我が家の庭

さしあげま~す!

こんにちは。

今日、お店に来た「七笑」の営業さんの話では

今朝の木曽福島は最低気温が11度だったそうです。






そんなに涼しいんですか?

っていうか

冬(の気温)じゃないですか、それ。






この地方はそこまでは気温は下がりませんが

これまでの蒸し風呂の中で生活しているような毎日に比べると

パラダイスにいるかと思うほどの快適な暑さ。

これくらいなら、夏も楽しめるってもんですよ。






さて、そんな酷暑の中でもよく育ってくれました。






P8180745クレマチスの鉢のすぐ下の鉢に芽を出した「クレマチスの苗」、






だと思っていたのですが・・・、






葉っぱがだんだんと大きくなってきたら

最初の頃と形がまたまた変化してきまして、






何かが違う。

クレマチスとは何かが違うゾッ!

この葉っぱの形は、もしかしたら・・・







P8180747「芙蓉(ふよう)」!?







タネなど蒔いた覚えはなかったのですが、

覚えがないだけだった。

思い出しました。






あれは去年の秋だったかしら?

道端に咲いていた芙蓉のタネを採ってきまして

もしかしたら芽がでるかもと

空いていたその植木鉢に蒔いたんです。






そうよ、この葉っぱの形は芙蓉。

多分だけど。






春になっても一向に芽が出る気配がないので

そのままダメになったんだと思っていました。






それが、

なんだよ、今頃。

こっちはすっかりクレマチスの気分になってたのにぃ。






でもまあ、こうしてせっかく生えてきてくれたのだから

もうちょっと育ったら1、2本は大きな鉢に植え替えて育ててみようかと思い

育て方を調べてみましたら

「鉢植えにはしない」と書いてありました。






はい?

そこまで言い切る?






鉢植えでは育たないんでしょうか?

でも、植えるとこないし・・・。






ということで、

「多分芙蓉の苗」、欲しい方があったらさしあげま~す!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参加者多数

P8080697こんにちは。

午前中のもっと元気な時に写せばよかった。

柴田屋酒店前のグリーンカーテンですが、

連日の猛暑で日中はぐったりしております。






今年は、というか、今年も、

朝顔でグリーンカーテンを作りました。

朝顔だと葉っぱはあまり茂らないので陽射しもあまり防いではくれません。

レースのカーテン止まりですね。

でも、見た目だけでもあれば涼しげだからこれでいいのだ!






しかしですね、今さらながらなんですが

今年気づいたことがあります。






朝顔は放っておけばネットを伝って上へ上へと伸びていきます。

あまり上に伸ばすと今度は雨どいの中に潜りこんで雨どいが詰まってしまうので

雨どいまで到達した物は先っぽを切ることにしています。






でも、暑い時期はすぐに上まで届いてしまいます。

そっか、そんなに長く伸びたいんだな、朝顔は。






ここで気付きました。

直線だから最短距離ですぐにゴールに届いてしまうわけで、

これを曲線にしたら上に届くまでに時間がかかるのでは?






P8080698ということで、

上に、上にと伸びようとする朝顔のつるの先端を

横へ、横へと誘導するのが日課になっております。

そうすることによって縦と横の線ができて葉っぱも密になるので

陽射しを遮る能力もUP!






こう見えてワタクシ、案外マメな性格で

こういうこと好きなのね。







P8080701ま、レースのカーテンというよりも

「参加者の多いあみだくじ」くらいかもしれないけれど・・・。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その正体は・・・

こんにちは。

我が家の庭の植木鉢で、

土だけ入っていて何も植わっていない鉢がありました。






予想以上に成長してしまったクレマチスの鉢が頭でっかちで不安定だったので

それが倒れないようにクレマチスの足下にくっつけて置いてあった鉢です。






P7110428四、五日前にその鉢から小さな双葉がたくさん芽を出しているのに気付きました。

なんだろう?

何かのタネを蒔いた記憶は無いけれど・・・?









昨日もしげしげとその小さな双葉を眺めておりましたら

葉っぱの形が少し変化してきているのに気付きました。





ちょっと先っぽが尖って長細くなって

どこかで見たような・・・・・・・・・





あ、あ~あ~、わかったぁ~!




クレマチスだ~!






P7110429だって、その真上でクレマチスが春からずーっと花を咲かせているんだもん。

タネの一つや二つ、

いや二十や三十、落ちて芽を出しても不思議ではありません。






この前の横なぐりの大雨の日に

それまで乾いていた土が雨にあたって水分を含んで

それで芽を出したんです。






あ~あ、そうだ、そりゃそうだ!






ってことはなに?

去年育った小さな芽が

ここまで立派な株になったと思ったら

冬を越してまたひと回り大きくなって

さらにこんなに数を増やそうと?






お~っ!アメージング~!






P7110430育ててみて初めて知ったのですが

クレマチスは花もかわいいけれど

タネもモジャモジャした他にはないおもしろい風貌をしてて

花が散った後も結構楽しめます。






挿し枝で増やせるそうなのでやってみようかと思っていましたが

その手間が省けました。






小さな双葉も上手に育てて

来年はもっとたくさん花を咲かせたいな。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の途中

P7110433こんにちは。

何年か前からあるポトス。

花も咲かせず黙ってニョロニョロと伸び続ける

なんとも欲の無い植物です。



買ってきたときの鉢のまま、たいした世話もしていないのに

そんなに日当たりもよくない窓辺でニョロニョロと伸び続けでおります。






去年あたりは葉っぱに黒いポツポツが出て

何かの病気にかかってしまったようです。






きれいな葉っぱだけ残して切り戻してみようかと思いながらもそのままにしていたら、

その先からきれいな葉っぱが伸びてきたので

切るに切れなくなってしまった・・・。






そうだ、前はこのポトスで室内にグリーンカーテンを作ることを夢見ていたのだった!

この窓辺に日が当たるのは朝のうちだけだけど、

夏の日差しはやっぱり暑いのよ。

オシャレに涼しげに、グリーンカーテンに仕立ててみよ~!






ということで、突っ張り棒を買ってきまして

ニョロニョロを掛けてみました。






P7110436う~~~~~~ん・・・・・・






思ってたのとちょっと違う・・・。






広げてみると思った以上に葉っぱがまばら。

まばらな葉っぱではオシャレさがでない。

第一、日よけにならないし・・・。






いえいえ、これはまだ途中経過で

完成ではないのですよ。






完成予定は・・・来年の夏?

長~い目で見てくださ~い。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間に合わなかった

P6300338こんにちは。

今日は雨が降ったり、青空が覗いたりと忙しいお天気ですが、

これから梅雨本番だと思っていたら

もう東海地方も明日には梅雨明けだっていうじゃないですか!






昨日一足早く梅雨明けした関東甲信地方は

観測史上最も早い梅雨明けだったとか。







まあ~、水不足とかそういうことがないのであれば

早い分にこしたことはないけれど、

ちょっと拍子抜け。






あ~、でもその分夏が長くなるのかな、やっぱり・・・。

暑いの嫌だな~。

天気予報は明日からは夏の日差しって言ってますけどね。






あーーーっ!

ちょっと待って!

まだ夏の日差しを避ける準備ができてないんですけど~。





P6300337朝顔のグリーンカーテン、

まだ全然「カーテン」になってません。






最低でもあと10日くらいは梅雨だと思っていて、

その間にどこまで育つかと思っていたけれど、

こういう時のために、やっぱりもっと早くからタネを蒔いておくべきだったのでしょうか?

後悔先に立たず、です。






こうなったら「肥料たっぷりあげて早く育たせる作戦」だ~!(?)



ま、夏は長くなりそうなので、

グリーンカーテンの活躍の場は十分ありますね。





気持ちの上での夏の準備がまだまだできていない感じです。

まだ蝉も鳴かないしね。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「柴田ブラックベリー園」

P6250319こんにちは。

昨日、我が家のブラックベリーは初収穫。

四粒ですが。






やや小ぶりでしたが

一粒試食したら甘くておいしかった。






いろいろあって、今年の収穫量はあまり期待できないけれど

少数精鋭ということで

味の方は密かに期待していたのですよ。






「初収穫」と書きましたが

実は、熟した実は一週間以上前に確認していたのです。

早熟なコで、

ワタクシが知らない間に熟して

気付いたときには地面に落ちていたので

拾って食べることはやめておきました。






P6260322こんな風に去年落ちた実が

今年はいつになくいっぱい芽を出しておりまして、

来年は・・・まだ小さくて収穫は無理かな?

でも、このコ達がみんな育ったら数年後にはスゴイことになりそうだな~。






「柴田ブラックベリー園」の開園近し?






そして、



P6260320こちらもいろいろあって今年の収穫量は期待できないブルーベリーですが

今だかつて見た事がないほど大きな実を付けています。

実の数が少ない分、栄養がいきわたっているんでしょうか?






こちらもよく熟してきたようなので後で初収穫しようと思いますが、

さっきから雲行きが怪しい・・・。

一雨来ないといいのだけれど。

いずれにしましても

今年も我が家の「ベリーシーズン」の幕開けです!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倍増

こんにちは。

柴田屋酒店の入り口横の花壇に

いつからか勝手にグラジオラスが生えてくるようになりまして

花が咲くようになってからは今年で5年目です。






最初の2年はそれぞれ1本ずづでしたが

一昨年は2本、昨年は3本の花が咲きました。





今年は4、5本いくかと期待していましたら

なんと~






P60902007本!!

一挙に倍増、いや、倍以上ですね。





去年、ぼこぼこに土からあふれ出ていた新しい球根を取り除いて

整備(?)したのが良かったのでしょうか?

栄養がよく行き渡ったのかな?






好きで植えたわけじゃないので

最初は何色の花が咲くか当然分からなかったわけで

何色がでるか楽しみにしていて

黄色だと分かったときはちょっとつまらないと思ったのですが





自分ではついついピンク系の花を選んでしまう傾向がある中に

さわやかな黄色の花が咲くもの悪くないなと

最近は思うようになりました。






それも1本や2本だとそんなに目立たないけれど

7本ともなるとボリュームがあって豪華でいいですね。






今年はお隣に植わっているブラックベリーが風で枝が折れてしまい

ここの花壇もちょっと寂しくなってがっかりしていたけれど

グラジオラスのお陰で賑やかになって

ワタクシも元気がもらえました!






来年は何本花が出るかな?

また倍増したら、どうしよ~!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホントだ!

こんにちは。

何年も前に挿し木した「キリンドリカ」を

ネットで調べた通りに栽培しているのですが

ちっとも育たないという話を以前書きました






専門家が言うには

「水はなるべくやらないほうがいい、ほとんど与えなくていい」

ということだったのでそのようにしていたのですが、



このキリンドリカをくれた福ちゃんのお母さんは

「え~っ、水はたっぷりあげてるよ~。冬でもあげるよ」

と正反対のことをおっしゃります。






で、でも、専門家が・・・・・・言うとおりにやっても育たないんだもんね。





どこの誰だかわからない専門家より

ここはひとつ、福ちゃんのお母さんを信じて水を与えてみよう。

なんてったって福ちゃんのお母さんには上手に育てている実績があるのだから。






ということで、

お水を与えて冬を過ごし、

春も過ぎて成長期の初夏になりましたら・・・







P6010105出た出た!出たよ~っ!






しっかりとした新しい葉が出てきました。

今まであった葉も太くなっています。

なんだ、水が足りなかったんだ~。






う~む、どういうことなんでしょうね~。

ネットの専門家が嘘を書いているとは思いませんが

ああいうプロの人達が栽培する温室とは環境が違うから

育て方も違うということでしょうか?






それにしても、言ってることが全く逆なんですもんね。

よくわからないけど、

福ちゃんのお母さん、ありがと~!


P9270762


さすが、アタチのお母さんニャ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫が寄ってくる

こんにちは。

今年はブルーベリー同様、ブラックベリーもやられてしまった。

ブラックベリーは幼虫じゃなくて風にやられたのですが。




P5220064ブラックベリーを這わせていたラティスが雨上がりの大風に煽られて倒れ、

それにひっぱられてブラックベリーの一番長かったツルが折れてしまいまして

かなりのボリュームダウンです。






ツルが風でバタバタなって傷まないようにしっかり縛り付けておいたのが裏目に出た感じ。

今年の収穫量は期待できません。

トホホ・・・。






そんなブラックベリーの近くで

何事もなかったかのように鎮座ましましているのが~






P5220065「ヒイラギ」。

まだ小さいです。

柴田屋酒店の入り口のすぐ横です。







なぜヒイラギがそこにって?

ワタクシも聞きたいです。

二年ほど前、勝手に生えてきまして。







そんな所で大きな木になられても困るので

そのうち抜くつもりなのですが

つんつんした葉っぱが妙に可愛くて

ついつい眺めて楽しんでしまい、

あっという間に二年が経ちました。




「いいかい、キミはここでは大きくなれないんだよ」





いっそ自分で枯れてくれれば諦めもつくと

いつも言い聞かせておりますが

葉っぱは相変わらず青々とし

春になってさらに枚数を増やしているように思えます。






でも、でも、

そこにヒイラギの木は絶対にあり得ない!

いつかは抜く!

いつかは抜くんだからねっ!






でも・・・







節分にはヒイラギにイワシの頭をさして玄関先に飾ると魔よけになるとかいうでしょ?

丁度店の入り口だし

じゃあ、来年の節分までは置いといて

イワシの頭でもさしてみようかな~、

その前にはクリスマスもあるしぃ、

とか思っちゃったりするんですね。






でも、そこにイワシの頭があったら、

猫が寄ってきますよね。



あ、いや、それも楽しっかな~。







と、アホなことを考えて、

今日もまた抜けずにいます。






ヒイラギの葉っぱのトゲトゲは

木が若いほど鋭くて

年数が経つほど丸くなってくるそうです。

人間もそうありたいですね。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれしいのに残念

P5160046こんにちは。

去年、福ちゃんのお母さんにもらったクレマチス、

うれしいことに春になってグングン育ち、

たくさん花を付けて

今まさに盛りを迎えております。







想定外に大きくなって

ちょっと目をはなした隙につるがじゃもじゃになって絡まるところがなくなってしまい

家の玄関の脇の雨どいにひもをつけて

そこに無理やり絡ませました。







P5160048したがって、玄関の前の植木鉢達に周りをがっちりガードされて、

通行人のみなさんにはまったく見てもらえないという

ちょっと残念なことになっております。

(※写真の上の方の矢印の下に少~し見えております)




去年は小さな花が2、3個咲いただけだったのに。

こんなふうに、年々株が大きくなっていくものなんでしょうか?






しまったな~。

こんなに大きくなって、こんなにたくさんきれいな花が咲くんだったら

早めに大きな植木鉢に植え替えをして

お店の前に出してみんなに見てもらえばよかった・・・。







P5160049ただ、

新聞屋さんだけは毎朝見てくれているんじゃないかと密かに期待しているんですが、

まだ朝早いうちは暗くてよくわからないかな?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧