田原ってこんな街

渥美半島鍋電車

こんにちは。

以前、豊橋鉄道の市内線の「おでん車」に対抗して(?)

渥美線で「鍋電車」というのをやったらどうだろうということを書きました。






停車駅ごとに地元で採れた食材を積み込み

順々に鍋を仕上げていく。

食材の宝庫、渥美半島だからこそできるこの企画。





なのに・・・






やられたな~。


P2070521「東三河レストランバス」?

最近テレビでよく紹介されていますけど、

予約殺到らしいじゃないですか!?






自分で作る鍋料理とホテルのシェフが作るコース料理で

趣はだいぶ違いますが、

コンセプトはほぼほぼ一緒じゃない?(←おいおいっ)


キャベツ畑の中を走りながら

そこで採れたキャベツを食べるわけでしょ?

ワタクシの企画もいいとこついてたんだな~。







それにしもましても、

その食材の宝庫・田原でも豚コレラが確認されたというニュース。

田原市民であるワタクシも衝撃を受けました。






自分の町の近くだからとか遠くだからとか関係なく

起こって欲しくはないことですが

「まさか田原で!」という驚きは大きかったです。






養豚関係者の方もさぞやご心配のことと思います。

一刻も早く収束に向かってくれることを祈るばかりです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小粋な演出

P2040518_2こんにちは。

昨日のブログで

只今好評開催中の「田原まちなか雛祭り」の「ぬりえつるし飾り」の足下に

菜の花を置いて柴田屋酒店オリジナルの「小粋な演出」をしている

ということを書きましたが、







実は「小粋な演出」はこれだけではありません。






柴田屋酒店のぬりえつるし飾りは、


夜になると







P2020510「ぼんぼり」に灯がともりま~す!






電気オタク(?)の夫が

ちょっと前に買ったLEDのランタンみたいなのを

ぼんぼりの中に吊るしました。






写真では白っぽく写っちゃいましたが

実際は鮮やかな桃色で

もっとかわいい感じです。






このように、

設置に協力していただいているお店の方も

イベントの趣旨から反れない範囲であれば

自由に「小粋な演出」をして楽しんでいただくのもいいのではないかと思います。

(※その際はぬり絵や台座にキズや汚れがつかないようにしてください)






柴田屋酒店のぼんぼりは

夜の閉店時間(8時)の頃には消灯しますので

灯りがついているのはほんの2、3時間ですが

みなさんどうぞお楽しみください。


ま、

一番楽しんでいるのは

カンテラを吊り下げた本人だと思いますが。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やたらめったら

こんにちは。

昨日テレビを見ていたら、

田原市出身のタレント・大久保佳代子さんが

「田原では、やたらめったら菜の花が咲いている」

とおっしゃっておりました。






彼女特有の毒づいた言い回しですが

「はははっ、確かにその通り!」。






地元出身者だから笑って許されるのです。




毒を吐いても、

ふるさとの人は温かく受け止めてくれることを知っているから

彼女もそいう言ったのだと思うし。






むしろ、そのネガティブともとれる表現が

ありきたりな言葉よりインパクトがあっていいのよ。






それを聞いた人も

「ほ~っ、そんなに?」と思われたのではないでしょうか?






P2010500先週末から「田原まちなか雛祭り」が始まりまして

「ぬりえつるし飾り」が街なかのお店の前に飾られています。

ぬり絵は田原市内の保育園やこども園のちびっこたちが

色を着けてくれました。






「やたらめったら」の菜の花と合わせて

一気に街が春っぽくなりました!







「うちの子のぬり絵がどこに飾ってあるかわからな~い!」という親御さん方、

つるし飾りの置いてあるお店の方に聞いてもらうと

「だいたいどの辺りにあるよ」と教えてくれると思いますので

お気軽にお尋ねください。






P2040518柴田屋酒店ではつるし飾りの足下に菜の花も咲いているという

「小粋な演出」(?)でみなさんをお迎えしております。





この菜の花も大久保さんの言う「やたらめったら」の中にいれてもらえてるのかな?

どうぞみなさん、見にきてください!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツリーの高さの測り方

Pb030244こんにちは。

先日(11月3日)、中央公園で行われた

田原のまちなかイルミネーションの点灯式の様子が

地元の新聞でも報じられました。






ワタクシが目にしたのは2社の記事だったのですが、

その中で気になることが・・・。






中央公園に飾られているツリーの高さが

1社には「10メートル」、もう1社には「8メートル」と書いてありました。






うわ~、どっちかが間違えてるんだ~。






夫に聞いてみましたら



Pb030246「どちらも正解。

ツリーの上の星まで入れると10メートル、星の下までなら8メートル。

あの星はああ見えて2メートルもあるんだ」





へ?

2メートル?

それはびっくり!

下から見上げるとそんなにあるようには見えません。

ワタクシは50~60センチの星だと思ってました。

それにしても・・・





普通、クリスマスツリーの高さっていったら

あの先っぽの星まで入れるもんじゃないのかしら?





「ツリー=木」だから、木の部分しかツリーと認められないのでしょうか?

でも、もともとあのクリスマスツリーは木製じゃないし・・・。




ちょっとでも大きく書いてもらったほうが宣伝効果は期待できると思うので

みんなの期待ものっけて(?)次回は大きめにお願いします。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奇跡のキャベツ

こんにちは。

キャベツの産地田原では

先月の憎き台風24号で

植えたばかりのキャベツの苗の多くがだめになってしまって

その後また新たに苗を植えなおしたという農家さんも多いようです。



だから、本当ならばキャベツシーズン突入のこの時期でも

なかなか田原産のキャベツが売っていなかったりする事態となっております。




Pb060273昨日は、我が家で今シーズン初の田原産キャベツを

キャベツ農家の方からいただきました。







「奇跡のキャベツ」

だそうです。






どういうふうに「奇跡」かというと

台風でも飛ばずに残っていた数少ない苗の一つがこのキャベツだそうです。






まあ!貴重なものをいただいてしまったわ。






まだ使いかけのキャベツがうちにはありましたが、

貴重なものだし

初物なので

昨日の採れたてのうちにいただきました。






Pb060274せっかくだから、

ナマのままで

素材の味が生きる調理法がいいのではないかということで

「やみつきキャベツ」。






シャキシャキ感、ハンパないです。






ただですね、

今月に入っても今日のようなこの暖かさ。

これからキャベツがガンガン育ってくることが考えられます。

うちにもきっと、ガンガン来るだろうな~。







去年も秋の台風のおかげで冬野菜が高騰して

キャベツもあまり食べられなかったけど、

その分も今年はたっぷりチャージできそうですね。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一瞬の出来事

こんにちは。

昨日の午後、雨は小雨ながら上がりそうで上がらないお天気。

豊橋からの帰り道、国道259号を自宅に向かって走っておりました。



杉山を過ぎて田原に入る頃、右手前方を見上げると

蔵王山に白い雲がかかっていました。

ちょうど山の形に添うような、山に覆いかぶさるような変わった形。

そこにだけに真っ白な雲がありました。





さらによく見ると、

山型の雲の上に蔵王山の展望台と風車がひょっこりと顔を出しています。

まるで展望台と風車が雲に乗っているみたい。






「おおっ!あの蔵王山展望台が、

”天空の城ラピュタ”になってる~!」






急いでカメラを取り出しましたが、

周りの木々や建物に邪魔されてなかなかうまく写せません。





そうしているうちに山型にまとまっていた雲の形はどんどん変わってきました。





Pb040253_2う~む、ベストショットはこれかな?

電信柱と看板が写りこんでますが、

ラピュタ感、わかっていただけますか?






この1分くらい前には

山の上は展望台の足下まで真っ白な雲に覆われていて

本当に”ラピュタ”だったんですよ。






Pb040256_2その後、国道から外れて

車を停めて改めて写しましたが、

その頃には雲がだいぶばらけていました。

ほんの数分の出来事。






残念ながら画像では残せなかったけれど

ワタクシの目の中にはしっかりと焼き付けておきました。






この刹那さがいのかな?

自然ってすばらしいっ!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰がやった?

Pb020233こんにちは。

ムムッ!

柴田屋酒店の前の歩道に黄色いテープ。

誰だ~、こんなの貼ったのは~!






その犯人をワタクシは知っています。

「街なか賑わいづくり実行委員会」の仕業です!






これは、明日行われる「イルミネーション点灯式&キャンドルナイト」のキャンドルを設置するための目印です。






すっかり恒例となったこのイベントですが、

今年は三河田原駅前にララグランがオープンして

キャンドルの設置場所がそちらにも拡大。

田原のまちなかに全部で800個のキャンドルが並ぶ予定です。






一度に800個のキャンドルを灯すのは大変な作業。

人海戦術しかありません。

今年も成章高校や田原中学校のボランティアのみなさんが

キャンドルの設置や点灯をお手伝いしてくださるそうです。

頼りになるわ~。






Pb020231柴田屋酒店の横の中央広場には

すでに数日前からクリスマスツリーが出来上がっておりまして

明日の点灯式を首を長くして(?)待っていますよ。






中央広場でのクリスマスライブは14時30分から18時。

イルミネーションの点灯は17時30分。






クリスマスライブはワタクシも見に行きたいけど、

お店番なので行けませ~ん!

でも、柴田屋酒店は公園のすぐ横なので

イルミネーション点灯のカウントダウンはお店の前でもできますよ~!





キャンドルナイトの設置点灯は17時から21時の予定です。

その他の詳細は明日の新聞の折り込みチラシでご確認ください。


雨の心配はなさそうですが

日没後は気温が低くなると思うので

暖かくしておでかけください。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たはらミステリーツアー

Pa160092こんにちは。

来る11月10日(土)に

「たはら街ぶらツアー」という

街歩きのイベントが開催されます。






田原市地域雇用創造協議会の主催で、

地域資源を活用した観光地域づくりを行うための体験型モニターツアーだそうです。






現在、ツアー参加者を募集しております。

午前9時30分に田原城跡に集合ですが、事前申込が必要です。

受付締め切りは一応10月31日(水)17:00ですが

定員になった時点で受付は終了となります。



ツアーにはコースが二つあります。






Pa160093コース1:「渡辺崋山コース」

田原で先生と言えば「渡辺崋山先生」。

その崋山先生ゆかりの地をめぐるコースです。






なんだ?

「渡辺崋山先生にちなんだ和菓子で体験」?

和菓子を作る?

和菓子を食べる?

どっちでもいいので体験した~い!






2.2kmを3時間程度でめぐります。

参加費は1200円(税込)






Pa160094そして、

コース2:「美(be)happyコース」

(”ビー・ハッピー”って読んでね!)

田原のまちなかで心も身体も美しく、happyになるまち歩きです。






ぬおーっ!?

「手作りの飲む美容液で、からだの内側から美しく」?






「飲む美容液」ですって、「飲む美容液」!

え~っ、そ、そ、それって・・・、ひょえ~~~っ!!






こちらのコースは2.8kmをやはり3時間程度でめぐります。

参加費は1340円(税込)






これらのツアーは一応「ミステリーツアー」で

行き先は行ってみてのお楽しみ。

(若干、みえみえですか?)


申込み受付は豊鉄観光サービス㈱田原旅行センターさんで行っております。

TEL:0531-23-3121(月~金 9:00~17:00)

お問い合わせは田原市地域雇用創造協議会さんの方へ。

TEL/FAX:0531-36-4184


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花守り

P9221038こんにちは。

田原の街なかの街路灯に吊るされているハンギングフラワーは

里親制度になっておりまして、

ハンギングひとつひとつに里親が決まっていて、

ご近所に住む里親さんがそれぞれで花をお世話をしています。





柴田屋酒店の前の街路灯のはもちろん柴田屋酒店が里親。

(里親さん一軒で1本の街路灯の2鉢を担当します)






いつもは春と秋に新しい花に植え替えるのですが

この春に植えた花は夏の猛暑のせいか全体的に育ちが悪く

きれいに咲いているとは言いがたい状態。





9月には田原でワールドサーフィンゲームスがあって

国内外からお客様が田原に来るのにこれではどうも・・・






ということで、イレギュラーに花を植え替えたのが8月の終わりでしたっけ?





こんな夏の暑い時期に植え替えるってど~よ?

根っこがちゃんと育つのかしら?






そんな心配をしていたら、

9月になって台風21号が来るとかいうじゃないですか?

まだ根っこがしっかり張っていないから

台風の風で飛ばされちゃうかも~!?

だめだめ!

サーフィン大会まではなんとしてももたせなければっ!!

そのために植え替えたんだから。






ということで

里親さんのそれぞれのお宅の中にプランターごと避難させてもらい

なんとか台風をやり過ごしました。






そんな里親のみなさんの愛情こもったお世話のお陰で

今、とってもきれいに咲いていますよ。

もちろん、サーフィン大会の期間中もずっときれいに咲いていてくれました。






いや~、終わっちゃいましたね、

ワールドサーフィンゲームス。

見にいけなかったけど。



P9221040田原を訪れたいろんな国の人達が

このお花達を見て田原はきれいな街だと思ってくれたかしら?






ハンギングのお花達はこの後も引き続ききれいに咲き続けることと思いますが

とりあえず、お疲れ様。

田原をきれいに彩ってくれてありがとう!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近くて遠い

こんにちは。

先日の「某お店の人」のアドバイスに従い

柴田屋酒店の入り口に貼り紙をしてみました。






P9140866ただし、「AMAZAKE」ではなく「SAKE」ですが。






大方のワタクシの予想通り

サーフィンを見に来た人が田原の街なかにうじゃうじゃ押し寄せるということはありませんが、

出場選手や大会関係者と思われる外国人の方々は時々見かけます。





うちにもちらっとサーフィン関係者みたいな外国の方がお酒を買いにいらっしゃったのは

この「SAKE」の貼り紙が効いているのでしょうか?






それにしても、

新聞などにもこの「ワールドサーフィンゲームス」の試合の様子が載っていますが

あれですね、

やっぱりすごいわ、国際大会。






P9171005た~まに、赤羽根辺りに出かけたついでに浜辺におりてみると

サーフィンを楽しんでいる人をたくさん見かけますが

こんな新聞の写真みたいなことやってる人はいないですからね。





普段の様子からでは

こんなすごいことが、あの赤羽根のロングビーチで行われているとは思えない・・・。






世界のトップクラスのサーフィンをぜひこの機会に見てみたいと思いますが、

次の休みは日曜日で大会はもう終わっているから

見れそうにないな~。





近くて遠い「ワールドサーフィンゲームス」です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧