« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

よくある話

こんにちは。

名曲「夢の中へ」の歌詞にありますが・・・





探しものはなんですか?

見つけにくいものですか?

カバンの中もつくえの中も探したけれど見つからないに



(~中略~)




探すのをやめた時

見つかることもよくある話で・・・





って、本当にそうですよね。

見つかったんです、今日。





P5310032アイシャドーのチップ。

アイシャドー買うと容器に一緒に入ってるそれ専用のヤツね。

ふた月くらい前かな、なくしたのは。


一生懸命探したけど見つからなくて、

何百円も出してチップだけ買う気はしないし、

百均で探したけどここまで細いのはないし、

うちにあったチップで代用してみたけれど太さが微妙に違ってやっぱり同じようには使えないし、

でも、ワタクシの場合もともと適当なメイクだから、ま、いいかっ、

って感じで適当にやっておりましたが・・・





久しぶりに着けたエプロンのポケットに入っておりました。

ちょっと首が曲がってたけど

エプロンと一緒に洗濯されたものだから前よりきれいになっちゃって!


買わなくてよかった~!

すごく得した気分です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「右」と「左」

こんにちは。

去年の春先にブルーベリーの挿し木に挑戦中だということはこのブログに書きましたが

その後のことは書いていませんでした。

なぜなら・・・





挿し木、失敗しちゃったからで~す!


ということで、懲りずに今年再挑戦です。

去年は3月にやったのですが、

5、6月に挿すのが一番発根しやすいそうで、満を持してこの時期に再挑戦です。





しかも、去年は半年前に剪定した枝を冷蔵庫で保管したものを使ったのですが

今年は、春になって新たに伸びてきた威勢のいいのを切り取りました。

P5300028さらに、晴れの日が続くときに挿すのがいいというので、この前の日曜日に挿しました。

発根促進剤もつけました。

今回は条件はかなりいいです。





ただ・・・

挿し木の場合、あんまり意気込むとダメですね。

なんでしょう?

こちらの緊張が植物にも伝わるのでしょうか?




な~んも考えずにコップの水につっこんでおいたらいつの間にか勝手に根っこが出てきて、

そいじゃ、ちょっと土に挿してみますかって感じで適当にやったのにかぎって

ちゃんと根付いて、立派に育つんですよね。

不思議だな~。



ワタクシの生け花のお師匠さんは

去年の真夏に「挿し木するからちょうだい」といってうちのブルーベリーの枝を切っていって、

「こんな真夏には無理らしいですよ」というワタクシの忠告も聞かずに挿したのですが

それがちゃんと根付いたようで、この春は花も咲いたらしいです。






やっぱり草花との付き合いが長いので

草花に信頼されやすいのかな?

さすがです。




P5300030
「右」と「左」のしるしは

2鉢あるブルーベリーの「右側の鉢」と「左側の鉢」という意味です。

2本は違った品種なのですが、去年は枝を切り取ったときに二種類が混ざってわからなくなってしまったので、

今年はきっちり区別がつくように細心の注意をはらいました。

それなりに学習しております。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花の里親さん

こんにちは。

まちなか賑わいづくり実行委員会では、

「まちなかにたくさん花を咲かせよう!」ということで

街路灯にハンギングフラワーを設置する活動もやっております。



で、そのハンギングフラワーは近隣にお住まいの方、主に近隣のお店の方に「里親さん」になっていただいて水遣りなどのお世話をしていただいています。

街路灯一本にハンギングフラワーが2個で1セット。

そこに里親さんのお店の名前が書かれたプレートも付きます。



P5290025柴田屋酒店前の歩道は前年度やっと新しくなりまして、もちろん街路灯も付きまして、

今年度、めでたくハンギングフラワーを付けていただくことができました~!

イェ~イ!待ってたぜ~!!


もちろん、柴田屋酒店前の街路灯は柴田屋酒店が里親としてお世話させていただきます。

(※プレートは諸般の事情で後日取り付けられることになっております)






って、今朝はワタクシいきなりお水をあげるのを忘れてましたが、

一応、夫が引き受けてきた話なので柴田屋酒店の水遣り担当者は夫になっております。

ワタクシはスーパーバイザーとしてお花の生育を見守るってところですかね、ほっほっほ・・・!






P5290024でも、やっぱりよそのに負けないようにきれいに咲かせたいわよね~。

実は密かにライバル意識を燃やしております。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

困ります。

P5270018こんにちは。

我が家のブルーベリーの植木鉢の後ろは、

玉砂利が敷いてあって草花を植えるような場所ではないんです。

でも、いろんな草花が勝手に生えてくるんです。

それも雑草じゃなかったりするもんだからちょっと面倒なんです。





冒頭の写真は「青じそ」。

おいしそうに育っているけど、ベランダのプランターで栽培してるのもあるし

なんかここのは食べる気はしないんですよね~。

でも、おいしそうでついつい楽しく眺めてしまって困ります。






あと、パンジーとか花手毬とかは近くに植えてあるのでその種がこぼれて芽を出したと思われるものも。

抜いちゃうのもかわいそうだけど、どうしようかな・・・。



それと、どこかで見たことのあるようなないようなものも生えてきています。



P5270020う~ん・・・、

雑草にしてはどこかお上品な雰囲気があって

このまま育てたら、もしかして、なにかステキな花が咲くのかもしれないと思うと

もったいなくて抜けないんですよね。

でも、そうやって大事に育てていると実は普通の雑草だったりするというのがよくあるパターン。





あとですね、

これは柴田屋酒店の入り口脇の花壇なんですが

どうやら「ヒイラギ」が芽を出しておりまして。






P5270022双葉に続いて出てきた葉っぱは、

硬くてトゲトゲがあって

小さいけれど立派にヒイラギです。

なんか、自己主張してるわ~。





ま、ここで大きな木になられても困るのでそのうち抜くことになるのですが、

見事な自己主張っぷりにちょっとためらいを感じております。

「おっと、オレに触ると怪我するぜっ」って感じです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探しものはなんですか?

こんにちは。

五月も終盤にさしかかると、そろそろ父の日のプレゼント選びに頭を悩ませる季節かと思われます。

いやいや、悩まなくてもいいのですよ。

父の日のプレゼントはお酒にしてください!







え?どんなお酒がいいのかわからない?

じゃあ、初夏にふさわしい涼やかな青い色のビンのお酒にしましょう。





P5260011ということで青いビンのお酒を集めてみました。

涼しげでいいでしょ?


左から、

蓬莱泉の「はつなつの風」(純米大吟醸生酒 3250円)

若竹「鬼乙女・恋」(特別純米生酒 1300円)

四海王「夢吟香」(純米吟醸 1400円)

(※すべて容量720ml、税別価格です)





「はつなつの風」と「鬼乙女・恋」はこの季節の限定商品ですので、まさに父の日を狙った商品。

この季節を意識しての青いビンで爽やかさを演出しておりますね。






あ、そうそう!プレゼント用といえば・・・



P5260012田原産紅あずまを使った芋焼酎「亀若」の瀬戸焼の容器入りも入荷しております。

箱に入っているから中身が見えないんですけどね。

シールで封してあるし。





この前、カラーの写真があったんだけどどこかへ行っちゃったな~。

捜す時にかぎって見つからない・・・。

見つかったらまたご紹介させていただきます。





あ、720ml 5537円(税別)です。

中身は普通の瓶入りと同じです。

アルコール度数は25度です。

色は・・・何色だったかな?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

効くかな?

こんにちは。

お昼過ぎに一旦雨が上がったようだったので

少しの間洗濯物を風にあてようと外に出したのですが

やっぱりお天気は回復しそうにないのでまた取り込んで・・・




などとやっておりましたら

洗濯物と一緒にやぶ蚊が侵入してきた模様。

そんな季節になりました。





2、3日前にも室内に蚊がいたのでアースノーマットを今シーズン初稼動させたのですが、

また今日もスイッチオン!

その部屋の窓と出入り口を締め切り、そっと隣の部屋に移動しました。





すると数分後、隣の部屋に待機するワタクシの目の前を小さな黒いものが!?





そっか、キミも来てたのね、はは・・・ははは・・・・・・。

出入りの扉は最小限の幅で開けたつもりだったけど、

なかなかやるな~。






仕方ないので窓は閉め、各部屋の扉は開け放ってアースノーマットを家のあっちとこっちに点けておきましたが、

これで効くかな?





P5250005今年はペパーミントの種を蒔いたのです。

ミントの香りは虫よけになると聞いたので。





ちょっと前に蒔いてなかなか発芽しなかったけれど、

昨日くらいから小さな芽がピョコピョコ顔を出し始めました。

本当に虫よけ効果あるのかな?

一応期待してます。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時短&簡単レシピ・五月編

こんにちは。

いただき物、特に「いただき野菜」が多いこの地域。

季節ごとに違う「いただき野菜」が、変化の少ないワタクシの生活に彩りを添えてくれます。






P5220002そら豆をいただいたので、今年も「そら豆ご飯」を炊きました。

ヤッホ~イ!

(山盛りご飯ですが、ワタクシのお茶碗ではありません、あしからず)





豆ご飯は大好き。

グリーンピースも出回るこの時期はグリーンピースでも作ります。

五目ご飯というとちょっと手間ですが、

豆ご飯ならば塩と昆布を一緒に放り込む(?)だけなので簡単です。

お酒も少し加えます。





あと、新タマネギもたくさんいただいたので新メニュー、





P5220001「新タマネギのステーキ、チーズのせ」。

新タマネギを輪切りにしてフライパンで両面を焼きます。

塩・コショウをして最後にチーズをのせてチーズが溶けたら出来上がり!

ちょっとお醤油をたらしてもおいしいかも・・・。





こっちも何がいいって、簡単だからいいです。

働く主婦にはやっぱりこれですよね、奥さ~ん!

でも、シンプルだからこそ季節の新鮮野菜のおいしさも引き立ちます。

時短・簡単・最高!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気味が悪い・・・。

こんにちは。

昨日の夕方、

ご近所さんが外でなにやら賑やかで

どうしたのかと思ったら、家の雨戸の戸袋にコウモリが入り込んだのだとかで

コウモリ退治で盛り上がって(?)いたようです。





日本にはアブラコウモリという小さなコウモリがいて

人の住居の中に巣を作るのだそうです。

家の中に巣を作られると糞尿の悪臭がしたり、ダニが発生したりという被害を受けることがあるようです。





そういえば、去年福ちゃんが夜中にコウモリを捕まえたことがあったらしいし、

2、3年前にはうちのベランダにもコウモリの糞のようなものが落ちていたこともありました。

この辺りで増殖中なんでしょうか?

いやだな~。





で、同じく昨日、夜になってからのことです。

健康のために時々ウォーキングに出かけます。

昨夜もいつものウォーキングコースを歩いておりました。




家を出てまだ数分のところで、

歩道からほんの2メートルほどのとある建物の玄関の扉の前で

四本足の動物がこちらを見ています。





P5230003猫?

いや、ちょっと違う生き物!?

タヌキ?

アライグマ?

違う違う、白い鼻筋・・・





「ハクビシン」!?





前にやはり夜でしたが、

うちからはもっと離れた場所でハクビシンらしい生き物が道を横切るのを目撃したことがあります。

でも、今回は「目撃」じゃなくて「遭遇」だーっ!!





ハクビシンと思われるその生き物は

ワタクシと目が合っても威嚇してくるでもなく、逃げ出すでもなくじっとしています。





一歩、二歩、恐る恐るワタクシが踏み出すと

そんなに慌てる様子も見せずスタスタと物陰に移動。

更にワタクシが近づくとやはり同じペースでスタスタと草むらに入って行きました。





う~む、いるんだな、やっぱり。


これから夏にかけて野生動物達は繁殖シーズンで

いろんなところに巣を作ったり活動が活発になったりするんですね。

あ、アルゼンチンアリもそろそろ季節?





普段意識していないけど、

その辺にいろいろいると思うとなんだか気味が悪いな・・・。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅拒否

こんにちは。

先週の某日、

ご近所の仲良し猫の「福ちゃん」と

いつもの様に福ちゃんちの横で楽しく遊び

遊び終わって家まで帰ってきて玄関の前で振り返ると・・・






P5200988_2「セ・ン・セッ!来ちゃったニャ~」





あれ~、福ちゃん、今バイバイしたばかりなのについて来ちゃったの?




ちょっと前まではこういうことはよくあったんです。

遊んでも遊んでも遊び足りなくて

帰しても帰してもワタクシの後を追って家までついてくること。





でも、最近はめっきり大人になって聞き分けも良くなり、1回遊んですんなりバイバイだったのですが、

今日はなに?いつもと同じくらいにいっぱい遊んだでしょ?






「う~ん、今日はね~、

いっぱい遊んだけど、そうじゃなくてぇ~

う~んと、う~んとね~・・・






P5200985おうちになんて帰りたくないニャッ!!」






なんだ、福ちゃん、帰宅拒否?





あ!はは~ん・・・

実はですね、この日、福ちゃんのおうちにお客様がいらしていたようで、

家の中からは賑やかな声が聴こえていたんです。





人間大好きなアイドル猫の福ちゃんだから

お客様も大歓迎なのかと思ったら

やっぱり猫ですね、騒々しいのは苦手のようです。





家の中から福ちゃんを呼ぶ声がしていたので

ワタクシはそっと引き上げてきたのですが、

そっか、呼ばれても家に帰らなかったんだ。





P5200990仕方ないのでうちの前で少しおもちゃで遊んだりしましたが

お散歩のワンコが前を通ったり、

車が大きな音を立てて通ったりするものだからあまり遊びに没頭できなかったようで

そのうち自分から帰っていきました。

あてが外れた福ちゃんが、

真っ直ぐおうちに帰ったかどうかはわかりませんが。

(↑写真はお散歩のワンコを植木鉢の陰からガン見する福ちゃん)





それにしても、

自分のおうちに帰りづらくて

ワタクシを頼ってくるあたり・・・





またまた、カワイイッ!!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろんな組合

P5200982こんにちは。

これもちょっと前にできた田原のマップなんですが、

「渥美半島ぐるーりBOOK」です。





田原を訪れるサーファーのためのマップのようです。

海岸沿いだけでなく田原市内全域のいろんな情報が網羅されております。

飲食店や宿泊施設、いちご狩りやメロン狩りができる観光農園、レンタサイクルや市街地の歴史散策向けスポットなども紹介されていて

内容盛りだくさん、見ごたえ十分です。




P5200983柴田屋酒店が企画販売する田原の銘酒・純米大吟醸「優」も

「田原市お土産品」のページに載せていただきました。






田原はサーフィンできるし

市内観光もできるし

すてきなお土産もあるから

思いっきり楽しんでいってね!

という雑誌ですね。






P5200984おっ?サーフ・ポイントの地図もあります。

へ~、ビーチにいろんな名前が付いてるんだ。

サーフィンやったことないからよくわからないけど

何やらマニアックな情報も載ってますよ。





どういうところが発行してるのかと思ったら

「田原市SURFIN’業組合」

なるほど、いろんな組合があるもんですね~。





「渥美半島ぐるーりBOOK」、柴田屋酒店でも配付しておりますので

お気軽にご来店ください!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は期限があります。

P5190981こんにちは。

田原市内加盟店でお買い物するとポイントがもらえる「たまぽカード」。

たまるカードからたまぽカードに移行されたのは一昨年・・・でしたっけ?





前のたまるカードみたいに500ポイントごとにカードが新しくなるのとは違って

一枚のカードにずっとポイントを貯め続けていただく新方式なんですが、

実はそのポイントには使用期限があります。




みなさん、ご存知でした?

ワタクシは最近知りました。

よく見たらカードの裏に書いてありましたけれども

そういうのあんまりよく見ないタイプなもので・・・へへへ。





一番近い使用期限は、来年の3月31日。

これは前年度までのお買い物の際に発行されたポイントに対する期限です。

今年度のお買い物でもらえるポイントは再来年の3月末まで、

というようにお買い物の年度ごと使用期限があります。





ポイントの残高と使用期限は毎回たまぽカードのレシートに記載されますが

レシートを発行しないお店もあります。

この場合でも端末機には表示されますのでお店の方に聞けば教えてもらえますよ。


ポイントは普段のお買い物で100ポイント100円としてお使いいただけます。

(ご利用は100円単位です)

あと、たまぽカードのイベント参加にもお使いいただけます。

(イベントは今のところ市民祭を予定しているようですが、詳しくは未定)





せっかく貯めたポイントなので

期限切れで使えなくなるようなことのないようにお気をつけくださいませ。

もちろん柴田屋酒店でもご使用いただけます!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魅惑の酒粕パック

こんにちは。

久しぶりに「酒粕(さけかす)パック」をしました。

お顔のパックですよ。





いいことはわかっていながら

ちょっと面倒になってしばらくやっていなかったのですが、

なぜかまた最近やる気を出しまして復活です。





やり方は簡単。

酒粕をお湯または水でのばして顔に塗るだけ。





量は適当です。

酒粕を顔に塗って垂れてこないくらいのクリーム状にのばします。

ミキサーやすり鉢を使うといいのですが、

ミキサーは使用後に酒粕の臭いが残るかも。


アルコールでかぶれたりする体質の方は、

薄めにのばしてレンジなどで加熱してアルコールを飛ばすといいと思います。

また、肌の弱い方は見えないところでちょっと試してから顔に塗ってくださいね。





何回分か作っておいて冷蔵庫で保存します。





ワタクシはお風呂でパックをします。

のばした酒粕を目の周り以外の顔に塗って10分位経ったらお湯で洗い流します。





すると・・・





やっぱりいいわ~。

お肌しっとりです。

ホントにいいんです!

(↑個人の感想です)





P5180978で、柴田屋酒店で販売するのは

田原産減農薬栽培コシヒカリで造ったお酒、純米大吟醸「優」のおいしい酒粕。

”口に旨し、肌にも旨し”


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻息

P4130798こんにちは。

ご近所の仲良し猫の福ちゃん。

相変わらず仲良く一緒に遊ぶのがワタクシと福ちゃんの日課なんですが・・・





最近、どうもおもちゃの「ネズ」に素っ気ないんです。




思えば福ちゃんも今年で4歳。

お子ちゃま気分も抜けてきて、あんなに大好きだったネズとも前みたいに遊ばなくなったのかな?

それともどこか具合でも悪いの・・・?






いや、そうえば前にもこんなことがありました。

最初は死ぬほど熱狂して遊んでいたカシャカシャおもちゃがあったのですが、

しばらくするとあまりそれに乗ってこないようになりまして・・・

で、ネズを買ったんだった。

そっか~~~~~っ、





飽きた・・・のね?

ネズにも飽きた・・・のね?

付け替え用のネズのストック、まだ10何個も残ってるにもかかわらずネズにも飽きた・・・のね?





仕方ない。

そういうこと話してわかる相手じゃないし。

まあ、飽きても仕方ないくらい遊んだと言えなくもないし。






大丈夫、こんなときのためにいいものをとっておいたのさ。






P5160957ストックネズの中に一匹だけジャンボサイズのネズが入っていまして、(写真下)

その秘密兵器を出してみたんです。





我々はこれを「ネズボス」と呼ぶ。

さあ、ネズボス、出動要請だ。

キミの出番だ~!






P5160960「ニャニャーーーッ!!」





ひと回り大きくなっただけのネズなのに福ちゃんは火がついたように遊びだしまして、

作戦は大成功のようです。





ネズボスを追いかけてワタクシの周りをクルクルと回り

10周回って11周目には福ちゃんの目が回って

ワタクシにもたれかかるようによろけて止まりました。





膝に抱き上げると

向こう向きに座った福ちゃんは肩を大きく上下させながら

「ブッフーン!ブッフーン!」とすごい鼻息。





あんな小さな鼻の穴からこんなすごい音の鼻息が出るのかと耳を疑いましたが、

ネズがひと回り大きくなっただけでこれほど楽しんでくれてよかったです。

「より大きな獲物を狙う」という猫の本能にヒットしたのでしょうか?






P5160976「でも~、

多分これもそのうち飽きると思うので

次の準備もよろしくニャ、ブッフーン!」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田原王国

P5160954こんにちは。

田原市が認定する「渥美半島たはらブランド」というのがありまして、

その最新版のカタログができあがったようで

市役所から送付されてきました。





田原市の特産品の数々が掲載されております。

全部で91品だそうです。

すごいですね~。







P5160955その91品の中には、

我が柴田屋酒店が企画販売する田原の銘酒・純米大吟醸「優(ゆう)」も入れていただいております。

田原産減農薬栽培コシヒカリを使用しているからであります。



カタログの最後のページの一番下の段に載っております。

この段はお酒コーナーのようです。






P5160956それにしましても、

ずらっと並んだ特産品の数々、

バリエーションがすごいです。





野菜・果物・お肉・花等の農産物や貝・シラス・海苔等の海産物。

で、またそれらの加工品がいろいろ。

圧巻ですな。





田原市がもしも何かの間違いで(?)独立国家になったとしても、

国民は自給自足で十分豊かに暮らしていけるんじゃないかと思うんです。





そうしたら、ワタクシ、国王になってもいいな~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シリキ・ウトゥンドゥ

P5130928こんにちは。

この前テレビ放映されて録画しておいたディズニー映画「シンデレラ」実写版を見ました。






もう、美しすぎる・・・。





完璧な夢の世界。

いつまでも浸っていたい。





そんな余韻がまだ残っていたんでしょうか?・・・





三重県のとある神社を訪れまして、

そこには何度も来たことがあったのですが、

昨日、急にこの存在に気付きました。





P5140952とあるご立派な方の石像。

地元の名士なんでしょうね。



じーっと眺めておりましたら、

何かに似ているな~と思えてきました。





う~ん・・・

これは・・・

えーーーっと・・・





あ、「シリキ・ウトゥンドゥ」!?






ディズニーシーのアトラクション「タワー・オブ・テラー」に出てくる呪いの偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」だ~。

ワタクシったら、すっかりディズニーモードに入っちゃってたんでしょうね。






・・・って、地元の名士を呪いの偶像と一緒にしてごめんなさ~い!!

で、できれば顔にかかってる葉っぱ、どけてあげてくださ~い。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

栽培魂

P5130902こんにちは。

今年の柴田屋酒店のグリーンカーテンは

基本にかえって朝顔にすることになりました。





この前の日曜日に種を蒔きまして

昨日芽が出てるのを見つけました。

昨夜からの雨のおかげか今日は更に芽の数が増えていてご機嫌です。






朝顔といっても種類がいろいろありまして

種を買いに行ったときはホームセンターのタネ売り場の前で迷ってしまいました。


つるがよく伸びて垣根や日よけにいいタイプっていうのもあるのね。

グリーンカーテンだらかそれは必須ですよね。

でも、せっかくだから花も楽しみたい。

あ、昼頃まで花が長持ちする品種もあるんだ。

これも捨てがたい・・・。





ええい、面倒だ。

両方買っちゃえ~っ!!





P5070889ということで、2種類の朝顔の種を一緒に蒔きました。

思惑通り育ってくれますかどうか・・・。





ワタクシの中では

朝顔は植物栽培の基本中の基本。

なぜならそれは小学校一年生の時に学校で朝顔を栽培したから。

朝顔は育てやすいってことでしょうね。

思えば、ワタクシの「植物栽培魂」が芽生えたのはあの朝顔栽培のお陰かもしれない。





今でも一学期の終業式に一年生くらいの子が朝顔の鉢を持って帰ってくるのを見かけるから

時代が変わってもやっぱり朝顔なんですよね?

小さな朝顔の芽と一緒に、たくさんの「植物栽培魂」の芽も顔をだしてくれるとうれしいな。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トータルバランス

P5120895こんにちは。

今年も我が家のデンドロビウムが咲きました。

我が家に来て14年。

それなりにお世話をしているせいか

毎年必ずきれいな花を咲かせてくれます。






こんなにきれいに咲いているのでお店に飾りたいといつも思うのですが・・・




実は、きれいなのは花だけで、

茎や葉っぱはあまりきれいではないのです。




P5120896茎が曲がったり

葉っぱが傷んでいたりで

店に飾るには今ひとつトータルバランスが良くないのです。





それなりのお世話はしているけれど

あまりマメにお世話してないのがいけないのでしょうか?

形を整えるような手入れをすればもっと美しくなると思うんですが、

ついつい忘れてしまって・・・。





ブログというのはありがたいもので

普段の暮らしの中でならすーっと忘れ去っていってしまうことも

こうやって一度文章にして書いてみると

ある日突然「そういえば、ブログにこんなこと書いたな」と思い出すことがあります。

(もちろん書いておいてすっかり忘れていることもたくさんありますが)






だから、ここに記しておきます。



今年はちゃんとお世話して、

来年もきれいに咲かせて

店に飾ってみんなに見てもらえ・・・・・・たらいいのにな~。

(↑なぜか最後はちょっと弱気)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻血

こんにちは。

あまり品のいい話でなくて恐縮ですが・・・





2、3日前の朝のこと、

顔を洗って化粧水やら乳液やらをつけているときに

はずみで左手の小指が左の鼻に入ってしまして、

そんなに深い場所ではなくほんの入り口だったのですが、

粘膜っていうのはやっぱり傷つきやすいんですね。

ちょこっと出血いたしました。




P5110894大した量の出血ではなく、ちょっと引っかいて血が出たくらいのもですが、

一応、傷ができたわけなので痛みはあります。

でも、

なんか、

鼻血出すのって久しぶり~!

子供の頃って時々鼻血だしてたような気がする~。

(↑写真はもちろん「赤いハナ」ということです)






妙な懐かしさを覚え、その日のブログネタにしようかと思いましたが

まあ、他人様にお話しするような内容でもないかということでやめておきました。






しかし、

今朝ですね、また同じようなことが起こりました。

今度は右手の小指を右の鼻の穴に突っ込みまして

また流血しました。

また傷は浅いんですけどね。






ウン十年、毎朝大体同じことをしてきて

鼻の穴に指を突っ込んで鼻血を出したことなんて一度もなかったのに

これが、一日二日の間を空けただけでたて続けに起こるというのは・・・






やっぱり事件じゃありません!?






ということで、本日は堂々とブログネタにさせていただきました。

ま、ブログに書いてみたところで鼻の痛みが治まるわけじゃないんですけど、

どこかで「あ、わかる、わかる~!」と共感してくださる方があればちょっとうれしい。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のりのり

P5090890

こんにちは。

「あおさ醤油」というのを買いました。

うふっ、あおさ、大好きなんだ~。





「かけ醤油や冷やっこ

卵かけご飯、焼きおむすびに」

と書いてあります。





さっそく一昨日、冷やっこにかけてみました。

おっ~!磯の香りだ。

いいね、いいね~。

そうね、卵かけご飯にもいいかもしれない、うん。

あおさの香りに大満足であります。



すると昨日の朝、

夫が「(焼き)海苔に使ってみる」とのたまいます。





「海苔にあおさ」?

ちょ、ちょ、ちょっとまったーっ!



「海苔にあおさ」って、

あおさも海苔の一種でしょ?

海苔に海苔の味付けてどないすんねん!!





厳しい突込みをいれまして、

夫のあさはかな行いを制止いたしました。





しかし・・・






後になって考えてみると、

普通の焼き海苔とあおさでは同じ海苔の仲間でも風味が若干違います。

これがうまく混ざりあえば、今までに無い意外なおいしさかも?






と言うことで、

昨日のことを棚に上げて

早速今朝やってみました。






うん、上手く混ざりあって、

あおさの香りが焼き海苔の香りに吸収されて

おいしい焼き海苔の味がしました~。





まったく意味無かったです。






海苔の量にくらべて青さの量はずっと少ないからね。

あんまりたっぷりお醤油付けない方だし。

「言われればそうかも~」くらいの香りが残っていたかもしれないです。

あおさ醤油がもったいないから、これは今後はやめよう。





とうことで、

明日は目玉焼きにかけてみようと思ってます。

これは間違いない感し。

楽しみです!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粉もんシーズン

こんにちは。

昨日、一昨日は黄砂が飛んで来るというので洗濯物を家の中に干しました。

本当は昨日は冬のふとんのシーツを洗うつもりでふとんからシーツをはずしてあったのですが、

う~ん、何も黄砂の飛ぶ中に干すこともないかと思いとどまりました。





P5090891今日はどうなのかな~、黄砂。

黄砂って急に飛ばなくなるもの?

昨日のがまだ空気中を漂ってるってことない?

迷いましたけれども、雨が降るかもしれないのでやめておきました。





って、明日は雨みたいだし、

黄砂ってその後も飛んで来るのかな?

一体、いつシーツが洗えるのやら・・・。





思えば、二月の後半のスギ花粉に続き

四月になればヒノキ花粉。



ワタクシ、ヒノキは大丈夫なのですが、

今年は四月の初めに妙にくしゃみがでる日がありまして

2、3日で治まったのでヒノキが原因ではなかったみたいですが

ちょっとそのへんも警戒しておりまして・・・。





五月に入り、ああ、やっと花粉シーズンも終わるのかと思っていたら黄砂ですよ。

そう言われればいつもGWごろですね、黄砂が来るのは。

なんですかね、この「粉もん」続き。





窓を開け放したい良い季節もこれですもんね。





あと、飛んで来る「粉もん」といったらPM2.5ですか?

これっていつ頃来るんでしたっけ?

季節は関係ないんでしたっけ?

ひと月もすれば梅雨入りだから、今のうちに早くいろいろと片付けたくてうずうずしている今日この頃です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩塚製菓

こんにちは。

岩塚製菓のおかき&おせんべいが大好きなワタクシです。

「ソフト豆もち」とか「黒豆せんべい」とか「ぬれおかき」とか・・・好きだな~。






P5030879_3そして最近初めて食べたのが、「もち麦とごませんべい」。

今話題のもち麦だから買ってみたのですが・・・、





また、岩塚製菓のお菓子のお気に入りが増えてしまった!?





味はもう、あっさりですよ、あっさり塩味!

香ばしくてあっさりとしたその味付けが素材の味を引き立てるのね~。

で、もち麦とごまのプチプチ食感が絶妙で・・・






P5030880も~~~~~う、好きっ、こういうの。

大っっっ好きっ!!






ということで、

岩塚製菓のホームページの商品紹介のページを見ておりましたら、

でるわでるわ、おいしそうなお菓子のあれこれが。





あ~あ~、

岩塚製菓の社員になればよかった。(?)

または、

岩塚製菓の社員の奥さんになればよかった(!?)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗談

こんにちは。

米麹を買いにいらっしゃるお客様の中には「甘酒作ってみたけど失敗しちゃって・・・」という方が時々いらっしゃいます。





実はワタクシ、甘酒作りに失敗したことは一度もないのであります。

いつも言っておりますが、甘酒作りのポイントはやっぱり「温度管理」。

55度から60度をきっちりと守っていただけばほとんど失敗はないと思うんです。





昨日いらした方はお二方は、どちらも失敗経験者。

お一人の方は甘酒作りのできるというヨーグルトメーカーを買ったのだそうですが、

温度設定は55度までしかできなくて、

2、3時間おきに温度を測ってみると30度くらいまで下がってしまっているとか。

4000円くらいしたそうですが、安いのがいけなかったのでしょうか・・・?





ワタクシは「タニカ」のヨーグルトメーカーを使っております。

定価だと10000円くらいするようですが

ネットで調べて7000円くらいだった気がします。

3台持っていますが、どれも同じようにちゃんと働いてくれているので

「タニカ」はお薦めです。





もう一人の方は

「車の中に置いておけばいいと教わったのでそうしたら、変な臭いがした」

とのこと。





天気のいい日なら車の中が50~60度くらいになるということでしょうか?

だれが教えたのか知らないけれど、それはちょっと無理だわ。

変な温度になって腐っちゃったってことじゃないでしょうか?





とにかく温度管理はキッチリと!

もし温度管理を適当にやって上手にできたとしたら、

それはたまたまその時は運が良かったというだけのことです。





P5050883甘酒ブームもいいけれど、

色んな情報が飛び交って、変な風に伝わっていることがありますからね。

甘酒の良さがちゃんと伝わっていないんじゃないかとハラハラする今日この頃です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食の好み

P5040881こんにちは。

我が家のブルーベリーも花の時期が終わろうとしています。

かわりに小さな青い実が徐々に育ってきおりまして、

これを眺めるのが楽しいんだな、また。





ところがですね、

このワタクシの楽しみに水をさすふとどき者がおります。

鳥です。

多分、ヒヨドリ。





ブルーベリーの茂みから飛び立つのを2回ほど目撃しております。

あと、鳥の「落し物」も数回発見しております。





ふ~む、まだ小さな青い実なんておいしいわけないし。

なんだろう?

ヤツも今のうちから熟すのを楽しみに毎日ブルーベリーを眺めているのだろうか・・・?





でも、でも、

人間でもいますよね。





「まだ青いバナナが好き。熟したのは好きじゃない」とか言う人。

トマトなんかもそう。

ひょっとして鳥でも食の好みがいろいろあって

もしかしたらあのコも「青い実の方が歯ごたえあっておいし~い」

とか言ってるのかも。

あ、鳥に歯ってなかったんでしたっけ?





とにかく、今年は防鳥ネットは早く設置したほうがよさそうです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イ・ラゴ

P4300870こんにちは。

田原市屈指の景勝地に伊良湖岬があります。

今日は行楽日和で賑わっているんでしょうね~。

(写真は一昨日も載せましたが、伊良湖付近の海辺です。正確な住所はわかりません)

ワタクシも田原に来てから知ったのですが、

「伊良湖」は「岬」を付けて言うときはいいのですが、

地名として単体で「伊良湖」を発音するときは独特な地元のイントネーションがあります。





あ、その前にまず読み方から訂正しておかないといけません。





「伊良湖」はよく「いらこ」と読まれますが、本当は「いらご」です。

「いらこみさき」ではなく「いらごみさき」です。





で、肝心のイントネーションですが

田原以外の方は抑揚を付けず平べったく「いらご」と発音されると思うのですが

現地では「い」にアクセントが付きます。





ワタクシも初めてそれを耳にしたときは、ぶっちゃけ変だと思いました。

でも、地元の人がそういうのだから、そっちが本当なのだと思います。

聞きなれた今でも、ぶっちゃけちょっと変だと思いますが

郷に入っては郷に従えでそれを否定しようとは思いません。






それどころか最近は

田原の人と話すときは「い」にアクセントを置き

それ以外の人と話すときはアクセントをつけずに発音するという技まで習得しております。





二枚舌?

いえ、

バイリンガルと呼んでください。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更に得する方法

P5020877こんにちは。

田原市内の加盟店でお買い物をするとポイントがもらえる「たまぽカード」。

5月7日(日)まで「ゴールデンウィーク・ラッキー抽選」というのをやっております。

(柴田屋酒店は日曜定休日なので、5月6日までです)


期間中に1080円お買い上げごとに1回抽選があります。

抽選はたまぽカードの機械がポイント入力時に自動でやってくれますので、お客様もお店の人もただ待ってるだけです。

当選したらその場でポイントが自動的にカードに加算されます。

当選確率はなんと2回に1回!

最高で500ポイントが当たります。

お買い上げ金額が多いと何回か抽選を行いますので、お一人で複数回当選する方は普通にあります。





なんとも気前のいい抽選会ですが、

この抽選回数を2倍にする良い方法があるんです。

今日はそれをここだけでこっそり教えちゃいましょ~!

但し、柴田屋酒店でのみ有効です。





明日5月3日は水曜日です。

実は柴田屋酒店、毎週水曜日は「ポイント2倍デー」!!

お買い上げ金額の2倍ポイントをお付けします。





で、ポイントが2倍ということは~、

抽選回数も2倍、当選回数も(ほぼ)2倍ということになるんです。






だから例えば、1080円未満のお買い物でも540円以上ならば1回抽選が行われ、

そこでもし1等が当たったら500ポイント(500円相当)がもらえちゃうことになるんですね~。





こりゃ~、お客さん、

明日柴田屋酒店で買い物をしなきゃ損ってもんですよ!

(↑なんか、変なハイテンションになってきた・・・?)






明日からいよいよ5連休という方も多いと思いますが

連休のスタートは、ぜひ柴田屋酒店でお買い物を!

な~んちゃって・・・。





あ、甘酒カフェ「ゆふ」でのご飲食にももちろんたまぽポイントをお付けしますが

5月6日(土)は勝手ながら甘酒カフェ「ゆふ」は臨時休業をさせていただきますのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オン・ザ・ビーチ

こんにちは。

先週土曜日に続き、今日も晴天かと思えば突然黒い雲が現れて雷が鳴る怪しいお天気ですが、

昨日はそんな心配もなく良いお天気でした。





P4300870だからというわけではないのですが、久しぶりに「ビーチ」へ。

と言っても田原市内の三河湾側の近場です。






目的は「流木を拾うため」。

えっと、これはごみ拾いではなくて、ちょっと流木が必要になりまして・・・。






P4300872見たことのない花が咲いていました。

「カラスノエンドウ」に似ていると思ったら「ハマエンドウ」と言うらしく

日本全国で普通に生えている植物のようです。

こんな季節に浜に近づくことはないので知らなかったのかな?





カラスノエンドウよりも花はボリュームがあって、観賞用にも良さそうです。






P430087310分ほどでバケツ一杯の流木が拾えました。

バケツに刺しただけの流木もビーチというだけでちょっとお洒落に見える?










こんなふうに、必要なときはすぐにビーチに来れるので田原はいいです。

でも、すぐに来れるけどめったに来ないのでちょっと非日常。

いい気分転換になります。





夏は暑いし、冬は寒いし、

案外この季節がビーチ散策には良い季節かもしません。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »