ぴーちゃんの日常

夢のない人

こんにちは。

田原市内の加盟店でお買い物をするとポイントがもらえる「たまぽカード」。






Pa130070_2先日、そのたまぽカードのスタンプラリーでスタンプを集めて応募したら

1000円のお買い物券が当たりました。

ワタクシ、大物は当たらないけど、こういう小物はちょくちょく当てるのよね。






ケーキを買おうかとも思いましたが

ここは手堅く(?)お米。

ちょっとおもしろみなけど、ちょうどお米がなくなるところで明日にも買いに行こうと思っていたところ。

渡りに舟とはこのことです。

速攻でお買い物券はお米に姿を変えました。






と、その日、

いつも甘酒を飲みに来てくださるお客様が

「この前はスタンプありがとう!お陰で1000円のお買い物券が当たったの」。






「あ、そうなんですか?実はワタクシも当たったんです~」

「あら!そうなの?何に使おうかな~。ケーキでも買おうかな?」

「ワタクシはお米。さっきお米買ってきましたよ」

「え!もう使っちゃったの?届いたの昨日か一昨日じゃなかった?」

「うん、速攻」

「え~、もうちょっと楽しまなきゃ。何にしようか考えるのが楽しいんじゃない」

「えへへ、お米がちょうどなくなるところだったから」

「私はね、もうちょっと何にするか考えてから使うんだ~」






楽しそうに微笑んで、ポンポンッと胸のところを手のひらで2回たたいていらっしゃいました。

まあ!ロマンチスト。

いいわね~、そういうの。

それにひきかえワタクシは・・・






もしもまたこういうのが当たって

心と生活ににゆとりがあったら(?)

今度はワタクシもそういう楽しみ方をしたいと思います。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爪の悩み

こんにちは。

爪が弱くて悩んでおります。

爪が薄い・・・のかな?

水仕事なんかするとてき面で

爪がふやけて先がガタガタになります。

乾くと表面の方が剥がれてきます。

二枚爪っていうの?






冬はなるべくゴム手袋をして水仕事をするのでまだいいのですが、

夏は暑くて蒸れるのでゴム手袋をしないので爪はとっても傷みます。






それに、水仕事をしない足の爪も突然割れたり二枚爪になったりすることが時々あります。







マニキュアのトップコートみたいなのを塗って保護するのですが、

爪の先のほうが物に触れることが多いので

傷みやすい先っぽの方からトップコートもとれてきてあまり意味がなくなります。






爪はカルシウムでできていると思っている人が多いみたいですが

爪は皮膚と同じでたんぱく質だそうです。

鉄分が不足すると爪が弱くなるというのも聞いたので

お肉をたくさん食べてみたり、鉄分のサプリメントを飲んでみたりしていますが

一向に改善される気配はありません。






Pa170084で、

最近テレビのCMで見たネイルケアクリームというのを買ってみました。

「傷んだ爪を集中補修」してくれるそうな。

ワタクシみたいに悩んでいる人、結構いるってことですね。





本当は「ドクターネイル」のを買ってみようと思ったのだけれど、値段でビックリ!

あの値段でもし効果がなかったら哀しいので

とりあえずお手ごろ価格のこちらにしてみました。






今までにも何回かこういうの使ったことあるけど、あまり効果がなかったな~・・・





夕べ寝る前に塗りこんでみたら

今朝は結構しっとりしていていい感じ。

朝も水仕事が済んだ家事の合間に塗りました。

今回は効いてくれるといいな。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おからサダラ

こんにちは。

先日、「おから」をいただきまして

くださった方が言うには

「おからは生(ナマ)でも食べられるんだよ。サラダにするとおいしいよ」。






へぇ~。

おからは時々買います。

普通に煮たり、ハンバーグにパン粉の代わりに入れたりします。






でも、生で食べるとは思ってもみなかった。

生のおからって・・・

ちょっと抵抗ないですか?






でも、考えてみれば

ワタクシの場合、酒粕だって生で食べちゃう。

酒粕に入っているお米は生だと思われがちですが、

あれはちゃんと蒸してあるお米ですから。






お酒を搾った残りが酒粕。

豆腐を搾った残りがおから。






そうよね、豆腐は生で食べられるんだから

おからだって生で食べられるのよね。





ということで、

おからはそのままだとパサパサなので豆乳を加えてしっとりさせます。

昨日はキュウリと

使いかけの「かにかま」、

使いかけの「サラダにまめ」

と、まるで残飯処理のような寄せ集めの具になました。






味付けはマヨネーズとコショウ。

マヨネーズとおからは色が似てて

ちゃんと混ざっているのか混ざっていないのかよくわからなくなるので

よ~くかき混ぜましょ~。

ちょっと時間をおいたほうが味が馴染む感じがします。






Pa100043いや~、とってもおいしかったですよ!

さっぱりしてるけどコクがある感じ?




ポテトサラダに似てるけどポテトサラダよりもあっさり。

ポテトと混ぜれば糖質OFFのポテトサラダになりますね。

たんぱく質も豊富だし。






しかも、安い。

おからは安いですよね~。

あと、簡単。

袋から出すだけで加熱もしないし切らなくてもいい。






なんか、いいこと尽くめだな~。

みなさんもぜひ、お試しを!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコレートの秋

こんにちは。

「チョコレートが食べたいっ!」

と思いながらスーパーに買い物に。



外は夏のような暑さですが、スーパーの中は冷房が効いてて涼しいし、

並んでいるのは秋の味覚がいろいろ。

すっかり秋ね~。





野菜や果物もさることながら、

新作のチョコレートが並ぶのも秋のスーパーの風物詩じゃないですか?

チョコレート、ああ、チョコレート、チョコレート・・・





ステキなの見つけました。

チョコパイの「チーズケーキ・京味仕立て」。

1個ずつ売ってるプレミアムなやつね。

チーズケーキなんだけど抹茶も入ってる。

ステキすぎる~!





で、チョコパイをかごに入れてもうちょっと行きましたら

またステキなものを見つけました。

「和栗ケーキ」。






うっ!出たっ!期間限定モノ。

そりゃ、買うでしょ。

買うなら今でしょっ!

あ、これはロッテじゃなくて森永だ。

「チョコパイ風」ってことですね。





Pa100040とうことで、

こちらもかごへ。





って、どんだけチョコパイ好きやね~ん!!





でも、甘いものが無性に食べたいときって

チョコパイは最高じゃないですか?





で、うちに帰ってきてお菓子の入っている棚をあけましたら・・・





Pa100041あ~っ!出たっ!

森永の「和栗クッキー」。





シリーズでそろえて、

どんだけ和栗好きやね~ん!!





へへっ、

夕べ封を開けたけど、

案外中身が少なかったので・・・。






ということで、

外は夏の暑さですが

お腹の中は食欲の秋本番です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お月見プリン

こんにちは。

今年も国税局の酒類鑑評会に鑑評委員として呼んでいただきまして

昨日名古屋に行ってきました。





数日前からちょっと風邪っぽくって

ちゃんとお酒の味がわかるかしらと心配しておりましたが

幸い昨日はそんなに症状もひどくならず

たくさんの日本酒を鑑評させていただきました。






で、帰り道、

たまに都会に出てくると、魅惑的なもの、いっぱいあるのよね~。

名駅で食品売り場なんか通ると

(別に食品売り場は通らなくても帰れるんですけど)

「お月見、お月見」って大騒ぎでお月見団子とか売ってるじゃないですか?

なんでお月見でこんなに盛り上がっているのかと思ったら

昨日は中秋の名月の当日だったんですね。

忘れてた。





それじゃせっかくだからお月見団子でも買って帰ろうかと思ったんですが

ケーキとか洋菓子も捨てがたい。

こっちはこっちでハロウィーンで盛り上がってるし。




でも、ケーキだと電車で長距離の移動はちょっと心配。

ゼリーとかプリンがいいかな?

そうだ!

大好きなモロゾフのプリンにしよう!

ハロウィーンだからパンプキンプリンあるかも~。




と売り場を覗きましたら・・・






Pa040029いや~、あるところのにはあるもんですね。

「お月見プリン」ですって!






もちろんパンプキンもありましたが、

お月見プリンの販売は多分今日までですよね。

迷わず買いましたとも。





玉子が載っているのかと思ったら黄身はオレンジ味、白身はミルク味のゼリー。

その下はもちろんおいしいカスタードプリンでした。





Pa040026そして、夜にはきれいなお月様。

今年はお月見をたっぷり楽しめました!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「花咲かじいさん」

こんにちは。

我が家の2階から見えるとある空き地。

舗装はしていないので夏になると当然草がぼうぼう生えます。





P9230724先日、その土地の所有者と思われるおじいさんがその空き地の草を手で刈っているのを見かけました。

うへ~っ、手刈りぃ!?





建物と建物の間から見える空き地なので

全体がどれくらいの広さなのかは知らないのですが、

空き地全部の草を手で刈るにはかなりの労力と時間がいると思われます。






これ、秋になるまでに終わるのでしょうか?

終わらなくってもそのうち秋になったら草は枯れてなくなるような気もするけれど、

なぜこのタイミングで草刈を始めたのか・・・?





あ、夏だと暑いからかな?





P9230725そんなこと考えながら眺めておりましたら

草を刈り取り済みの部分に赤い花が咲いているのに気付きました。





ヒガンバナだ!

おじいちゃん、ヒガンバナを刈り取らずに残しておいたのね。

いや~、粋なはからいじゃないの。

これ、草刈機にはできない技。

ステキじゃないの!





おじいちゃん、いつかこの空き地にヒガンバナが一面に咲いて

田原の観光名所になるといいですね~。

そうなると、うちの2階の窓辺はヒガンバナ畑が見られる特等席です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイバイ、ベジマイト!

こんにちは。

よくテレビなんかじゃゲテモノ扱いされることがありますが

オーストラリアの国民食ですぞっ!





P9250739「ベジマイト」

パンに塗って食べます。

チョコレートみたいに甘いのかと思いきや、これがしょっぱい。

でも、これが身体に良くて

オーストラリアの子供はみんなこれを食べて大きくなるのだとか。





新婚旅行で行ったオーストラリアで初めてベジマイトを食べてとても気に入り、

もう大きくならなくていいワタクシも朝食がパンの時は必ずベジマイトを塗ってます。

カリカリに焼いた薄い食パンに塗ります。

ちょっとオージー気分です。





味噌みたいな感じでおいしいと思うんだけど、

なんでみんなそんなに嫌うの?






ちなみに、オーストラリアのホテルでは

朝食ビュッフェのパンの横に

ジャムやマーガリンと一緒にベジマイトが置いてありました。





ところが・・・





いつもベジマイトを買うのは輸入食品をたくさん扱っているカルディ。

この前の日曜日に豊橋駅に行ったついでに

カルディに足を運んでベジマイトを買おうと思ったら、ない。





欠品かと思ったけれど、棚に札も出ていない。

お店の人に聞いたらもう扱っていないとのこと。

調べてみると輸入元が取引をやめてしまったみたい。

そ、そんな~。

ベジマイトは、そんなに日本人に嫌われちゃったの?

ワタクシのオージーモーニングはどうなるの~?





ネットの通販でなら買えないこともないけれど、

価格はカルディの倍くらい。

厳しいな・・・。





今度名古屋に行ったら

輸入食品のお店を回って探してみよう。

一つくらい残ってないかな~?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたとかセバスチャン

こんにちは。

夕方やっているアニメ「アルプスの少女ハイジ」の再放送を録画してちょこちょこ見ております。





毎日見ないので放送からだいぶ遅れての鑑賞となりますが、

放送のほうはそろそろ最終回かな?

ワタクシが今見ているのはハイジがフランクフルトから帰ってきたところ。





もうね、

泣けます。





フランクフルトを経つところ。





クララのために山に帰りたいのを我慢して我慢して病気になっちゃって

それでもなおクララのため我慢しようとするハイジ・・・





大好きなハイジが自分のために我慢を重ねた結果病気になったことがわかり

ハイジを涙ながらに見送るクララ・・・





P9210709またそんなハイジにクララが持たせたお土産が

ペーターのあばあさんのための白パンとおじいさんのタバコ。

これがまた泣かせるのよ、ううっ・・・。






でもね、

二人はアルムの山で再会できるのよ。

そして、クララはそこで立って歩けるようになること、

おばちゃん、前にも見て知ってるのよ。

もうちょっとの辛抱だからね~!






思わず熱いエールをおくってしまうワタクシです。





しかし、あれですね。

大人になって見てみて思ったのですが

ゼーゼマン家の召使のセバスチャンはめっちゃ気の利くいい人じゃないですか。






子供の頃はただの脇役として見ていましたが

フランクフルトでのハイジの辛い生活も

セバスチャンがいろいろと気を利かせてくれたおかげでどれだけ救われたことか。






P9210720_2ハイジをおじいさんのところに送り届けるためにデルフリ村までついてきたセバスチャンが別れ際、

「帰りたくなったらいつでもフランクフルトに帰っていらっしゃい」

とハイジに言った言葉に彼の優しさが溢れています。





また泣ける・・・。






ハイジがフランクフルトのゼーゼマン家に来たばかりのときに

セバスチャンのことを「おじさん!」と呼んだら

ロッテンマイヤーさんに

「召使なんだから”おじさん”じゃなくて”あなた”とか”セバスチャン”とお呼びなさい」と言われ

セバスチャンに向かって

「あなたとかセバスチャン!」と呼びかけるせりふがたまらなく可愛くて好きです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ゴキ」

こんにちは。

昨夜、生け花のお稽古に行きました。

生け花の先生のお宅は柴田屋酒店のある近辺とは少し様子が違いまして

田原でも自然に囲まれた郊外の方にあります。






で、そのセンセイのお教室でワタクシがお花を生けておりましたら、

視界の片隅に床の上を黒い何かがコソコソと移動するのが見えました。






うっ、あの動きは・・・





「ゴキ」です。

体長3~3.5cm程の大きな「ゴキ」です。

彼らは夜行性なんですね。






P9210718ああ、秋口だもの、出てきますね、あの大きさのは。

自然豊かなこういうところにいるのは育ちがいいわ。

ああ、秋ね~・・・





などと言っている場合ではありません。

「先生ー、出た、出たーっ。ゴキブリ、ゴキブリーーーッ!」

と叫ぶと、先生は奥に何かを取りに行きました。





「えっ!どこどこ?」

戻ってきた先生が手にしていたのは「ハエたたき」。





え~っ!殺虫剤じゃないの~?

あの大きさのゴキを叩きつぶすのはちょっと勇気いりません?





でも、先生はゴキに負けない俊敏な動きで見事に退治しておりました。





で、気を取り直してまたお花を生けていましたら、

今度はワタクシがお花を生けている大きなテーブルの上にゴキ2号の登場。





「先生ー!また出た、また出たーっ!」





先生、また奥に行ってハエたたきを手に戻ってきました。

「どこ?どこにいる?」

「そこ、テーブルの上」






今度のは人目につくテーブルの上に堂々と出てくるだけあって根性がありますね。

ハエたたきを持つ先生とワタクシに向かって飛んできました。





「シュパッ!!!」

御年70歳、先生のスマッシュがゴキに見事命中。

しかし、

完璧にやっつけたはずのゴキの姿が見つかりません。





え~っ!まさか、その横に置いてあったワタクシの生け花の道具が入ったバスケットに飛び込んだとかってことないでしょうね?

あっちこっちひっくり返して探しましたが見つかりません。

よく見ると、教室の入り口の網戸に貼り付いておりました。





「あっ、あそこ網戸のところ!」





先生はつかつかと歩み寄り、「ビシッ!」

今度は一撃で見事しとめました。





「ふ~っ、先生、ゴキブリ団子、置いた方がいいですよ」

「ゴキブリ団子?うん、ワタシ自分で作るよ、ホウ酸買ってきて」

「それもいいけどワタクシは”巣まで効く”っていうヤツ買ってきますよ。よく効きますよ」





「あ~あ、これでしょ?」

先生が指差した先には真新しい”巣まで効く”ゴキブリ団子の箱。


あったんかいっ!!



ゴキブリ団子も買っただけでは効きません。

ちゃんと設置しましょうね~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

種子島

こんにちは。

一昨日一緒に花火を見た友人のご主人は

「お友達の親戚のおばあさんが種子島からこちらに遊びに来ていて、それにお付き合いする」

ということでこの日は夫婦別行動だったのですが、






「おばあさんに花火を見せてあげたいので今からそちらに向かいます」

という連絡が花火鑑賞中にありました。






P9180689途中から来ても花火会場には入れないので

別のどこかで見ていたようです。





それにしても、「種子島」。

ワタクシ、種子島の人と会ったことないわ~。



昔、職場で一緒だった人は奄美大島出身だったかな?石垣島だったっけ?

なんか南の島(←すごいざっくり?)の人とご一緒したことは一度だけありました。






あ、種子島で花火大会ってあるのかな?

結構大きな島なので人口もいる思うのですが、花火大会ってどうなのかな?



愛知県は夏になると毎週のように花火大会がどこかで開催されていますが

それはこの地方だけで、

他の地方はこんなに方々で花火を上げていないですよね?

種子島で打ち上げ花火は見られないかも・・・。






でもでも、

種子島じゃ花火の打ち上げは見られなくても

ロケットの打ち上げは見られるんですよね~?






す、すごい・・・。


負けた!(?)






まさか、

種子島から田原に来るのに

飛行機じゃなくてロケットで来たんじゃないでしょうねっ!?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧