ぴーちゃんの日常

ミー・・・トゥー

こんにちは。

まだ20代前半の頃、

職場の同僚の4、5歳年上の男性で

下ネタがとっても好きな人がいました。





いい人だし仕事もちゃんとしていたし

話しもしやすい人だったので

ワタクシもその人のことは嫌いではなかったのですが、

悪乗りした時に言う下ネタが

えげつなさ過ぎました。





若い男性だったので、

オジサマ達が言う時ほどのいやらしさはないのですが




それにしても

えげつなさ過ぎました。




冗談や面白半分で言っていることはわかっているのですが、

そいういう言葉を投げかけられた場合

若い娘としてはどういう反応をしていいのかわからず

とっても困るわけです。


要するに、

「セクハラ」です。





嫌だったな~。


その頃、「セクハラ」って言葉・・・・・・

あったかな?

あったかもしれないけど、

こういうのもセクハラになると知らなかったから我慢していたんです。






今のワタクシなら、同じようなことを言われてもなんとも思わず

適当に笑ってかわすと思うのですが、

多分相手も若い女の子に向かって言うから楽しいのであって

今のワタクシに同じようなことは言ってこないんだろうな~。


もちろんその頃の同年代の同僚の女の子の中には

ノリが良くて上手にそういうのをかわせる子もいたけれど

ワタクシはダメだったな~。






まあ、そういう時代のそういう状況下で鍛え上げられてきたから

スケベオヤジさんに何を言われても動じないワタクシが

徐々に出来上がっていったと思うのですが・・・。






P4191079若さゆえ、特にそう感じたのかもしれませんが、

とにかく、

嫌だったな~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ごっそり」

P4161071こんにちは。

「シャボン玉石けんの洗たく層クリーナーの洗浄力がすごい」

というウワサを聞きまして、

近所のスーパーで見かけたので買ってみました。





洗濯層の裏の黒かびや汚れを

とにかく「ごっそり」取ってくれるのだとか。

体験者のブログなんかには「ごっそり」取れた汚れの写真も載っています。






洗濯機の洗濯層の裏側というのはめったに目にすることは無いので

言われなければ気にならないのですが、

そう言われてみればそれなりに汚れているんだろうとは思います。






直接素肌に触れる衣類、清潔に保ちたいですよね。






だから、こまめに、とまではいきませんが

2、3ヶ月に一度くらいは他社の洗濯層クリーナーで洗浄しています。

黒い汚れが多少出てきますが

「ごっそり」なんてことはありません。





きっと、それなりに定期的に洗浄しているので

うちのはそんなに汚れていないのだろうと思いましたが、

そのシャボン玉石けんのクリーナーの威力を試してみたかったので

話しのタネ&ブログのネタにと買ってみた次第です。






で、昨日試してみました。






本当でした。

まさに「ごっそり」でした。






あのブログに写真を載せた人は、きっとめったに洗濯層の洗浄をしないから

ああいうことになったのだろうと思っていましたが、






すみません、

うちのも「ごっそり」出ました。






今まで使ったクリーナーはほとんど無力、

気休めと言っていいと思います。






うちの「ごっそり」の写真も撮ろうかと思いましたが

あまりきれいなものじゃないのでやめておきました。



ネットで検索してもらうとたくさん写真が出てくると思いますので

ご覧になりたい方はそちらでどうそ。

うちのも大体それらの写真と同じくらいの「ごっそり」加減だったと思っていただいて結構です。


う~ん、すごいわ、あれは。

目には見えない部分のことですが

今日は朝から「ごっそり」のあとの「すっきり」気分を満喫しております。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「エン」と「ウン」

こんにちは。

昨日、豊橋駅に用事があって出かけました。





駅ビルの中を歩いていて宝くじのポスターに夫が目を留めまして

「宝くじを買っていく」というので

宝くじを販売している駅ビルのサービスカウンターへ行きました。





サービスカウンターには先客がいました。




その先客はなんと、

夫の高校の同級生のY君夫妻でした。



夫とY君は高校時代からの中の良い友人で

卒業後もお付き合いはずっと続いており

ワタクシが夫と知り合って最初に紹介されのもY君夫妻でした。






家は離れているので普段はあまり会わないのに、

よりによってこんなところでなんという偶然!

顔を合わせて4人で大爆笑。






ご夫婦はそこへ宝くじを買いに来たわけではなかったのですが

ワタクシ達が宝くじを買いに来たことを話すと

「じゃ、ボクも」。

って、いいんですか、そんな衝動買い・・・。







それにしても、

もしもワタクシ達の到着が1分遅かったら

ここで会えなかったなかったでしょう。

ご縁ですね~。

運が良かった!

これで宝くじも当選間違いなし!?






ご夫婦と別れてからも

「笑える~、あんな場所で!」と二人で笑っておりましたら、



夫が

「ボク達に会ったお陰で宝くじを買うはめになって

Y君に無駄なお金を使わせちゃったね~」。





って、

当たらないって決め付けるのはどうかと思いますが?

もしかしたら、もしかするわよ。

自分と一緒にしちゃダメよっ!

(↑当たらないと決め付けている)






P4151070帰りは、豊橋市大山町に最近オープンした「六壱珈琲」さんで寄り道。

とっても久しぶりにイチゴパフェを食べました。

イチゴ自体はシーズンも終わりにさしかかったせいか甘さはイマイチでしたが、

ソフトクリームが濃厚でおいしかったです。

また行きた~い!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムダに魅力的

P4121062こんにちは。

先日、初対面の若い女の子に

「目、茶色いですね~。きれ~!」

と言われました。






「きれ~!」というのは、多分ワタクシの顔全体のことではなく

瞳の色限定で言っているのだと思います。






「いいな~」

「そっ、そう?」

「いいですよ~。だからみんなカラコンとか入れたりするんですよ」

「あ、そっか、カラコンね!」






彼女の言うカラコンを入れている「みんな」というのも

日本人女性みんなではなく

彼女と同年代のある特定のファッションの愛好家の方達であって

ワタクシの知り合いでカラーコンタクトレンズを入れている人は一人もいません。






「うん、ガイジンっぽい~」

ははは・・・、目の色だけガイジンでもね~。






目が茶色いことについては、何度も言われたことがあります。

インドネシア人の女の子にも言われました

今どきの若い女の子が茶色い瞳の色に憧れるのは

黒い瞳を持つ他のアジアの国でも同じなのかしら?






言われたその時は意識して、

年甲斐もなく鏡の中の自分の瞳を凝視してみたりしますが

他人と並んで比べるわけではないので、

そう言われれば茶色っぽいかな~と思うくらい。







むしろ、ワタクシには真っ黒な瞳のほうが魅力的に思え、

いくら見てみても自分の茶色い瞳は魅力的には見えないので

瞳が茶色いことはそのうちに忘れてしまいます。



でも、彼女は初対面の開口一番にその言葉を口にしました。

そっか、そんなに茶色いか・・・、






って、言われてもな~~~。







もしかして、ワタクシの目の色、

ムダに魅力的?

この魅力、何か活用方法があったら教えてくださ~い!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やめられません!

こんにちは。

現在、一大マイブームを巻き起こしております「魚肉類の粕漬け」。






先日思いついた「酒粕&塩麹漬け」を試してみました。

食材は鶏のもも肉。



もも肉全体に塩麹を裏表各大さじ一杯ずつ塗りつけます。

そして、水を加えて少し緩くした酒粕をその上からまんべんなく塗りつけます。

ラップに包んで冷蔵庫へ。






塩麹と酒粕はあらかじめ混ぜ合わせて塗ってもいいかもしれませんが

酒粕はどれくらいの量が必要かわからなかったので

ワタクシは別々に塗りました。






そして、冷蔵庫で寝かすこと約一週間。

フライパンで焼いてみました。

(焦げやすいので弱火でネ!)






P4061046うっ、こ、こ、これは・・・!?


めっちゃおいし~い!

やっぱりおいし~~~い!







魚もいいけど、お肉もいいです。

きっと、豚肉や牛肉でもいけますね。

やる!絶対やるぞっ!





もう、

やめられません。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとり花見

こんにちは。

田原市商工会女性部の常任委員の2年の任期が間もなく終わります。

昨日は最後の常任委員会で

その後、常任委員の懇親会。





女性ばかり数名の宴会で

和気藹々の楽しい会でした。






会場は、昨秋田原町清谷に移転した「お食事処・もく」さん。

田原ポークのカツやお好み焼きのおいしいお店。

もう、おいしいものばかり、お腹いっぱいいただいちゃいました~!





で、出かけるときから密かに計画していたのです。





「行きは商工会館から車に乗せてもらって、

帰りはもくさんの近くを流れる清谷川の桜を見ながら歩いて帰ろう・・・」






P3270989ということで、

終わった時間も早かったので

計画通り、ほろ酔い気分で清谷川の堤防の桜並木をぶらぶら。

桜はほぼ満開です。

手にはもくさんの「田原ポークかつ」。

(↑食べ切れすに残ったやつ。夫の夕食のおかずが豪華になりました~)





いいな~、「ひとり花見」。

とっても贅沢な気分になるんですよね。






以前に桜並木の近くに住んでいたときは

桜の季節には会社の帰りに一つ前のバス停で降りて

桜並木の堤防に上がり

「ひとり花見」をしながら帰ったものです。


「ワタクシのためだけに桜が満開!」

「満開の桜、ひとり占め!」

みたいな?



常任委員の役が回ってきたのはこれで2回目だったのですが

前回は、こんな風に夜の懇親会はなかったんです。






任期終了間近の3月11日に東日本大震災がおきまして

「自粛ムード」の真っ只中だったもので

お酒を飲むような華美な宴会は控えましょうということになりまして

お昼のランチで簡素に済ませたのでした。





あの時はのん気にきれいな桜を見上げている気分でもなかったし・・・。





こうして、ほろ酔い気分で桜の下を歩ける幸せな自分。

感謝です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「発酵系漬け」

こんにちは。

お魚の「簡単粕漬け」にハマッたワタクシ、

週一ペースでお魚の粕漬けを食べておりますが、





こういうのが続くとちょっと「応用」を利かせたくなるのが人間というものです。


新たな方法でもないのですが

「塩麹漬け」というのを思い出しました。

鶏肉を塩麹に漬けて4、5日おいて

フライパンで焼いて食べるととってもおいしいのだというのを

久しぶりに思い出したのです。






早速やってみました。

もちろん粕漬けと同時進行。

冷蔵庫には塩鮭の粕漬けと鶏肉の塩麹漬けが同居しております。


で、4、5日経った鶏肉を焼いてみました。






P3210941うっわ~~~っ!

やっぱりおいしい!!





粕漬けもおいしいけど、

塩麹漬けもおいしい。

発酵の力です。

甲乙つけがたいおいしさです。







と、ここで、

新たな考えが浮かびました。






酒粕と塩麹を混ぜて

そこにお肉を漬け込んだら

2倍おいしいんじゃないの?






未知の味を想像しただけで生つばがでてきました。


こんなステキなことを思いつくワタクシって

もしかしたら天才!?






「発酵系・漬けブーム」、しばらく続きそうです。





ちなみに、

柴田屋酒店では酒粕も、塩麹の原材料の塩&米麹も販売しておりますので

みなさんもぜひ発酵系にチャレンジしてみてください!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高級店の味、再び

こんにちは。

ノルウェー産の安い塩サバを酒粕に漬け込んだら

高級粕漬け店のサバの粕漬けのようにおいしくなった

と、以前書きました






今度は塩サケでもやってみました。

サバの時は2日漬け込んだだけでちょっと物足りなかったので

今度は3日間漬け込んでみました。






そしたら・・・






P3030877やっぱりもっとおいし~い!

(あ、焦げやすいので焼くときは弱火でね。

また焦げすぎて皮は見せられないの・・・)





解説しよう。

なぜ酒粕に肴を漬け込むとおいしくなるのかというと

酒粕に含まれる酵素が魚のたんぱく質を旨味にかえるという働きをするからだ。

この酵素は麹菌によって作り出される酵素で

塩麹に漬け込んだ肉や魚がおいしくなるのと同じである。






長く漬け込むほうがより美味しさが増すのね~。





P3120899ということで

また塩サバを買ってきまして

今度は5日間漬けてみましたら

またまた美味しさが増している!

(また焦げてますけどね)

これくらい漬け込むのがいいかもしれないですね。






そうだ、サケ、

この前のサケね、とってもおいしかったけど

安かったから身がペラペラでちょっとしか楽しめなかったの・・・。






ドンドン欲が出てきまして

今度はもうちょっと高い国産の塩サケにしてみました。






前はタッパーに入れて保管していましたが

切り身が入っていたトレーに入れるとジャストサイズで収まりがいいことに気付きました。

段々知恵も付いてきたな~。






昨日漬けたからまだ3、4日は、お・あ・ず・け!

でも、楽しみに待っているこの時間が

さらにお魚の味をおいしく感じさせてくれるんでしょうね。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェイク

こんにちは。

最近気になっていたモスバーガーの「マルデピザ」というのを食べました。






P3110898チーズにトマトにバジルのソースとイタ~リアン感満載で

バンズも白くってもちもちとしてピザ生地っぽい感じ。



ウン、ウン、ウン。

たしかにピザ。

まるでピザ。

まるでピザのおいしさだわ~!






と、ここまで喜んでおいて言うのもなんですが・・・・・・






だったらピザ食べたらいいやないか~い!






こういうのよくありますよね。

「お餅のような食感の〇〇」






だったらお餅食べたらいいやないか~い!






そういうひねくれたことを言うのはワタクシだけですね、はい。

ピザのようなおいしさのハンバーガー、「マルデピザ」。

期間限定だそうですので、お早めにどうぞ!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スプラウト計画

こんにちは。

田原に来て、この冬ほどブロッコリーを食べなかった冬はありません。






いつもなら産直で袋に数個入って100円くらいで買えたりしますが

この冬はスーパーで一株300~400円で売られていたこともあります。





キャベツならたとえ一玉300~400円だったとしても、

何回かに分けて使えるので一回分に換算すればそんなに高くはなりませんが

ブロッコリーの一株なんてすぐに食べ切れてしまいます。

キャベツ以上に高級品。

なかなか手が出ませでした。






P2280870やっと最近、ちょこちょこいただけるようになりました。

ありがたいですぅ~。

助かりますぅ~。






ブロッコリーはなんとかいう成分を多く含んでいて

とっても身体にいいらしいとテレビで言っていました。

積極的に摂りたい野菜です。






で、大きくなったブロッコリーよりも

発芽して間もないブロッコリースプラウトの方がもっと栄養価が高いらしいですね。



でも、スーパーで売られているブロッコリースプラウトなんて

ぺらっぺらの容器にちょ~こっとだけ入って何百円もします。

野菜の値が高いとかそういうことは関係なしで年間通してです。



こんなの毎日食べれられないですよね~。




あ、でも、






発芽して間もないブロッコリー・・・・・・


もしかして、

ブロッコリーのタネを買ってきて

発芽させればブロッコリースプラウトになるってこと!?






やってみようかな。

ふふふっ、ふふふふふっ・・・・・・


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧