« 腐ってもアボカド | トップページ | 身勝手 »

甘酒料理

こんにちは。

最近大人気の麹の甘酒。

毎日飲んで美容や健康に効果を感じている方も多いようですが・・・





当然ながら甘酒は甘いです。

お砂糖とは違う自然の甘さとは言いますが

糖分は糖分。

どれだけ飲んでもいいというわけではありません。





でも、身体にいい甘酒をなるべくたくさん摂取した~い!





ということで思いつきました。





日ごろからワタクシ、

「いつものお料理やお菓子作りにお砂糖の代わりに甘酒を使ってもいいんですよ~」

などと申しておりましたが、

実は自分ではお料理やお菓子作りに甘酒を使ったことがなかったんです。





でも、そっか、

お砂糖の代わりに甘酒を使えば

摂取する糖分の量は変えずにより多く甘酒を摂取することができる!?





ということで、

煮物に使って見ました。





P4210848切り干し大根の煮物。

大根の甘さもあるから甘みは十分。

自然な甘さだから素材の味が引き立ちますね~。





ただ、甘酒入れると煮汁は濁りますし、

お米のブツブツも入ってるので見た目はよくないです。





あと、煮汁と一緒に甘酒も残っちゃうので

ちょっともったいないです。(←ワタクシだけ?)




こんな風にお砂糖の代わりに甘酒を使えば使い道はいろいろですが、

お砂糖とくらべると甘酒はお値段がはります。

少しでも安くしたい場合は、米麹を買ってきてご自宅で甘酒を作るという手もありますよ!






ちなみに柴田屋酒店では、

そんなアナタのために(?)甘酒の素、米麹共に好評発売中で~す!


にほんブログ村

|

« 腐ってもアボカド | トップページ | 身勝手 »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/65196151

この記事へのトラックバック一覧です: 甘酒料理:

« 腐ってもアボカド | トップページ | 身勝手 »