« 絶対売れる | トップページ | 平成最後のカレンダー »

開かずの扉

P7030390こんにちは。

最近、お店のお酒の冷蔵庫の扉に水滴がつくようになりました。






窓ガラスなどでも

家の外と室内の温度差があると水滴がつくことがありますが

こういう冷蔵庫は外側のガラスにヒーターが付いて

水滴がつかないようになっているらしいのです。

どうやらそのヒーターが壊れたようです。






空気が乾燥する季節は水滴はつかないので気が付きませんでしたが

蒸し暑いこの季節になって初めて異常に気づきました。

お客様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。






先週、業者の人が見にきてくれたのですが

いつ直るのかな・・・?






特に湿度が高い日は水滴が床に落ちて水溜りができてしまいます。

最初はコップを置いて水滴を受けていたのですが

滴り落ちる場所が何箇所もあり、その数も徐々に増えてきました。






「なんか、もっと横長の一度に受けられるものがあればいいんじゃない?

2リットルのペットボトルを縦に半分に切るとか?」

そのように夫に申しましたところ、






「あ~あ、あるある!

雨どいがそこに入ってる」






「雨どい」が・・・「そこ」に?






柴田屋酒店が新装開店して10年経ちますが

その間に、多分6回か7回しか開けたことがないのではないかという物入れが店の隅にありまして

夫はそこを指差しております。






そうだっけ?

あそこの扉、開けると閉め方が分からなくなるので触りたくなかったんだけど

雨どいが入ってたっけ?






夫、ゴトゴトと音を立ててその開かずの扉をあけて

未使用の雨どいを取り出しました。

多分、家を建てるときに使って余った雨どいだと思います。






雨どいが壊れたときのためにとってあったとは思うのですが、

だいだいこういうのはいつしか存在を忘れ去られるものです。

こんな形で再び脚光を浴びる日が来ようとは!






P7030392しかも、測ったように長さがぴったり!

この雨どいはこのためにとってあったのか・・・?






多分、ヒーターの修理が終わったあとは

今度ヒーターが壊れたときのために

またあの扉の向こうに仕舞われ

またしばらく眠りに付くことになるでしょう。




雨どいにもいろんな活用の仕方があるもんですね。

あ、流しそうめんにも使えるかな?


にほんブログ村

|

« 絶対売れる | トップページ | 平成最後のカレンダー »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/66897195

この記事へのトラックバック一覧です: 開かずの扉:

« 絶対売れる | トップページ | 平成最後のカレンダー »