« お花の里親さん | トップページ | よくある話 »

「右」と「左」

こんにちは。

去年の春先にブルーベリーの挿し木に挑戦中だということはこのブログに書きましたが

その後のことは書いていませんでした。

なぜなら・・・





挿し木、失敗しちゃったからで~す!


ということで、懲りずに今年再挑戦です。

去年は3月にやったのですが、

5、6月に挿すのが一番発根しやすいそうで、満を持してこの時期に再挑戦です。





しかも、去年は半年前に剪定した枝を冷蔵庫で保管したものを使ったのですが

今年は、春になって新たに伸びてきた威勢のいいのを切り取りました。

P5300028さらに、晴れの日が続くときに挿すのがいいというので、この前の日曜日に挿しました。

発根促進剤もつけました。

今回は条件はかなりいいです。





ただ・・・

挿し木の場合、あんまり意気込むとダメですね。

なんでしょう?

こちらの緊張が植物にも伝わるのでしょうか?




な~んも考えずにコップの水につっこんでおいたらいつの間にか勝手に根っこが出てきて、

そいじゃ、ちょっと土に挿してみますかって感じで適当にやったのにかぎって

ちゃんと根付いて、立派に育つんですよね。

不思議だな~。



ワタクシの生け花のお師匠さんは

去年の真夏に「挿し木するからちょうだい」といってうちのブルーベリーの枝を切っていって、

「こんな真夏には無理らしいですよ」というワタクシの忠告も聞かずに挿したのですが

それがちゃんと根付いたようで、この春は花も咲いたらしいです。






やっぱり草花との付き合いが長いので

草花に信頼されやすいのかな?

さすがです。




P5300030
「右」と「左」のしるしは

2鉢あるブルーベリーの「右側の鉢」と「左側の鉢」という意味です。

2本は違った品種なのですが、去年は枝を切り取ったときに二種類が混ざってわからなくなってしまったので、

今年はきっちり区別がつくように細心の注意をはらいました。

それなりに学習しております。


にほんブログ村

|

« お花の里親さん | トップページ | よくある話 »

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/65348169

この記事へのトラックバック一覧です: 「右」と「左」:

« お花の里親さん | トップページ | よくある話 »