猫の話

福ちゃんの頭の中

こんにちは。

実は、昨日のブログで福ちゃんのことを書いている最中

柴田屋酒店の自動ドアが開きまして、

ナイスなタイミングで福ちゃん登場。





暑くなってからあまり柴田屋酒店まで来ていなかったのですが

昨日は一日曇りがちで涼しかったので福ちゃんもお出かけ気分?





ワタクシは一旦店の外に出て福ちゃんにあいさつだけして、

「後でまた遊ぼうね~」と店の中に戻ったんですが、

その後、店の中から福ちゃんの様子を見ておりましたら

甘酒メニューの書いてあるイスの上に飛び乗り

自発的に「看板猫業務」を始めたではありませんか!





P8020390思わず外に出てその姿を激写しておりましたら、

通りがかりのご婦人に

「まあ~、上手に乗って、お利口ね~」

などと声を掛けられ看板猫の本領発揮です。





あれかな?

一昨日はあまりの暑さでワタクシともあまり遊べなくて、

「センセーにちょっと悪いことしちゃったかニャ?」とか思ってて、

昨日はこうしてわざわざ出かけてきて、

看板猫までやって

ワタクシに対して「誠意」みたいなものを見せてくれているのでしょうか?

「ここはちょっと点数稼いでおかなきゃ!」とか思うのかな?






P8010372あ!あとアレだな。

あの手作りおもちゃで遊ぶのがとっても楽しかったので

「センセー、今日も絶対あのおもちゃで遊ぼうね!」

って念を押すためでもあったかな?






福ちゃんの頭の中は何やらおもしろいことになっている。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福ちゃんの情熱

P7070266こんにちは。

ご近所の仲良し猫の福ちゃん、

相変わらず毎日一緒にお外で遊んでいるのですが

最近今ひとつ遊びに情熱を感じられない。

暑さのせいか、遊びつくしたおもちゃに飽きたのか?

それとも大人になったから?



福ちゃんのお母さんによると、

毎日虫やトカゲを獲ってくるというので元気なのには変わりはないようですが・・・。





う~む、ここはひとつ、新しいおもちゃの投入で福ちゃんの遊びへの情熱を再び目覚めさせなければ!






P8010359ということで、

「手作りおもちゃ・第二弾」





福ちゃんの大好き(だった)「ネズ」を新しいのと付け替え

それと一緒にお店でラッピングに使うカールリボンを括り付けてみました~。

(↑すみません、店の備品を)

女の子らしい色合いで、われながら上出来。

福ちゃんの反応やいかに!?






P8010367「ニャニャニャッ!!

センセー、楽しいです、超楽しいですーーーっ!!」





福ちゃん、大盛り上がりでネズを追いかけてワタクシの周りを9周もしましたよ。

こんなに盛り上がった福ちゃんを見るのは久しぶり。

作戦は大成功~!


と思った矢先・・・






P8010384「は~っ、暑い暑い!

ただでさえ熱いアスファルト上で9周も回ったからオーバーヒートしちゃったニャ。

車の下の涼しいところで遊ぶニャ。

さあ、センセーももっとこっちに入って涼んでニャ」





福ちゃん・・・、センセーは車の下には入れません!





そのあと

「もう無理っ!」って感じで車の下に篭城して、出てこなくなりまして、

昨日はお開きとなりました。





夕方とはいえアスファルトを触ると長時間触っていられないほど熱いんですよ。

ここを素足で歩くんだもんね。

そりゃ暑いわ。やけどしそう。

早く涼しくなって欲しいね。





でも、福ちゃんの遊びへの情熱はまだまだ消えていなかったことは一応確認できたのでよかったです。






P8010375



「うん、今日はとっても楽しかったニャ。

センセー、また遊ぼうニャ」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福ちゃんの夏

P7170307こんにちは。

以前にもお話ししましたが、

ご近所の仲良し猫の「福ちゃん」は狩りの名人、いや、名猫?





夏になると蝶々やトンボ、セミ、トカゲなど

色んなものを捕まえて家に持って帰ってくるそうです。



去年はワタクシと遊んでいる最中、

突然あっちの方角に走り出したと思ったら

近くを飛んでいた蝶々めがけて「ビョンッ!!」と跳びあがって

一発で蝶々をしとめるのを見せてくれました。






以前にうちで飼っていた猫も

夏になると時々トカゲや蛙を捕まえてきましたが

福ちゃんはほぼ毎日何かを捕まえてくるそうです。

運動神経がいいんだな~。






P7210319昨日、柴田屋酒店の前を大きな黒い蝶が飛んでいまして、

「そのうち福ちゃんの餌食になるぞ~」と夫と話しておりました。





夕方、福ちゃんのお母さんに会ったので

今日は何を捕まえてきたのか訊ねたところ

「今日は大きな黒い蝶を捕まえそこねた」といっていました。





あ、アレ?ひょっとして、アレ?





なんとな~くなんですが、

夏の福ちゃん、ワタクシと遊ぶときの「乗り」がいい日と悪い日がありまして、

その日の乗り具合と福ちゃんのお母さんの話をあわせて考えると

何か獲物をゲットした日は乗りが悪く

ゲットできなかった日は乗りが良い。





獲物をゲットしたことでその日の欲求はある程度満たされ、

ゲットできなかった日は、ワタクシとの遊びでそれを補っているのではないか・・・。







ええ、もちろん、

昨日の福ちゃんはノリノリでしたとも。





今朝、また飛んでいましたよ~。

あの大きな黒い蝶々が。

「フフンッ、猫なんかに捕まらないわよ」って感じ。

手ごわそう・・・。





ねえねえ福ちゃん、蝶々なんていいから

ワタクシと楽しく遊ぼっ!


P7140297いえ、

遊びは遊び

狩りは狩り。

そういうわけにはいかないニャ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せめて今だけ

こんにちは。

蒸し暑い日が続いております。

今日はまた特に蒸し暑いですね。






蒸し暑いとやる気がなくなるのは人間だけではなようで、

猫もそうなのかな?





ご近所の仲良し猫の福ちゃんの最近の遊びのトレンドは





P6090130寝転がって遊ぶこと。

そして、

なるべく動かずに遊ぶこと。





「センセー、ここで寝転がって遊ぶから、おもちゃ持ってこっちに来てニャ~」




そうだよね、動くと暑いから、なるべく動かないほうがいい。





「センセーも寝転がって遊べば~?」





って、人間はそういうことしないのっ!





夕方になってもアスファルトの熱は引かないから、かえって暑いんじゃないかと思うんだけど・・・?

それに、地面でゴロゴロしたら砂だらけになっちゃうよ。





P7070269「そしたらね、こうやってもたれて毛づくろいすればいいんだニャ~」





って、なにヒトの足を背もたれに使ってんのよっ!





福ちゃんのお母さんからの情報によれば、

福ちゃんは最近毎日、昼間にトンボやら蝶々やらトカゲやらを狩るのに忙しいらしいです。




P7070265「せめてセンセーと遊ぶときくらいマッタリさせてニャッ」





猫は、いいね~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共犯者

こんにちは。

昨日の夕方、ご近所の仲良し猫の福ちゃんといつものように遊ぼうといつもの場所に行きましたら、

福ちゃんはおらず、代わりに福ちゃんのちのお母さんがいました。


「おや?」と思っていたら、ワタクシの気配に気付いた福ちゃんが建物の陰から登場。

そして、よく見ると・・・





P6270214おっ!新しい首輪してるじゃない?

あ、なになに?

ひょっとしてノミ取り用の首輪?

「よかったね~」と声を掛けると、





「もうむくれちゃってね、寄ってこないの。怒ってるの」とお母さん。





この首輪が嫌で朝から逃げ回り、

やっとのことで捕まえて首輪をつけたのですがサイズが少し大きい。

お母さんが再度捕まえて長さを調節しようとするのですが警戒しちゃってお母さんには寄ってこない。





あ~、首輪に触ってみるとちょっと薬品の臭いがする。

こういうの、猫は嫌いよね。





「アナタが来たら捕まえててもらってやろうと思ったけど、さっきやっと捕まって調節できた」





へっ?ワタクシが?





P6270223「お母さんっ!そんな変なことにセンセーを巻き込まないでほしいニャッ!!!

センセーは、アタチにそんな嫌なことしないニャ」





そうよね、福ちゃん、

センセーは所詮無責任な「よその人」だから、

ご飯をくれない代わりに

ノミのお薬付けたり、爪を切ったり、シャンプーしたり、そういう福ちゃんが嫌なことは一切しないからね。

センセーも、まさかそういう役目をお母さんから期待されてるとは思わなかったわ。





でもね、センセーも他人の家の猫で勝手に遊んで楽しんでいる身でしょ?

飼い主さんに今度そういうこと頼まれたら、センセー、断れないかも・・・。



P6090126「なに言ってるニャ!

楽しく遊ぶのがセンセーの役目。

それでいいのニャ」





じゃあ、この次は素直にノミ取り首輪、つけてもらいなさいよ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作り猫おもちゃ

P6090145こんにちは。

ご近所の仲良し猫の福ちゃんには、

これまで色んなおもちゃを買ってプレゼントしておりまして

新しいおもちゃが登場するたびに

それはそれは大喜びして遊んでくれるのですが

どうも、じきに飽きてしまう傾向があります。






(↑画像はワタクシの膝の上でくつろぐ福ちゃん、妙に背中がオヤジっぽかったので写してみました)







猫がおもちゃなどにじゃれるのは獲物を獲るための練習なのだそうですね。

で、最近知ったのですが、

猫の獲物にもいろんな生き物があっていろんな動きをします。

猫としては獲物のいろんな動きに対応するためのいろんなパターンの練習をしないといけない。

同じおもちゃばかりで遊ぶということは同じ練習ばかり繰り返しているということでスキルアップにはならないわけです。






猫がおもちゃに飽きるのは

「あ、これ、もう十分練習したんで大丈夫ッス」ということですね。





だから福ちゃんに何か新しいおもちゃをプレゼントしようとホームセンターのペットコーナーに度々足を運ぶのですが、

いまひとつ(低価格で)目新しいおもちゃが見つかりません。

何がいいかな~~~~~?






ということであれこれ思案いたしまして行き着いたのが・・・



「手作り猫おもちゃ」!





そうよ、愛情いっぱいの手作りおもちゃ(しかも低価格)に優る物はないでしょ~。

福ちゃん好みのステキなおもちゃを手作りするのよっ!!






P6090122
で、考えだしました。

使い古しのおもちゃの棒に

雨の日に新聞が入ってくるワシャワシャのビニールを巻きつけまして・・・






どう?

蝶々みたいにヒラヒラするし

ワシャワシャ音も盛り上げてくれる。

しかも低価格。






どう?福ちゃん、どう?どう?






P6090128「ニャニャッ、ニャッホ~~~イ!!

センセー、とっても楽しいですニャッ!!」





見事、福ちゃんのストライクゾーンにはまりました!

これでまたしばらくは楽しめるね。

飽きるまでのしばらくの間はね・・・。





Pc210067


「まあ、そういう習性だから仕方ないニャ。

次回作も期待してるニャ」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃっ、しゃべた!?

こんにちは。

この前、テレビで動物写真家の岩合光昭さんの特集を見ておりましたら

岩号さんは初対面の猫に近づくときに猫に向かって「ぷるるっ!」と巻き舌で声を発しておられました。






猫は時々「ぷるるっ!」と声を発することがありますが

これは「遊ぼっ!」と言っているのだというのを聞いたことがあります。






岩合さんに「ぷるるっ!」と声を架けられた猫は

吸い寄せられるように岩合さんに近づいていって

すんなりとカメラのファインダーの中に納まっておりました。

おお、岩合マジックだ~!






P5310061そういえば、ご近所の仲良し猫の福ちゃんも

ワタクシと遊ぶときに「ぷるるっ!」と鳴くときがあります。

そうだ、じゃあ、試しにこっちから声をかけてみよう。





ということで、

一昨日、福ちゃんと遊んでいるときに

向こうを向いていた福ちゃんに「ぷるるっ!」と声をかけてみましたら、

「ぷるるっ・・・」と返事してこちらに向き直り

動きを止めてワタクシの顔をじっと覗き込みました。





「しゃっ・・・しゃべった!?

センセー、今、猫語をしゃべった?

センセー、猫語話せたの?

知らなかったニャ!

さすがセンセーだニャ~!!」





と、福ちゃんが言ったかどうかはわかりませんが、

さらに「ぷるるっ!」と繰り返すワタクシの顔を不思議そうに何度も見ておりました。

そして、そのあと福ちゃんのテンションはさらに高くなりとっても楽しく遊ぶことができました。





家に帰り、夫にそのことを話しますと

「へぇ~、ボクも試してみよ~」。





で、早速昨日、ワタクシが福ちゃんと遊んでいるところに夫がやってきまして

福ちゃんに向かって「ぷるるっ!」と声を発しました。

すると・・・





特に反応はしませんでした。

残念!






ま、実力の違いかな?





P5310068


「アシスタントさんは、発音がイマイチなんだニャ~」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅拒否

こんにちは。

先週の某日、

ご近所の仲良し猫の「福ちゃん」と

いつもの様に福ちゃんちの横で楽しく遊び

遊び終わって家まで帰ってきて玄関の前で振り返ると・・・






P5200988_2「セ・ン・セッ!来ちゃったニャ~」





あれ~、福ちゃん、今バイバイしたばかりなのについて来ちゃったの?




ちょっと前まではこういうことはよくあったんです。

遊んでも遊んでも遊び足りなくて

帰しても帰してもワタクシの後を追って家までついてくること。





でも、最近はめっきり大人になって聞き分けも良くなり、1回遊んですんなりバイバイだったのですが、

今日はなに?いつもと同じくらいにいっぱい遊んだでしょ?






「う~ん、今日はね~、

いっぱい遊んだけど、そうじゃなくてぇ~

う~んと、う~んとね~・・・






P5200985おうちになんて帰りたくないニャッ!!」






なんだ、福ちゃん、帰宅拒否?





あ!はは~ん・・・

実はですね、この日、福ちゃんのおうちにお客様がいらしていたようで、

家の中からは賑やかな声が聴こえていたんです。





人間大好きなアイドル猫の福ちゃんだから

お客様も大歓迎なのかと思ったら

やっぱり猫ですね、騒々しいのは苦手のようです。





家の中から福ちゃんを呼ぶ声がしていたので

ワタクシはそっと引き上げてきたのですが、

そっか、呼ばれても家に帰らなかったんだ。





P5200990仕方ないのでうちの前で少しおもちゃで遊んだりしましたが

お散歩のワンコが前を通ったり、

車が大きな音を立てて通ったりするものだからあまり遊びに没頭できなかったようで

そのうち自分から帰っていきました。

あてが外れた福ちゃんが、

真っ直ぐおうちに帰ったかどうかはわかりませんが。

(↑写真はお散歩のワンコを植木鉢の陰からガン見する福ちゃん)





それにしても、

自分のおうちに帰りづらくて

ワタクシを頼ってくるあたり・・・





またまた、カワイイッ!!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻息

P4130798こんにちは。

ご近所の仲良し猫の福ちゃん。

相変わらず仲良く一緒に遊ぶのがワタクシと福ちゃんの日課なんですが・・・





最近、どうもおもちゃの「ネズ」に素っ気ないんです。




思えば福ちゃんも今年で4歳。

お子ちゃま気分も抜けてきて、あんなに大好きだったネズとも前みたいに遊ばなくなったのかな?

それともどこか具合でも悪いの・・・?






いや、そうえば前にもこんなことがありました。

最初は死ぬほど熱狂して遊んでいたカシャカシャおもちゃがあったのですが、

しばらくするとあまりそれに乗ってこないようになりまして・・・

で、ネズを買ったんだった。

そっか~~~~~っ、





飽きた・・・のね?

ネズにも飽きた・・・のね?

付け替え用のネズのストック、まだ10何個も残ってるにもかかわらずネズにも飽きた・・・のね?





仕方ない。

そういうこと話してわかる相手じゃないし。

まあ、飽きても仕方ないくらい遊んだと言えなくもないし。






大丈夫、こんなときのためにいいものをとっておいたのさ。






P5160957ストックネズの中に一匹だけジャンボサイズのネズが入っていまして、(写真下)

その秘密兵器を出してみたんです。





我々はこれを「ネズボス」と呼ぶ。

さあ、ネズボス、出動要請だ。

キミの出番だ~!






P5160960「ニャニャーーーッ!!」





ひと回り大きくなっただけのネズなのに福ちゃんは火がついたように遊びだしまして、

作戦は大成功のようです。





ネズボスを追いかけてワタクシの周りをクルクルと回り

10周回って11周目には福ちゃんの目が回って

ワタクシにもたれかかるようによろけて止まりました。





膝に抱き上げると

向こう向きに座った福ちゃんは肩を大きく上下させながら

「ブッフーン!ブッフーン!」とすごい鼻息。





あんな小さな鼻の穴からこんなすごい音の鼻息が出るのかと耳を疑いましたが、

ネズがひと回り大きくなっただけでこれほど楽しんでくれてよかったです。

「より大きな獲物を狙う」という猫の本能にヒットしたのでしょうか?






P5160976「でも~、

多分これもそのうち飽きると思うので

次の準備もよろしくニャ、ブッフーン!」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クールな関係

P4050719こんにちは。

雨が止むのを待っていたかのように福ちゃん登場。





「センセー、聞いてニャ」

「どうしたの、福ちゃん」

「今って~、猫ブームなの?」

「うん、うん、そうだよ」

「テレビで色んなニャンコの番組やってるニャ?」

「うん、センセーもよく見るよ」

「うちのおとうさんとおかあさんも時々見てるんだけど~」

「そうなんだ、やっぱり猫が好きなんだね」

「おとうさんがね、言うの、かわいくニャいって」

「ん?」



P4060757「テレビに出てるニャンコにくらべてアタチの顔がかわいくニャいって言うの~」





お、おとうさん、そんな直球投げてくるんだ・・・。

ま、そういうこと言いそうなタイプだけども。

確かに福ちゃん、目が恐いってちびっ子に言われたことあるけども。






P4060754「福ちゃんのお顔は~、かわいいっていうよりもシュッとした美人さんタイプだからだよ~」

「シュッとした?」

「そうそう、でも、甘えん坊だからかわいいっておかあさんは言ってたよ」

「ほんと?」

「ほんとだよ、センセーもそう思うよ」

「わ~!だからアタチ、おかあさんとセンセーのこと大好きニャんだ~」





膝に乗ったり足下にスリスリしたり、人間に甘えるのが大好きな福ちゃんですが、

実は自分の家のおとうさんのお膝には絶対乗らず、

呼んでも寄ってこないという

なんともクールな関係だそうです。





P4060747そんなこと言いながらも、

本当はおとうさんは福ちゃんのことをかわいいと思っているようですが、

「おとうさん、タバコ臭いから近づかないニャ」

”親の心子知らず”のようです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧