« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

忘れてたこと

こんにちは。

暑い日が続いておりますが

それでも朝晩は少~~~し爽やかな風が吹くようになりました。





さあ、みなさん!

往く夏を惜しむ季節になりましたよ。

今年の夏にし忘れたことはありませんか?


例えば~






「甘酒氷」を食べ忘れた!!





とか?






P7100276はい、甘酒カフェ「ゆふ」の夏の人気メニュー

甘酒のかき氷「甘酒氷」です。





期間限定で一応9月末までやる予定で

残りひと月となりましたので

忘れないようにお知らせです。






あとですね、

ワタクシ、すっかり忘れておりました。






先週8月28日の「京都旅日記2017・その⑦」で

「答えは明日。」

とか言っておきながら翌日の答え合わせをすっっっかり忘れておりました。






はい、「焼き八ツ橋の形は何を模したものでしょ~か?」という問題ですね。






答えは~

「琴」。

確かに、そう言われれば琴の形だ。




知立の八つ橋が由来だと聞いたことがあったのですが、

東海地方だけのガセネタでしょうか?

本場の人が言うんだから琴で間違いないと思います。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もっとおいしく

こんにちは。

近くの産直でも黒瓜が出回るようになりました。


っていうか、

逆に産直でしか見かけないです。

ワタクシは田原に来てから黒瓜を知りました。

こんなにおいしいもの、みんな食べないのかな?






P8220497その黒瓜をもっとおいしくするのが「ビール漬け」。

今年も作っちゃったもんね~!






おっと!

ビール漬けといっても使ったのはビールじゃなくて「ビール風テイスト」のリキュール(発泡性)ですが。

こういうのはね、安いのでいいのよ、どうせ漬物なんだから・・・






と、思ったんですが、

逆に色んなビールで漬けて、ビールの風味を楽しむってのもありかな?

ちょっとお値段の高いプレミアムビールとか、黒ビールとか、外国のビールとか・・・


もっとおいしくなりそうじゃない?

今度やってみようかな~





とか言いながら

清水の舞台からはなかなか飛び降りられずに

多分またこの次も「ビール風」で漬けると思います。

気前の良い方(?)、

ワタクシの代わりにぜひ試してみてください。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都で一番~京都旅日記2017・その⑧

こんにちは。

好評かどうかはわかりませんが

長々と連載中の京都旅日記2017・第8話です。





八ツ橋体験の後は自由時間ということで

井筒八ツ橋本舗の近くにある羊羹の「とらや」のカフェに向かったのですが

日曜日の午後ということもあって満員で入れませんでした。





で、自由時間ということだったのですが、

なぜか全員で京都タワーに行く事は決まっていたようで

(なぜなら団体割引で入るためにそれなりの人数が必要だったから)

京都タワーに向かいました。





京都駅には何度も来ていますが

新幹線を降りればすぐに目的の観光地に直行するパターンがほとんどで

あまり京都駅の周りを散策した事がありませんでした。





P8200490新幹線の中からは何度も見たことがありましたが、

京都タワーって京都駅のすぐ前にあったのね。

知らなかった。

どおりで近くに見えると思った。



しかもビルの上にのっかってるのね。

知らなかった。





ということで展望室に上がると・・・





P8200492お~っ、いい眺め!

京都は高い建物がないので京都市内を一望できますね。

京都で京都が一番よく見える場所かもしれない。






そういえば、小学校の修学旅行の時もすでに京都タワーはあったのに

なぜ今までここに来なかったのかが不思議です。






P8200493_2朝行った清水寺の三重の塔も、シートに覆われた本殿もよく見えました。

朝はあっちからこっちを見てたんだよね~。





と、京都一の展望を楽しみタワーを降りてきました。

その後、帰りの新幹線の時間まで本当の自由時間がやってきまして、

「とらや」のカフェに入れなかった代わりに何か京都らしいスイーツを食べたーい!!



P8200496
ということで

京都タワーの下にあった辻利カフェで抹茶のソフトクリームを食べて京都旅を終えました。





それにしても、京都はやっぱり暑かった。

ここ数回はずっと夏の京都に来ています。

いつ来てもステキな街ですが

できれば次回は汗をかかない季節に来たいです。

<おしまい>


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

眠気も吹き飛ぶ・・・~京都旅日記2017・その⑦

こんにちは。

「京都旅日記2017」がもう一週間も続いていますが

実は日帰り旅行です。

で、今日もまだまだ第7話です。

八ツ橋でお馴染み「井筒八ツ橋本舗」の「手焼き工房」で八ツ橋作りにトライです。






八ツ橋の手作り体験というので

生ツ八橋にあんこをのっけてパカンッ!とはさむだけかと思っていましたら

作るのは生八ツ橋ではなくて焼いた八ツ橋の方でした。






八ツ橋と言えば生八ツ橋のほうがメジャーですが、

焼いた八ツ橋も結構ワタクシは好き。

自分じゃ買わないけど、あの地味で素朴な感じが嫌いじゃないです。






ま、手作りと言っても材料を自分でこねて生地を作ってということではなくて

出来上がって焼くばかりにカットされた生地を鉄板の上で専用の道具を使って焼きます。

これが結構手間なんです。

ただ・・・



しまったな~。

現場の写真はありません。

手袋して作業するので写真を写しませんでした。






P8260504ということで、

焼きあがって持って帰ってきたワタクシの「手作り焼き八ツ橋」の写真。

お持ち帰り用の缶ももらえて

缶のラベルも自分で書かせてもらえました。





食べてみたらすっごい歯ごたえ。

こんなに硬いんでしたっけ?

素人が焼いたから硬いのかな?

食べると眠気も吹き飛ぶボリボリ感です。





さて、ここで問題。

焼き八ツ橋の細長くて少し丸みを帯びたあの形は何の形を模したものでしょうか?

答えは明日。

<つづく>


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島流し~京都旅日記2017・その⑥

こんにちは。

先ほどの夫とワタクシの会話。



夫:「京都はまだまだ引っ張れそうだね」

ワタクシ:「うん、そうだよ」






ということで、続いております「京都旅日記2017」も第6話です。






昼食の後は京極一番街にある「井筒八ツ橋本舗」の「手焼き工房」で八ツ橋の手焼き体験です。

お昼を食べた「梅むら」さんを出て川沿いを南下。

徒歩で京極一番街に向かいます。






浅くてよく整備された小さな川はどこかで見たような・・・?

あ、前にも暑い夏の日に京都に来て

そのとき汗だくで歩いたのが白川沿い。

あ~あ、あの白川だ~!

と思ったら「高瀬川」と書いてありました。






「高瀬川」ってのも聞いたことあるような川だけどなんだったかな?

と考えていましたら、川に舟が浮いておりました。

P8200478あ~あ、ひょっとしてあれ、「高瀬舟」?

森鴎外・・・でしたっけ?

どんな話かはしらないけれど有名な小説。

あ~あ、きっとあの「高瀬舟」ね。





何かのイベントで無料で舟に乗せてもらえるようです。

(乗り場には川をきれいにするための募金箱があります)

短い距離ですが係の方数名が膝あたりまで水に浸かって舟を曳いての運行です。






P8200482遠巻きに眺めながら歩いておりましたら

「どうぞ、どうぞ」と声をかけてくださいましてみんなで乗る事に。





川の水と並木が作る木陰の涼しさが京都の酷暑を一時忘れさせてくれました。

やっぱり京都は情緒があるわ~。






後日、「高瀬舟」ってどんなロマンチックないわれのある舟なのだろうと調べてみましたら・・・・・・






昔、島流しになる罪人が京都から大阪に移送されるのに乗った舟だそうです。






「ワ、ワタクシは無実だ~!!」

(注:それ以外のものも運んではいたようです)

<つづく>


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の玉子焼き~京都旅日記2017・その⑤

こんにちは。

まだまだ終わらない「京都旅日記2017」の第5話です。





この旅行が計画されたのは3、4ヶ月前のこと。

幹事さんが「お昼は川床料理」だと言います。



ちょっ、ちょっ、ちょっと待った~っ!!!!!






川床料理って屋根の無い屋外でご飯食べるのよ。

それも8月の真夏の京都の真昼間よ。

炎天下よ、炎天下!






暑いのが大っ嫌いなワタクシには

それは命がけの過酷な「行」としか思えないんですけど。






「だったら、ワタクシこの旅行は行かな~い・・・」






そんな考えまで頭に浮かびましたが、

よくよく調べると「8月の川床の営業は夜間のみ」で

昼食は涼しい室内でいただけるそうです。





だよね。






P8200475_2ということで、

お昼ごはんをいただいた「梅むら」さんでは、

涼しいお部屋から川床に出られるようになっていたので

ちょっと外に出て雰囲気だけ味わいました。





でも、

炎天下の板敷きは素足で歩くのすらちょっとキツイ。

ましてや長時間腰をおろすのは到底無理だろうな~。






P8200477お料理はお上品な京料理。

それと、

せっかっく京都に来たので

京都出身の俳優・佐々木蔵之助さんのご実家の佐々木酒造さんのお酒をいただきましたが

そういえば、豊橋で佐々蔵之助さんの公演があったときに、会場で佐々木酒造のお酒を販売していたそうなので、

別にここで飲まなくてもよかったんだろうか・・・?






京都の玉子焼き(「だし巻き」って言うの?)って甘くないのね。

甘いつもりで口に入れたのでちょっとびっくり。

やっぱり、ちょっと甘いほうがワタクシは好きだな。

<つづく>


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしいお水~京都旅日記2017・その④

こんにちは。

京都旅日記2017、昨日の続き第4話です。






P8200464平安神宮の後は、いよいよこの日のメインイベント(?)

京都の酒蔵「キンシ正宗」さんの「堀野記念館」(中京区)を見学。





初代の松屋久兵衛さんがこの地に造り酒屋を創業したのがキンシ正宗の始まり。

その後、キンシ正宗さんの酒造の本拠地は伏見に移り、

現在ここには屋敷や酒造道具類が当時の様子を伝える文化資産として残されています。






P8200467当時からここには「桃の井」という名水が湧き出しておりまして

現在はこのお水で地ビールを造っているそうです。






お水を試飲させていただきました。

とっても柔らかでおいしいお水でした。

このお水でなら、何を造ってもおいしいだろうな~。






もちろん、この後キンシ正宗さんの日本酒やこの桃の井のお水で造った地ビールを試飲させていただきましたが

試飲に忙しくて、例によって写真を撮るのは忘れました。






P8200466代わりと言ってはなんですが、

若き日の山本陽子さんの写真。

(下段中央)

キンシ正宗のポスターです。






透明感のある初々しさや可愛らしさは

まさに桃の井のお水のイメージですね。

<つづく>


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記憶に無い~京都旅日記2017・その③

こんにちは。

京都旅日記2017・第3話です。






清水寺の次は平安神宮。

コテコテの京都旅です。






でもね、覚えてないんだな~。

多分小学校の修学旅行で来てると思うんです、平安神宮には。

どんなところだったかな~。



そもそも、

小学校の修学旅行で京都や奈良に連れてこられても

普通の小学生のほとんどが神社仏閣になんて興味はないわけで

バスや電車や旅館で友達とワーワーやったのが

修学旅行で一番楽しかった思い出だったりするのですが・・・。



それにしても思い出せない。

金閣寺や三十三間堂はなんとなく覚えてる。

行った記憶があるんです。



平安神宮と聞いて浮かぶのは多分写真で見た平安神宮。

行った記憶はないのです。

もしかしたら行ってないの?







P8200457で、とてもフレッシュな気持ちで平安神宮を訪れたわけですが、

あっさりしてるのね、平安神宮って。






山門をくぐるとすぐに本殿があって・・・





以上。






P8200460これはね、

記憶に残らないですよ、

小学生なら。






まあ、神社仏閣は神様仏様をおまつりする場所なのでそれだけあれば十分なのでしょうが、

もうちょっと、

もうちょっとなにかあってもよかったんじゃないかな~

なんて思うのは信心深さ足りないワタクシだからでしょうか?



逆に、

大人になった今、この「なにも無さ」が記憶に残りましたけれども。

何度も来てみるものですね、観光地も。

<つづく>


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音羽の滝の裏技~京都旅日記2017・その②

こんにちは。

「京都旅日記2017」、昨日に続く第2話です。





平成の大修理中の清水寺本殿を後にして山道を少し下りますと

「音羽の滝」が見えてきます。

滝と言っても自然の滝ではなくて

小さな社(?)の上から水が三箇所に分かれて落ちてきています。

それぞれに「健康」・「学業」・「縁結び」とご利益が違っておりまして

この水を飲んだり滝に打たれたりするとご利益があるといわれております。





ま、この歳になりますと「健康」かな?などと思ったのですが

この時すでに音羽の滝の水を飲むために長蛇の列ができておりました。





この列に並ぶ時間もガッツもないワタクシはがっかりしておりましたら、

ガイドも兼ねて同行してくださっていたタクシーの運転手さんが

「音羽の滝の裏技」を教えてくださいました。





三本の滝が落ちるすぐ下の水のたまっているところでパシャパシャと手を濡らせば

三つのご利益がもらえるのだとか。





と言うことで、

長蛇の列の脇からこっそり滝の下に侵入してパシャパシャッ!

やったねっ!





但し、濡れた手は拭いてはいけなくて自然乾燥。

そんなわけで、手が濡れていて音羽の滝の写真は撮れませんでした。





でも、さっき清水寺のホームページを見たら

3種類の水っを全て飲むのは欲深いということでご利益は消えてしまうといわれていると書いてありました。

運転手さん、その裏技、どこで聞いたんですか~?

まあ、飲んだわけじゃないからいいのかな・・・?


P8200455ということで

音羽の滝の水は飲めませんでしたが

途中の茶店で「ひやしあめ」というのを飲みました。





関西地方の飲み物だと前にテレビで見ました。

ま、思っていたとおりの味でしたが、

ショウガが効いていて冷たくて、素朴な味でよかったです。






だいぶ飲んでから思いついて写真を撮ったので

残りわずかで中がよく見えなくてすみません。

<つづく>


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成の大修理~京都旅日記2017・その①

P8200438こんにちは。

愛知県小売酒販組合連合会の青年会の年に一度の日帰り研修旅行で京都に行ってきました。

京都を訪れるのはこれで何回目でしょうか?

多分10回近く来ているのではないでしょうか?

そのうち4、5回は来てるんじゃないでしょうか、清水寺には。





ただですね、今回の清水寺は今までとちょっと違っていました。





なにが違ったのかというと





P8200451_2本殿が工事のシートに覆われていた~!





「平成の大修理」の真っ最中だそうです。


これほど大掛かりな工事は50年ぶりだそうで、

多分次回は50年位後になりそうで

今10歳の子でも50年後には60歳だから

ワタクシは50年後には・・・・・・。



こうなってくると

むしろこのレアな姿の清水寺が見られてラッキーなのです!






本殿の中では通常業務が行われていて

普通に拝観できました。





P8200445_2「清水の舞台」は少しだけ入れるようになっていて

遠くの景色も見られましたが

工事の足場も見られました。

こっちのがレアだから、レア!





工事が終わるのは3年先の2020年3月の予定。

東京オリンピックには間に合っちゃうのね~。

きっとたくさんの外国人観光客が来るんでしょうね。

昨日もいっぱいいたけどね。





工事のシート、こげ茶色っていうのがいいですね。

古い木造建築のイメージを壊さないようにってことだと思いますが、

さすが、その心配りが京都です!

<つづく>


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貴重な一本

こんにちは。

今年の夏もトマト・ピーマン・大葉と夏野菜を栽培したのですが、

気候のせい・・・なのかな?

あまりちゃんと育ちませんでした。





P8190434張り切って初挑戦した黄色いプチトマト「アイコ」もパッとせず、

ピーマンは結構虫に喰われて穴あきばかり、

大葉はまだ小さい時期に虫が付いて、瞬く間に葉っぱを喰いつくされてスジスジに。





この地方は梅雨時にあまり降らなかったので

害虫の発生が多かったような気がします。

とりあえず、ピーマンはこの後復活しそうな気配なのでちょっと期待をしているところです。





しかし、

そんな中にもうれしいサプライズがひとつありました。






P8190432ブルーベリーの横になんとなく置いてあったペチュニアとブルーサルビアの寄せ植えの植木鉢なんですが、

そこからなぜかいつの間にか大葉が一本生えてきていまして

しかもこの少雨のお天気にもかかわらず

一匹の虫も付かずスクスクと育っております。





お陰で最近、朝の納豆の薬味は大葉。

葉っぱが大きいので納豆なら一枚か二枚で十分です。





は~っ、助かるわ~。

この夏は何かが足りないと思っていたけれど、

大葉が足りなかったのね。(?)





現在、大葉の爽やかな風味に毎朝癒されております。

貴重な一本、ありがたや、ありがたや~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お早めに!

こんにちは。

以前にもお知らせいたしましたとおり、

「第11回・東三河の酒蔵を知る会」が9月24日(日)に開催されます。





P8180431今回から会場を名豊ビルから「豊橋パークホテル吉祥閣」に移しての開催となりますが、

実はここ、会場の規模が名豊ビルよりも小さいんです。

そのため、これまで250名だった定員を180名に減らしました。





ところがですね、

今回この入場券の前売りチケットの販売のペースが結構速い。





入場券の枚数を減らしたのに販売のペースが速いということは・・・





いつもの感じより早く売り切れるかも~



と言う事ですね。

「東三河の酒蔵を知る会」の入場券はすべて前売りで

なくなり次第販売を終了させていただきます。



ですので

「そのうち買おう」と思ってらっしゃる方、

お買い逃しのないようお早目のご購入をお薦めいたします。





P8180430さて、そんな「酒蔵を知る会」が開催される頃はもうお彼岸。

9月といっても残暑が厳しい近年ですが、

その頃はちょっとは涼しくなっているのかな?

日本酒の季節、待ち遠しいです。

(あ、ポスターがベコベコですみません!)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音響効果

P8170430こんにちは。

さっき店の外に出ましたら朝顔のグリーンカーテンからセミの声がしてきました。

「こんな音響効果してたっけ?」

って感じですが、

探してみるとセミが一匹グリーンカーテンにとまっていました。

今、見てみたらもういなくなっていました。






朝顔とセミの声というと夏の代名詞のように思われるかもしれませんが

少し弱々しいセミの声と

少し色あせた朝顔の葉っぱ。

お盆も過ぎ、夏の終わりを感じます。

微妙な違いで雰囲気は随分かわるもんですね。

あ、ここ数日で夜には秋の虫の声も聴こえるようになりましたね。



でも、関東のほうは今月に入ってずっと雨模様のお天気が続いているようですが、

これは「戻り梅雨」で、この梅雨が開ければまた夏が戻ってくるそうです。

ってことは、まだまだこれから夏本番?

一体いつ、行く夏を惜しめばいいのでしょうか?





ってことは、グリーンカーテンの朝顔にももうちょっと頑張って茂っていてもらわないといけないな。

肥料をたくさんあげてみよう。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば、相棒!

こんにちは。

柴田屋酒店内にある甘酒カフェ「ゆふ」、

お盆も休まず営業の予定だったのですが、

急に所用ができまして昨日と一昨日の午後は臨時休業をさせていただきました。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。





で、本日はその分も張り切って営業しようと思いながら出勤しましたところ





厨房の冷蔵庫が壊れていました・・・。

あ~~れ~~!





P8160427甘酒しかメニューにないもんですから

そんなにたくさんの食材を入れるわけではないので

安い小さな冷蔵庫を使っていたのですが、

甘酒カフェをオープンして8年と8ヶ月、いつもワタクシの傍らで甘酒作りを支えていてくれた冷蔵庫。






ワタクシが留守にしている間に何が起こったのか?

ま、寿命かな?

10年は持って欲しかったな。

でも、お疲れ様!






とりえあず、店にはお酒の陳列用の冷蔵庫があるので

そちらに中の物を移せばなんとかならないことはないのですが、

やっぱり厨房に冷蔵庫がないと作業はしづらい。

やむなく本日も午前中は臨時休業いたしまして

近くの家電量販店にすっ飛んでいって新しいのを買ってきました。






P8160429まったく同じものを。


8年8ヶ月の間に

若干リニューアルはあったみたいで

型番が微妙に違っていました。

消費電力が少なくなってました。

あと、メーカー名はナショナルからパナソニックに変わっていました。






でも、大きさ、外観、中の仕切りなどはほぼ同じ。

おかげで違和感なくいつも通りの甘酒作りができます。





昨日、一昨日は比較的涼しかったのにね。

こういうのは急にやってきますね。





ということで、

今日からは前の相棒そっくりな新しい相棒と二人三脚で甘酒カフェをやっていきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いします~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臨時休業のお知らせ

こんにちは。

甘酒カフェ「ゆふ」からお知らせです。





今日8月14日(月)の午後と

明日8月15日(火)は

まことに勝手ながら甘酒カフェ「ゆふ」は臨時休業させていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。






P7140296さて、相変わらず暑い日が続きます。

そろそろみなさん、夏のお疲れも出てきてるんじゃないでしょうか?

ゆっくり休養をとって体調管理に気をつけましょうね。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご当地高校名

こんにちは。

今年も連日熱戦が繰り広げられております夏の甲子園ですが・・・






徳島県の代表、「鳴門渦潮(なるとうずしお)高校」なんですね。





ハマった。

非常にハマった。

ワタクシのツボに、

この学校名が。






「渦潮」って地名じゃないですよね?

「鳴門の渦潮」といえば徳島の名所ですけれども。




最近は空港などは郷土の偉人や名物っぽいものを名前に付けたりしておりますが、

高校名もそうなってきたんですね。


なんでもそれぞれ甲子園出場経験がある鳴門市の二つの学校が合併してこの高校名になったのだとか。

なるとうずしお高校・・・・・・超かわいくないですか?





ってことはですよ、

「青森りんご高校」とか「紀州梅干高校」とか「大間マグロ高校」とか

いろいろ楽しい名前が浮かんできちゃうじゃないですか~。

あ、全部食べ物がらみだし。





だったら、田原も負けていません。(?)

「田原キャベツ高校」とか「渥美大あさり高校」もよくないですか?

って、やぱり食べ物だし。





「沖縄シーサー高校」、

「秋田なまはげ高校」、

「奈良大仏高校」と姉妹校の「鎌倉大仏高校」・・・

これもなかなかいいな。






P8120417ということで、収拾がつかなくなっておりますが、

この後も高校球児たちの若さ溢れる熱き戦いを期待します。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老後の楽しみ

P8110414こんにちは。

今日は「山の日」だそうですが、今日のお天気はちょっと山のイベントには向かない感じになってしまいましたね。



ワタクシにとっての一番身近な山。

田原の蔵王山も今日はちょっともやっとしています





あ、今はもっと身近な山があった。






P8070399_3「雄大なアルプスの山々」






「アルプスの少女ハイジ」の再放送を熱烈鑑賞中の今日この頃ですので。

(ハイジ、早くアルムの山に帰っておいで~!)






ワタクシは平野の真ん中で育ちまして、

縁あって現在は海の近くに暮らしておりますが

もともとはワタクシの先祖は山で暮らしておりました。



山を見るとなんだか落ち着くのは

DNAにその記憶が組み込まれているからでしょうか?






海には海の、平野には平野の春夏秋冬の美しさがありますが

山の四季の移ろいのすばらしさには敵わないと思うんです。

やっぱり山っていいな~。





今はのんびり山に出かける時間もあまりないけれど

年をとって時間ができたらたくさん山に出かけたいな。


あ、その前に足腰を鍛えておかないといけない!?


と、老後の楽しみなど考える

記念すべき第1回目の「山の日」なのでした~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに、

こんにちは。

毎週土曜日の朝、テレビを見ていると必ず流れるのが井村屋の「やわもちアイス」のCM。

歌舞伎の尾上松也さんが出てきて「やわもち やわもち~」と曲が流れます。






やわもちアイスって一時、大ブレークしたんでしたっけ?

普段買い物に行くスーパーじゃ売ってなくって

コンビニなら売っているのかと普段行かないコンビニにわざわざ見に行ったこともあったけど売ってなくって、

買う事を諦めていたのですが、

毎週テレビで宣伝だけは目にしている。

どういうこと?





もうすっかりやわもちアイスは「テレビの世界の物」という認識になっておりまして

探すことすらしなかったのですが、

先日、ついに遭遇しました。

いつものスーパーで。





そんなにしょっちゅうアイスクリームの売り場はのぞかないから

前からあったのに気づかなかっただけかもしれないけど。






P8090407おお~っ!

でもでも、ついにゲットだ~!

テレビでやってるのと同じだ~!

わ~い、やった~!





あ、まだ食べてないんですけどね。


買っただけでかなり盛り上がっております。

変でしょ~?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってみよ~!


こんにちは。

柴田屋酒店は日曜が定休日で

祝日ってあまり関係ないので

最近まで気付かなかったのですが、






今年からあれですってね、

8月11日が「山の日」で祝日だっていうじゃありませんか。

ってことはですよ、あさってからお盆休みに入る企業は多いってことですね。



P8090409柴田屋酒店は祝日だけでなくお盆も休まず営業しております。

長いお盆休み、どこにも行く予定ないな~なんて方、

ぜひ柴田屋酒店に遊びに来てください!





ということで、

今日は柴田屋酒店がどんなお店なのか

ちょこっとだけご紹介~。






まず、東三河を中心としたこの地方の地酒がずらり。

P8090411中でもお薦めは

柴田屋酒店が企画販売する田原の銘酒・純米大吟醸「優」(ゆう)。






田原産の減農薬栽培コシヒカリで仕込んだ田原の地酒。

香り豊かでキリリとした飲み口のお酒です。

帰省のお土産にもどうぞ。

(720ml 1700円、1.8L 3600円、どちらも税別価格です)






お店の一角にはカフェコーナーがあります。

甘酒カフェ「ゆふ」です。



このカフェはそんじょそこらにはない、ちょっと珍しいカフェなんですよ。





P6070091
メニューはすべて甘酒で

今人気の麹の甘酒や

蔵元直送の酒粕を使った甘酒など

原材料にこだわったすべて当店オリジナルの本格的な甘酒がお楽しみいただけます。

この時期は甘酒のかき氷「甘酒氷」も人気です。

(写真は新メニューの「甘酒ヨーグルトシェイク」)





尚、甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間は

午前10時から午後1時と

午後3時30分から午後5時30分です。






あ、あとですね~





P8020391ドクターイエローよりも神出鬼没?

看板猫の「福ちゃん」。

福ちゃんに会えたらいいことあるかも?

但し、拝んでも宝くじはあたりませんよ~。





「猫の日も祝日にしたらどうかニャ?」





ということで、

お盆休みはみんなで柴田屋酒店に行ってみよ~!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人目線

こんにちは。

先週、新聞のテレビ欄を見ておりまして

夕方のテレビ愛知に「ハイジ」の文字を見つけました。





こっ、これは・・・!

あの不朽の名作アニメ「アルプスの少女ハイジ」の再放送をやっているということ!?





P8070402早速録画予約して観てみました。

もう17話でした。

ハイジがフランクフルトに連れて行かれる直前まで話は進んでいました。

いつの間に始まっていたのでしょうか。

1話から観たかった。





でも、途中からでもあらすじは十分わかります。

再放送で多分10回以上観ているから。





でも、何度観てもいいわ~。

でも、ついつい大人目線で観ちゃうんですよね。





おんじはちょっと切れやすい。

血圧高いんじゃないの?




とか、


パンとチーズとヤギのミルクだけの食事じゃ

栄養のバランス悪いんじゃない?




など。







そして、ついつい家庭教師のトライさんが頭に浮かんでしまう・・・。

木を削るおんじにラップのリズムを重ねてしまう・・・。





いかん、いかん!



ちなみに再放送のスポンサーは家庭教師のトライではないようです。

残念!(←こらこらっ)







P8070405もちろん毎日&毎週録画予約をしました。

楽しみが増えた~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危なかった。

こんにちは。

昨日は日曜日のわりには早起きをしたので

朝から張り切って掃除や洗濯をしていたのですが・・・





家事の終盤でなんだか頭が重たく、息苦しくなってきてダウン。

昼頃まで寝込みました。


昨日は台風前特有の気温も湿度も高い、い~やな感じの天気だったでしょ?

2階だから外と比べると普段から室温が高くて、

もともと汗かきな方で、汗をかきながら家事をするのは日常茶飯事だったのですが

いつもよりもっと汗をかいてまして、

熱中症になりかけたのかな?





朝食でも十分水分は摂ったし、途中でもお水を飲んだりしてたんですけど

それでも足りなかったんでしょうか?





危なかったな~。

家事をしている主婦は意外と熱中症になりやすいって言いますもんね。

気をつけなければ。





夜にはすっかり回復して

ビールと焼肉をおいしくいただきましたけれども。へへへ。





あ、ビールは利尿作用があるので

ビールを飲んだらそれ以上に水分を摂らなければ脱水症状になるそうですので

夏場はみなさん、気をつけてくださいね~。





P8070398ということで、

夏の疲れもそろそろ出始める頃、

台風が行ったらまた暑くなるんだろうな。

みなさまも、いろいろとお気をつけくださいませ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポリフェノーラー

こんにちは。

大きな台風、来てますね。

今日は異様に蒸し暑いです。





速度がゆっくりで東海地方に近づくのはまだ来週のようですが、

明日は家の周りのものを片付けておかないと。





台風が来るとなるといろいろと心配事はつきませんが

我が家の農作物もそのひとつです。





幸いブルーベリーは収穫もほぼ終わり、ぎりぎりセーフ。

ブラックベリー、プチトマト、ピーマンはまだ収穫真っ最中だけど、どうかな~?





P8050397ブルーベリーとブラックベリーは現在2、3日に一度採り入れをします。

昨日の収穫はこれくらい。

ワタクシがチョコチョコつまみ食いをするので、採り入れ直後より量は若干減っておりますが

だいたい毎回これくらいの量が採れています。

今年は味も量もまずまずの出来かな?

特にブラックベリーは味がいいような気がします。





これらは冷凍保存してジャムを作ります。

一年で食べきれないほどのジャムができます。

もちろん甘酒カフェ「ゆふ」で出てくるブルーベリーの甘酒にも使用します。





ブルーベリーもブラックベリーもポリフェノールたっぷり。

抗酸化作用とか血液サラサラとかの効果があるんでしたっけ?

やめられませんな~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の香りといえば?

P8040395こんにちは。

スーパーなんかじゃ結構いいお値段で売っていてあまり買う気がしないので、

もらえると結構うれしいのが「ミョウガ」。





ワタクシにとって「夏の香り」の代名詞はミョウガだな~。

ミョウガの香りを嗅ぐと子供の頃の夏の日に心がタイムスリップします。





うちの庭の隅っこにミョウガが植えてあって、

それはミョウガの生育にはあまり適さないような場所で

誰が植えたのか知らないけれど、

大人たちは誰もそんなに熱心にミョウガ栽培している様子はなく

たま~に青くて硬い小さなミョウガが収穫できる程度でした。


でも、「自分の家で採れる農作物」というのが子供にはうれしかったのだと思います。





あと、蚊取り線香の匂いも好き。

あれも夏の匂いですね。

今はいろいろ「蚊取りグッズ」も進化しておりますが

ワタクシは今でも屋外で作業するときは蚊取り線香を焚きます。

ベープにはない煙たさが、また良かったりする。





目で見た記憶、耳で聞いた記憶、いろんな種類の思い出がありますが、

「香りの記憶」というのは脳の奥深くに浸み込んでいる感じがします。

(今のところ)テレビやラジオ、インターネット、新聞、雑誌、

そういった媒体を通して感じることのできないのが香りです。

自分の身体で実際に体験しなければ思い出せない貴重な記憶です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福ちゃんの頭の中

こんにちは。

実は、昨日のブログで福ちゃんのことを書いている最中

柴田屋酒店の自動ドアが開きまして、

ナイスなタイミングで福ちゃん登場。





暑くなってからあまり柴田屋酒店まで来ていなかったのですが

昨日は一日曇りがちで涼しかったので福ちゃんもお出かけ気分?





ワタクシは一旦店の外に出て福ちゃんにあいさつだけして、

「後でまた遊ぼうね~」と店の中に戻ったんですが、

その後、店の中から福ちゃんの様子を見ておりましたら

甘酒メニューの書いてあるイスの上に飛び乗り

自発的に「看板猫業務」を始めたではありませんか!





P8020390思わず外に出てその姿を激写しておりましたら、

通りがかりのご婦人に

「まあ~、上手に乗って、お利口ね~」

などと声を掛けられ看板猫の本領発揮です。





あれかな?

一昨日はあまりの暑さでワタクシともあまり遊べなくて、

「センセーにちょっと悪いことしちゃったかニャ?」とか思ってて、

昨日はこうしてわざわざ出かけてきて、

看板猫までやって

ワタクシに対して「誠意」みたいなものを見せてくれているのでしょうか?

「ここはちょっと点数稼いでおかなきゃ!」とか思うのかな?






P8010372あ!あとアレだな。

あの手作りおもちゃで遊ぶのがとっても楽しかったので

「センセー、今日も絶対あのおもちゃで遊ぼうね!」

って念を押すためでもあったかな?






福ちゃんの頭の中は何やらおもしろいことになっている。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福ちゃんの情熱

P7070266こんにちは。

ご近所の仲良し猫の福ちゃん、

相変わらず毎日一緒にお外で遊んでいるのですが

最近今ひとつ遊びに情熱を感じられない。

暑さのせいか、遊びつくしたおもちゃに飽きたのか?

それとも大人になったから?



福ちゃんのお母さんによると、

毎日虫やトカゲを獲ってくるというので元気なのには変わりはないようですが・・・。





う~む、ここはひとつ、新しいおもちゃの投入で福ちゃんの遊びへの情熱を再び目覚めさせなければ!






P8010359ということで、

「手作りおもちゃ・第二弾」





福ちゃんの大好き(だった)「ネズ」を新しいのと付け替え

それと一緒にお店でラッピングに使うカールリボンを括り付けてみました~。

(↑すみません、店の備品を)

女の子らしい色合いで、われながら上出来。

福ちゃんの反応やいかに!?






P8010367「ニャニャニャッ!!

センセー、楽しいです、超楽しいですーーーっ!!」





福ちゃん、大盛り上がりでネズを追いかけてワタクシの周りを9周もしましたよ。

こんなに盛り上がった福ちゃんを見るのは久しぶり。

作戦は大成功~!


と思った矢先・・・






P8010384「は~っ、暑い暑い!

ただでさえ熱いアスファルト上で9周も回ったからオーバーヒートしちゃったニャ。

車の下の涼しいところで遊ぶニャ。

さあ、センセーももっとこっちに入って涼んでニャ」





福ちゃん・・・、センセーは車の下には入れません!





そのあと

「もう無理っ!」って感じで車の下に篭城して、出てこなくなりまして、

昨日はお開きとなりました。





夕方とはいえアスファルトを触ると長時間触っていられないほど熱いんですよ。

ここを素足で歩くんだもんね。

そりゃ暑いわ。やけどしそう。

早く涼しくなって欲しいね。





でも、福ちゃんの遊びへの情熱はまだまだ消えていなかったことは一応確認できたのでよかったです。






P8010375



「うん、今日はとっても楽しかったニャ。

センセー、また遊ぼうニャ」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胡麻の花

こんにちは。

すりゴマの袋を見ていて急に気付きました。






P8010360ゴマの花って、キンギョソウそっくりじゃない?

花の並び方やつぼみの感じもそっくり!

知らなかった~。

キンギョソウってゴマの仲間なんだ~。






ということで早速その辺のことを調べてみたら・・・






違ってた。

ゴマは「ゴマ科」、キンギョソウは「オオバコ科」だそうです。

そういわれると、キンギョソウのタネはゴマの実には似ていない。





でも、たとえ仲間でないにしても

ゴマの花がキンギョソウみたいにかわいいんだったら

うちの庭にもキンギョソウではなくてゴマを植えたら

花を楽しんだあとにゴマも収穫できるというすばらしいことになるんじゃないかと思うんですが、





ゴマの栽培って素人にもできるの?

(↑ゴマ好きなもんで・・・)





この「浜乙女」のすりゴマの袋にあった説明によれば、

黒ゴマの花は薄いピンクで

白ゴマの花は白なのだそうです。





じゃあ、浜乙女の白ゴマの袋には白いゴマの花の写真が載っているのかと思いホームページを見てみたら

やはり白いゴマの花の写真が載っていましたが、

黒ゴマの袋とまったく同じ写真を加工して花の色だけ変えてあるようなので

ちょっとがっかり。





でも、やっぱり植えるならピンクの黒ゴマの花の方がいいな。

黒ゴマのタネって・・・あ、黒ゴマ?





いや、蒔かないですよ、さすがに。

いやいや、はははっ、いやいやいや・・・


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »