« 船上のハッピーニューイヤー | トップページ | 年内決着 »

年末の悩み

こんにちは。

寒いこの季節は咲く花の種類も限られています。

我が家の庭も秋に植えたパンジーが少し育ったくらいで殺風景です。






それでもいくつかならんだ植木鉢にたまには水をやらなければと

寒風吹きすさぶ今日の午後、表で水遣りをしていましたら・・・






Pc280464あれ?

柴田屋酒店の入り口横の花壇の土の中から

小さなタマネギのようなニンニクのような・・・・・・球根?

地面から顔を出しております。

っていうかむき出しになっているっていうか。






これはもしや、グラジオラス?

植えてもいないのに勝手に生えてきたグラジオラスの球根かも。

地面から飛び出すほど球根が育っているのかしら?

だったら、植え替えたほうがいいのかしら?






早速「グラジオラスの育て方」を調べてみましたら、



「秋に葉っぱが枯れかかって少し緑が残るくらいの頃に一旦球根を掘り起こし

春になったらまた植える。

寒くなってから掘り起こすと球根が崩れてしまうことがある」






ってことはなんですかい?

もう手遅れってことですかい?

葉っぱも思いっきり枯れるまでそのままにしてたし。






これは触らないほうがいいのかしら?

去年だって、その前だってほったらかしだったけど、

ちゃんと花が咲いたもの。





でも、球根むき出しのままってのも可愛そう。

「寒さに弱い」とか書いてあるし。


でも、去年も一昨年もそのままでちゃんと越冬したんだし。






でも、去年も一昨年も球根むき出しではなかったし。






でも、掘り起こしたら崩れちゃうかもしれないし・・・。

悩むな~。





うん、とりあえず、

結論を出すのは来年に持ち越そう。

だって、今日も北風が冷たいもの。


にほんブログ村

|

« 船上のハッピーニューイヤー | トップページ | 年内決着 »

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末の悩み:

« 船上のハッピーニューイヤー | トップページ | 年内決着 »