« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

都合のいい言葉

P6300235こんにちは。

まちなか賑わいづくり実行委員会主催の七夕イベント「星に願いを」が

明日、7月1日(土)に開催されます。

(詳しくは今日の新聞の折り込みチラシでね!)





しかし、お天気、どうでしょうね~~~。

あ、雨天の場合はセントファーレセンターコートで

雨が降らなければ田原駅前広場で開催されます。

ま、せっかくの屋外のイベントなので晴天の下で開催したいのは山々なんですが

なんせ梅雨真っ盛りですからね。






日本にはこんな時、いい言葉がありますね。





「雨降って地固まる」





この場合この言葉を引っ張り出すのが適当かどうかはわかりませんが

なんだかおめでたそうなので

これでよしとしておこう。





雨雲の上は晴天ですので

彦星様と織姫様のデートも問題ないと思うし。





皆様も浴衣など来てお出かけくださいませ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あみだくじ

P6290231こんにちは。

柴田屋酒店の朝顔のグリーンカーテンは順調に育っておりまして、

最近すごい勢いでツルがネットを上り始めました。





見るたびにツルの長さも本数も増えていて、

宮崎アニメかなにかで無数の謎の生物が、ウォーッと上ってくる感じ。

とにかく、勢いがあって見ていて楽しいです。






縦横の升目にそって上ってくるので、あみだくじみたい。



あ、「あみだくじ」っていうもの懐かしい。

しばらくあみだくじも引いたことがないな~、

などと考えていましたが、

あみだくじは普通上から下に下りて来るんでしたっけ?

しばらくやっていないので、そんなことすらも忘れていました。






さて、甘酒カフェ「ゆふ」からお知らせです。

明日、6月30日(金)は都合により

10時~13時のお昼の部は臨時休業をさせていただき、

15時30分~17時30分の夕方のみの営業とさせていただきます。

(15時30分のオープンも少し遅れる場合がありますのでご了承ください)

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同姓同名

P6270228_2こんにちは。

仕事柄、こういうのはどうしても目に付いてしまう・・・。






「甘酒アイス」ですと!?





どこかで聞いた名前・・・

って、うちの甘酒カフェ「ゆふ」で出してる「甘酒アイス」と同じじゃないの?





「類似品にご注意ください」と言いたいところですが、

うちの甘酒アイスとはずいぶん雰囲気は違いました。





森永が出していて

もともと森永は缶入りの甘酒を販売してて

そのアイス版(ラクトアイス)のようです。

お値段は100円もしなかったと思います。

原材料に「酒粕パウダー」と書いてありましたが

酒粕の香りがほんのり。

これはこれでおいしい。






P6280229方や、我が甘酒カフェ「ゆふ」の甘酒アイスは

米麹と水だけで作った無添加の甘酒に牛乳を加えて凍らせたもの。

もちろん砂糖は不使用です。

森永さんのみたいなアイスクリーム系じゃなくて「シャリシャリ系」。

一度食べたら忘れられないおいしさ(?)です。





ということで、

両方食べ比べてみてわかったのは

「甘酒アイスはおいしい!」

ということでした。

みなさんもぜひ食べ比べしてみてくださ~い!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共犯者

こんにちは。

昨日の夕方、ご近所の仲良し猫の福ちゃんといつものように遊ぼうといつもの場所に行きましたら、

福ちゃんはおらず、代わりに福ちゃんのちのお母さんがいました。


「おや?」と思っていたら、ワタクシの気配に気付いた福ちゃんが建物の陰から登場。

そして、よく見ると・・・





P6270214おっ!新しい首輪してるじゃない?

あ、なになに?

ひょっとしてノミ取り用の首輪?

「よかったね~」と声を掛けると、





「もうむくれちゃってね、寄ってこないの。怒ってるの」とお母さん。





この首輪が嫌で朝から逃げ回り、

やっとのことで捕まえて首輪をつけたのですがサイズが少し大きい。

お母さんが再度捕まえて長さを調節しようとするのですが警戒しちゃってお母さんには寄ってこない。





あ~、首輪に触ってみるとちょっと薬品の臭いがする。

こういうの、猫は嫌いよね。





「アナタが来たら捕まえててもらってやろうと思ったけど、さっきやっと捕まって調節できた」





へっ?ワタクシが?





P6270223「お母さんっ!そんな変なことにセンセーを巻き込まないでほしいニャッ!!!

センセーは、アタチにそんな嫌なことしないニャ」





そうよね、福ちゃん、

センセーは所詮無責任な「よその人」だから、

ご飯をくれない代わりに

ノミのお薬付けたり、爪を切ったり、シャンプーしたり、そういう福ちゃんが嫌なことは一切しないからね。

センセーも、まさかそういう役目をお母さんから期待されてるとは思わなかったわ。





でもね、センセーも他人の家の猫で勝手に遊んで楽しんでいる身でしょ?

飼い主さんに今度そういうこと頼まれたら、センセー、断れないかも・・・。



P6090126「なに言ってるニャ!

楽しく遊ぶのがセンセーの役目。

それでいいのニャ」





じゃあ、この次は素直にノミ取り首輪、つけてもらいなさいよ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポップコーンあるある

こんにちは。

久しぶりに映画館に映画を見に行きました。

最後に行ったのはいつだったのか、何を見たのかさえ覚えていないくらい久しぶりです。






P6250208見た映画は「パーレーツ・オブ・カリビアン」

ではなく

野村萬斎さん主演の「花戦さ」(はないくさ)。





久しぶりに行った映画館のロビーは

今上映している映画のポスターは貼ってなくて

もうすぐ上映される映画のポスターがいっぱいで、

仕方ないので「パーレーツ・オブ・カリビアン」のを写してみました。



さて、なぜ不慣れな映画館に足を運んでまで「花戦さ」を見たのかというと

この映画の主人公は豊臣秀吉とか千利休とかがワーワーやってるころ(?)に実在した「池坊専好」という京都の花僧で

ワタクシ、数年前から池坊で生け花をならっておりまして

その絡みで前売り券を買ったという大人の事情からです、はい。






華道家元池坊が総力をあげてバックアップしている映画で

もちろん出てくる豪華な生け花の数々が池坊のお偉い先生方が生けられたものと思われ

そういった意味でも見ごたえ十分な映画に仕上がっております。






P6250210で、久しぶりの映画館。

映画館と言えばやっぱり買うのはポップコーン(キャラメル味)。

Sサイズだけど結構な量です。






映画の予告やコマーシャルの間はポリポリと食べておりましたが、

本編が始まるとあんまりポリポリやってるのもちょっと気が引けちゃいません?







P6250211結局残って持って帰る。

しかも、梅雨時ですぐに湿気る。

甘いの買っちゃったから、夕べのビールのおつまみにもならない。





「ポップコーンあるある」でした~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べる権利

P6240204こんにちは。

我が家のブルーベリーが少~し色づいてきました。

パッと見そんなにあるようには思えませんでしたが、枝をかきわけると奥の方にも結構実がなってます。

今年もまずまずの出来といったところでしょうか。





収穫まではまだ間がありますが、熟す前にネットを張らなければ大事なブルーベリーを鳥に食べられてしまいます。






P6240207明日の日曜日にやろうと思っていたのですが、明日は朝から雨のようなので急遽今日の午後にブルーベリーハウスを組み立てました。







剪定するときにかなり小さくしたつもりですが、

こうしてみるとやっぱり大きく育っていて

ハウスの中は葉っぱがギューギュー詰め。

枝が擦れ合って実を落としてしまうのではないかと心配ですが、

そういえば、去年もこんな感じでなんとかなってたかも。






でも、ブルーベリーにしてみればせっかく実らせた果実を

鳥にしろ人にしろ、結局食べられてしまうのだからたまったものじゃない。

できれば狭い網の中なんかに押し込められないで

広い場所で伸び伸びと枝を伸ばしていたかったかもしれませんね。


でもね、肥料あげたり、害虫駆除したり、授粉作業したり、

いろいろ世話焼いてるのはワタクシだから、

ただ見ているだけの鳥に食べる権利はないと思うの。





ふふふ・・・、これを「食権乱用」という?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いかのきもち たこのきもち

P6230183こんにちは。

今年もまちなか賑わいづくり実行委員会主催の七夕イベント「星にねがいを」が7月1日(土)に行われますが、

それに先立ち、昨日、七夕の笹を立てるスタンドが田原のまちなかの商店などに設置されました。





短冊や七夕飾りの付いた立派な笹は7月1日にやってくることになっておりますので、

現時点ではまだちょっとした七夕飾りと大きな吹流しのみですが、

今年はこのスタンドの飾りつけと設置を田原中学のボランティアのみなさんがお手伝いしてくだったので、

とてもスムーズに準備を進めることができました。






今日はお天気も良くさやさやと吹いてくる風に吹流しがひらひらとなびいて

あたかも天女が舞っているような優雅さ。

心地よい気分で眺めておりましたが・・・






そういえば、この動き、天女だけでなくどこかで見たことがあるような・・・?






わかった!





イカとかタコとかが水の中を漂うときってこんな動きしません?

ダイオウイカがふわ~んと浮き上がってくるイメージ。





でも、イカやタコって8本や10本もある足を、どうやって動かしてるんでしょうね?

10本のうちの左の何本目を動かそうとか、そいうこと考えてるんでしょうか?




あ、でも、人間も10本の指を自在に動かしてるんだから同じことなのかな?









昨日、美しく勇敢な天女が天に昇っていかれたとか。

多くの人にたくさんの勇気をありがとう。

とてもご立派で、心より尊敬します。

きっと空の上からも愛するご家族のことを見守り続けられることでしょう。

合掌


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫌われ名古屋

こんにちは。

ワタクシ、田原界隈では名古屋出身で通っておりますが、

実は生まれも育ちも名古屋ではなくて、

名古屋に貼り付いたあたりをチョロチョロとしておりまして、

その辺の説明が面倒なので出身地を聞かれれば

「名古屋の方です」と答える典型的なタイプです。


でも、田原に来る前に住んでいたのは名古屋市内ですし

ちょいと歩けばすぐ名古屋。

青春時代からの遊び場も短大もお勤めも名古屋市内。

「我が街名古屋」、「大好き名古屋」なのであります。






しかし、そんな名古屋も大都市の中ではなぜかあまり好かれてはいないようで

「嫌いな街」・・・でしたっけ?「行きたくない街」・・・でしたっけ?

忘れましたけど第1位という不名誉な称号をいただいているそうな。






でも、

多分、

名古屋の人は気にしてませんね、そういうの。






東京や大阪の大都会と比べれば「名古屋は田舎だから」って本当に心の底から思ってますから、

それに勝とうなんて気は更々ないし、

でも、それなりに都会だから欲しい物はなんでも手に入るし

便利で住みやすい街だからそれでいいの。






別によその人に媚売ってまでして来てもらわなくていいのよ。

自分達は今のままで十分満足だから。






でも、そんな名古屋好きサンも

この前の「ブラタモリ」の名古屋編はやっぱりうれしかたです。






P6100153まさか、あのタモリが名古屋を訪れる日がやって来るとは!?

タモさん、来てくれてありがと~!!





それも、今まで放送されたいろんな街と同じくらいにちゃんとした内容(?)じゃないですかぁ~。

もう・・・笑っちゃいますね。(?)





これで名古屋の高感度もアップしたのかな?

でも、やっぱり・・・





ちょっと嫌われとるくらいのがおもしろいがね~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モヤモヤを吹き飛ばす!

こんにちは。

いや~、降った降った!

空梅雨かと思っていたら久しぶりの大雨でした。

避難勧告など出された地域もあるようですが、みなさまのお住まいの地域は大丈夫でしたか?





雨が降らずに埃っぽい毎日でしたが、この雨が色んな埃を洗い流してくれました。






P6210172例えば、甘酒カフェ「ゆふ」の顔とも言えるこの看板。

いつも軒下に置いてあるので雨が降ったとしてもあまり濡れることはなく

実は普段から埃っぽいのですが、

今日は横殴りの強い雨だったので、

シャワー効果で汚れも落ちてきれいになっちゃって!





看板がスッキリきれいになっただけで、気持ちも改まります。

甘酒カフェ「ゆふ」のメニューは変わっていませんが・・・。






あ、でもスッキリとしたおいしさの新メニューはおかげ様で大好評です。





P6070081甘酒ヨーグルトシェイク

爽やかな甘さが梅雨時のモヤモヤ感を吹き飛ばしてくれますよ~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムムムッ!

こんにちは。

先日の午後、家の玄関を開けて表にでましたら

一匹のアシナガバチが植木鉢の間からふわりと飛び立ち屋根の上の方に消えていきました。





どこかに巣があるのかしら?

2階の軒下あたりを厳しくチェックしておりましたら・・・





P6190168ムムムッ!アレは何?

玄関の軒の上の屋根が入り組んだ奥に何かねずみ色の物が貼り付いている。





ツバメの巣にしては小さいし、アシナガバチの巣とは形が違うし・・・。

でも、何かの巣っぽいんだけど。

まさか、スズメバチとかってことはないでしょうね?

ここから巨大な巣に成長するってことないでしょうね?





で、庭師さんに見てもらうとスズメバチではなさそうだとのこと。





夫がはしごに登り長い棒で突いてみると・・・





P6190171巣は砕けて落ちてきました。

もう使用済み(?)の巣のようで中はもぬけの殻。





庭師さんによれば「ドバチ」ではないかとのこと。

聞いたことないハチの名前だけど、そういうハチもいるんですね。

でも、穴の大きさから推測すると、結構大きなハチなんじゃない?





おそらく去年巣立ったのだろうけれど、巣立ったハチはその後どうしているのかが気になります。

毛虫に続いてのハチ騒動ですが、事なきを得てよかったです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛虫の毛

こんにちは。

今、うちの中庭を庭師さんに手入れしてもらっているのですが

昨日の昼間、作業中のはずの庭師さんが忽然と姿を消しました。






P6170167夕方になって戻ってきたので話を聞きますと、

うちの中庭には侘助(わびすけ)という椿の木がありまして、

そこに毛虫(多分「チャドクガ」)が大発生しているとのこと。

毛虫には触らなかったのですが

毛虫の毛が舞い上がってそれを大量にかぶってしまったので、急いで病院に行って点滴を打ってもらったのだとか。






チャドクガの被害ってよく聞きますが、

うちの庭にもいたとは!

それも点滴を打つほどの毒だとは!

お~、怖い、怖い。

庭師さんはそういうことよく知っているので

迅速な対応だったのですね。

以前、スズメバチの巣ができているのを見つけてくれたのもこの庭師さんでした。

素人だとなかなか気付かないし、そういう迅速な対応もできないので

見つけてもらえてよかったです。






今日は庭師さんはまた元気に登場しまして

毛虫の駆除をしてくださったそうです。






雨が少ないから害虫も発生しやすいのかな?

みなさんも、お気をつけて。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋しい

P6160164こんにちは。

以前にもお話しましたが、今年の柴田屋酒店のグリーンカーテンはベーシックに朝顔。

モッサモサに育ってくれております。

ここ数日はモッサモサ加減が加速しております。

でも、夏の西日を遮るためにはこれくらいは葉っぱが必要でしょう。

頼もしいです。






二種類の種を蒔いたので、よくみると葉っぱも二種類あります。

ごちゃ混ぜになっていますが、多分大きくのっぺりとしたのが垣根や日よけにいいという種類のもの、

ギザギザと切れ込みが入っているのが花がお昼頃まで咲いているという種類のものかと思われます。






最近ツルが伸びてきましたが、この段階で芽を摘んでおくとわき枝が出てきて密に茂るようなのでもったいないけど思い切ってカットしました。






P6160165それにしても、やっぱりいいですね、朝顔は。

今までにも何度も育てているからちゃんと育ってくれるだろうという安心感があります。

カーテンに仕上がるまではまだまだ先は長いですが

晴天続きで成長も速いです。






ん~・・・、でも、晴天続きすぎですね。

公園の花壇の花は枯れかかっておりました。

そろそろ雨が恋しいです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シートベルト

こんにちは。

結婚して田原にやってきて間もない頃、ワタクシは大きな交通事故を経験しております。





一人で車に乗っていたのですが

ワタクシが青信号で直進するために交差点に進入しましたら

反対車線の車が前方不注意で右折してきたためワタクシの車と衝突。





ワタクシは意識を失って救急車で病院に運ばれました。

車は二台とも全損です。





幸い怪我は軽傷で一週間の入院。

おでこに残ったキズだけが現在も事故の凄まじさを物語っております。






ただですね、事故の衝撃でついたシートベルトの痕はしばらく体に残っておりました。

右肩から左の腰の辺りまで斜めにきっちりとシートベルト型に付いていました。

肩の近くの肋骨が折れていたのは多分シートベルトに押さえられたのが原因ではないかと思います。

入院中に湿布を貼りかえに来てくれた看護士さんが、

ワタクシのパジャマをめくってそれを見たときに

「うっわ~~~っ!」と声を上げたのでよっぽとの痕だったのだと思います。






P6150163でもね、シートベルトしててよかった。

もし、していなかったら今頃ここにいませんよ。

シートベルトに命を助けてもらいました。





先日の新城の東名高速道路のバスと乗用車の衝突事故で

事故に遭われたバスガイドさんの昨日の会見を見ました。




事前に何度も乗客にシートベルトの着用を呼びかけ

乗客もそれに従ったのが最悪の事態を免れる要因となったことはいうまでもありません。





やっぱり大事です、シートベルト。

どんなに慌てていても

たとえ面倒でも

かならずシートベルトは締めましょうね。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手作り猫おもちゃ

P6090145こんにちは。

ご近所の仲良し猫の福ちゃんには、

これまで色んなおもちゃを買ってプレゼントしておりまして

新しいおもちゃが登場するたびに

それはそれは大喜びして遊んでくれるのですが

どうも、じきに飽きてしまう傾向があります。






(↑画像はワタクシの膝の上でくつろぐ福ちゃん、妙に背中がオヤジっぽかったので写してみました)







猫がおもちゃなどにじゃれるのは獲物を獲るための練習なのだそうですね。

で、最近知ったのですが、

猫の獲物にもいろんな生き物があっていろんな動きをします。

猫としては獲物のいろんな動きに対応するためのいろんなパターンの練習をしないといけない。

同じおもちゃばかりで遊ぶということは同じ練習ばかり繰り返しているということでスキルアップにはならないわけです。






猫がおもちゃに飽きるのは

「あ、これ、もう十分練習したんで大丈夫ッス」ということですね。





だから福ちゃんに何か新しいおもちゃをプレゼントしようとホームセンターのペットコーナーに度々足を運ぶのですが、

いまひとつ(低価格で)目新しいおもちゃが見つかりません。

何がいいかな~~~~~?






ということであれこれ思案いたしまして行き着いたのが・・・



「手作り猫おもちゃ」!





そうよ、愛情いっぱいの手作りおもちゃ(しかも低価格)に優る物はないでしょ~。

福ちゃん好みのステキなおもちゃを手作りするのよっ!!






P6090122
で、考えだしました。

使い古しのおもちゃの棒に

雨の日に新聞が入ってくるワシャワシャのビニールを巻きつけまして・・・






どう?

蝶々みたいにヒラヒラするし

ワシャワシャ音も盛り上げてくれる。

しかも低価格。






どう?福ちゃん、どう?どう?






P6090128「ニャニャッ、ニャッホ~~~イ!!

センセー、とっても楽しいですニャッ!!」





見事、福ちゃんのストライクゾーンにはまりました!

これでまたしばらくは楽しめるね。

飽きるまでのしばらくの間はね・・・。





Pc210067


「まあ、そういう習性だから仕方ないニャ。

次回作も期待してるニャ」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正直でよろしい

P6130161こんにちは。

夫が好きでよく買うんですが、一般的には「イカの姿フライ」っていうのでしょうか?

その多くは実際にはイカが丸ごと揚げてあるわけではなくて、原材料に粉末のイカが入っていてイカの風味がするというちょっとチープだけどおいしいお菓子。

ビールのおつまみにもいいですよね。






イカは好きなのだけれど食べるとなぜか消化不良のような変な症状になってしまうワタクシも、入っているのは粉末イカだからこれは唯一安心して食べられるイカです。

でも、上手にイカの形を再現してるので、イカの姿フライを買うときは固形のイカか粉末のイカかをちゃんとチェックしなければいけません。






ところが、

先日夫が買ってきたこれ、

イカの姿フライと同じだと思うのですが、


P6130162商品名は「いか形てんぷら」。








「いか形」!?

まさにそのとおり。


そして、「いかの風味と サクッとした食感のスナックです。」






すばらしいっ!!

端的に商品の性質を表していますね。







「姿フライ」というと「姿焼き」を連想させ、

あたかもイカがまるごと揚げてあるかのような思わせぶり。

でも、「いか形」だもの、イカじゃないってことがはっきりとわかります。






実に潔い。

正直でよろしいっ!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんなにも!?

P6110156こんにちは。

昨日は愛知県小売酒販青年連合会主催、

純米大吟醸「酛々(もともと)」の原料米「夢吟香(ゆめぎんが)」の田植えイベントが

豊橋市多米の田んぼでとり行われました。





田植えをするのは一般参加者のみなさんと青年会員総勢約50名。





ちょっと前の週間天気予報では日曜日に傘マークが付いていましたが、

直前にはそれも消えて

寒くもなく暑くもなく、そんなに陽射しも強くなく、そんなに風も強くなく、

もう文句のつけようのない、

今だかつてないくらい屋外イベントには最適お天気となりました。






P6110160一般参加者のみなさんはとても頑張って田植えをしてくださいまして、

一時間ほどで無事終了。

お疲れ様でした!





で、田植えを終えて田んぼからあがって来たみなさんの中にですね

小さな子供さんを連れた爽やか四人家族のグループがいらっしゃっいまして

そのお若くて爽やかなお父さんが

「いや~、たっっっのしかった~!楽しかったな~っ!」と何度もおっしゃっておりまして

これまた、今だかつて見たことがないほど喜んでくださっておりました。





これまあ、そんなにも喜んでいただけるとは、まことに主催者冥利につきます。

今日の最高のお天気は、ひょっとしてこの爽やかおとうさんのために用意されたんじゃない?





ということで、

昨日田植えしたこのお米は秋には収穫されて

来年の初めごろにはおいしいお酒になって柴田屋酒店の店頭にも並ぶことになります。

お楽しみに!!





それにしても、今日も爽やかなお天気。

梅雨、どこに行っちゃったんでしょうね?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしくってやめられない!?

こんにちは。

甘酒カフェ「ゆふ」(柴田屋酒店内)に待望の新メニュー登場!



P6100150その名も

「甘酒ヨーグルトシェイク」!!


一応「スッキリさわやか」

とか

「おいしく腸活!!」

などとありきたりな文句も付け加えてみましたが、

文字を見せられても味はわからないと思います。




と言って、






P6070081_2現物の写真を見せられてもこれまた味はよくわからないと思いますが、

一応こんな感じです。



要するに麹の甘酒のやさしい甘さとヨーグルトの酸味が見事に調和しておりまして

しかも発酵食品特有の味の奥深さが混ざりあってなんとも美味。

飲み始めるとおいしくてやめられなくなる味。

はっきり言って「自信作」です。





(↑味覚には個人差があります。個人の感想です。念のため)





名前は「シェイク」、「シェーク」、「シェーキ」、

どれにしようかと迷いましたが

マックは「シェイク」じゃない?

ということで、長いものに巻かれる形になりました。

マックシェイクほど粘り気はありません、あしからず。





「スムージー」というのも最近流行りのようで、ちょっと気持ちがなびきましたが

「スムージー」の定義からはちょっと外れるのではないかと思われます。





で、「なぜ、今、シェイクなのか?」と思われるかもしれませんが、

ま、たまたま思いついたからです。

で、作ってみたらこれが想像以上のおいしさだった!?

腸活云々はさておいても、やっぱりおいしいんだもの、やるしかないでしょう。

ああ、もっと早く始めればよかった。





もちろん、イートイン、テイクアウトどちらでもOK。

みなさまのご来店をお待ちしております!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べ比べ

P6090120こんにちは。

黒い、というか、「黒っぽい」プチトマトを買いました。





う~ん、この画像じゃそんなに黒っぽく見えないかな?

赤いトマトと並べて写せばよかった。


黄色いプチトマトは酸味が少なく甘みがあって、最近のお気に入りなんですが、

黒いプチトマトはまた違った味が楽しめるのかと思って。






P6090121超ビッグな口内炎がなかなか治らないのでちょっと辛いのですが

黄色と黒が揃っているこの時に食べ比べをしなければと思って今朝食べてみました。






ふ~む・・・



な~るほど!






やっぱりしみますね、口内炎に。






ということで、あまり長時間口の中に留めておけなかったので味の分析もできませんでしたが、

黒いプチトマトは、外見のわりには普通の味です、多分。





黄色いのも食べましたが、やっぱりおいしかった。

しみたけどね。






ということで、この食べ比べでわかった事は

黄色いプチトマトは他の色よりもおいしいということと

やっぱりトマトは口内炎には大敵だということ。

あと、この食べ比べは口内炎が治ってからやったほうが良かったということです、はい。






明日はもうちょっと痛くなくなってるかな~、ふ~っ・・・。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外と知らない

こんにちは。

「ペリカム」という花と、その名前は知らない人が結構いるんですが、

その実を見せると「あ~あ、これね!」とわかってもらえることがよくあります。





P6080095これです。

ね?今「あ~あ!」って思ったでしょ?

フラワーアレンジメントなどでよく使われていますし

生け花でもよく使います。





これはピンクのペリカム。

ワタクシの好きなサーモンピンクです。

他にも生け花で使ったのを挿し木して根付いた赤と緑のペリカムがあります。



P6080097これは緑。

花が散った途端に緑の実が登場して

そのうち熟して色が付くのかと思いきやずっと緑。

緑色のまま枯れていきます。





緑だけだとなんてことありませんが

他の花といけると鮮やかな黄緑が花の色をを引き立たせて生き生きとした感じになります。

陰の立役者、名わき役です。






P6080099で、赤。

これはまだ花の散り初めで、

この後もっと色づいてくると思います。

やっぱり赤はかわいいです。





ピンク、緑、赤の順で開花時期が微妙にずれているのでピンクが終わる頃に赤が色づくかな?

花はみんな黄色でわりとすぐに散ってしまいます。

鑑賞するのは実がメインです。






P6080094_3簡単に挿し木できますが、

簡単に育ってもくれます。

育ちすぎて我が家の玄関前はペリカムに占拠されています。

そんなに大きくなってくれなくてもいいので毎年花が終わると小さく小さく刈り込みますが、

それに反発するようにドンドン大きくなっていきます。


う~む・・・、どうしたらいいのでしょうか?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しみないもの

こんにちは。

久しぶりに大きな口内炎ができまして

只今、痛みは最大値。


食料品の買い物にでかけても

買うか買わないかの決め手は、口内炎にしみるかしみないか。






おいしそうな季節のフルーツもいろいろ並んでいたけど、

汁気のあるものはしみるので買う気になりません。


トマト・・・と、と、とんでもないっ!

お刺身や煮物は醤油がしみる。

といって、塩味だってしみる。

ソースもしみる。

サラダもドレッシングがしみるだろうな~。



歯ごたえのある硬い物は傷口にあたると痛い。

汁気のない物はパサパサして傷口に貼りつきそうだし、

は~っ、何食べればいいんだろう・・・





でも、そんな中に一筋の希望の光が・・・!?






P6070093大好きな「ベビーコーン」(皮付き)!!

産直で見つけました。





これ茹でて、マヨネーズ付けて食べるならしみないよね?

しかも、おいしいよねっ!?

よくぞ、よくぞこのタイミングでワタクシの前に現れてくれました。





多分明日からは快復の方向へ向かうと思うので

今日一日の辛抱ですが、

ホント、口内炎って辛いですよね~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七つの子

こんにちは。

先週のとある日、

朝のそんなに早くもない時間帯でしたが

家の外でカラスがカーカーと騒いでいました。



憎きカラスめ、ご近所のツバメの巣の可愛いヒナを狙ってやってきているな・・・。

うちも建て替え前にはツバメの巣があって

毎日、ヒナの成長を見守っていたにもかかわらず

巣立ちまであとわずかというところでカラスにやられてしまうことが何度もありました。





次の日の朝、外で植木に水をやっているとまたカラスの声。

見上げると上空を飛ぶのはカラスだけではありませんでした。

数羽のツバメがすごい勢いで飛びまわり大きなカラスを追い払おうと乱舞しています。





親の愛は強し。

あんなに大きなカラスをみんなで力をあわせて撃退したようです。





よかったね。

もう恐いカラスが来ないといいね。

でもね・・・


烏 なぜ啼くの
烏は山に
可愛七つの
子があるからよ
可愛 可愛と
烏は啼くの
可愛 可愛と
啼くんだよ
山の古巣へ
行って見て御覧
丸い眼をした
いい子だよ

野口雨情作詞、本居宣長作曲の「七つの子」





P6040080そうなのよ。

カラスもお山に帰れば可愛い子がいるのよ。

おとうさん、おかあさんがおいしいご飯を持って帰ってくるのをじっと待っているのよ。

それも、丸い眼をしたいい子なのよ。

カラスだって可愛いわが子においしくて栄養のあるものも食べさせたいのよ・・・





ま、自然界には自然界の掟があって

メルヘンの世界みたいにみんなで仲良く暮らそうねってわけにはいかないのですが、

なんだか切ないな~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知らなかったの?

P6040077こんにちは。

年に一度の高校時代の仲良しグループでの女子会。

初めて来るシンフォニー豊田ビルの18階でランチです。





ガラス張りのロビーがあって

久しぶりに名古屋で高いところから外を眺めました。

ビルの隙間ではありますが、お天気も良くていい眺めです。





P6040078_2名古屋城の後方の高い山は多分「御嶽山」。

子供の頃は校舎の3階くらいからは大抵眺められましたが・・・、

どうも、ご無沙汰してます、御嶽サン。





ところで、

数ヶ月ぶりにあったその友人のひとりがワタクシに言うんです。

「最近テレビで言ってたけど、麹の甘酒って飲む点滴って言われててとっても身体にいいんだってね」。





「うん、最近じゃなくてここ何年か前からそれはかなり有名になっている話だよ」

「えっ!そうなの?」





なっ、何を今さらっ、と思いましたが、

でも、そっか~、話したことなかったっけ?

ま、年に一度か二度しか会わないけれど・・・、

そういえば、話したことなかったかな~?

そう言われれば彼女らに甘酒の講釈をたれたことはなかったかもしれない。

だって、会えばその他に話題はいっぱいあるので・・・。





こりゃ、「灯台下暗し」でした。





お通じの悩みを持つ彼女に

「甘酒は便秘解消にいいんだよ~」と教えてあげたのですが

彼女にはどうも麹の甘酒はお口に合わないのだそうで、

それではどうしようもないので

「便秘には寒天もいいらしいよ~」と前日入手したての情報を提供しておきました。




帰り際にも彼女は「寒天ね!」と言っておりましたが、

昨日の今日なので、

スーパーの店頭から寒天が消えていないことを祈ります。





ちなみに

甘酒の話題になったときに「飲む点滴」と同じくらいによく言われるのが




「甘酒は夏の季語」





昔の人は夏バテ予防に栄養豊富な甘酒を飲んでいたそうで

俳句の世界では甘酒は夏の季語として使われるのだそうです。


これは甘酒業界(?)ではもう常識となっておりまして、

ワタクシも最近はあえて口にしようとは思わないレベルに達しておりますが、

甘酒業界と繋がっていない人の中にはまだそういうこと知らない人もいるんだろうな。


「甘酒は夏の季語」

はい、ここ、テストに出るから(?)ちゃんと覚えておくよ~に!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とってもズッキーニ

こんにちは。

先日、ズッキーニという野菜をたくさんいただきました。





今までにも1、2回もらったことはあったし

1回くらいは自分で買ってみたこともあったかな?





でも、なにやらおしゃれっぽくって昭和育ちにはちょっと敷居が高い?

どう調理していいのかわからず、ちょっと馴染めない・・・。





いただいたのはとっても大きなズッキーニだったのですが

くださった方は昭和でも戦後間もなくの育ちの方で、

その方もどうしていいのかわからず持て余していた模様。






「若い人ならなんとかして食べるでしょ?」というので

「はい、(若くないけど)ネットで調べて食べてみます」。





ということで、今、我が家は連日のズッキーニ三昧。





P6020077初日はフレンチドレッシング&ハムでサラダ。

二日目はソーセージと炒めてニンニク&カレー風味。

三日目の昨日はツナとマヨネーズであえたサラダ。





ど~よ?

結構がんばってるでしょ?

今日は炒めてそぼろで和風に味付けしてみようかと思っています。





でも、改めて食べてみると、

ズッキーニって、とってもおいし~い!

キュウリよりもしっとりとした食感がなんともよくて、ナマもなかなかいいです。

味もクセがないからどんな味付けでも合いそう。

色も緑色の他に黄色のもあるのね。





アボカドに続いて、今年の新たな野菜との出会い第二弾です。

我が家の食卓にまた新しい風が吹いたわ~。



にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「おにころ」

P6010073こんにちは。

島田市の大村屋酒造場の純米酒「若竹・鬼ころし」。




瓶の形が珍しかったので写してみました。

発売40周年だそうですが、

実は40年目にして最近柴田屋酒店初入荷です。





「鬼ころし」という日本酒の銘柄は全国に100近くあるのだそうです。

どうしてこういうことになったのかというと、最初に造った酒蔵が商標登録しなかったからみたいです。





で、大体「鬼ころし」という名前のお酒は辛口で、

この「若竹・鬼ころし」も日本酒度が+9ですのでかなりの辛口です。





名前の由来は「鬼を殺すほど辛い酒だから」だとか

「昔、鬼を退治するのに使われた」とか諸説あるようですが

「おにころ」なんてカワイク略して呼ばれることもあります。





また、安い酒、粗悪な酒の代名詞のように扱われる場合もあるようですが

「若竹・鬼ころし」は、720ml入り1300円(税別)の純米酒なので

そういうのとはまた別のお酒です。





純米酒なので冷やしても、常温でも、お燗でもいけますが、

夏なので冷蔵庫に入れてありまして

出してみたら瓶が汗をかいて、

これまたおいしそうな感じになってます。





辛い酒が呑みたい!!

という時にはぜひどうぞ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃっ、しゃべた!?

こんにちは。

この前、テレビで動物写真家の岩合光昭さんの特集を見ておりましたら

岩号さんは初対面の猫に近づくときに猫に向かって「ぷるるっ!」と巻き舌で声を発しておられました。






猫は時々「ぷるるっ!」と声を発することがありますが

これは「遊ぼっ!」と言っているのだというのを聞いたことがあります。






岩合さんに「ぷるるっ!」と声を架けられた猫は

吸い寄せられるように岩合さんに近づいていって

すんなりとカメラのファインダーの中に納まっておりました。

おお、岩合マジックだ~!






P5310061そういえば、ご近所の仲良し猫の福ちゃんも

ワタクシと遊ぶときに「ぷるるっ!」と鳴くときがあります。

そうだ、じゃあ、試しにこっちから声をかけてみよう。





ということで、

一昨日、福ちゃんと遊んでいるときに

向こうを向いていた福ちゃんに「ぷるるっ!」と声をかけてみましたら、

「ぷるるっ・・・」と返事してこちらに向き直り

動きを止めてワタクシの顔をじっと覗き込みました。





「しゃっ・・・しゃべった!?

センセー、今、猫語をしゃべった?

センセー、猫語話せたの?

知らなかったニャ!

さすがセンセーだニャ~!!」





と、福ちゃんが言ったかどうかはわかりませんが、

さらに「ぷるるっ!」と繰り返すワタクシの顔を不思議そうに何度も見ておりました。

そして、そのあと福ちゃんのテンションはさらに高くなりとっても楽しく遊ぶことができました。





家に帰り、夫にそのことを話しますと

「へぇ~、ボクも試してみよ~」。





で、早速昨日、ワタクシが福ちゃんと遊んでいるところに夫がやってきまして

福ちゃんに向かって「ぷるるっ!」と声を発しました。

すると・・・





特に反応はしませんでした。

残念!






ま、実力の違いかな?





P5310068


「アシスタントさんは、発音がイマイチなんだニャ~」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »