« 2019年2月 | トップページ

2019年3月

引っ越しました

<お知らせ>

いつもご愛読ありがとうございます。

柴田屋酒店ブログ「ぴーちゃんの店番日記」は、

こちらにお引っ越しをしました。→

これまで同様、張り切って更新しますので
どうそよろしくお願いいたします!

尚、過去の記事は当ブログで引き続きご覧いただけます。


| | コメント (0)

「桜甘酒」

こんにちは。

柴田屋酒店内にある本格甘酒専門店・甘酒カフェ「ゆふ」の

期間限定メニュー「かわり甘酒」に

今年も「桜甘酒」が登場しました~!


P3190060が、

残念ながら「桜色」ではありません。

桜の葉の塩漬け、

「桜餅」を包むアレで味付けをしてます。


だから、桜色じゃなくても

桜の香りと甘じょっぱさが、「春」を感じさせてくれます。


今年は桜の開花も早くて

東海地方でもそろそろ咲き始めるのではないかということで

甘酒カフェ「ゆふ」でも慌てて「桜甘酒」を始めました。


一応桜が散った後もGW前くらいまではやっているつもりですが、(日にちは未定)

お早めにお越しください!


それにしても、

田原市内の桜の名所のひとつである滝頭公園は

毎年4月の第一日曜日が「桜まつり」と決まっているようです。


今年は・・・


4月7日。


完璧に「葉桜まつり」ですね。

でもまあ、(天気が良ければ)外を歩くのには気持ちのいい季節だと思いますので

みなさん、お誘い合わせの上お出かけください。

ちなみに、柴田屋酒店も桜まつりに協賛しております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

首の皮一枚

こんにちは。

観葉植物も買ったときはきれいな形をしていますが

その形を長期間維持するのは難しいです。





育ちすぎて間延びしてしまったり、

育たなくて貧弱になったり。

やっぱりお店で売られているときの形がひとつの「完成形」ということでしょうか?







P3160022ということで、

我が家の「パキラ」、







には見えないかもしれません。







何年か前に生け花に使うために買いまして

当初は元気に育っていたのですが、

絡み合っていた2本の1本が折れたり、

窓辺から床に落下して、根っこやいろんなところが痛んだり。




まあ、わりと、

いわゆる、





「踏んだり蹴ったり」?

完成形の面影ゼロです。






根元もぐらぐらしていましたが

それでもずっとそれなりに葉っぱが出てきていました。





しかし、どうもこの冬は具合が悪そう。

そろそろ潮時かと処分を考えていたのですが・・・。






P3160023あ、まだがんばっている子が一人いま~す。

冬の寒さで絶対枯れると思ったんだけどな。

「首の皮一枚」って感じですが

これから暖かくなってこれば成長する可能性もなきにしもあらず。






ま、自宅に置いてあるので

家族以外の誰の目に触れるわけでもなし。

もうちょっとお付き合いさせていただきましょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムダなく使えます

P3160024こんにちは。

田原市内の加盟店でお買い物をするとポイントがもらえる「たまぽカード」。




このポイントは次回以降のお買い物の時に

1ポイント1円に換算してお買い物のお支払いにご利用いただけます。






そのたまぽカードのポイントの有効期限が平成31年3月31日のものがあります。

そう、いよいよ今月末に迫ってきました。


実は、ワタクシも最近知ったのですが、

以前は100ポイント単位(100円分)でしか使えなかったポイントが、

今は1ポイント(1円)単位で使えることになりました。






だから、以前だったら有効期限が来ても

カードにポイントが99ポイントしか残っていなかったら

この99円分は使うことができずにムダになっていたのですが

今なら、お買い物の金額から99円引いてもらえます。






端数もムダになりませんよ~!


ご自分のカードにポイントがどれだけ入っているのかわからない方、

またはポイントの期限がわからない方、

お買い物をしなくても加盟店でチェックできますので

お店の人にそう言って見てもらってください。






「ちっともポイントがたまらない・・・」とお嘆きのアナタ!




そんなにたまってなくてもちゃんと使えますので

忘れずにご利用ください!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ濁点

こんにちは。

平成もあとひと月半となりました。

ということは、新しい元号の発表まであと半月。






最近よく見かけるのは「新しい元号を当てよう!」というクイズ?






そうですね~。

イニシャルならば当てられるかもしれないけれど、

簡単には当てられないですよね。

あまり一般には使わないような言葉を選ぶんですよね。






ワタクシの予想はですね。

具体的にはあげられないけれど

そろそろ「濁点」が付いてくるんじゃないかと思うんです。





「大正」、「昭和」、「平成」。

もう三代濁点が付いてないでしょ。

なんか「スースーした感じ」の名前が続いた。






平成なんかは

「穏やかな時代になりますように」

という願いが込められていると思うのですが

災害が多くなってしまった。






だから逆にギザギザした感じで濁点を付けたら

意外に穏やかな時代になるんじゃないかと思うんです。






P3150021あと、「明治」とか「元禄」とか

ちょっと濁点が付くと活気があって、華やかな文化が芽生えそうな雰囲気しません?






やっぱり次の元号は「濁点」。

あと、「半濁点」でもいいかも?






てなこと言いながらあと半月。

楽しみです!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やる気のある人

こんにちは。

最近の大型のお店などの自転車置き場の自転車のスタンドでよく見かけるのですが

自転車の前輪を入れるところの高さが高いのと低いのとが交互になっているのがあります。






自転車同士の間隔が狭く停められて

サドルもぶつからないように工夫されているのだと思います。

狭いスペースでたくさんの自転車が停められるように考えられているわけですね。






P3120657でも、ワタクシが自転車で買い物に行く平日の昼間の時間帯なんかは

そうそう自転車置き場は混雑はしないわけです。






だから当然、高低2種類あるスタンドの低い方に停めます。

高い段まで引っ張り上げるのは力がいりますからね。






でも、時々いるんですよね、






P3120658空いているのにわざわざ(?)高い段に停める人。

力があり余っている人でしょうか?

やっぱり男性なのかな?






なんか、

「やる気満々」って感じが漂っていて

うらやましいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしよう。

こんにちは。

一昨年我が家にやってきて

去年は想定外の活躍を見せてくれたクレマチス。






冬の間は地上部分は枯れてなくなるのですが

根っこは生き続けて越冬します。






最近、新芽が出てきました。

去年のようにうかうかしているとあっという間に育って

手が付けられなくなるので

早々に植え替えをしました。






去年はあの小さなプラスチックの植木鉢でよくあそこまで育ったと思っていましたが

鉢を外そうとすると、やっぱり根っこがギッチギチに詰まっていて

引っ張ってもびくともしません。






P3110650_2仕方ないのでプラスチックの鉢を枝切りハサミで苦労してバキバキ切りまして

やっとの思いで引っ張り出しました。






で、植え替えたのはいいのだけれど

どこに置こうか考えていなかった。





去年と同じ場所でもいいけれど

よその人にあまり見てもらえないんです。

他の場所を考えようか・・・。






P3110654でも、去年の経験からすると

そうこうしているうちに、多分、すごい勢いで育ってくるんだろうな~。

若干焦っております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬の耳

こんにちは。

先日、パスタ屋さんに行きまして

スパゲッティとピザを注文したのですが

食べきれないピザが一切れ残ってしまいました。






P3110648すると、それを見たお店の人が

「では、お持ち帰りの用意をさせていただきますね」と言って

一切れ残ったピザをアルミホイルで包んで紙の袋に入れて渡してくださいました。



前にも別のパスタ屋さんで

残したパンを同じように紙袋に入れて持たせてもらったことがあります。

食品ロスをなくそうとする外食産業全体の最近の流れなのでしょうか?






こういうお持ち帰り用の袋はアメリカなんかでは「doggy bag(ドギーバッグ)」という

カッコ良さげな名前が付いているそうで、

日本でも最近は「ドギーバッグ」という呼び名が広く用いられているようです。

直訳すると「犬の袋」?






「残った食べ物はもったいないから持ち帰って

うちのワンちゃんにあげるわ~」

という意味合いだとか。


でも、それはあくまでも建て前で、

もって帰って自分達で食べることが多いとか。

その辺は日本でもアメリカでも同じかもしれない、クックック・・・。






しかし、これにも諸説ありまして

持ち手の無い縦長の紙袋の場合

袋の上部の口を折りたたみます。

そしてそれが開いてこないようにさらに角を三角に折ると






おやおやっ?






P3120020ワンコのお耳みた~い!






というカワイイ説もあるそうですよ。






ま、今回のような場合、

ピザ一切れのために紙袋とアルミホイルを使うのもどうかと思ってしまい、

だったら「マイ・ドギーバッグ」を持ち歩けばいいじゃんって

自問自答しておりますが、

う~む・・・・・・。



ちなみに、

我が家にワンコはいないので

持って帰ったピザは翌朝ワタクシがおいしくいただきました~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めおこしの雨

こんにちは。

ふるさとの懐かしい景色見たさもあって

ついつい見てしまう「名古屋ウィメンズマラソン」。





そして、

ついつい応援してしまうのは

レース後のインタビューで絶対おもしろいことを言ってくれるだろうという期待感からでしょう。





P3110655福士加代子選手、よかったですね。

MGCでしたっけ?

出場権も獲得ということで、レース後のインタビューも期待通りの絶好調でした。






さて、そんな「名古屋ウィメンズマラソン」のテレビ中継の最後、

アナウンサーの方が昨日の雨を「めおこしの雨」と言っておられました。






「めおこし」?






あ~あ、ひょっとして「芽起こし」!?






この季節、雨の後に草木の新芽が一斉に芽吹く様を

冬の間に眠っていた芽が春の雨で目覚めると例えたのでしょうか?

知らなかった。

そういう言葉があったんだ~。






新しい言葉を覚えて少しお利口になった気分がするのと

女性アスリートのみなさんが名古屋の街を颯爽と駆け抜ける姿を見たおかげで

雨の日曜日も明るい気持ちで過ごすことができました。






さて、今日は「3.11」。

平成最後の「3.11」。

いろんな思いが蘇ります。

新しい時代にも伝えていかなければいけない日です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブームねぇ~

こんにちは。

国産ウイスキーが品薄になっております。






P3090645田舎の酒屋ならば案外「穴場」ではないかと

ウイスキー求めて遠くからご来店くださるお客様も最近多いんです。

田舎でも都会でも状況はそんなに変わらないのではないかと思いますが

どうなんでしょうか?






品薄の要因としましては

1、NHKの朝ドラ「マッサン」でウイスキーが注目された。

2、ハイボール人気でウイスキーの需要が増えた。

3、海外で日本のウイスキーが高い評価を得て、「ジャパニーズウイスキー」人気に火がついた。





こんなところでしょうか?






哀しいかな、

ウイスキーは仕込んで、瓶詰めして、はい、出荷!

というわけにはいきません。






「寝かせてナンボ」の代物で

樽の中で短くても3~5年程度熟成させる必要があります。

そして、その期間が長ければ長いほど高級の部類になってきます。







5年、10年、15年前にこのブームが予測できれば

今頃市場にはたくさんの国産ウイスキーが出回っていたんでしょうに・・・。






「〇〇はいつ入荷しますか?」と聞かれても

残念ながら予測不能です。






あ、

最近入荷しました。



P3090647「厚岸」の第三弾。

希少な北海道産ミズナラという木の樽で熟成させたものだそうです。

数量限定につき、お早めに!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラペーニョの味

こんにちは。

以前、プリングルスの「ハラペーニョ&オニオン」というのをもらって食べたらすごくおいしくて

自分でも買ってみようと思ったけれどもう売っていなかった

ということを書きました。







P3080635仕方ないので「ハラペーニョ&オニオン」は諦め、

輸入食品等を扱っているお店でプリングルスの「ハラペーニョ」というのを買ってみました。



しかし、「オニオン」がないのはちょっと寂しい。

タマネギって旨みがあっていい「だし」が出るので

タマネギ抜きはちょっと寂しい味なのではかいかと思ったのですが・・・






食べてみるとおいしかった!

オニオンがない分辛いかと思ったら

そうでもなくて丁度いい辛さ。






そうか、これはハラペーニョのおいしさだったのね。






ハラペーニョ、ハラペーニョ・・・・・・






はて、今までワタクシは

どこかでハラペーニョと真剣に向き合ったことがあっただろうか?

そもそもワタクシ、ハラペーニョを食べたことあるのかな?

「ハラペーニョ」って聞いたことはあるけど

「ハラペーニョの味」ってピンと来ない。






うん、でもわかった。

このプリングルスの味が

「ハラペーニョの味」なのね。

「ハラペーニョ」っておいしいんだ!






と、ここで一句。






<「ハラペーニョ」の味 プリングルスに 教えられ>






え?どこかで聞いたことある句だって?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉症に効いてるかも、

こんにちは。

そんなに期待して始めたわけでもないのですが、

去年の終わり頃から健康のために

「こうじ水」というのを作って飲み続けています。






たまたまテレビで見て、

たまたま身近に米麹があって

作るのも簡単そうだったから。






あと、「加熱しない麹菌をそのまま腸に届けると

とっても身体にいいらしい」というお話しを

以前、発酵の研究をしている立派な大学教授の方からうかがったことがあって

「あ、これって、そういうことかも?」と思ったので。






麹の甘酒も身体にいいけれど

あれは加熱して作るので麹菌はもう死滅しているんです。






そして、テレビで紹介されていた「こうじ水の効能」というののひとつにあった

「花粉症予防」というのも惹かれた理由。






P3070634そんなこんなで「こうじ水」を3、4ヶ月飲み続け

スギ花粉のこの時期をむかえたのですが・・・


そういわれれば、



あらっ?



今年は花粉症、そんなにひどくないわ!






いつもそれほど重症ではないのですが

鼻がグズグズしたり目が痒くなったりで

この季節は憂鬱。







テレビで宣伝している某乳酸菌サプリメントを2、3年飲み続けたこともありましたが

症状は全く改善されませんでした。






だから毎年この季節は洗濯物は室内干し。






でも、今年はずっと洗濯物は屋外に。

でも、ぜんぜん平気。




雨上がりで強風の今日は、

朝から2、3度くしゃみをしたかな?

ま、その程度でいつまでもグズグズはしていない。





昨日と一昨日は自転車で買い物に出かけましたが

くしゃみ一つ出なかった。






目に微妙に来てるかも・・・という日も一日くらいありましたが

なるべく触らないようにしていたら

その後はなにも感じません。






これって、もしかして

「こうじ水」が効いているのかも~?






確証はありませんのでなんとも言えませんが

花粉症でお困りの方、よかったら試してみてください。



今日飲んで明日効果が出るというものではないので

ある程度の期間続けなければいけないようです。

だから、今年のスギ花粉には間に合わないかもしれません。

これから来るヒノキ花粉なら間に合うのかな?






ちなみに、

米麹は柴田屋酒店でも販売しておりま~す!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろんな醤油の使い方

こんにちは。

ワタクシは家で料理をするのにあまりいろんな調味料は持たない方で

お醤油系ならば普通の醤油とポン酢の二種類。






でも、時々贈答用のセットの調味料なんかいただいたりすると

普段使わないいろんな醤油が入っている場合があります。






例えば、だし醤油とか減塩醤油とか?

ぶっちゃけ、使い慣れないのでちょっともてあます。

いただけるならば普通のお醤油をいただきたいタイプなのであります。






で、最近、さしみ醤油をいただきました。



でも、専用の醤油を完備するほど我が家の食卓にお刺身は上らないわけです。

でも、ラベルの裏を見ると

「開封後は90日以内に使い切ってください」ってなことが書いてある。






う~む・・・

仕方ない。普通のお料理に使うとするか。

しぶしぶ封を開けました。







P3060633毎朝食べる焼き海苔には、

これと一緒にいただいた薄口醤油を使っていたのですが

それが昨日で使い切りまして、

とりあえず今朝はさしみ醤油を焼き海苔に付けてみることに。






すると・・・


あらっ。

濃いめのお醤油と焼き海苔の磯の香りがあいまって、



なんだか、

お刺身を食べている気分!






朝からちょっと贅沢できました。(?)

とりあえず、「朝の焼き海苔専用醤油」に任命しよう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まとめ買い&長期保存

P3050632こんにちは。

柴田屋酒店で販売している米麹は

田原産減農薬栽培コシヒカリを豊橋の酒蔵に持ち込んで作ってもらっている

当店オリジナルの米麹です。

一袋300g入り 305円(税別)です。





ちなみに、

柴田屋酒店の中にある甘酒カフェ「ゆふ」で出している麹の甘酒も

この米麹で作っています。






柴田屋酒店の米麹は

冷凍すれば長期保存も可能。(一応3ヶ月位)







だから、

まとめ買いしていただいてもいいんです。

クーポンなんか使っていただくととってもお得ですよ。



P3050631今なら、田原市内の加盟店で共通でつかえる「たまぽカード」の

「春うららクーポンセール」。

このクーポンもご利用いただけます。


あと、

「PayPay」が使える柴田屋酒店ですので

「PayPay」でお支払いいただけば、

今なら1割とか2割とかお得になるんでしょ?






「自分で甘酒を作って毎日飲んでま~す!」という

美意識高い系女子のみなさん

あ、もちろん男子の方も、

この機会にドドーンとご利用くださいね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

根ほり葉ほり

こんにちは。

一昨年のことになりますが

柴田屋酒店の入り口横の花壇に

「シマトネリコ」と思われる小さな芽がひょっこりと顔を出しまして、





それを鉢植えにして育ててみようと移植を試みたのですが、

掘り起こしてみると思ったよりも根っこが長く深いところまで伸びていて

掘り出すときに根っこを傷めてしまったようで

植木鉢に植えてはみましたが育つことはありませんでした。







P2250611そのシマトネリコと思われる小さな芽が、

最近自宅玄関の近くの砂利の敷いてあるところからひょっこりと顔をだしました。






いつから生えていたのかは定かではありませんが

年末か秋の終わり頃ではないかと思われます。

前回は夏に生えてきたのですが

季節を選ばず生えてくるものなんでしょうか?






前はある程度大きくなって掘り起こしたので根っこを傷める形になってしまいました。

今度はまだ根っこがそんなに育たない小さいうちに植え替えてみようと思い、

春らしい陽気となった先週末に植え替えました。





この砂利、実は下は土ではなくて

雨が流れるように排水溝が作ってあります。

砂利の下のコンクリートの上に長い年月の間に徐々に土が潜りこんで

そこから栄養を吸って雑草が生えてきます。






こんな条件の悪いところから生えてくるんだから、強いコに違いない。

もっと栄養満点のふっかふかの土に植えてあげたら

さぞかし大きく育つだろう。






期待を胸に砂利をどけて掘り起こしてみましたら、

やっぱり土は少ししかなくて根っこを精一杯横に広げていました。




しかし・・・






精一杯に広げた根っこのうちの最も長い二本はなかなか先端が見えません。

切らないように辿っていくと、

その先はコンクリートの隙間に!

そうか、こうやって栄養を吸収して育っていたのね。






軽く引っ張っても先端が出てくる気配はありません。

う~む・・・






どうやら切らないように掘り出すことは不可能だということが判明。

しかたないので力を入れて「プチッ」。






P3020625どうかな~。

植物が育ちやすい季節なので

切れていない短い根っこが育ってくれるといいんだけど。






期待と諦め、五分五分、いや、四分六分くらいかな?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日酔いには、

P3020627こんにちは。

以前にもお知らせしましたが

東三河の酒蔵が一堂に会する有料試飲会

「第13回 東三河の酒蔵を知る会」が

3月17日(日)に

豊橋のホテルアソシアで開催されます。







ご入場には前売りチケット(5000円)をあらかじめお買い求めいただきますが、

その入場券の販売の締切日がいよいよ3月7日(木)と迫ってきました。

一応定員が180名となっておりまして

定員まではまだ若干余裕がありますが

3月7日以前でも定員に達した場合はその時点で販売を終了させていただきます。







P3020628購入希望の方にはお早目の購入をおすすめします。

お問い合わせは愛知県小売酒販青年連合会

TEL:0532-46-4086 (午前9時~午後5時 土日祝休み)




尚、前売りチケットは柴田屋酒店でも販売しております

営業時間は午前9時~午後8時(日曜休み)







いいな~、ワタクシはいつもスタッフとして参加しているので

そんなに飲めないんですよね~。

(少しは飲ませてもらえいますけどね・・・ふふふっ)







まあ、あんまりたくさん飲んで二日酔いというのも困るけど。

あ、そうそう、「ウコン」は二日酔いには効かないらしいですよ。

トマトがいいそうです。

それも飲む前に食べておくのが。







ですので、ご来場予定のみなさん、

ぜひトマトを食べてからいらしてください!






だからって、トマトを会場内に持ち込んで食べられるのも困りますので

あらかじめ食べてからご来場くださいね~!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いけません

P3010621こんにちは。

こちらも毎年恒例、豊橋の「福井酒造・酒蔵開き」。

明日3月2日(土)、午前9時から午後2時半まで開催されます。






お酒の試飲・販売はもちろん、

いろんな地元グルメのお店の出店や

ガイド付きの酒造見学から太鼓演奏や能の演舞まで内容は盛りだくさん。

なにやら賑々しいイベントになりそうですね。






(※ガイド付き酒造見学は受付で整理券を配布します。人数制限があるのでお早めに)






P3010623福井酒造といえば、

柴田屋酒店が企画販売する

田原産減農薬栽培コシヒカリで造った地酒

田原の銘酒・純米大吟醸「優」を造ってもらっている酒蔵。






ワタクシも蔵開きに参加したいのは山々なんですが・・・






土曜日は仕事。

だから今年も行けません。






前に日曜日に開催されたことがあって

その時に一度だけ行ったことがあるのですが

それ以後はほぼ土曜日開催。

いつも行けないんです。

残念!!






ということで、みなさん、ワタクシの分まで楽しんできてくださいね~。

お問い合わせは、福井酒造(TEL:0532-45-5227)まで。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ