« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

パピコ愛

P7300354こんにちは。

とっても久しぶりにパピコを食べました。

もちろん「チョココーヒー味」。

ちょっと前に、テレビでパピコもいろいろと改良されておいしくなっているのだというのを見ました。





実はワタクシ、パピコのチョココーヒー味が大っっっっっ好きなんです。

昔は夏はいつも近所のお菓子屋さんでパピコを買って食べていました。






それなのにここ数年、いやもう十年以上パピコを食べていなかった気がする。




なんでだろうな~。

スーパーに買い物に行くとどうしてもハーゲンダッツの期間限定モノを買ってしまうからからな?

ついつい派手な物に目が行っちゃうのよね。





でも、昨日久しぶりに食べましたよ。

やっっっっっぱり、おいしかったー!

というか、そう、昔のよりもっとおいしかったー!


こんなに滑らかな舌触りは昔はなかった。

昔はもっとよく揉み解して食べやすい硬さになるよう調節しながら食べていたのに

今のはそんなに時間をかけなくてもすぐに滑らかになりましたよ。

容器も切り離しやすいし、食べやすい。

う~む、ワタクシが他のアイスに浮気している間にもパピコは進化していたのね。





パピコ愛、再燃です。

この夏の猛暑も、パピコがあれば乗り越えられる気がする。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛を食べる人

こんにちは。

柴田屋酒店が新装開店するときに商品の棚の値札をすべて書き変えました。

前の値札を見ながら書き変えていたのですが

多分ずーっと前に義母が書いたと思われる値札で

「ビーフィーター」と書いてある一枚の値札がありました。

イギリス産のジンです。





それまで旧店舗では何度も目にしていたのですが

急に「”ビーフィーター”ってどうい意味?」との疑問が湧いてきました。





P7290353ビンをよく見てみると「BEEFEATER」の文字

あ、「BEEF・EATER(ビーフ・イーター:牛を食べる人)」!




で、だれが牛を食べるの?

この絵のおじさん?

イギリスの牧場の人ってこんな格好してるの?





謎が謎を呼びます。

調べてみると

ロンドン塔を守る近衛兵のことで、

イギリスで牛肉がまだ高価な時代に

王室の主催のパーティーなんかで残った牛肉をもらって帰ってたんですって。





どおりで牧場の人には見えないはずだ。

ロンドン塔の近衛兵ということで、ロンドンの象徴のようなイメージがあるのかもしれませんね。




ということで、ひょんなことからロンドン豆知識を身につけてしまいましたが、

そうなると、「”ジャックダニエル”って誰?」、「ジョニーウォーカーは?」・・・





次々と疑問が湧いてきますが

ま、それは、またいつか時間のある時に。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカのカンガルー事情

こんにちは。

こんな田舎町にある甘酒カフェ「ゆふ」にも、

まれに外国人のお客様が甘酒を飲みに来てくださることがあります。






P7280352先日は夏休みを利用して来日中の男性一人、女性二人の大学生さんのグループがいらっしゃいました。

少し世間話をしておりまして

ワタクシが新婚旅行でオーストラリアに行ったという話題になりました。


「えーっ!いいな~!オーストラリア!カンガルー見た?」

「ああ、見た見た。カンガルー、見た」

「触った?触った?」

「ああ、触った、触った・・・っけな?

大きな公園でバーベキューをしていたら、その近くをカンガルーがたくさん跳びはねてた」

「えっ!カンガルーでバーベキュー?」(←これはアメリカンジョークのようです)

「ノー、ノー!食べたのはビーフ!」





その後も

「カンガルーってお腹に袋があって、赤ちゃんがそこから顔を出してかわいいんだよね」

「袋に赤ちゃんがジャンプして飛び込むんだよ」

などと、妙にカンガルー話で盛り上がっております。





へ?

何でカンガルーでそこまで盛り上がるの?

ま、確かにカンガルーもかわいいけれど、

一般的な日本人の感覚からすると、オーストラリアと言えばコアラじゃない?





「でも、日本の動物園にもたくさんカンガルーはいるけど、

オーストラリアにはコアラもいるからコアラを抱っこして写真を写したよ」

「あっ、コアラもかわいいね~」

と多少の興味はしめしましたが、カンガルーほどの反応ではなかったです。






そういわれれば、アメリカからオーストラリアって遠いからあまり行かないのかな?

カンガルーも遠い国のめずらしい動物なのかな?

お国柄の違いか・・・

もしかしたら、世代の違い?

アメリカの動物園のカンガルー事情ってどうなんでしょうね。

こちらはコアラが初めて日本に来たときの大騒ぎを知ってるものですから・・・。





で、

生まれて初めて甘酒を飲んだお三方、

赤甘酒を飲んだお二人は「とってもおいしかた~」

抹茶味の酒粕の甘酒を飲んだお一人は「とってもおいしかったけど、今まで飲んだことのない不思議な味だった」

という感想を残されました。






う~む、甘酒カフェ「ゆふ」もいよいよ海外進出か?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しくてしょうがない!

P7270349こんにちは。

柴田屋酒店の朝顔のグリーンカーテンは、

毎日きれいに花を咲かせてくれるので楽しくてしょうがない今日この頃。

小学一年生のあの夏以来、ウン十ウン年振りの朝顔観察です。





で、最近気付いたのですが、





上の写真、今朝10時過ぎに写しました。

濃いピンクと薄い青の朝顔が咲いています。

それが・・・





P7270351_2わかります~ぅ?

午後4時過ぎに写しました。

花は萎みかけていますが、

青かったのが薄いピンクに変わっている!?

わ~お~!!





・・・って、すごくないですか?

それほどでも?





とにかく、そんな発見が妙に新鮮なのですよ、ウン十ウン年振りなので。




いいわ~、朝顔。

やっぱり日本の夏は朝顔よ。

来年も朝顔にしよう。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さのせいで

こんにちは。

今日は一段と暑いです。

暑いという言葉しか口から出てこないほど暑いです。

暑さでボ~ッとしてしまいそうになります。



P7260347さて、そんな酷暑の中でも

節電とか環境のことを考えて、「エアコンの設定温度は28℃にしましょ~」なんてことをよく耳にしますが

我が家のリビングのエアコンの設定温度は「30℃」。





「我慢くらべ」かいっ!!って感じですがそうでではなくて、

28℃設定では冷房が効きすぎるんです。

ゴーゴーと風が出てきて部屋の温度計では26℃くらいになるんです。

で、29℃にするんですがそれでも効きすぎて

現在ついに30℃の設定温度になっております。





去年までは28℃か29℃の設定だったんです。

今年はなぜかエアコンがよく働いてくれて30℃設定。

エアコンは年々古くなっていくのに冷房は年々よく効くようになってる?

リモコンの表示と本体の温度センサーに誤差が生じているとか?

よくわからないけれど。






30℃設定でなんだかすごく節電している気になってしまいますが

電気の消費量は実際のお部屋の温度に比例しているわけですよね?






う~ん・・・

考えてみてもよくわからないのは

やっぱり暑さのせいでしょうか?


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無言。

P7250337こんにちは。

柴田屋酒店の倉庫の前に数日前からカニがいます。

こうやって見ると今にも動き出しそうですが

どうやら心肺停止(?)の状態のようです。





最初に夫が見つけて、そのうちカラスがくわえていくだろうとそのままにしておいたようですが

カラスは活きのいい獲物しか食べないようでだれも持っていこうとしません。

倉庫の前は毎日うちの車が車庫への出入りに通るし、問屋さんのトラックも来るのですが

丁度轍の間の踏まれない場所にいるので車に轢かれる心配はありません。

人間が動かさない限りじっとここにいるわけです。





で、人間も人間で、

ここまできたらあえて動かそうとは思わない。

むしろ、このまま置いたらどうなるのかという興味さえわいてくる始末です。






う~ん、これはミイラ化してるのかな?

ということは軽いから風が吹いたら飛んでいってしまうのかしら?

そうなると・・・ちょっと寂しい。





でも正直、

踏まないように避けて通るのも面倒になってくる。

夜の暗がりなら踏んでしまうかもしれない。

暗がりで踏んで「バリッ!」とかなったらやだな。





ねえカニ君、キミはなぜ人生の最後の場所にここを選んだの?






今にも動きだしそうだけれど

問いかけてみても返事はない。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何事も経験

P7200318こんにちは。

今年は黄色いプチトマト「アイコ」の栽培に初挑戦しておりまして、

張り切って初挑戦していたわりには、

ついこの前まで植えたのが黄色いトマトだったことをすっかり忘れていたことは先日お話しました。



さて、そんなアイコちゃんが急に黄色くなってきたので若干慌ております。

売られている野菜ならばまだ熟さないうちに収穫するのでしょうが、

せっかくうちで育てているのだから、

完全に熟して食べごろになったおいしいところを収穫したじゃありませんか。






買って食べてもおいしいアイコちゃん、

うちで完熟になったのを収穫して食べたらどんなにおいしんだろうと期待が膨らむわけです。





で、ここ数日めっきり黄色くなったアイコちゃん、

食べごろはいつだろう?

プチトマトも熟しすぎるとひびが入って割れてしまいますからね。

収穫のタイミングを逃さないようにしなければいけません。






P7230333ということで、昨日の朝、収穫してみました。

初めのころは大きな実がなりますね。

こんなに大きなアイコちゃんは見たことがない。





一口では食べにくいほど大きな実なので二つに切って食べてみました。

そしたら、






いまいち・・・。


まだ硬いわ。

おいしくない。






う~ん、初めての栽培は収穫時の見極めが難しいですね。

そういわれれば、売られているおいしいアイコちゃんは黄色でももっと透明感があるような気がする。

まだ熟しきってなかったのね。

せっかく大きく育った実だったのにもったいないことをしてしまった。





ま、何事も経験。

回を重ねるうちに上手になるというものです。





今日もまた次の実が黄色くなってきているけれども

まだ採っちゃダメ。

我慢、我慢。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここで一句

こんにちは。

この地方、あったようななかったような今年の梅雨でした。

梅雨が明けようが開けていなかろうが暑いものは暑いっ!!

大してかわらない!!





と思っていたのですが・・・





P7220332やっぱり違いますね、

空の雲。

梅雨の時とは違う、

ワタクシの大好きな夏の空だ~。





青い空にもくもくと白い雲、雄大できれいだな。

そうだ、ここで一句。





「夏の空」





う~ん・・・





「夏の空」





う~ん、夏ね、夏・・・





「夏の空 ソフトクリーム かき氷」






・・・・・・・・・・・・


ああ、いい年をして、

なんと子供っぽい

なんと貧しい発想。

小学一年生の夏休みの宿題レベルだ。





この感動を、こんなお粗末な句でしが表現できない自分が哀しい。

俳人への道はまだまだ遠いのであった。

(あれ?俳人目指してるんだっけ?)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福ちゃんの夏

P7170307こんにちは。

以前にもお話ししましたが、

ご近所の仲良し猫の「福ちゃん」は狩りの名人、いや、名猫?





夏になると蝶々やトンボ、セミ、トカゲなど

色んなものを捕まえて家に持って帰ってくるそうです。



去年はワタクシと遊んでいる最中、

突然あっちの方角に走り出したと思ったら

近くを飛んでいた蝶々めがけて「ビョンッ!!」と跳びあがって

一発で蝶々をしとめるのを見せてくれました。






以前にうちで飼っていた猫も

夏になると時々トカゲや蛙を捕まえてきましたが

福ちゃんはほぼ毎日何かを捕まえてくるそうです。

運動神経がいいんだな~。






P7210319昨日、柴田屋酒店の前を大きな黒い蝶が飛んでいまして、

「そのうち福ちゃんの餌食になるぞ~」と夫と話しておりました。





夕方、福ちゃんのお母さんに会ったので

今日は何を捕まえてきたのか訊ねたところ

「今日は大きな黒い蝶を捕まえそこねた」といっていました。





あ、アレ?ひょっとして、アレ?





なんとな~くなんですが、

夏の福ちゃん、ワタクシと遊ぶときの「乗り」がいい日と悪い日がありまして、

その日の乗り具合と福ちゃんのお母さんの話をあわせて考えると

何か獲物をゲットした日は乗りが悪く

ゲットできなかった日は乗りが良い。





獲物をゲットしたことでその日の欲求はある程度満たされ、

ゲットできなかった日は、ワタクシとの遊びでそれを補っているのではないか・・・。







ええ、もちろん、

昨日の福ちゃんはノリノリでしたとも。





今朝、また飛んでいましたよ~。

あの大きな黒い蝶々が。

「フフンッ、猫なんかに捕まらないわよ」って感じ。

手ごわそう・・・。





ねえねえ福ちゃん、蝶々なんていいから

ワタクシと楽しく遊ぼっ!


P7140297いえ、

遊びは遊び

狩りは狩り。

そういうわけにはいかないニャ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何か変だぞ?

P7200315こんにちは。

我が家のプチトマト、

苗を買ってきて植えたのは、5月だったか6月だったか定かではありませんが、

現在は立派に育って緑色の実がいくつもなっています。





あとは収穫を待つばかり。

早く熟してくれないかと毎日眺めているのですが今のところ色づく気配なし。





おかしいな~、そろそろ赤っぽくなってきてもいいと思うんだけどな~。

なんかいつもと違うんだよな~。





違和感に悶々としながら過ごしておりましたが、

それに気づいたのは二日ほど前。





わかった~!

そりゃ、赤くならないはずだわ。





だって、

今年は・・・






黄色いプチトマト「アイコ」を植えたからっ!!!





P7200318よく見たら二日くらい前から微妙に黄色くなってきてるのね。

そうよ、この春から黄色いプチトマトにはまってて

今年は黄色い「アイコ」にしたんだった。





あんなにいノリノリで黄色い「アイコ」を植えたのに

それをすっかり忘れているなんて恥ずかしい・・・




ということで、

赤くなったのはプチトマトではなく

ワタクシの顔でした~!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車ごっこ

P7190309こんにちは。

豊橋鉄道さんの「沿線食べ歩きスタンプラリー・NEXT!」というのが

7月22日の土曜日から始まります。


今回このスタンプラリーの「渥美線コース」のグルメスタンプ設置場所協力店に

柴田屋酒店内の甘酒カフェ「ゆふ」も入れていただいております。





ちなみに、上のポスターの「沿線食べ歩き」の「沿」の字のところにうちの甘酒の写真があります。

すぐその上にみたらしだんごがありますが、甘酒にみたらしだんごは付いてきません。

(え?言われなくてもわかる?)





渥美線の1日フリー乗車券購入時にスタンプラリーの台紙をもらって

期間中(7月22日~11月26日)に駅や協力店でスタンプを3個以上集めて応募すると

イチゴ狩りペアチケットなど抽選でステキな賞品があたるそうです。

(くわしくはこちら→





「食べ歩きスタンプラリー」なので

協力店のスタンプは

そのお店でお買い物をするか飲食をするとも押してらえます。





P7190314協力店のスタンプ、うちでもスタンバってますよ。

駅の改札で駅員さんが使ってるみたいなスタンプ。

気分でるわ~。





うちのは渥美線のカラフルトレインの「菊」のマークのスタンプです。

カラフルトレインの花のマーク10種類のスタンプがあるのかな?





もう今から駅員さん気分。

スタンプ押しの練習に励んでおります。

みなさん、奮ってご参加ください!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「新・甘酒氷」

こんにちは。

東海地方も明日には梅雨明けではないかと言われているようですが、

え!まだ明けてなかったの?

この地域はあまり梅雨の雰囲気(?)しなかったんですけど・・・。





ということで、梅雨明けを待たずしてコッソリ始まっております、

柴田屋酒店内にある甘酒カフェ「ゆふ」の夏メニュー「甘酒氷」。

甘酒のかき氷です。





ふわふわのかき氷に甘酒をかけて食べるのですが

なんとですね、今年は今までとは少し違いますよ~。






P7100277なんと、甘酒とかき氷が別々の器で出てくる!

かき氷を一口食べて、

甘酒を一口すするとお口の中で混ざりあって・・・





な~んてことではありません。






これは、

お客様ご自身に

自分の好きなタイミングで

かき氷に甘酒をかけて召し上がっていただくという新システムです。





というのも、

甘酒はとろみがあるのでかき氷に絡みにくいんですね。

だからこれまでも二度掛けしていたんですが、

ある程度氷が溶けないと下まで甘酒がしみてこない。

でも氷が溶けてくると、せっかくのふわふわ感はなくなってしまう・・・。





P7100282そうだ!いっそ、お客様に途中でちょこちょこかけ足して食べてもらえば

「最後に氷ばっかり残っちゃった!」ってことがなくなるし、

自分でかけながら食べる「体験型」はなんとなく楽しいのではないかと思いまして。





最初にたっぷりかけるタイプ、

最後までとっておくタイプ、

性格でますよ~。





アズ・ユー・ライクな「新・甘酒氷」

9月末頃までの期間限定です。

お食べ逃しなく!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーホー

こんにちは。

今日は海の日なので海の話題です。


ディズニーランドの「カリブの海賊」というアトラクションは、

アトラクションの構成として優れているという話を聞いたことがあります。





同じディズニーランドの「スプラッシュマウンテン」とか

ディズニーシーの「インディージョーンズ」、「センター・オブ・ジ・アース」などは

乗り物に乗ってアトラクション内の展示物をグルグルと見て周り

最後の出口の直前でドドーンッ!と急勾配を落ちていきます。





それに対して「カリブの海賊」は

船に乗るとわりと早い段階で急勾配をジャバーンと落ちていき。

その後、海賊達が繰り広げるストーリーを見て周ります。





知らずに乗ったならいざ知らず、

今どきは大抵の人はドドーンッ!と落ちることを知っていて乗っているわけです。

「落ちるぞっ、落ちるぞっ」と思いながらドキドキして乗っているわけですね。





最後に落ちるとなると、

その時までドキドキしていなければいけなくて、

それまでの過程にあるアトラクションの内容に没頭できないわけです。





これが、最初に落ちておけばその後はドキドキしないで

終わりまでの行程をゆっくりと楽しめるのです。





お客としてはドキドキが長く続くのも楽しいかもしれませんが

製作者側としては、せっかく造ったアトラクションのすべてを存分に楽しんでもらいたいと思うのは当然のこと。





そんなわけで、「カリブの海賊」は優れたアトラクションだと評されたようです。





P7170303ちょっと前のテレビ放映を録画した映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の第一作を観ました。

ディズニーのアトラクションをもとにして作られた映画です。






実は、映画の「パイレーツ・オブ・カリビアン」は観たことがなくて、

今回初めて観ました。

あ、正確にはまだ最後まで観ていなくて、観ている途中ですが。






映画はあのアトラクションの「カリブの海賊」の雰囲気を見事に再現していますね。





今まではわけもわからずアトラクションに入っていて、

「アメリカ人のイメージする海賊の世界ってこういうものなのかな?」とぼんやりと考えるくらい。

むしろアトラクション内の展示はおどろおどろしいシーンが多くて

これのどこがディズニーなんだ?

と、若干違和感も抱いていました。



ちょっと前からアトラクションにも登場した映画の主人公の「ジャック・スパロー」ですが

そのキャラもよくわからず、

でも、ミーハーだからキャーキャー言っていましたが

なるほど、そういう設定か~。




館内に流れる陽気な「ヨーホー」の唄と

ジャックスパローの存在は随分和ませてくれている気がする。





ちなみに、

ディズニーランドの混雑具合を知るには

「カリブの海賊」の待ち時間を目安にするのがいいらしいです。






P7170300それにしても、

なぜジャック・スパローの目の下はいつも黒いんだろう・・・?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変化と進化

こんにちは。

まだまだ先だと思っていると案外あっという間にやってくるので

忘れないうちのご案内です。





P7140294お馴染み「東三河の酒蔵を知る会」の第11回が開催されます。

地酒の試飲会です。

9月24日(日)です。

詳しくはこちら→★






これまでの10回が開催された豊橋の名豊ビルがなくなりましたて、

今度は新天地・「豊橋パークホテル吉祥閣」というところの2階で開催されます。





が、実はワタクシもその豊橋パークホテル吉祥閣というところには行ったことがなくて

多分開催当日に初めて訪れることになると思います。

楽しみです。

豊橋駅西口より南に徒歩3分だそうです。






あと、開催時間がこれまでは午後5時から午後7時までだったのが

今回は午後4時半から午後6時半までと30分早くなっておりますので、お間違えのないようにお願いいたします。






P7140295あともうひとつ、さほど重要でもない変化なんですが

さっきこのポスターを見ていたら、

今回は「★酒蔵を知る会ってどんな感じ?」な~んてのが書いてあって

なんかちょっとわかりやすくなってて、

「東三河の酒蔵を知る会」のポスターも年々進化しているのだなと笑ってしまいました。(?)





ご入場には前売りチケット(3000円)が必要です。

柴田屋酒店でも販売しております。

チケットの販売は一応9月12日(火)までとなっておりますが

それ以前でも定員になりましたら販売は終了させていただきますのでご了承ください。

くれぐれもお買い逃しのないように!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアルな味

こんにちは。

スーパーなどに行くと期間限定のお菓子をついつい買ってしまいます。

消費者のハート、がっちり掴んでくれちゃいますよね。





P7130290最近は期間限定のトウモロコシ味のお菓子をたて続けに買いました。

トウモロコシの季節ですからね。

好きなんですよ、トウモロコシ。





買ったのは「ドンタコス・焼きとうもろこし味」と「揚一番・とうもろこし味」。

どちらもおいしいです。

トウモロコシのおいしさ、見事に再現しております。





が、そんな折も折り、

トウモロコシをたて続けにいただきまして。

生のトウモロコシ、リアル・トウモロコシですよ。





そう、買わなくても毎年もらえたんだった。

お菓子にトウモロコシを求めなくとも・・・。


P7130292トウモロコシは収穫直後に食べるのが一番おいしく、

早く調理しないと甘みがドンドン失われていくというので慌てて茹でましたけれども・・・





なんか、毎日トウモロコシ食べてる気がする。

今回は特にすっごい量です。

食べきれるかな、こりゃ?




ということで、

こういう事情ですので

柴田屋酒店にご来店のお客様

ニッコリ笑ったワタクシの口もとにトウモロコシが挟まってたらごめんなさいね。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せめて今だけ

こんにちは。

蒸し暑い日が続いております。

今日はまた特に蒸し暑いですね。






蒸し暑いとやる気がなくなるのは人間だけではなようで、

猫もそうなのかな?





ご近所の仲良し猫の福ちゃんの最近の遊びのトレンドは





P6090130寝転がって遊ぶこと。

そして、

なるべく動かずに遊ぶこと。





「センセー、ここで寝転がって遊ぶから、おもちゃ持ってこっちに来てニャ~」




そうだよね、動くと暑いから、なるべく動かないほうがいい。





「センセーも寝転がって遊べば~?」





って、人間はそういうことしないのっ!





夕方になってもアスファルトの熱は引かないから、かえって暑いんじゃないかと思うんだけど・・・?

それに、地面でゴロゴロしたら砂だらけになっちゃうよ。





P7070269「そしたらね、こうやってもたれて毛づくろいすればいいんだニャ~」





って、なにヒトの足を背もたれに使ってんのよっ!





福ちゃんのお母さんからの情報によれば、

福ちゃんは最近毎日、昼間にトンボやら蝶々やらトカゲやらを狩るのに忙しいらしいです。




P7070265「せめてセンセーと遊ぶときくらいマッタリさせてニャッ」





猫は、いいね~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏のチョコレート

P7100272こんにちは。

柴田屋酒店のグリーンカーテンの朝顔、

順調に育ちまして毎日きれいな花を咲かせて楽しませてくれています。





混合の種を買ったので色んな色の花が咲くのですが、

3日ほど前に初めて見ました。




P7110285茶色の朝顔!?






日陰に咲いているのを写したのでちょっと色がわかりづらいかもしれませんが、

実物は本当に茶色いです。

チョコレート色というかココア色というか、

ピンクがかったおいしそうな茶色です。

こんなの見たことあります?

ワタクシは初めて見たわ~。






茶色の「チョコレートコスモス」っていうのもあるから

これは「チョコレート朝顔」?

夏の陽射にも溶けないチョコレートですよ。





ま、夏なので、

一面にチョコレート色の朝顔が咲いているのもちょっと暑苦しい。

他の色と混じって咲くのが丁度いいかもしれないですね。





白い縁取りがあるので「チョコレートアイスキャンディー」ということで

ひと夏楽しみたいと思います。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしゃれな食べ物

こんにちは。

お中元におしゃれな食べ物をいただきました。





P7100274「鶏レバーペースト」


5、6日前にいただいて、

ビンに入っていたので保存がきくものだと早合点しておりましたが、

先週末によく見てみましたら賞味期限は「7月11日」。

これはいけないっ!!






で、鶏レバーペースト・・・って?

商品の説明の紙を見るとフランスパンに塗って赤ワインのつまみにするのがお薦めと書いてありましたが、

う~む、おしゃれすぎる・・・。

でも、おいしそう。






残念ながら、ワインとフランスパンの夕食という習慣は我が家にはないので

とりえあず、手近にあるトーストに塗って昨日と今日の朝食べましたが

朝から食べていいものなのかしら?




でも、それはそれでとってもおいしかった。




で、二日続けてトーストに塗ってみてもまだ食べきれない。

ネットで調べてみたのですが

クックパッドなんか見ると鶏レバーペーストを手作りする人もいるのね~。

おしゃれだわ~。



でも、鶏レバーペーストと言えばフランスパンに塗って食べるのが定番のようで

他の食べ方は出てきませんでした。





よ~し、こうなったらフランスパンを買ってきてやろうじゃないかっ!!

という決断をいたしました。

まだ買ってきてないけど。





小分けにして冷凍保存すればいいみたいだから

これからチビチビ楽しもうと思っています。

味だけじゃなく、おしゃれな気分も楽しめそう!?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる理由

こんにちは。

今日「甘酒カフェゆふ」に初めてご来店くださったお客様、

「いつも夜、ウォーキングでこの前を通るときに気になってたの」とのこと。





あ、柴田屋酒店は午前9時から午後8時まで営業しておりますが

「甘酒カフェゆふ」はこれとは別で

午前10時から午後1時の通称(?)「昼の部」と

午後3時半から午後5時半までの通称「夕方の部」の二部制になっております。





なんだかやる気のあるようなないような営業時間ですが

一応やる気は満々です、念のため。





その方が何時ごろウォーキングに出かけられるかはお聞きしませんでしたが

いずれにしましても夜は営業しておりません。





で、多分その方が店の前を通るときは

甘酒カフェの看板がこういう状態になっています。





P7080271

横に寝かせます。

風の強い田原では夜中に突然強風が吹くことがあって

立てて置いておくと板切れ一枚の看板が風で飛んでいくことがありまして、

それで、風があってもなくても、夕方閉店するときは看板を寝かすようにしております。





看板はやる気なさそうに寝ておりますが、

甘酒カフェゆふは決してやる気が無いわけではありません。

あくまでもやる気は満々です!!





あ、もしかしたらあのお客様が気になったのは

甘酒じゃなくて

やる気なさそうなこの看板だったかな?




「この甘酒カフェっていつ開いてるんだろう?ちゃんと営業してるのかな・・・?」

みたいな?

でも、ほ~ら、ちゃんと営業してたでしょ?




今日も元気に営業中!

みなさまのご来店をお待ちしております。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待つの。

こんにちは。

果物にもいろいろありますが、

買ってきてすぐに食べられるものとそうでないものがあります。





ミカンやリンゴなら買ってきてすぐに食べられるのですが、

メロンや洋ナシなどは追熟が必要です。



農家さんが収穫して、市場を経由して、お店に並び消費者がそれを買う。

そういう長い道のりがあるので

まだ実が熟していない状態で収穫をするのはやむをえないことだと思うのです。




P7070252キーウイフルーツ、これも大抵は追熟が必要ですね。

これはニュージーランドからやってきているので、かなり前に収穫されたんでしょうね。

せっかくニュージーランドから遥々来たのだから、

最高においしい瞬間を食したい!!






でも、熟したら色が変わるとかそういうことないですから、

判断基準は「触った感触」でしょうか?






水曜日に買ったんだっけな?

まだ熟している気配なし。

なかなかの長期戦になりそうです。

でも、ワタクシ案外「家康タイプ」。





「鳴かぬなら鳴くまで待とうほととぎす」

待つの。

最高においしく熟すまでじっと待つのよっ!





でも、鳥のキーウイならまだしも

キーウイフルーツは絶対に鳴きませんから。

熟しすぎてヌチャヌチャになる前に、

ほどほどで手を打つことも必要です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勤務中のノンアルコールビール

P7060251こんにちは。

先日新聞で読んだのですが、

会社で勤務中にノンアルコールビールを飲むのはいけないことなのだそうです。





なぜなら、ノンアルコールビールを飲むという行為は「享楽」だからだそうです。





ああ、なるほど。

確かに勤務中にビールっぽい味の物を口にするのは不謹慎な感じはします。

水分補給ならノンアルコールビール以外の飲み物でできますからね。





でも、そうなると、

ジュースやコーヒー、紅茶を飲むのも享楽では?

味を楽しみたいから飲むわけでしょ?

そういうの、みんな職場で飲んでたけどな。





難しいですね、そのへんの線引きが。





リフレッシュのためなんだから、それくらいいいんじゃないかな~~~とも思ったりしますが

多分、この先ワタクシは会社勤めはしないと思うので

そんなに切実な問題でもありませんが、





飲み物の売り手としては、

そんな堅いこと言わないで

おいしいもの飲んでリフレッシュしてお仕事頑張ってくださ~い!




という感じでしょうか?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼかし入り

P7050248こんにちは。

柴田屋酒店では少しですが酒器も販売しております。

お猪口、徳利、ぐいのみ、焼酎カップ等いろいろと取り揃えております。





気に入った器でお酒を飲むというのは

心のゆとりに繋がるようでステキじゃないですか?





今週、新商品がいくつか入荷しました。

どれもワタクシがチョイスした商品なのですが、

みなさんに楽しくお酒を飲んでもうらえるような器を選ぶのはちょっとナーバスにもなりますが

楽しい作業でもあります。





この酒器は、贈り物にもご利用いただけます。

お好きなお酒と器を組み合わせてお贈りいただけます。





このいいところは、

「贈った相手に値段がわからない!」





今は、お酒の値段でもギフトセットの値段でも

ネットで調べればすぐにわかっちゃう世の中。

これで良いのか悪いのか・・・?





でも、このお好きなお酒と器のセットなら

器で値段がぼかせますからね~。

ワタクシが口外しないかぎりどこにもばれないですよ~。





P7050242_2お中元には吟醸酒と冷酒器のセットなどがお薦め。





他にはないオリジナルのギフトで差をつけよう!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビンビンビン

こんにちは。

昔からある日本のお酒と言えば日本酒と焼酎ですが、

その日本酒と焼酎の瓶(ビン)についての疑問。






日本酒の多くは一升瓶と四合瓶に入って売られています。

一升は1.8リットル、四合は720mlです。





ところが、焼酎には主に三種類の瓶がありまして、

一升瓶、四合瓶に加え900ml入りの五合瓶というのがあります。




P7040240写真は黒霧三兄弟。

右から一升、五合、四合。




この場合もそうですが、日本酒の四合瓶というと大体形は決まっているのに対し、

焼酎の四合瓶はいろいろと凝った形のものがあります。





推測ですが、焼酎は昔は一升と五合だけだったのが

日本酒にあわせて後から四合瓶ができてきたのではないでしょうか?

それでわりとハイカラなデザインが多いとか?





一升の半分だから五合という焼酎は、すっぱりときりがよくて気持ちいいですが、

いや、丁度半分にしなくて、あえて四合にした日本酒には何か理由がありそうで興味深い・・・。


あ、何を言ってるのか自分でもよくわからなくなりました。

結局、理由を考えてみてもよくわかりませんが、

気をつけて見てみると日常にはこういう疑問が結構潜んでいるもので

たまにはこういうこと考えるのも楽しいのでありました~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あんぬく」

こんにちは。

岐阜県出身の祖母がよく使っていたのですが

「あんぬく」

という言葉があります。






生まれも育ちも愛知県のワタクシがこの言葉を耳にするのは家の中でだけでしたが、

そんなことを気にしたことはなく、

これが方言であるということに気づいたのは大人になってからであります。






意味は「上を向く」ということだと思いますが、

祖母がそれを使うときの状況は

主に祖母がワタクシや姉の髪を整えたり、目薬を注したり、頭部に何かをしてくれる時で

「ちょっとあんぬいて」と言われて顔を突き出していた記憶があります。






だから、ワタクシの中では「あんぬく」のニュアンスとしては

「相手に向かって顎を突き出して上を向く」と言った感じでしょうか?






祖母がなくなって何十年も経ちますが

久しぶりに「あんぬく」をいう言葉を使いました。





ご近所の仲良し猫の福ちゃんに向かってです。






P1280385上を見ていた福ちゃんに「何あんぬいてんの?」と声を掛けました。

なんで何十年ぶりにこの言葉がでたのか考えました。


もしかして、

ワタクシにとってそれは

祖母がそうしていたように

「小さくて愛おしい相手に対して発する言葉」だからかもしれません。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お楽しみ

こんにちは。

今日から7月。

7月と聞いただけで夏っぽい気分になりますが、

今日は気分だけじゃなくて気温も夏ですね。

暑いです。





P70102367月のスタートにふさわしく、

今朝、柴田屋酒店のグリーンカーテンの朝顔の開花第一号&第二号を確認。





花の色が混合の種を買ったので何色が咲くかは咲いてからのお楽しみだったのですが、

二つとも涼しげな爽やかなブルー、なかなか良いではないですか。





そしてですね、お楽しみがもうひとつありまして、

今回蒔いた2種類の品種のうちのひとつは昼頃まで花が長持ちするという朝顔だったんです。






そうなんです。

お店の前に朝顔植えても、朝のうちに萎んじゃうとお客様に咲いてるところが見てもらえないでしょ?

これはいいと思ったんです。






P7010237で、今日咲いたのは2種類のうちのどちらかと思っていましたら、

お昼過ぎに見たときにまだ咲いていたんですね~。





さっき(4時少し前)見たらもう萎んでましたが、なかなか頑張ってくれたじゃないの。





看板に偽りなし、でした。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »