« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

かなり気分屋

こんにちは。

一昨日、柴田屋酒店前のハンギングフラワーの中の

名前を知らない花が一斉に咲いたと書きましたが、

今日見てびっくり!






Pb300250一斉に閉じている!

もう枯れた?






いやいや、それまで毎日見ていたのはこの状態だった。

花が終わって枯れているようには見えないので

また開くということだと思いますが・・・、






あの日は確か暖かで天気が良かった。

これはひょっとして天気の良い日のみ開く花だということでしょうか?

それとも、ある気温を上回ると開く?

じゃあ、これからどんどん寒くなったら開かないってことになるし

この時期に植えたんだからやっぱり冬から春にかけて咲く花だと思うし・・・。






今日はそんなに寒くはないし、雨も降らないけれど

朝からどんよりと曇っています。






ってことは、お日様が出ているときに開く花?






ってことは、夜は閉じてる?

夜は気にして見たことなかったな。

昼は開いて夜は閉じる花はありますよね。

滅多に開かない花なのかな?






Pb280246もしかして、

「うん、気分が乗らないとちょっとムリ~」






かなり気分屋さんの花かな?

でも、閉じているときの「おちょぼ口感」も結構カワイイ!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共通の知人

こんにちは。

ワタクシと夫は誰かを介して知り合ったわけではなく

偶然二人が出会うまでは育った場所も仕事場もまったく接点がなくそれまで過ごしていました。





しかし、

知り合ってから二人でいろいろ話しているうちに出てきました、

二人の共通の知人が。

世の中って狭いですね。






ワタクシの職場の元同僚の男性が

夫の大学の同級生。






そんなによくある名前ではなく

出身大学も知っていたし、

なによりキャラが濃かったのでカレに関する話題は沢山あって、

必然的にワタクシ達二人の会話にも登場して発覚。






「大学の同級生で〇〇ってやつがいて・・・」

「え、それってもしかして・・・?」






夫は卒業後も年賀状のやり取りを続けていて

今でもやはり続いています。

変わったことは彼から送られてくる年賀状の宛名がワタクシ達夫婦連名になったこと。






ワタクシは結婚してから一度電話で話をしました。

相変わらずのキャラでした。






その後脱サラして商売を始めたカレの仕事先を一度のぞいたことがありましたが

来客中で話ができずに顔だけ見て帰ってきました。

見た目はちょっと歳をとっていたけれど、

やはり相変わらずの感じでした。






Pb290249今年は奥さんのお母様が亡くなったようで欠礼の葉書が届きました。

実はカレと奥さんは職場結婚でワタクシもその奥さんを知っています。






あまり仕事で接点がなかったので

挨拶をするくらいでどんな人なのかはよく知らなかったのですが

職場で結婚のお祝いの会を開いたときの二人のうれしそうな顔は今でも覚えています。





欠礼葉書に書かれていた亡くなったお母様の苗字を見て

ああ、そういえばそういう名前の人だったと遠い昔の記憶が蘇り

とても懐かしい気持ちになりました。






人の縁とは不思議なもので

どこでどんなふうに繋がっているかわかりませんね。

結婚されているみなさん、

普通そういう夫婦共通の知人って、一人や二人はいるものなんでしょうか?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレ系のコレ

こんにちは。

今日は久しぶりのぽかぽか陽気。

小春日和ですね~。






うちが里親になってお世話している柴田屋酒店前のハンギングフラワーも一斉に花がさきはじめました。

寄せ植えで数種類の花の苗が植わっていて、

花の苗は用意してもらえるので名前のわからない花もあります。






葉っぱの感じを見ても何系の種類の花なのかよくわからない。

どんな花が咲くのかな?

いつさくのかな?

と、楽しみにしていた花が咲いているのを今日初めて見ました。






Pb280246あ~あ、こういう花なんだ!

これはもしかしたら”あれ系”の花かもしれないな~・・・






って、その”あれ”の名前もよくわからない・・・。

品種改良されて新しい花がドンドン増えていますからね。





花の名前をたくさん知っているのも「女性の品格」らしいです。

がんばろっ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラマン・ケルヒャ~

こんにちは。

我が家は年末大掃除モード突入。






昨日は手始めにレンジ&換気扇の汚れを退治!

最初にこの難関を突破すればあとは楽なのよ。






Pb120188実はですね、わけあって最近ケルヒャーの「スチームクリーナー」なるものををゲットしまして、

今年はこれに大活躍してもらおうと張り切っているわけです。






ところがですね、

このスチームクリーナーは「小型」なんですね。

0.2Lのお水が入って使用時間は延べにして約6分。

それが終わると本体が冷めるまで1時間ぐらい使えない。

あまり大掛かりなお掃除はできない

「ちょこちょこ掃除向け」のスチームクリーナーのようです。






6分という制限時間でなんとかかたをつけなければいけない。






6分か・・・。

ウルトラマンなら2試合こなせる。(?)






ということでガスレンジのまわりと換気扇の天板(?)の片側を6分で片付け、

1時間後に天板のもう一方の面を掃除。

残った時間で床の長年気になっていた汚れも退治。






油汚れはとってもよく落ちます。

あと床の汚れも簡単に落ちてびっくり!

床の汚れは、ずーっと前に安いキッチンマットを買ったら

裏側の滑り止めのゴムの部分が床に貼り付いて残ってしまったものでした。

水で拭いても洗剤をつけてもだめだったのが

数秒であっさりとれました。






気を良くして、1時間おきに色んな汚れに挑戦してみましたが

オールマイティではないようで

汚れの種類によっては落ちないものもありました。



Pb120192あと、ウルトラマンと違ってカラータイマーが付いていないので

いきなりプシュッ!とスチームが出なくなって終了しますので

その辺は意識しながら作業しなければいけないです。






とにかく、

お掃除の強い味方の助けを得て

汚れ怪獣をバッタバッタと退治するぞ!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失望の後に

こんにちは。

昔、カルチャーセンターでほんの数年、絵を習っていたことがありす。

会社が終わった午後6時か7時頃からの教室なので

外に写生に出かけるというようなことはほとんどなく

教室で先生が用意した季節の花や果物や食器、置物などをスケッチして静物画を描くことがほとんどでした。






その中でも一番よく登場するのが果物。

なぜなら、スケッチ用に造り物の果物が教室に常備されていたから。






だから、ブドウとかリンゴとか、よく描きました。

そして洋ナシも。

でも、洋ナシって好きだな。



洋ナシって、なんだか芸術的な形してないですか?

リンゴやブドウみたいに素直に丸くなってない

ちょっとゴツゴツしたところがいい。

色も渋いところがいい。







そして、食べるのも好き。

あのステキな香りと不思議な食感。

なんとも言えないおいしさだわ~。






ということで先日、ラ・フランスをスーパーで買いまして、

ちょっと追熟が必要だろうと数日キッチンに置いておいたんです。

で、昨日食べようと思って切ったら~






中が茶色くなって腐っていた・・・。

熟しすぎちゃったのね。

「食べ頃」とか書いてほしいですよね。

決して安い果物じゃないんだから。







もうがっかりですよ。

楽しみにしてたのにぃ・・・。

う~む、仕方ない。また買ってくるか~?

と思っていたら。







Pb250243さっき、もらった~~~!!!





超うれしいです。

山形産ですって。

きっとスーパーのより上等のだわっ。

これ、「捨てる神あれば拾う神あり」っていうんですか?






失望の後にやってきた喜び。

うれしさはひとしおです!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道のおいしいもの

こんにちは。

なんだかすでに秋を通り越して冬に突入しているような寒さですね。

寒いときはやっぱり身体が温まる汁物が恋しくなります。



そうだ!

粕汁だ~!







Pb240226うちには、

田原産減農薬栽培コシヒカリで造った田原の銘酒、

純米大吟醸「優」の

おいしい、おいしい酒粕が売るほどありますからね。

(↑571円/kg、税別 で好評発売中!)






そんなこと考えてたら夕べの「秘密のケンミンショー」で北海道の「石狩鍋」を紹介していました。






く~~~~~っ!!

そうだよ、それもあったよ、石狩鍋!

ずーっと前のことですが、

北海道に行ったときに札幌で初めて食べまして大感激しました。


鮭でしょ、ジャガイモでしょ、タマネギでしょ・・・

で、味噌と酒粕で味付けして、仕上げにバターで風味付け。






「北海道のおいしいものがすべて入ってるんだもの、おいしいに決まってるじゃん!」

と興奮しているワタクシに夫が

「じゃあ、トウモロコシも?」






ト・・・、トウモロコシは入れないと思うけれど・・・

そう言われてみれば入れても悪くないかも~。

素人さんの斬新な発想。

気が向いたらやってみようかしら・・・。






そうそう、仕上げのバターね!

前に作ったときはバターのことは忘れていて、なにか足りないと思ったのよ。

今度は絶対いれるぞ~!




で、しめはラーメン。

北海道と言えばラーメンですよ。

ってことは、やっぱりトウモロコシ!?

ラーメンにトウモロコシ入ってるものね。






そういえば・・・






Pb240225いや~ん、ちょうどこの前、北海道産のジャガイモももらったところじゃな~い!

今夜のおかずはもう昨日の時点で材料を準備していたので昨日の今日とはいきませんが、

早く、一刻も早く石狩鍋が食べた~い!!


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これが手作りの味

こんにちは。

柴田屋酒店内にある甘酒カフェ「ゆふ」のお客様で

「ここの甘酒が一番!」とおっしゃってくださる方があります。






大変うれしく、大変光栄で、大変恐縮です。



自分でも市販の甘酒を買って飲んでみたり、

市販の米麹を買って甘酒を作って飲んでみたりすることは時々ありますが、

やっぱり甘酒は大体おいしいです。

そもそも甘酒はおいしい飲み物なんです。

だから「うちのが一番!」などど畏れ多いことは思っておりません。






多分それは、

うちの甘酒がたまたまそのお客様の「お口に合った」ということだろうと思います。






でも、うちの甘酒が市販の甘酒とどこが違うのかと考えますと・・・



P1160289うちのは「手作り」。

まあ、手作りといっても麹の甘酒はヨーグルトメーカーで作りますので

手作りって言っていいのかな?

あ、「自家製」と言うほうがいいのかな?






お味噌でもそう。

市販の高級味噌もおいしいけれど

素人さんが作った自家製の手作り味噌なんかもらって食べるとおいしいんですよね。

あの、麹臭~い感じがたまらないのよ。






理屈はよくわからないけれど、

少量を手作りしているというのが味噌なんじゃないかと・・・?

(↑うまいっ!)

うちの甘酒の良さもそういったところではないのかと自己分析しております。






要するに、

「愛情」という名の隠し味ですかね~、





な~んちゃって・・・・・・






ということで

他とは違う自家製甘酒の飲める店、甘酒カフェ「ゆふ」を

どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまたまそこにあったから

こんにちは。

買い物の帰りにちょっと用事があったのですが、

買い物が予定よりも早く済んだので、ちょっと時間つぶしが必要となりました。



ドラッグストアにでも寄ろうかな?

でも、特に買いたい物はないし、ゆっくり店内を見てまわる時間もない。






スーパーの駐車場に駐車したまま時間をつぶすというのも迷惑になるから

とりあえず車を走らせてみることに。







あまり行ったことのない新しい道を進んでいくと見慣れた場所に出ました。






Pb220223キャベツ畑のど真ん中。

そっか、ここに通じる道だったんだ。






いつ来ても、広々としていていいですね~。





「ヤッホーーーッ!」






こだまは返ってきませんけどね。

あ、実際「ヤッホーーーッ!」とも叫んでませんよ。

変でしょ?ホントにここで叫んでたら。



でも、一面の緑色、いいわね~。

癒されるわ~。







って、キャベツに癒しを求めているワタクシって一体・・・?

自然にキャベツ畑に足が向いてしまったワタクシって・・・!?







でも、キャベツ畑にせよ白菜畑にせよ大根畑にせよ

ちょっと違った環境に身を置くというのは

かなりの気分転換になります。




あ、別に畑でなくてもいいんですけどね。

たまたま手近にあるもんだから・・・。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウケ狙い

P6080101こんにちは。

猫は狭いところが好きなようで

空いた段ボール箱や紙袋を見つけると必ず中に入るのは猫のお約束。








(写真は店の前のイスの下で落ち着く福ちゃん。

箱に入ってる写真があると思ったけど見つからなかったので・・・。

なんとなく「潜りこんでる感」が本猫は落ち着けるようです)






いい感じの箱を見つけてすまし顔で入っている猫の姿は

「抜け目なさ」と「マヌケ感」が同時に漂い微笑まずにはいられません。

あれ、絶対狙ってますね、人間のウケを。





先日、雨上がりにすごい強風が吹いた後、

夫がうちの車庫に行くと

隅っこに積み上げてあった段ボール箱が崩れて車の横まで転がってきていたそうです。





邪魔になるのでそれをどかそうと段ボール箱を手にとりふと見ると

中に猫の足跡がついていたそうです。





そっか、

だれも見ていなくても人知れずやってるのね。

ウケ狙ってるわけじゃなかったんだ。





その現場を誰も見ていなかったのは惜しい感じがしますが

猫が入っているところを想像するだけで結構楽しいです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説の枝切り師

こんにちは。

昨日は杉玉作りの日。






酒蔵が日本酒の新酒ができたのを知らせるために軒先に緑色の杉玉を吊るす光景はテレビなどでご覧になったことがあると思います。

酒屋さんもお店の雰囲気作りに杉玉をぶら下げよう!ということで毎年作るようになって、今年で4回目。

すっかり11月の恒例行事となりました。






去年、一昨年ははるばる設楽町の関谷醸造さんまで出向いて作りましたが、

今年は豊橋の小売酒販組合連合会の事務所で行われました。



Pb190211毎年参加しているメンバーは手馴れたもので、

みんな思い思いに道具を持参して手際よく仕上げていきます。






うちの場合は枝の挿し込みと刈り込みは夫が担当で

ワタクシはもっぱら枝を挿しやすいように小さく切る係。



でも、過去3回の経験を踏まえて

なるべく青々としたきれいな枝を選んだり、

刈り込んだときに表面に出てくる部分を想定して程よい長さにカットしたり

杉玉の中心部があまり込み合わないように先を細く斜めにカットしたりと

それなりに年々枝切りの技を習得しているわけでございます。






そんなわけで、自分達のが早く完成したので

お隣で一人で作業していた豊橋の酒屋さんのHさんの分も枝を切ってお手伝いしましたら、

「柴田さんに切ってもらった枝、すごく挿しやすかった」

と後から褒めてくださいました。

(Hさんにも、早く枝を切ってくれるお嫁さんが見つかるといいですね~)






いや~、杉玉作りも「枝切り三年」とはよく言ったものですね。

え?そんなの聞いたことが無い?

おっかしいな~?






Pb190217とにかく、

伝説の「枝切り師」を目指して

また来年も頑張ります!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春初しぼり、予約承ります。

Pb160202こんにちは。

一昨日にお話ししましたが、

田原市内の一部地域の今日の朝刊に

「蓬莱泉 新春初しぼり・戊戌(つちのえいぬ)」のご予約の案内の折り込みチラシを入れさせてもらいました。






これにあたり、





「せっかくチラシを入れるのだから少しでもたくさんの方に見ていただきたい。

一体、いつチラシを入れるのが最も多くの人の目に触れるのか・・・?」






当然、こういったことを考えて新聞屋さんに日にちを指定するわけです。







「金曜日はチラシが多いからやめよう」

「土曜日ならチラシは少ないし、休日のお父さん達が見るんじゃない?」







ま、何分そういうことに関しては素人で

この程度の考えしか浮かばないので

土曜日の今日、入れることになったのですが、






それが案外、

今日はチラシが多かった・・・。






一応、新春っぽく(?)ピンク色の紙なんですが

単色刷りのA4サイズなので

他のカラフルで大きなチラシの陰に葬られてしまっているのでは・・・?






Pb180204とうことで、

ここにも写真を載せておこう。






あ、肝心なことを言い忘れました。

「蓬莱泉 新春初しぼり・戊戌(つちのえいぬ)」は

来年元旦、平成30年1月1日の早朝に搾って瓶詰めします。

そして、同日午後2時より柴田屋酒店で販売いたします。






一年の一番最初に搾るフレッシュな純米吟醸生酒を

その日のうちにお召し上がりいただけるという新春特別企画!?






価格は

720ml 1600円、1.8L3200円(どちらも税別)です。



勝手ながら予約販売のみとさせていただいております。

ご予約の受付は12月11日(月)までですので

どうぞお忘れなく。

詳しくはこちら→★


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

話題のビール瓶

Pb170203こんにちは。

ボク、最近とあることで話題になってるビール瓶です。

そう、

馬乗りになってビール瓶で殴ったの殴らないの・・・?

そんなことでボク達が注目されるなんて、とっても不本意だな。






いい?ボク達みたいなタイプのビール瓶っていうのはリサイクルできるの。

ボク達のタイプの瓶ビールの値段には容器の保証金として5円が上乗せされているの。

空いたビール瓶を酒屋さんに持っていけばその5円が返してもらえるんだよ。






で、ボク達はビール工場に帰っていて

きれいに洗ってもらって

きれいなラベルに貼り替えてもらって

またできたてのおいしいビールをお腹に詰め込んで再び出荷されるんだ。






砕いたり溶かしたりの再加工をしないで

そのままの形で詰め替えるだけだから

リサイクルの中でもとっても効率がよくて、地球に優しい優等生なんだ。



もちろん、割れてもガラス瓶のリサイクルにはまわせるけど

でも、割れたらもう酒屋さんは引き取ってくれない。

5円は返してもらえないんだよっ!!






だから、ビール瓶は大切に扱ってね。

ビール瓶と酒屋さんからのお願いだよっ!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元日と元旦の違い

こんにちは。

元日と元旦の違いってご存知ですか?





元日とは1月1日のこと。

元旦とは元日の朝のこと。

「旦」の字は地平線から太陽が昇る様を表しているそうです。





ということで、

来年もやります!





Pb160202平成30年の「元旦」に搾る日本酒、

「蓬莱泉 新春初しぼり・戊犬(つちのえ・いぬ)」。

一応「純米吟醸」となっていますが、精米歩合は50%の大吟醸クラスです。






平成30年1月1日の早朝に搾ってすぐに瓶詰めされるフレッシュで香り豊かな生原酒を

午前中に設楽町の関谷醸造まで引き取りに行って

当日に柴田屋酒店で販売します。






お酒を受け取って帰ってくるとお昼を過ぎますので

販売は元旦というわけにはいきませんが、

元日、1月1日に販売を開始します。

(元日の営業時間は午後2時から午後5時のみ)




尚、勝手ながら予約販売とさせていただいております。

田原市の一部地域で明後日18日の新聞に折り込みチラシが入りますのでご覧ください。

チラシが入らなかった地域の方も柴田屋酒店までお気軽にお問い合わせください。

(TEL:0531-22-0826)

地方発送も承ります。






価格は、720ml 1600円、1.8L 3200円(どちらも税別)

ご予約の締め切りは12月11日(月)です。

予約受付はすでに始まっておりますが、

日曜日は定休日ですのでお申し込みは日曜日以外でお願いしたします。






ぜひ、みなさん、元旦に搾った新しいお酒ですばらしい一年のスタートを!

そのためにはご予約を忘れないでね~!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒屋さんで売っているもの

こんにちは。

田原市内でお買い物をするとポイントがもらえる「たまぽカード」。

現在、「たまぽでBINGO!!」というスタンプラリーを開催中です。

開催期間が11月20日(月)までということで

今週に入って、みさんのスタンプ集めもラストスパートといった感じです。






このスタンプラリーは加盟店でお買い物をすると金額に関わらずスタンプがひとつもらえるのですが、

先日いらしたお客様は

「ノンアルコールビールを一本。うちはお酒を飲まないので・・・」と。






「じゃあ、ペットボトルのお茶やジュースでもいいんですよ」と申し上げると「あら!」






お酒を飲まない方はあまり酒屋さんにはこないので

酒屋さんではお酒しか売ってないと思われるのでしょうか?






Pb150199酒屋さんではお酒だけじゃなくて

お茶やジュースに味噌や醤油などの調味料もあるし、

うちなんか甘酒も売ってるし

店内の甘酒カフェ「ゆふ」では甘酒も飲めるし、

いろいろあるんです。





あっ!

ちょうどいいタイミングで明日はボージョレヌーボーの解禁日だ~。






Pb150200ま、ボージョレもスーパーで普通に買えますけれど、

スーパーで「たまぽでBINGO!!」のスタンプは押してくれないので・・・、



この機会にぜひ酒屋さんにも足を運んでみてください。

(柴田屋酒店、甘酒カフェ「ゆふ」ともに日曜定休です)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑えない話

Pb140193_2こんにちは。

買い物の帰り道、

スーパーの近くの交差点で信号待ちをしていると前方の電線にムクちゃんの集団。

雨が降ってるけど、鳥って平気なのかな?






信号が青に変わり車が走り出すと

それに合わせるかのようにムクちゃんの群れも飛び立ちました。






ワタクシの車の進行方向に向かってその群れも移動しているのですが

よく見ているとどこかからいくつかの群れが飛んできて合流し

群れがどんどん大きくなってきています。






ムクドリは夏の間はそれぞれ別行動で子育てをしていて、

秋になると渡りのために集団になって移動するんだそうです。

なんだか最近は、すっかり秋の風物詩ですね。






それにしても、気味が悪いな~。

こんなに集まってどこへ行くんだろう?

どっかよそに飛んでいってよ~。



それでもムクちゃん達は前へ前へと進んでいきます。

なんで人が行こうとする方向に飛んでくのよ!






「で、たどり着いた先がワタクシと一緒、

なんていったら笑っちゃうよね~」






Pb140196などと考えながら車を走らせ車庫に車を入れようと思ったら、

うちの車庫の入り口の真上の電線にムクちゃんの大群。






違った。

こりゃ、笑えないわ。

ムクドリの集団と一緒に行動しているワタクシって一体・・・・・・!?






「落とさないでね~」

傘を持っていたのが不幸中の幸い。

なんとか最悪の事態は免れました。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職人の技

こんにちは。

ワタクシ、生卵というのがちょっと苦手。

生の白身がどうもね・・・。





でも、半熟で黄身がトロッとしたのは好き。

温泉玉子なんて、もう最高~!





Pb110186というわけで、

カタログギフトみたいなので温泉玉子器をもらいました。





「もう最高~!」とか言っておきながら実は温泉玉子を作ったことはなくて、

温泉玉子作るのってちょっとハードル高そうじゃないですか?

っていうか、実は作り方よく知らないんですけどね。

なんか温泉旅館に泊まると出てくるイメージがあって

うまく半熟に仕上げるのは板前さんの職人の技とかコツがいりそうな感じがしません?





で、

こういうのってなかなか自分じゃ買わないけど

もらえるなら、そりゃ~もらっちゃうでしょ!






Pb110185ということで、温泉玉子作り初挑戦。

容器に卵を入れて熱湯を注いで待つこと20分。







実は何日か前にも作ろうと思ったんだけど

こんなに待ち時間がいると思わなくて準備するのが遅くなって

食事の時間に間に合いそうになかったのでその日は諦めたんです。






Pb110187で、念願かなって初挑戦。

カレーライスにトッピングしてみました。





若干、時間をオーバーしたら、ちょっと固まりすぎたかも。

今度は気をつけよう。

でも、中はトロッと半熟でおいしかったです。





これからガンガン活用していきま~す!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冗談じゃない

こんにちは。

雨のち晴れの予報でしたが

わりと早くに雨が上がって今日もいいお天気になりました。

そのかわり、すごい風。






Pb110184雨上がりの後の大風は秋から春の田原では当たり前で

店の前ののぼりをしまうのはもちろんですが

更に風が強くなると店の入り口の外に置いてあるお酒の箱を店の中にしまいます。



これはお客様が持ってきてくださったお酒の空きビンを一時入れておくために置いてある箱ですが、

(当店で回収できるのは洗ってリサイクルできる空き瓶なので、回収できない空き瓶もあります)

中身が入っていないと強風で押されてズリズリと移動することが時々あります。






午前中に甘酒カフェ「ゆふ」にいらしたお客様は田原に観光でいらっしゃったそうで、

今日は伊良湖にお泊りだとか。





「今日はお天気になってよかったですけど、

このあときっともっと風が強くなると思うので気をつけてくださいね。

台風みたいな風が吹きますよ~」

と申し上げたら

「ふふふっ」と笑っておられましたが・・・





ふふふっ・・・、侮ってたでしょ?

きっと今頃

「あれは冗談じゃなかったんだ!」と気付かれたのでははないでしょうか~?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔の癖

こんにちは。

柴田屋酒店と甘酒カフェ「ゆふ」は日曜定休で

祝日は普通に営業しています。






朝起きた時、前の県道を通る車が少なくて静かなのと

金融機関が休みなのと

夕刊が来ない、

くらいが平日と違うだけで

祝日もワタクシは粛々と通常業務をこなすわけです。

でも、来年のカレンダーをもらうとついついチェックしてしまうのは祝日。

来年の祝日の曜日の並びはどうかな?






自分には関係ないのですが、

これ、やっぱり昔会社勤めしていた頃の名残でしょうか?






Pb100183知ってますか、みなさん!

来年はハッピーマンデー以外にも三連休がめっちゃ多いですよ!

土日にくっつかない祝日は春分の日だけですよ~!

土曜日にかぶっちゃう日も多いけどね。



へぇ~、そっか、こうしてみると今は三連休が多いんですね~、ふ~ん、

ワタクシには関係ないけど・・・・・・グスン。






とうことで、平日に来られないみなさまの祝日のご来店、

心よりお待ちしております。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひきこもごも

Pb090181こんにちは。

10月の二度の台風の襲撃にもなんと持ちこたえてくれた

発芽間もない小さな菜の花の芽なんですが、

持ちこたえたのは菜の花の芽だけじゃなくて雑草の芽も。






ああ、そういえば、毎年このプランターには菜の花と一緒に雑草が生えてくるんだった・・・。

去年も時々抜いてはいたのですが

なかなか根治はできないもんですね。






今年はまた、この雑草と菜の花の発芽時期が見事に重なったみたいで

ちょっと油断していたら菜の花を取り囲んでびっしりと生えてきています。





なるべく菜の花を抜かないようにかき分けて抜こうとするのですが

菜の花だってまだか弱い小さな芽。

どうしても雑草にからまって抜けてきちゃうのね。





でも、もっと大きくなると雑草の根も張ってくるので抜きづらくなると思うんです。

いまのうちに根気よく慎重に作業を重ねるしかありません。






あ!

ひょっとして「根気」ってこういうことから生まれた言葉なのなか?


などと、ひとつお利口になったような気がしている傍らで

ひとついいもの見つけました。






Pb090178去年、苗をもらって鉢に植えたのですがちゃんと育たず、あまりぱっとしなかったガーデンシクラメンがあったのですが、

先日、この植木鉢にとっても小さなシクラメンの葉っぱが出ているのを見つけました。






去年植えた球根からではなく、植木鉢の隅っこから二箇所生えてきているので

分かれてできた新しい球根から生えているのかもしれません。






去年はあまり花は咲かなかったけれど

その分地下では栄養が蓄えられていたのかな?







あまりにも小さいし、ガーデンシクラメンは育てたことがないのでどうしていいのかわからないけれど

とりあえず肥料をあげて見守ってみようと思います。







植物達はみんな力強いな~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王様の耳は猫の耳

こんにちは。

ご近所の仲良し猫の福ちゃんと遊んでいると、

福ちゃんが遠くをじーーーーーっと見つめているときがあります。






何かと思いその目線の先の遥か向こうを見てみると猫が歩いていることがあります。

鳴き声がしたわけじゃないのにどうしてわかるんだろう?

福ちゃん実は、超能力の持ち主?







P9270125それだけじゃなく、

遠くをじーーーーーっと見ているので、猫でも歩いているのかと思うと

何も、誰も、猫の子一匹いない。

それでもじーーーーーっと見ている。






ワタクシには見えないものが見えている・・・ってこと?

霊能力もあるの、福ちゃん!?

えっ?何が見えるの?教えてっ、福ちゃん!





と思っていたらそうではなくて、

猫は人間よりも3~4倍聴力がいいのだそうです。

視力はよくないけれど

その分聴力で遠くの物音を聞き取れるので

遠くの昆虫や小動物の動きも察知できるのだとか。






そして、三角形の大きな耳は集音に長けていているのだそうですよ。

だから猫だけじゃなく三角形の大きな耳をしている動物って多いんですね。






だったら・・・

人間も三角形の大きな耳ならよかったんじゃない?

って、みんなが頭の上に三角の猫耳つけて歩いてるのを想像するのも笑えますけれど。






まあ、人間の場合

聞かないほうがよかったってことが時々あるから

今くらいで丁度いいのかな?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

攻めてきた

Pb060175こんにちは。

大好きなチーズアーモンド。


しょうゆ味のおせんべいにチーズにアーモンド。

こんなすてきな取り合わせ、

一体誰が思いついたんでしょう。



この間スーパーで見かけたチーズアーモンドは

なにやらいつもと違うパッケージ。






ややっ!新商品?

それとも期間限定?

おせんべいとチーズとアーモンドに、さらにどんなすてきなテイストがプラスされるの~?






と思ったら、

そういうことではないようで・・・






Pb060176「ワインとチーズを楽しもう!!」





ワインのおつまみにチーズアーモンドはいかが?

という食べ方の提案のようです。

商品はいつものでした。



ワインに限らずお酒のおつまみの定番ですが、

う~む、そう言われてみればこの味、ワインに合うわ~。





そういえば、ボージョレヌーボーの解禁日も来週(11月16日)ですもんね。

定番の座に甘んじていないで、攻めてきてますね~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表の顔

Pb050158こんにちは。

念願かなって今週は浜松志都呂のイオンモールへ。

太平洋沿いの国道1号線を東に車を走らせます。

青空の下のオーシャンビューにはいつもご機嫌。

ほんと、絶景です。






田原では太平洋側の地域を「表浜(おもてはま)」と言います。

田原は渥美半島にあるので南側に太平洋、北側は三河湾に挟まれていまして、

外海の太平洋と内海の三河湾ということで太平洋側を「表浜」と呼ぶのだと思っていますが、

この前、豊橋の人も太平洋側を表浜と呼んでいたのでそのへんの確信が揺らいできました。






昔は日本列島の太平洋側を表日本、日本海側を裏日本と呼んだので

その意味での「表浜」なのかもしれない。

そういえば、三河湾側を「裏浜」とか呼んでるのは聞いたことないし。





静岡の人も太平洋側を「表浜」と呼ぶのかな?

よくわからないけれど、「表浜」という言い方がなんとなく地元のツウっぽくて好きです。






そんな浜松近辺の表浜は、昨日通ったら道路と砂浜の間に新たに堤防を造っていました。

津波対策の防潮堤でしょうか?


そっかぁ~~~~

海が見えなくなっちゃうけど、ん~・・・・・・仕方ないですよね~。






Pb050160帰りはこれまたがらっと変わってきれいな夕陽。

「秋の日はつるべ落とし」と言いますが、本当にあっという間に太陽が沈みました。

この「刹那さ」がまたいいのよね。





普段、のんびり夕陽なんて見ることないから、

ちょっとリッチなリゾート気分が味わえました。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前代未聞の抽選会

こんにちは。

昨日11月3日(金・祝)は

例の台風で中止になった市民まつりの抽選会の「リターンマッチ・二本立」て。

満を持してたくさんの方が中部市民館に抽選に詰め掛けたようです。






実は市民まつりが中止になるというの前代未聞の出来事で、

抽選会が延期になったのも今年が初めてだそうです。






で、どうやら初めてなのはそれだけではないようで、

いつも日曜日に行われている抽選会が日曜日以外に行われたというのも初めてのことのようです。

なんでそんなことに気付いたのかというと・・・






Pb040142抽選会で抽選を済ませたその足で

もらったばかりのお買い物券を持って柴田屋酒店にお買い物に来てくださる方が何人かいらっしゃいまして。






柴田屋酒店は日曜休みなので市民まつりの日は通常はお休み。

こういうこと今までなかったんですね。

だから、ちょっとうれしいの~。



それにしてもみなさん使うの早いですね。

この前「もう使ったの!?」と驚かれたばかりだけど

そんなワタクシよりももっと早い人もいるんじゃん。



お買い物券の使い方一つでも

個性って出るもんですね。






Pb040143さて、今夜の「イルミネーション点灯式&キャンドルナイト」。

柴田屋酒店前もすでにキャンドルのスタンバイができておりますよ。

ちょっと風が出てきたので温かくしてお出かけください。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢のヨーロッパ旅行

こんにちは。

ドイツに行った夢を見ました。



多分一緒にいるのは職場の同僚。

同年代の女子グループです。

ワタクシ達のグループ以外にもいくつかの同僚のグループがあって

思い思いに行動しています。

社内旅行でドイツに行くというリッチな会社で働いているという設定のようです。







ドイツのとある街の高層ビルの上層階のレストランのようなところにいます。

窓から遠くを眺めるとこれまで見たことがないようなすばらしい景色。







すぐ足元の町並みの向こうには広々とした田園風景が広がっており

その田畑や森は赤や黄色の鮮やかな秋の色に染まっています。

その美しいこと、美しいこと・・・!


「あ、あれがシェーンブルン宮殿じゃない?」

グループの一人が指差す山の中腹にはどこかで見たことがある美しい大きな建物。

「あ、シェーンブルン宮殿!あ~あ、あれがシェーンブルン宮殿ね・・・」







シェーンブルン宮殿って言われて、みなさんすぐに形が浮かんできます?

その時、ワタクシの目に映っていたのはモンサンミッシェルでした。

そもそもシェーンブルン宮殿はオーストリアにあるし

モンサンミッシェルはフランスにあります。

このへんがゴチャゴチャなんだけれど、夢の中なので不思議に思わないのね。






「あ、シェーンブルン宮殿ってシンデレラ城のモデルになった?」

「そうそう、それ、シンデレラ城!」

(↑これも間違ってますよ~!)






更に目を凝らしてみるといつしかモンサンミッシェル型のシェーンブルン宮殿は

東京ディズニーランドのシンデレラ城に形を変えていました。





「あ~あ、そうえだわ、同じ形だ~」

一同、大きくうなづく。






と、また一人が

「ねえねえ、あれ、人魚姫の像じゃない?」

と指差します。





シンデレラ城型のシェーンブルン宮殿から少し下に目をやると

やっぱり見たことがあるアンデルセンの人魚姫の像。



「あーっ、ほんとだ!人魚姫、シェーンブルン宮殿からこんなに近くにあったんだ~。

案外大きいんだね」







ご存知かとは思いますが

アンデルセンの人魚姫の像はデンマークのコペンハーゲンにあります。






多分、シンデレラ城と聞いて思考回路にディズニー路線が絡んできたんでしょうね。

でも、人魚姫の像はどれだけ眺めてもリトルマーメイドのアリエルには変身しませんでした。






支離滅裂な夢ですが、

一応、ヨーロッパの名所でまとまっているような、いないような・・・。







これまでワタクシはとくにドイツに行きたいと思ったことはないけれど

なんでドイツなの?



あ、このドイツの街はもしかしたらフランクフルトかもしれない。

なぜなら、






P8070402最近アニメ「アルプスの少女ハイジ」の再放送を見たから。





とにかく、

一夜にしてヨーロッパの美しい景色と数々の名所を一度に眺めることができたステキな夢でした。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるべく丈夫なの

Pb020140こんにちは。

こういうのぼりは風ではたはたとはためくので

宣伝効果もあるのでしょうが、

風の強い田原ではすぐに生地が傷んで破れたり

ポールが折れたりするのがたまにキズ。






強風が予想されるときは事前に屋内にしまうようにしています。



最近では台風が2週続けてやってきたので

「のぼり」を出したり引っ込めたりで忙しかったです。








台風のような雨を伴う強風の場合に大事なのは「雨が降る前に引っ込める」。

雨にぬれてから屋内に入れると屋内が湿気るので。



Pb020141で、うちはこういう三角の台にのぼりを立てています。

ホームセンターで安いのを買ったのだと思いますが

風にあおられると台ごとひっくりかえることもあります。







パチンコ屋さんの駐車場の周りなんかは、

初めから地面にのぼりを立てる用の穴を作ってあって、

あれならひっくりかえることがなくて羨ましいのですが、

土やごみで穴がふさがったりしないのかな?

あと、土台が動かないばかりにのぼりのポールが根本からボキッとか?







商店をやっているとあちこちからいろんなのぼりがやってくるので

どうしても店の前に出さないわけにはいきませんが

これから風の強くなる季節、

またのぼりとの戦いが始まる。






いただけるのであれば、はなるべく丈夫なのをお願いします。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折り込みチラシをご覧ください

こんにちは。

11月4日(土)は田原萱町交差点北東角の中央広場で

「イルミネーション点灯式&キャンドルナイト2017」が開催されます。


そう、もうイルミネーションですよ。







毎年恒例のこのイベントですが

今年はですね、いろいろ内容が盛りだくさんです。


時間は午後2時30分からなんですが、

特設ステージではアマチュアのみなさんの演奏やダンスがあり~の

JAZZライブがあり~の

アカペラグループ「Permanent Fish」さんのクリスマスミニライブあり~の

の豪華なラインナップ。






あ、キャベゾウも来るし、サンタさんも一足早くの登場!?






え~っと~、

その他にもいろいろありまして、

ここでざっと説明するのは・・・

無理だわ。






ということで、

多分、明日か明後日が明々後日に田原市内(一部除く)の新聞に折り込みチラシが入りますので

詳しくはそちらをご覧くださいませ。




お天気も良さそうだし

飲食の屋台も出るので

ご家族連れでもお友達同士でも

みなさんで楽しんでいただけるイベントですよ!



あ、イベントとは関係ないけど

柴田屋酒店もすぐ近くですので

この機会に甘酒カフェ「ゆふ」で甘酒を飲んでいってもらっても

全然問題ないです。(笑)


Pa270125これは先日、試験点灯中のところを柴田屋酒店前から写したました。

むふふ、いい感じ、いい感じ。






キャンドルは11月4日の一夜だけ点灯されますが、

午後9時に消灯しますのでお見逃しなく。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »