« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

完売しました

こんにちは。

柴田屋酒店が企画販売する

田原の銘酒、純米大吟醸「優」(ゆう)は

田原産減農薬栽培コシヒカリで仕込んだ田原の地酒です。






と、宣伝した後で

こういうお知らせもなんですが・・・

P9290001今期の「優」は完売いたしました。

今年もたくさんの方にお買い上げいただきましてありがとうございました。



先日、今月収穫されたお米を豊橋の福井酒造さんに運びまして、

新酒ができあがってくるのは年末頃。

次回の発売は年末の予定です。



P9290004今期分は田原めっくんはうす、あかばねロコステーションの方も完売しております。

今販売している「優」は柴田屋酒店で販売している

「五年古酒」(720ml 1780円・税別)のみです。



新酒とはまた随分趣が違いまして

琥珀色にたっぷりと熟成しております。

古酒マニアの方、よろしければどうぞ!

こちらも数量限定ですので売り切れの際はご容赦ください。






あと、「優の酒粕」。

こちらはまだまだ好評販売中です。






P9290003純米大吟醸の酒粕でゆるく搾ってありますので

水分をたっぷり含んで柔らかな酒粕です。



「なんだ、ドロドロじゃ~ん!?」とか思われがちですが、

水に長時間ふやかしたりしなくてもすぐに使えます。

そして、何より味がいいのが自慢です!



めっくんはうすと柴田屋酒店で取り扱っておりますが、

こちらも数量限定です。

でも、まだしばらくは売り切れないのではないかと思います。






P9290002そんなわけで、純米大吟醸「優」は今年も早々と完売しまして

うれしいかぎりなんですが

なくなっちゃうと、やっぱり寂しい・・・。

(※写真は空瓶と空き箱です)






「優」を売っていない柴田屋酒店なんて、

マックシェイクを売っていないマクドナルドのよう。





う~ん、ちょっと弱いな。


「優」を売っていない柴田屋酒店なんて、

栗きんとんを売っていない川上屋(岐阜県中津川市)のよう!


うん、季節がら、しっくりきましたね。


とにかく、年末が待ち遠しいです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カニの立ち往生

こんにちは。

うちの車庫のワタクシの車が停まっている横に

カニの亡骸を見つけたのは暑い夏の頃。





この辺りは海からは少し距離がありますが、夏になると川伝いにカニがやってくるようで

年に何度かカニを見かけます。






そんなに珍しいことではないのでわざわざ近づいて確認はしていませんが

ころんと仰向けになっていて動かない様を見れば

息絶えているのだとわかります。






そのうち風に吹き飛ばされるか

アリのえさになるのだろうとそのまま放置しておきました。


そうして変化がないまま何日かが過ぎていきました。






ある日、車に乗ろうと車庫に行きましたら、





カ・・・、カ・・・、カニがっ!

仰向けに転がっていたはずのカニが






P9181007立ち上がっていた~!?





生きていたの?





いいえ、死んでいました。



それは台風の翌日のこと。

多分、台風の風に煽られて偶然そうなったのだと思いますが

二本の、いや八本の足でしっかりと仁王立ち。

微動だにしません。

死んでるからね。






よく「雪で車が立ち往生する」などといいますが

「立ち往生」という言葉は

弁慶が戦場で主君の源義経を逃すために敵に立ち向かい

無数の矢を受けて薙刀を杖にして仁王立ちのまま息絶えたということから来ているそうです。





うん、そんな感じだ、カニ君。





あ、違うな。

立ったまま息絶えたのでなくて

息絶えてから立ち上がったのだから。






ってことは、あれですか?






P9181008「ゾンビ」?



もちろん今日もまだ仁王立ちしてます。






あ~、また台風来ますね。

カニ君、がんばれるかな?



なんて、のんきなことを言っていられません。

今度のもまたすごいらしいです。

みなさまくれぐれもご用心を。

どうか、あまり被害がありませんように。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ねこまたぎ」

こんにちは。

涼しくなってご近所の仲良し猫の福ちゃんは絶好調。

柴田屋酒店に一日に二回やってくるときもあります。






P8310789「セ・ン・セ~、あ・そ・ぼっ!」






目的はもちろん、

ワタクシと遊ぶため。






そんな仲良しのワタクシ達のことをいつも羨んでいる夫、

福ちゃんの気をひこうとこっそりこんなものを作りました。






P9271085福ちゃんのおもちゃ。

ワタクシが福ちゃんにおもちゃを手作りしているのを真似たわけですね。






ガムテープの芯の内側に

レジのレシート用紙の芯を固定しまして、

コロンコロンと転がる仕組みになっているようです。



ある日それを持ってきまして、福ちゃんの足下に転がしました。

すると・・・






P8160722「センセー!アシスタントさんが変なものをアタチの足下に転がすの。

邪魔で歩けないニャ」






残念ながら福ちゃんのおもちゃには認定してもらえなかったようで

福ちゃんはこれを避けて歩いておりました。






福ちゃん、これ、福ちゃんのおもちゃなんだって。



「えっ!?これ、おもちゃニャの?

無理無理、こんなんで遊べるわけないニャ。

アシスタントさんのセンスはこれだからニャ~。

全然わかってないニャ」






ワタクシ達はこのおもちゃ(?)を「ねこまたぎ」と名づけました。




P9030816

「だ~からいつまでたっても”アシスタント”から昇格てきないんだニャ~」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全世界中継

P9261068こんにちは。

先日、いつものように上野動物園のパンダのライブカメラを覗いてみたら

シャンシャンの屋外運動場に見慣れない生き物がモゾモゾ・・・。






シャンシャンは屋内のパンダ舎にいるけど・・・






シャンシャンのお友達?

それとも、新種のパンダ?







いえ、人間でした。

P9261067シャンシャンがいつも乗っている丸太を組み立てた台を改築しているみたい。

工事の業者の人でした。







そうですよね。

飼育員さんがそういうことまでするわけはなく、

そういうの専門でやってくれる業者さんもあるわけですよね。






そういう人はきっとパンダ舎の裏側から

パンダが見られるんですよね。

いいな~。


ただ、

パンダを見られるけれど

自分達も見られている。

パンダのライブカメラで。



全世界に中継されてますから、さぼっていられません。

(多分中継されていなくてもさぼりはしないと思いますが)







シャンシャンが楽しみにしてるから

さぼってないで、早く作ってあげてね~!

(だから、さぼらないって)






なんか、今までのと比べるとかなりグレードアップして

複雑な造りになってるぞ~。

そうよね、シャンシャンのお陰で上野動物園もかなり儲かっているものね。

シャンシャン、これくらいしてもらってもいいわよ。






どんなふうに仕上がるんだろう?

これを見たらシャンシャン喜ぶだろうな。



P9261072シャンシャンがここで楽しそうに遊ぶ姿が早く見たくて

毎日ワクワクしながら作業の様子を見守っております。

こういうパンダライブカメラの楽しみ方もあるんですね。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

声援

こんにちは。

先日の日曜日、電車に乗っておりましたら

途中の駅で中日ドラゴンズのユニフォームのTシャツを着た男女が勢いよく乗り込んできて

通路を挟んだ隣の二人掛けの席に座りました。



40歳前後のご夫婦といった感じでしょうか?

これから名古屋ドームにプロ野球を見に行くのだということは一目瞭然。






日曜日だからデイゲームなんですね。






そして、とても楽しそうに二人で会話をしている様子から

二人ともドラゴンズの大ファンで

この日の試合観戦をとっても楽しみにしているということも一目瞭然。






もう、ノリノリ感がハンパない感じ。







P9251063ワタクシはプロ野球にはとんと興味はないけれど、

なんであるにしろ夫婦でこんなに盛り上がれる共通の趣味があるなんてすごいな~

共通の趣味があったから仲良くなって結婚したのかな?

(もしかしたらご夫婦ではないかもしれないけど)


などと考えながら

横から飛んで来る彼らのドラゴンズへの熱い想いを肌で感じておりました。






一夜明けまして、昨日のその二人のことを思い出し

ドラゴンズの前日の試合結果を新聞で見てみましたら・・・・・・






負け。






あら~、あんなに楽しみ出かけていったのだから

あのお二人には快勝の試合を見せてあげたかったわ~。






がんばれ、ドラゴンズ~!






って、言われなくてもがんばってはいるのだと思いますよ。

負けたくって負けてるけじゃないんですよ、彼らも。

なんとなくそういう流れに乗っかっちゃってるんですよ、今は。






でも、

勝っても負けてもきっとあのお二人はドラゴンズを応援し続けるんだろうな。

ファンってありがたいね~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期待過剰

こんにちは。

ちょっと前に、「クリームチーズの粕漬け」というのをネットで見ました。






チーズに酒粕!?

すっっっっっごいおいしそう。



発酵食品同士って相性がいいのよね。

そして、

チーズも酒粕も大好きなのよね。

やってみますとも。

こういうの、すぐやりますよっ!!






自家製簡単粕漬けブーム」継続中のワタクシ、

ノルウェー産塩サバを漬けるついでに

クリームチーズも漬けてみました。






P9181027よく売ってる四角い固形のクリームチーズ。

ネットのレシピではみりんを酒粕に加えるとありましたが

甘いとお酒の肴にならないし

そういうので味を付けなくても素材の旨味で十分にいけるのではないかと思い

酒粕に少し水を加えるだけにしました。






冷蔵庫で数日寝かせます。

酒粕の酵素がチーズのたんぱく質を旨味に変えて

きっと、すっごく美味しくなるんだろうな~。







P9221046ワクワクしながら数日を過ごし、

いよいよ実食!






あ、白っぽいお皿と一体化して

あまりよくわからないかもしれませんが・・・

酒粕は軽く拭い取る程度にしました。

だって、酒粕も美味しいんだも~ん。






そして、

期待に胸を膨らませ、チーズの酒粕漬けを口に入れました。






ふ~む、ふむ、ふむ・・・。

これはまさに、

クリームチーズと酒粕の味だね。

そう、普通にクリームチーズと酒粕の美味しさでした。






決して不味いわけじゃなく

それぞれの美味しさがするのですが、






期待が・・・






大きすぎたのかな?

発酵の未知なる力で不思議な化学反応が起きて

想像を超えた美味しさになるだと思い込んでいたんですね、

ロマンチストなもんで。






ということで

普通に食べればとってもおいしいクリームチーズの粕漬け

期待せずに食べると美味しさ倍増!?

みなさんもぜひ挑戦してみてください。

尚、美味しい純米大吟醸の酒粕は、柴田屋酒店で販売しておりま~す。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花守り

P9221038こんにちは。

田原の街なかの街路灯に吊るされているハンギングフラワーは

里親制度になっておりまして、

ハンギングひとつひとつに里親が決まっていて、

ご近所に住む里親さんがそれぞれで花をお世話をしています。





柴田屋酒店の前の街路灯のはもちろん柴田屋酒店が里親。

(里親さん一軒で1本の街路灯の2鉢を担当します)






いつもは春と秋に新しい花に植え替えるのですが

この春に植えた花は夏の猛暑のせいか全体的に育ちが悪く

きれいに咲いているとは言いがたい状態。





9月には田原でワールドサーフィンゲームスがあって

国内外からお客様が田原に来るのにこれではどうも・・・






ということで、イレギュラーに花を植え替えたのが8月の終わりでしたっけ?





こんな夏の暑い時期に植え替えるってど~よ?

根っこがちゃんと育つのかしら?






そんな心配をしていたら、

9月になって台風21号が来るとかいうじゃないですか?

まだ根っこがしっかり張っていないから

台風の風で飛ばされちゃうかも~!?

だめだめ!

サーフィン大会まではなんとしてももたせなければっ!!

そのために植え替えたんだから。






ということで

里親さんのそれぞれのお宅の中にプランターごと避難させてもらい

なんとか台風をやり過ごしました。






そんな里親のみなさんの愛情こもったお世話のお陰で

今、とってもきれいに咲いていますよ。

もちろん、サーフィン大会の期間中もずっときれいに咲いていてくれました。






いや~、終わっちゃいましたね、

ワールドサーフィンゲームス。

見にいけなかったけど。



P9221040田原を訪れたいろんな国の人達が

このお花達を見て田原はきれいな街だと思ってくれたかしら?






ハンギングのお花達はこの後も引き続ききれいに咲き続けることと思いますが

とりあえず、お疲れ様。

田原をきれいに彩ってくれてありがとう!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

異色の「甘酒どんぶり」

こんにちは。

柴田屋酒店内にある本格甘酒の店、甘酒カフェ「ゆふ」は

去年に引き続き豊橋鉄道渥美線のスタンプラリーに参加させていただきます!






P9211032今年はですね、去年とはまたちょっと違っておりまして

11月に田原で行われる「全国丼サミットinたはら2018」の開催記念ということで

「どんぶり散歩スタンプラリー」と銘打っております。



スタンプラリーの開催期間は明日、9月22日(土)から11月25日(日)です。

詳しくはこちら→★





ということで、

スタンプが設置されている飲食店は

田原の街なかで丼のメニューを提供しているお店ということになっておりまして

甘酒カフェ「ゆふ」でもこの度、

「甘酒どんぶり」という新メニューが登場しました~!



というのは嘘です。

はい、すみません。

嘘ですよ~、ウソ。


P9211035丼のメニューのないお店は「渥美線沿線おすすめ立ち寄りスポット」ということで

甘酒カフェ「ゆふ」もそちらの部門でパンフレットに紹介していただいております。

一日乗車券(当日の日付に限る)とスランプラリーの台紙を見せていただくと

「甘酒(各種)が50円引き」になるという

なんとも太っ腹で、大盤振る舞いのサービスを提供させていただきます!(?)




みなさん、田原の街なかをお散歩して

おいしい丼を食べて

その後は(前でもいいけど)、さらにおいしい甘酒を飲んで

秋の田原を満喫していただければと思っております。






ただ、

ひとつ残念なことがあるんですけどぉ~、


去年はですね、スタンプ設置店ということで

駅で駅員さんが使うのと同じスタンプが豊橋鉄道さんのほうから配られたんですが

今年はうちではスタンプ押さないので、それがない・・・。




駅員さん気分でスタンプ押すの楽しかったんだけどな~。






あ、「甘酒どんぶり」、

本気で考えようかな?

異色でうけるかも?







ちなみに、甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間は

午前10時から午後1時までと

午後3時30分から午後5時30分まで

と短いのでご注意くださいませ。

日曜は定休日です。

尚、10月3日(水)は臨時休業させていただきます。

(柴田屋酒店は通常営業しております)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商売繁盛

P9120855こんにちは。

以前のブログで調べてみたらどうやら5年前だったようです

育ちすぎたモンステラを小さく切って植え替えたのが。






5年の間にまたまたよく育ちまして

今回は天井に届きそうな高さになっております。






そんなことを気に掛けながらモンステラを観察していて気付いたのですが・・・



P9120853モンステラは葉っぱ一枚毎にその付け根から1本ずつ根っこが生えるんです。

葉っぱの下から根っこが生えてきてやがて地中に潜っていきます。

これがまたひとつの脚の役割を果たして

全体の安定をよくしているようです。






よくできてるな~。







P9120851そして、新しい葉っぱが生えるのは一番上の葉っぱの付け根の下側。

(赤矢印の上のひょろひょろしたのが、まだ丸まっている新しい葉っぱです)






一番上の葉っぱの下から新しい葉っぱが生えてくる?

じゃあ、一番上の葉っぱはいつまでたっても一番上じゃなかと思うでしょ?





それがそうじゃないんです。

一番上の葉っぱはその付け根から生えてきた新しい葉っぱにおなか側を押される形で反り返るんです。

「イナバウア~!」







ということですね。

それで反対側を向くんです。

そうすると一番新しい葉っぱが一番上になるんです。






この「イナバウア~!」を何度も繰り返してこのような形になるわけです。







だれが考えたんだろうな~。

よくできてるな~。






柴田屋酒店新店舗のオープンのお祝いにいただいたのが10年前。

年に何枚か新しい葉っぱは出てきますが

古い葉っぱが枯れるということは滅多にありません。

枯れることなく増え続ける。

モンステラは意外にも商売繁盛につながるおめでたい植物だったのだ!?

開店祝いには打ってつけです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めしどろぼ

こんにちは。

昔、ワタクシの祖母の妹が岐阜県高山市に住んでいました。

ワタクシ達は「高山のおばあちゃん」と呼んでいました。





祖母は確か7人兄弟だったと思うのですが

ワタクシが顔を覚えているのは高山のおばあちゃんだけなので

兄弟姉妹の中でも二人は特に中が良くて

よく連絡を取り合っていたのだと思います。






ワタクシ達が住んでいた場所から高山は遠かったので

そんなに頻繁に行き来はしなかったのですが、

一度か二度うちに泊まりに来たこともあったし

祖母が一人で高山まで遊びに行くこともあったと思います。






P9140863_2そんなときに必ず祖母や高山のおばあちゃんがお土産に買ってきてくれたのが

「めしどろぼ漬け」。






飛騨地方の有名なお漬物のようです。

子供にはやや渋いお土産のようにも思えますが

この漬物がワタクシは大好きでした。



赤カブが入っていて、古漬けのような酸っぱい味がします。

この酸味は多分身体にいいといわれる植物性乳酸菌の発酵の為ではないかと思われますが

子供の頃のワタクシがそんなことを考えて食事をしているはずもなく

ただおいしかったのです。






「めしどろぼ」という名前は

漬物があまりにもおいしくて

ご飯を盗んでまでも食べたいということだと思いますが

そのネーミングには子供ながら納得しておりました。






今でもスーパーなどで見つけると時々買ってしまいます。

やっぱりおいしいです。





ちなみに、このめしどろぼ漬けはいつも「三嶋豆」いう豆菓子とセットでやってきました。



大豆を砂糖でコーティングした素朴なお菓子で

銀色の楕円形の筒状の入れ物に入っていました。

飛騨地方の有名なお菓子のようです。

あれもおいしくって大好きでした。






大人になってから飛騨方面に旅行に行ったときに三嶋豆を見つけて

懐かしくて買ったことがありますが

なかなか他の地方では手に入りません。

飛騨の物産展とかあれば買えるのかな?






そして先日、久しぶりにめしどろぼ漬けを買って

初めて気付きました。






P9140864ず~っと「めしどろぼう」だと思っていたのですが

実は「めしどろぼ」だったのですね。





何十年かけて気付いてんねんっ!



高山のおばあちゃんに会ったのは

祖母のお葬式の時が最後でした。






その頃うちで飼っていた猫は激しい人見知りで

家族以外の人には決して懐かなかったのですが

高山のおばあちゃんにだけはよく懐いて

自分からおばあちゃんの膝に上がって丸くなっていたのを覚えています。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近くて遠い

こんにちは。

先日の「某お店の人」のアドバイスに従い

柴田屋酒店の入り口に貼り紙をしてみました。






P9140866ただし、「AMAZAKE」ではなく「SAKE」ですが。






大方のワタクシの予想通り

サーフィンを見に来た人が田原の街なかにうじゃうじゃ押し寄せるということはありませんが、

出場選手や大会関係者と思われる外国人の方々は時々見かけます。





うちにもちらっとサーフィン関係者みたいな外国の方がお酒を買いにいらっしゃったのは

この「SAKE」の貼り紙が効いているのでしょうか?






それにしても、

新聞などにもこの「ワールドサーフィンゲームス」の試合の様子が載っていますが

あれですね、

やっぱりすごいわ、国際大会。






P9171005た~まに、赤羽根辺りに出かけたついでに浜辺におりてみると

サーフィンを楽しんでいる人をたくさん見かけますが

こんな新聞の写真みたいなことやってる人はいないですからね。





普段の様子からでは

こんなすごいことが、あの赤羽根のロングビーチで行われているとは思えない・・・。






世界のトップクラスのサーフィンをぜひこの機会に見てみたいと思いますが、

次の休みは日曜日で大会はもう終わっているから

見れそうにないな~。





近くて遠い「ワールドサーフィンゲームス」です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定年延長

P9140865こんにちは。

夫のお祭りの法被(はっぴ)。

破れやすいので裏からあて布をしてミシンでガーガー縫ってあります。






この法被を着てお神輿を担ぐ人にも定年制度がありまして

夫がこれを切れるものあと数回。

この法被もあちこち繕いながらも、なんとかあと少しがんばってもらいましょ~、






と数年前は思っていましたが、



最近ですね、その定年が延びているそうです。

お祭りをやる若い人が段々減ってきていまして

お祭りの世界も人手不足なんですね。





P9160943ということで、歳をとってもとっても

定年が先へ先へと逃げていってしまって

夫もまだまださらに数年、お神輿を担がせてもらえるみたいです。

高齢化の波がここにも押し寄せております。



そうなると、長くがんばってもらわないといけないのは人間だけじゃなくて法被も。






がんばれるかな~、人間も法被も。

この際、法被も柔道着みたいな丈夫な生地にしたらどうでしょう?

で、人間も日ごろから柔道選手みたいな丈夫な身体に鍛え上げ

お祭り高齢化の波に立ち向かおうではありませんか!!






P9161000ということで

昨日は晴天に恵まれまして

田原まつり恒例の大筒みこしも打ち上げ花火も無事に終わりました。






「田原のお祭りまでは暑さが続くよ~」と

田原の人はよく言いますが、






猛暑に大雨にと激しいお天気ばかりだったこの夏もこれで終わり

爽やかな秋が来ることを期待したいです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヤングマン」

こんにちは。

今日の午前、ワールドサーフィンゲームスのオープニングセレモニーにのためのパレードが

三河田原駅から田原市役所まで行われました。






駅から来て柴田屋酒店から数十メートルの田原萱町交差点を左折して市役所に向かうというルートだったので

パレードが近づいてきたら交差点までちょこっと見に行こうと思っていました。


P9150873店の奥で何かしていたら夫が「パレード来てるよ~」と教えてくれたのですが

「え~、まだじゃない?早くない?」とかいいながらもたもたと表にでましたら

本当にパレードは交差点を通過中。


慌ててカメラを持って飛び出しましたが

見られたのは最後の方だけ。

日本国旗を持った日本人選手達。






P9150875もう通り過ぎてしまった前のほうの人達が賑やかに声を上げているのが遠くで聞こえました。

なんか楽しいそうな雰囲気~。

出遅れて残念!






田原のお祭りの昼山車やおみこしが通るし

サーフィンのパレードは通るしで

今日は大賑わいです。



P9150876選手の後には子供達のブラスバンドの演奏。

曲目は「ヤングマン」。

こりゃ、盛り上がる。



一瞬のことで、わけもわからずキョロキョロしていましたが、

要するにあれですね。

オリンピックの入場行進のように出場選手やスタッフが国ごとにまとまって行進するわけですね。

開催国の日本は最後に入場、みたいな?

オープンカーとかに乗ってのパレードだと勝手に思っていました。






P9150880そして、締めはキャベゾウの安定の笑顔。

キャベゾウ、速く歩か(け?)ないから、ゆっくり写真が撮れます。

癒されるわ~。

キャベゾウに会えただけでもうれしいよ~。



ということで、

期間中サーフィン会場まで試合を見にはいけないと思いますが

ちょこっとだけ大会の雰囲気は味わえたかも。

すべての選手のみなさんの健闘を祈ります!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心の準備を

P9140859こんにちは。

明日から田原で開かれる「ワールドサーフィンゲームス」は

なんでも世界的なサーフィンの大会なのだそうですが・・・



さっき、某お店の人と話をしていたら

そのお店の人が、



「明日からのサーフィン大会って・・・どうなの?」

「ああ、明日は駅前でパレードがあるっていうけど、お天気どうなんだろうね~」

「なんかぁ~、一部ではサーフィン見にきた人がサーフィンが終わったら田原の街なかにもうじゃうじゃやって来るって話なんだけど・・・」

「え~、でもサーフィンの会場は赤羽根のほうだから、こっちまでは来ないんじゃな~い?」






田原はサーフィンの街として有名ですが

田原に住んでいるからといってみんながみんなサーフィンをするわけではなく、

現にワタクシの田原の知り合いでサーフィンをやっているとかやったことがあるという話はきいたことがありません。

案外サーフィンの情報は乏しいのです。






「あ、でも、海外から見に来る人は交通手段は何で来るんだろうね?

駅前からシャトルバスが出たりとか?

あ、そうしたら、この辺も大賑わいじゃ~ん!」

「そうだよ、そうだよ!酒屋さんなんてみんな買いに来るよ!

”AMAZAKE"とか書いて貼っておいたらいいんじゃな~い!」

「えーーーっ!やだ、だったら大変じゃ~ん!!」






えらく盛り上がってしまいましたけれども、

案外ね、そういうイベントが田原市内であるっていっても

田原の街なかまでなかなか人は流れてこないもんなんですよ、

過去の経験から言えば。






P9140862とりあえず、

明日からは田原のお祭りだから、この界隈はお祭りの準備で忙しいし。






でも、

もしサーフィンのお客さんがうじゃうじゃ来るといけないから

「心の準備」だけはしておこ~っと。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変える勇気

こんにちは。

いつも行くスーパーマーケットやドラッグストアなどの大型店舗が

お店の内装を変えることは時々あります。






新しくきれいになったお店に行くのはうれしいけれど、

案外、これまでの慣れたお店の方が使い良かったりします。




あの通路の下から何番目の棚にこの商品はあるとわかっているから

手早く買い物を済ませることができていたのに

それががらっと変わってしまうとしばらくは不便さを感じることも・・・。



多分、お店の人もお客さんに「どこになにがあるのかわからなくなっちゃった~」とか言われると思うので

お店側としても改装して売り場を変えるというのはちょっと勇気がいるのかもしれない。







商品のパッケージやラベルでも同じことが言えて

消費者は案外、色や形で商品を覚えています。

パッケージやラベルが変わるとその商品だと気付かないこともあるかもしれません。

そういうの変えるの、ちょっと勇気がいります。






が、

勇気を振り絞ってラベルを変えた酒蔵が、ここにもあります。







豊橋の「福井酒造さん」。







一部商品のラベルが最近変わったそうです。

新しいラベルはこんな感じ。







P9130856これは、純米吟醸「真」。






四海王の吟醸酒のラベルがこのパターンに統一される・・・のかな?

前はそれぞれの商品名が真ん中に黒でドドーン!と書いてありましたが

今度からは右上に黒地に白抜きでお上品に書いてあります。

見間違えないようにしなければ。







長い歴史の中で守り続けることは努力が、

変えることには勇気がいります。

どちらも応援したいです。

P9130857ちなみに、この商品「真」は「しん」と読みますが

「真(まこと)さん」にプレゼントすると喜ばれると思います。

あ、「真一さん」、「真二さん」、「真太郎さん」にもぜひどうぞ。

※写真は 1.8L、3120円(税別)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きな節目

こんにちは。

今週末は田原祭り。



P9030811お祭りが近づくと柴田屋酒店内にある甘酒カフェ「ゆふ」のカフェカーテンを

お祭りの手ぬぐいに掛けかえるのが毎年恒例となっております。



今年も先日手ぬぐいを掛けたのですが、

手ぬぐいを掛けながら、

そういえば、お祭りの頃になったらしようと思っていたことが他にもあることを思い出しました。






なんだったかな~、

お祭りの頃・・・、





お祭りの頃、

お祭りの頃・・・・・・





わ~かった~っ!





メロンのかす漬けが食べ頃になるのがお祭りの頃だった!






しばらく摘果メロンのかす漬けは漬けていなかったのですが

今年は摘果メロンをいただいたので

久しぶりに漬けてみました。





大体3ヶ月経てば食べられるのですが

摘果メロンが出回り始めるのが梅雨入り頃

かす漬けにして食べられるのがいつもお祭りの頃ということになります。






今年は5月の下旬に漬けたのですが

その時に「お祭りの頃になったら食べよう!」と思っていたのです。






メロンとお祭りとは全然関係ないのですが、

お祭りは田原の暦の中では「大きな節目」。

目印にするには丁度いいわけです。







P9110850で、思い出したからにはお祭りまで待てず

昨日解禁~!



今回はイメージしていた味よりもやや甘めで塩気は少なめでしたが

まあ、漬けちゃってからあーだこーだ言っても「後の祭り」。

(↑お祭り繋がりにしてみました)

これはこれでいいのだ。





久しぶりのメロンのかす漬け、

やっぱりおいしいです!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このひと手間が、

こんにちは。

ワタクシはいつも指先が乾いていて

まっさらのレジ袋やポリ袋を開くのが苦手です。






P9110845うちのお店で接客するときは

レジのところに濡らしたスポンジが置いてあって

それで湿らせて開くのでいいのですが、

外で買い物をしてもらったレジ袋を自分で開けるときなどはなかなか開けられなくて苦労します。






こういうのストレス感じちゃいますよね。






ところが、

先日買い物をしたとあるお店、

清算時にレジ袋をもらって自分で商品を入れるのですが

レジの店員さんがレジ袋を渡してくれるときに

レジ袋の口を広げて渡してくださいました。






うっわ~~~~~っ!

すっごいありがたい!!

ワタクシにとってこれほどの親切はありません。

こういうことしてもらったの初めて!







このお店には何人も店員さんがいて

みなさん、買い物に行くたびに親切丁寧に対応してくださいますが、

レジ袋の口を開けて渡してくださったのはこの店員さんが初めてです。







この方個人の心遣いなんですね。

このひと手間で、ワタクシはどんなに楽に、気分よく買い物ができたことでしょう。






このサービスは指先がかさかさのワタクシみたいな人だけじゃなく

うまく手先が使えない高齢者の方なんかもかなり助かっているんじゃないでしょうか?






若くもなくそれほど年配でもない普通の男性店員さんだったのですが

アナタ、なかなか、いや、かなりやり手ね。(?)



こんなふうにお客様のかゆいところに手が届くようなサービスを

当店も見習わなければいけないな~と思う出来事でした。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これ1個

こんにちは。

今月末で有効期限が切れる某商品券が手元にありました。

ごっつい買い物や食事ができるほどの金額でもなく、

なにを買おうかとその商品券が使えるお店を眺めていたら花屋さんがあったので

花屋さんで何か買うことにしました。






切花だとすぐに終わってしまうので

長く楽しめる鉢植えの花か観葉植物の小さいのを買ってお店にかざろうと思いました。






で、花屋さんに出かけて行ったのですが

なかなか予算に合うのがなくってね~。



で、買ったのがコレ。






P9090841「エアプランツ」





土に根を張らずに空気中の水分を吸って育つという、不思議な植物です。





買ったのはこれ1個です。

でも、なかなか自腹では出せないお値段。

有意義な買い物だったんじゃなでしょうか。



写真では大きさがよくわからないかと思いますが、葉っぱのこっちの先端からあっちの先端までだと7~8センチ。






多少自腹を切って専用の器を買ってもいいかとも思ったのですが、

ネットで調べれば安くていろいろとおしゃれな飾り方があるだろうと思いまして。

これだけ買って帰ってきました。






で、調べてみたらやっぱりいろいろ出てきました。






瓶や器に入れてもいいし、

流木にのせるのもおしゃれね。

ワイヤーみたいなので簡単に囲ってもいいし、

板に括り付けて壁に掛けたり、上からぶらぶらぶら下げてもいい。


いろんなやり方があるな~。

すてきな飾り方がいろいろあって





ひとつに絞り込めない・・・。

やっぱり何か入れ物を買ったほうがよかったかな・・・。






とりあえず今は窓辺にコロンと置いてありますが、

風で飛ばされないか心配。


P7210536あと、

もし猫がいたら、絶対おもちゃになってる。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クビに・・・

こんにちは。

今月に入り7月や8月のあの真夏の暑さは治まったものの

ジメジメとした蒸し暑い日が続いています。






こういう天気が一番嫌いなんです、ワタクシは。






体感的に蒸し暑さが不快というのもありますが、

不快なのはそれだけではありません。






首に汗をよくかくタイプで

こういう蒸し暑い日が続いていつも汗をかいていると

首が赤くなってヒリヒリしてくるんです。






ダラダラと滴る汗じゃなくて

じっとりといつも湿っているのがよくないのでしょうか?





あせもだと思ってあせもの薬を買って塗ってもちっともよくならなくて

いつも夏は憂鬱だったのですが、

今年になって、テレビCMでいいものを見つけました。



P9080831「アセムヒEX」






どうやらこれは、

あせもじゃなくて「汗かぶれ」だったようです。


赤くなった首の部分がテレビCMの画面に映ったのを見て

「そう!これこれっ!」と叫んでしまいました。






あせもの薬を塗っても治らないはずだ~。

早速買って試しましたら、やっぱりよく効きました。

「餅は餅屋」ですね。






でも、せっかくかぶれがよくなってもこの蒸し暑さ。

そのうちまたぶり返し、

塗って治ってぶり返し・・・。

いつもは梅雨時になるのですが

今年は梅雨時にくわえてこの時期に再発。






要するに、この蒸し暑さがどこかへ行っちゃうまでは続くことになりそうです。

一体いつまでいつまで続くやら・・・。






でも、このアセムヒのお陰で例年よりはちょっと楽です。

池田模範堂さん、ありがとう!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝石箱~北の旅日記・後編

こんにちは。

昨日の続きの旅日記です。





二泊三日の北海道旅行だったのですが

いとこの結婚式があったのは最終日で

一日目はいとこ夫婦の式場の下見に付き合い羊ヶ丘へ、

その後は札幌の市内観光。


いとこの旦那様の親戚の方がガイド役で同行してくださいまして、

時計台や北大のポプラ並木などを見に行きました。






次の日は、またその親戚の方の案内で小樽へ。

市場を見たり、北一硝子でステキなガラス製品を買ったり、

小樽運河沿いを散策したり・・・





あと、あれはなんてお店だったかしら?

多分、有名なお店だと思うのですが、

鉄道の高架下みたいなところにある海鮮料理のお店で、

その親戚の方のおすすめのお店。



お店がオープンする前、午後3時か3時半頃から並んで開店を待ちました。

お店に入ると壁には芸能人のサイン色紙がずらーっ。






前の人から順番に座っていくと

ワタクシ達はカウンターの席にあたりまして

板さんが調理をしているまん前に座ることになりました。





いろんなおいしそうなメニューがあったのですが

ワタクシはいくら丼を注文しました。





出てきたいくら丼を見てびっくり!

まず、いくらの量にびっくりです。

丼の表面にぎっしりと、というか、何層にもなって、所狭しと(?)いくらが並んでおりまして、

その下にあるはずのご飯の存在を消しています。

こんなこと名古屋のいくら丼ではあり得ないじゃないですか?





しかも、一粒一粒がぷりっぷりでキラキラと色鮮やかに輝いています。


海鮮好きのワタクシは思わず

「きれ~!宝石みた~い!」と歓声を上げました。






そして、口に入れると歯で噛まなくても口を閉じた圧力でいくらの中身がとろりととけだし

口の中に濃厚な旨味が広がりまして

「おいし~!」、「もう最高~!」と夢中でいくら丼をほおばりました。





会計を済ませてお店から出ると、その親戚の方が

「ふふふっ、安くしてくれてる」。





なんでもそのこお店の大将は

大将が気に入ったお客さんには頼まなくても値引きをしてくれるというきっぷのいい人で

ワタクシの座ったカウンター席のまん前にいたのがその大将だったらしいです。






どうやらワタクシの喜びようを見て気を良くしてくださったようなんです。

ワタクシ、食レポの才能あり?





値段は忘れたけど、値引きしてもらわなくてもあの質と量なら十分安いお値段だったと思います。



う~む、小樽、最高だぜ~ぃ!





二回目に北海道に行ったときはスキー旅行で

留寿都まで行きました。

千歳の空港からバスに乗り、羊蹄山の近くを通ったんだったっけ?

どこまでも続く一面の銀世界。

本州では感じられない大自然の冬の美しさに目を奪われました。



P9070830北海道はどこに行ってもきれいな景色で

何を食べてもすべておいしくて

そこで暮らす人はみんな大らかないい人で・・・、






宝石みたいなのはいくらだけじゃなく、

ステキなもの満載の宝石箱のような場所が北海道です。






だから、

ワタクシはこれからもずっと

北海道が、だーーーーーーーーい好きっ!!






がんばれ!北海道!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憧れ~北の旅日記・前編

こんにちは。

世に名作と言われるドラマはたくさんありますが

ワタクシは今まで見たすべてのドラマの中で「北の国から」というドラマが一番好きです。






ストーリーも音楽も出演者もすべてすばらしいけれど

何よりもあの北の大地の自然の美しさには圧倒されます。






そんな憧れの地、北海道には二度行ったことがあります。

一度目は仲の良いいとこの結婚式で。


いとこの旦那様の親戚が北海道に住んでいて

その関係でさっぽろ羊ヶ丘の展望台にあるチャペルで小さな結婚式を挙げました。


晴天に恵まれた9月の終わり。

北海道はもうすっかり秋の気候で朝晩は肌寒さを感じるほどでした。

やわらかな秋の日差しがチャペルを包み込み

賛美歌の流れる中、厳かに式が執り行われました。




式が終わって新郎新婦がチャペルから出て行くと

なぜか「わ~っ!」という歓声と拍手が。





外にたくさんの観光客がいて、みんなで新郎新婦を祝福してくれたのです。

こういうの初めて。

展望台は祝福ムードで盛り上がっています。






参列者全員での記念撮影も

観光客の人達がカメラを向けてくるので

こちらまでスター気分が味わえました。

撮影が終わるとチャペルの前にはいつのまにか白いオープンカーが用意されていて

新郎新婦はそのオープンカーに乗って美しい札幌の町を見下ろしながら

有名なクラーク博士の銅像の建つ展望台を

観光客に見守られながらゆっくりと一周。



P9060825少し恥ずかしそうで

でも、キラキラと輝く笑顔は

多分、彼女の人生の中で一番の笑顔。

美しい北海道にぴったりの笑顔でした。






ワタクシもいつかあんな笑顔の花嫁さんになるのだと

そんな憧れを抱いた地でもありました。

<つづく>


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと何回?

こんにちは。

いよいよ来週末、田原で「ワールドサーフィンゲームス」が開催されます。


サーフィンのことはよくわからないのですが、

世界的に有名なサーフィンの大会なのだそうで

田原も市をあげて盛り上がっておりますね。






P9050822田原のまちなかの街路灯のフラッグも

色鮮やかなワールドサーフィンゲームス用の物に掛けかえられまして、

盛り上げに一役かっています。






が、実は昨日は

このフラッグはこんなふうに華やかにはためいていなかったのをご存知でしょうか?






台風の強風に飛ばされたり破れたりしないように

クルクル巻いて上の横棒に縛り付けられていたことを。






う~む、これで3回目かな~、今年は。






P9030814ええ、もちろん今回だけではなく、

台風がこっちに向かってくる前にクルクル、

通り過ぎたらパラリ

という作業を繰り返しております。






備えあれば憂い無し。







一昨日も業者の方がクルクルしにいらっしゃいまして

さっき、パラリと戻していかれました。






ワールドサーフィンゲームスが終われば

フラッグは別の物に掛けかえられるのですが、

なんのフラッグであったとしても

台風の襲撃があれば被害を受けるわけで、

クルクル&パラリは必要なんですけどね。





あ~あ、今年はあと何回クルクル&パラリをすればいいんでしょうね?

そうでなくても、もう台風はいやだ~!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやな動き

こんにちは。

台風21号はちょっと前に神戸市辺りに再上陸した模様。





進路予想では、田原はギリギリ暴風域に入るか入らないかという感じでしたが

今の外の様子を伺うと、






P9040818思いっきり入ってますね。





そんな中、柴田屋酒店は現在営業中です。



というか、どこにも行けないのでお店に待機中です。

この状況下でお客様のご来店はお待ちしておりません。

台風が行くまで来ないでくださ~い!

外に出ちゃいけませんよ~!

配達のご注文も配達員の安全の為、

台風が行くまではお届けいたしかねますのでご了承ください。






台風21号はこのあとスピードを上げてきて、

日本列島をなめるように進んでいくそうな。

いやな動きです。






あ、そんなこと言ってるうちに

もう日本海側に抜けようとしている?






ここでもこれくらいだから、

台風の中心に近いところではもっと大変でしょうね。






台風の場合、ワタクシ達はただただじっと通り過ぎるのを待つしかないわけですが、

みなさん、くれぐれもお気をつけてくださいね。

被害の少ないことを祈ります。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもわず手が出る

P9020808こんにちは。

昨日、豊橋まで出かけたときに急に思い立ちまして

「MEGAドン・キホーテ豊橋店」に立ち寄りました。





去年の秋にオープンしたんでしたっけ?

「初MEGAドンキ」、っていうか、「初ドン・キホーテ」です。






なんて言うんでしょう?

テレビなんかでちらっと見かけるドン・キホーテの雰囲気が

どーもあまり好きじゃなくて・・・。



雑然と商品が積み上げてある

「チープなバッタモンの店」みたいなイメージがあって

豊橋にオープンするって聞いても特に興味なかったんです。






でも、ま、話のタネにちょっと行ってみましたら・・・



なんかぁ~、

安いのね、いろいろ。

バッタモンばかりでもないのね。






あまり時間がなかったのでそそくさとでてきましたが、

もうちょっと時間があれば、

もっとゆっくり見たかった~!






P9030812ということで、本腰入れてのお買い物は次回にするとして、

とるものもとりあえず(?)福ちゃんのおもちゃを購入。

せっかくなので2個。






あまりホームセンターでは見たことないのがあって

これがまた格安なのよ。

ホームセンターの半額くらいのお値段。

思わず2個めに手が出ちゃったってわけです。







ちなみに、福ちゃんのおもちゃを買う目的で立ち寄ったわけじゃないいですけどね。








初MEGAドンキの買い物がよそのお宅の猫のおもちゃだけだという、

ワタクシっていったい・・・?






まだ、福ちゃんは今のおもちゃで楽しそうに遊んでいるので

これに飽きるまでは昨日買ったのは福ちゃんには見せないのですが






うちで袋から出して

福ちゃんの喜ぶ姿を想像して一人でニヤニヤするという

こういう楽しみ方もあるのです。






P6070189


「困った人だニャ~!」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイアガラ

こんにちは。

なんだかんだ言っておりました柴田屋酒店前の今年の朝顔のグリーンカーテン、



気が付けば・・・






P9010800いや~ん!

こんなにきれいになっちゃったじゃないの~!!

朝顔のナイアガラや~!






暑さのせいもあるのか

葉っぱは思うように茂ってはくれなくて

陽射しを遮るにはちょっと薄いカーテンですが、






ツルが伸びすぎないようにまめにカットし、

タネに栄養をとられないように咲き終わった花がらをまめに摘んで

丹精こめましたら、9月に入ったというのにこんなにきれいに花を咲かせてくれています。






P9010803今日はまた、朝から雨が降ったりやんだりで気温も低いせいか花が長持ちしています。

雨に濡れて色も鮮やか。

きれいな浴衣地を見ているみたい。

大変満足しております。






でも・・・


来週は台風が来るんですよね~。

かなりダメージを受けるんだろうな。

トホホ・・・。


自然は手ごわいです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »