« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

町で一番の

こんにちは。

ワタクシが結婚する少し前のこと、

ワタクシの叔母が唐突に、少し興奮気味にワタクシに言いました。





「聞いたよっ!」

「?」

「い~い人だって!」

「?」





なんでも、

その少し前に叔母の娘(ワタクシのいとこ)の旦那様が仕事で田原に行ったそうで、

その時に会った田原の取引先の人に、

自分の奥さんのいとこが田原のこういう人と結婚して田原に住むことになったのだという話をしたのだそうです。

そしたら、たまたまその人は夫のことを知っていて

「ああ、あの人はいい人だよ~」

というようなことを言って下さったのだそうです。





P4290869小さな田舎町ではほとんどみんなが知り合いだし、

良識のある人ならば、そういう話を聞いた場合大抵その人をけなすようなことを言うわけもなく、

多分、いたって普通に対応してくださったのだと思いますが・・・





そんな小さな田舎町の事情を知るよしもない叔母は

あたかも夫が田原の人なら誰もが知っている「町で一番のいい人」であるかのような言われ方をしたと受け取ったようで、

ハイテンションでワタクシにそう話しました。





後日、夫にそのことを話しましたが「へぇ~、誰だったのかな?」ぐらいでその話は終わりました。






そして15年の月日が流れた昨日、

柴田屋酒店にお酒の配達の注文にいらっしゃったお客様がありまして、

その方は夫の知り合いでした。





後から夫がご注文のお酒をお届けに行ったらその方が

「昔、これこれこういう人が仕事で田原に来たときに、こんなことを聞かれた」

と、その時のことを話したそうです。





は~っ!アナタだったんですか?

よく15年も前の些細なことを覚えていてくださいましたね。

多分、昨日ワタクシと初めて会ってそのことを思い出したんでしょうね。

その節はお世話になりましたというか、なんというか・・・。





15年前の、

ほんのちょっとした出来事ですが

今と繋がったのが不思議でおもしろいです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガムの知識

こんにちは。

毎朝食後にガムを噛むのが習慣です。

現代人は軟らかいものばかり食べていて

あごを動かすことが少ないように思えて。





毎日のことなのでボトルタイプのたくさん入ったのを買います。

キシリトールが歯にいいとか言うので大抵「キシリトールガム」か「キシリッシュ」を買っていました。





P4280868しかし、

先日「クロレッツ」が安く売られているのを見つけました。

特価だったのか普段から安いのかわかりませんが、クロレッツを試してみることにしました。





そしたら、

クロレッツってミントが強いのね。

そう言えば「息、長持ち」みたいなこと、CMで言ってるもんね。





あ、もしかしたら、その分キシリトール成分は少ないんだろうか・・・?





キシリトール成分の件はさておいても、

ちょっと困ったことが起こりました。



朝、自宅でガムを噛み終えて店に出勤するのですが、

出勤後もミントの味がいつまでも口に残っているんですね。

「息、長持ち」です。

そうすると甘酒の味がわからない。





自分で飲む甘酒ならいいのですが、

甘酒カフェでその日に出す甘酒の味見もするもんだからそれがちょっと困るんです。






仕方ないので今は朝のなるべく早い時間にガムを噛むか

昼食後に噛むかにしています。



知らないばっかりに面倒なことになった。

もっとガムのことをよく勉強していれば・・・!

って、普通そんなガムの勉強しないですよね。

ま、今回の件で一つ勉強になりました。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴走

P4270853_2こんにちは。

我が家のオーブントースターが壊れました。





このトースターは結婚した頃に柴田屋酒店の倉庫の二階で埋もれているのを発掘して使っていたものです。

だから、かれこれ15年。

使い始めたときは一応新品だったのですが、

多分もらいもので、20年くらい前に柴田屋酒店にやってきたのではないかと思われます。





15年使ったので、ま、寿命でしょうね。

お疲れ様です。





P4270854_2早速新しいのを買いました。

トーストが焼ければいいので安いのです。





20年も過ぎると、デザインも若干スタイリッシュになるんですね。

でも、機能的にはそんなに変わっていません。


ただ、前のは860ワットでしたが

今度のは1000ワット。





トーストの焼き時間は2~2.5分となています。

前のは2.5~3.5分だったので、ワット数があがると焼き時間も短くなるんですね。





で、2分焼いてみました。

すると・・・





わ~ぉ!

身体に悪そうな真っ黒なトーストが焼きあがりました~!





家電品も若いと勢いがあるのでしょうか?

それとも若さゆえの暴走?





どうやら、新しいオーブントースターにはしばらく手を焼きそうですな。





お後がよろしいようで・・・。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

身勝手

こんにちは。

今日は朝から雨の予報じゃなかったでしたっけ?

そのつもりで諸々のことを進めておりましたが、

午後4時をまわった現在もまだ雨は降り出していません。





雨が降ると屋外作業などできないことがあり、

一般的には雨よりも晴れた日のほうを人は好みます。





ただワタクシの場合、雨が降ってちょっと得したと思うのは、

庭の草花に水をやらなくてもいいということ。





この新芽の季節、植物達の食欲(?)はものすごいです。

水をやらずにいると昼にはしおれているものもあります。

でも、今日は朝から雨だと思ったらからあげなかったら・・・





P4260854あ~あ、しおれちゃってる。

晴れてても曇っていてもやっぱり水はいるんですね。

なぜかちょっと虚しさを感じながら、

ちょっとだけ水をあげました。

本当に今日雨降るんでしょうね?





降らない予報で降ったら文句を言うと思うんですが、

降る予報で降らなくても文句は言います。

人間は身勝手だな。






P4130798「天気予報がどうだって

降らなかったらお外で遊べるんだから

超ラッキーだニャ!」

猫は素直だな。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘酒料理

こんにちは。

最近大人気の麹の甘酒。

毎日飲んで美容や健康に効果を感じている方も多いようですが・・・





当然ながら甘酒は甘いです。

お砂糖とは違う自然の甘さとは言いますが

糖分は糖分。

どれだけ飲んでもいいというわけではありません。





でも、身体にいい甘酒をなるべくたくさん摂取した~い!





ということで思いつきました。





日ごろからワタクシ、

「いつものお料理やお菓子作りにお砂糖の代わりに甘酒を使ってもいいんですよ~」

などと申しておりましたが、

実は自分ではお料理やお菓子作りに甘酒を使ったことがなかったんです。





でも、そっか、

お砂糖の代わりに甘酒を使えば

摂取する糖分の量は変えずにより多く甘酒を摂取することができる!?





ということで、

煮物に使って見ました。





P4210848切り干し大根の煮物。

大根の甘さもあるから甘みは十分。

自然な甘さだから素材の味が引き立ちますね~。





ただ、甘酒入れると煮汁は濁りますし、

お米のブツブツも入ってるので見た目はよくないです。





あと、煮汁と一緒に甘酒も残っちゃうので

ちょっともったいないです。(←ワタクシだけ?)




こんな風にお砂糖の代わりに甘酒を使えば使い道はいろいろですが、

お砂糖とくらべると甘酒はお値段がはります。

少しでも安くしたい場合は、米麹を買ってきてご自宅で甘酒を作るという手もありますよ!






ちなみに柴田屋酒店では、

そんなアナタのために(?)甘酒の素、米麹共に好評発売中で~す!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腐ってもアボカド

こんにちは。

アボカド・マイブーム続行中のワタクシですが・・・





先週、スーパーの特売日にアボカドを買いまして、

ゆで卵とマヨネーズであえてサラダにしようと思ったんです。





で、ゆで卵をゆで、

ボールにマヨネーズ等調味料も入れ、

アボカドに包丁を入れましたら、





P4200836くっ、くっ、くっ・・・





腐っとるやないか~い!





まだアボカド調理歴が浅いワタクシですが、

これって腐ってるんですよね?

傷んでるっていうのかな?

あ、一緒か?


売る方も、こんな商品を売ろうと思って出してるわけじゃないし

切って中を確認して売るわけじゃないから仕方ないんだろうけど、

とにかく買った当日にこの状態。



1個100円位で買ったアボカド。

そのお店に持って行けば交換してくれるんだろうけど、

わざわざ100円のために出かけて行く気力も時間もワタクシにはないのであります。






涙を飲んでその日はアボカドサラダを諦め、ブロッコリーで代用しました。






その二日後、


懲りずに別のスーパーで再びアボカドを購入。

今度はサラダじゃなくてシンプルに塩麹とごま油であえるだけの簡単料理にチャレンジです。

なんか、もう、想像しただけでおいしそうな取り合わせじゃありませ~ん?





ワクワクしながら、アボカドに包丁を入れましたら、





まっ、まっ、まっ・・・





また腐っとるやないか~い!!





がっかりです。

一度ならず二度までも。

アボカドにこういうことってありがちなんでしょうか?


交換してもらいに行ってみようかとも思いましたが、

また100円だったし。

はぁ~~~。





そして翌日、

またまた懲りずに三度目の正直。






今度はね、「食べごろ」って書いてあるの買いました。

お値段は倍しましたけれど。





P4210847そしたら今度は大丈夫でした!

って、これが当たり前なんですけどね。

なんか、えらく高くついた気がするな~。





早くアボカドの目利きになって

100円でも腐ったアボカドを買わずにすむようにがんばりま~す!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マサルさんのお祝い

こんにちは。

インターネットのお陰で

こんな田舎町の小さな酒屋にも全国津々浦々からお酒の注文が入ります。





って言うと、いかにも手広くネット通販なんかやっちゃってそうに思われるかもしれませんが

そうじゃなくて、





実は、こんな田舎町の小さな酒屋にしかないお酒があるからなんです。





P4220849田原産減農薬栽培コシヒカリ使用

田原の銘酒・純米大吟醸「優」。

「優」は「ゆう」と読みます。





先日もちょっと遠方からお電話をいただきまして

「還暦の内祝いの品にしたいから送ってほしい」とのこと。





その還暦を迎えられる御依頼主のお名前が・・・





「優さん」。


「優」と書いて「マサル」とお読みするそうです。

すばらしいお名前ですね~。

優さん、還暦、おめでとうございま~す!






そんなわけで、ついでと言ってはなんですが

来週末はいよいよ大型連休に突入しますし、

来月は母の日もありますし、

お土産、贈り物に喜ばれる地酒のご紹介~!

(還暦とはほとんど関係ありませ~ん!)


P4220851まず、もうすっかりお馴染みかもしれませんが、

田原産の紅アズマで造った芋焼酎「亀若」。





爽やかな甘い香りが女性にも人気です。





1.8L ¥2565(税別)

720ml ¥1389(税別)





高級な伊万里焼の容器に入った

「伊万里焼・壷入り(原酒)」

720ml ¥10000(税別)

もございます。






あと、






P4220852豊橋産夢吟香で仕込んだ地酒

純米大吟醸「酛々(もともと)」。

フルーティな香り高いお酒です。





写真の左側が「無濾過生原酒」

720ml 1800(税別)。





右側が「40%精米」

720ml 3100円(税別)






どちらも数量限定ですので売り切れの際はご容赦ください。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっごい賑わい

P4210844こんにちは。

現在、柴田屋酒店の前が妙に賑わっています。





先日設置された田原中部小学校三年生のみなさんののぼり旗に続いて

まちなか賑わいづくり実行委員会の「まちなかこいのぼり」がやってきたので。

いろんな物が所狭しとはためいております。

イベントシーズンですな~。






「まちなかこいのぼり」は去年に続いて2回目です。

保育園やこども園のよい子達がこいのぼりのイラストに色を塗ってくれました。






P4210840ちょっと「めざし」っぽいけど、なかなかカワイイでしょ?

子供ならではの自由な発想で色が塗られております。





柴田屋酒店には蔵王こども園の作品が来ておりますよ。

うちの子のはどこにあるかしら?という方は、

まちなかこいのぼりが飾ってあるお店の方に聞いていただくと

「〇〇保育園ならこの辺りだよ~」と教えてもらえると思うので

どうぞお気軽にお問い合わせください。

P4210843




「こいのぼりはお魚なのに食べられニャいの?」

さっそく福ちゃんは見に来ていましたよ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生のエキスパート

こんにちは。

最近ちょっとウキウキなのは、

ブルーベリーの花が咲いているから。





P4200832あまりの花のかわいらしさに

福ちゃんもお花見にやって来た?


「違うニャ。

いつものお散歩コースなんだニャ」





ブルーベリーの花が咲く=今年もブルーベリーの実の収穫が期待できる。

かわいい白い小さな花を見るのも楽しいけれど、

青くておいしいあの実を収穫するのはもっと楽しい。






ぎっしりと花が咲いて、今年もたくさんの収穫が期待できるゾ~・・・





P4200833_2おっと、ちょっと待って。

毎年そう言っていながら

雨が降ったの風が吹いたので実りかけの小さな実が落ちてしまって、

当初の期待は多かれ少なかれ裏切られことになるってるじゃないの?





だから~、

ちょっとだけ期待しておこう。





いろいろ人生経験を積むと

いろんなことを学習します。



あまり期待度が大きいと

期待どおりにいかなかったときのがっかり加減も大きくなる。

そんなことも学習済みなので

まあ、そこそこの期待をしておこう。





人生のエキスパートは

ブルーベリーの花にがっかりさせられたしはしないのなのさ。





P4200820「遊びのエキスパートは

早くセンセーと遊びたいんだニャ。

センセー、早く出てきニャさ~い!」





いつも期待値MAXのようです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勘と経験

こんにちは。

高校の物理の先生は50歳くらいの男性でした。


とても穏やかな落ち着いた口調で

重力がどうとか

摩擦がどうとか

法則がどうとか

を説明してくださいました。





「難しくはないんだよ、こうやって考えれば簡単なことなんだね」






何か小難しい説明も穏やかなあの口調でされると

ついついリラックスしてしまい、

知らず知らずの内に意識は眠りの底へと導かれていきます。





「難しくはないんだよ」、「簡単なことなんだね」

記憶に残っているのはそんな言葉。





そっか、じゃあそんなに頑張って勉強しなくても大丈夫かな・・・?





そんなわけで、

赤点こそとらなかったものの、ワタクシの高校時代の物理の成績は悲惨なものでした。





そして現在。






P4180815最近買ったベランダサンダル、

安かったし、軽くて乾きやすいからいいと思ったのですが、

雨上がりの強風でよく飛ばされるんです。





ベランダに出ようとしてもサンダルが左右バラバラに向こうの方に転がっていることがしょっちゅう。

少々値が張ってももうちょっとしっかりしたサンダルにすればよかったのだろうか?

しまったな~。





でも、待てよ。

こうしてみたらどうだろう?


P4180814左右そろえて真ん中を物干し竿用のピンチで留めてみました。

なぜこうしたのかというと・・・





ふっふっふ・・・・・・なんとなく。





そしたら一昨日の嵐のような風でも飛ばなかった!

やったね~。





重力の関係か、

摩擦の関係か、

何とかの法則かはわかりませんが、




「勘と経験」、


結構これでやっていけるもんです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

複雑な心境

こんにちは。

今日の朝日新聞の夕刊のトップ記事、

「へ~っ、なるほどね~!」

と最初は感心したのですが・・・





P4180816設楽町の牧場で地元の酒蔵「関谷醸造」で出た酒粕を牛(肉牛)のエサに混ぜて与えたら、

その牛の肉は酒粕を与えなかった牛の肉よりもおいしくなったのだそうです。





酒粕はおいしいだけじゃなく美容と健康にいいと思っていたけれど、

そっか、牛に食べさせるとその牛のお肉までおいしくなるんだ!

発酵食品の底知れぬパワーを感じますね。

牛にあげちゃうなんてもったいない気もしますが。





ってことはですよ、





酒粕を毎日のお味噌汁に入れたり甘酒にして飲んだりと

酒粕満喫ライフを送っているワタクシのお肉って・・・・・・






でも、多分、

脂身ばっかりだと思う。





P4180817ということで、

蓬莱泉の酒粕よりおいしい(かもしれない)

田原産減農薬栽培コシヒカリ使用

純米大吟醸「優」の酒粕、

柴田屋酒店と道の駅「田原めっくんはうす」で好評発売中で~す!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な木

P4170811こんにちは。

田原中部小学校の三年生の生徒さんが「僕が・私が描く未来のまち」をテーマに作ったのぼり旗というのが配られてきました。

校区内の商店や事業所に寄贈されるそうで

柴田屋酒店もありがたくいただいてしまいました。





みんな同じ絵柄ののぼりだと思っていたら

63名の生徒さんがそれぞれに描いた絵が1本ずつあって

全部で63本ののぼりのようです。

だから柴田屋酒店がいただいたのも世界に一本だけののぼりです。






良く見るとちゃんと「画伯」の名前も入っていました。

タイトル(?)は「楽しくくらしていけるまち」だそうです。





おおっ、なんと!

一本の木にバナナとメロンとリンゴが一緒に生っている!?

楽しくくらしている雰囲気、よ~く出てますよ~!





いただいたこちらもうれいいけれど

自分の描いた絵がのぼり旗になって街なかに飾られるのは子供さんもうれしいでしょうね。

おうちの人やお友達、みんなで見に来てください!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘酒男子

P4150809こんにちは。

柴田屋酒店内には本格甘酒の店、

「甘酒カフェ・ゆふ」というのがあります。





甘酒カフェをやっているといろんなお客様が来て下さいます。

お友達同士もあれば親子連れの方もいらっしゃいます。





圧倒的に女性のお客様が多いので、

親子連れもお母様と娘さんというパターンがほとんどですが、

その年代はいろいろで、

小さな子供さんを連れた若いお母さんもあれば

お歳を召されたおばあちゃまとその娘さんという場合もあります。





さらに、

おばあちゃん&お母さん&娘さんと母子三代で来てくださる方も。





これはやっぱり、「甘酒」っていうのがいいのかな?

あまりイマドキの食べ物だとおばあちゃんはちょっとついていけないかもしれないけれど

甘酒なら「おばあちゃん世代」は昔懐かしい飲み物ですもんね。






昨日はさらにすごがったです。

おばあちゃん&お母さん&娘さん&娘さんの子供さん。

甘酒カフェゆふ、開店してより8年の歴史の中で初の親子四代でのご来店です。

四代に渡りワタクシが作った甘酒を飲んでいただけるなんて、光栄の極み!?






娘さんの子供さんは1歳くらいの男の子でしたが、

こうやって小さな頃から甘酒に慣れ親しんで

きっと立派な「甘酒男子」に育ってくれることでしょう!

将来が楽しみだな~。

さあ、次は親子五代でご来店のお客様、お待ちしておりま~す!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になるところ

こんにちは。

最近気になるあのCM。





P4140800「気になるところにあてちーの・・・」

人間っぽい動きをするウサギがリズムに乗って歌っております。





ピンクのウサギなんてありえないし、

人間みたいに動くウサギもありえないし、

でも、まるっきり架空の世界っぽくなくCGで妙なリアル感を出しております。

ちょっと「キモかわいい」系?





でも、わかるよ、ウサギちゃん。

そうそう、女子ならみんな老いも若きも

気になるところ、あるよね~。





そのCGにも惹き付けられるし、「あてちーの」のフレーズも妙に気になる。

商品名は「アセチノ」らしいです。

商品の説明を聞かなくても、あの歌とウサギの動きを見ればすぐにどんな商品かわかります。





注目をひいておいて要点をズバリと伝える。

これは非常に優れたCMだな~。






で、

あと気になるところは

アセチノ自体のシェイプアップ効果だな~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生えてきたぞ~

こんにちは。

冬の間、ずーっとほったらかしだった二階のベランダのプランター。

春になったら雑草がボーボーと生えてきまして、

えーっと、あれは、なんていう草かな~?

とにかくよく見かける雑草。





こんな二階のベランダにまで、どこからやって来るんでしょうね?

スクスクと育ち花が咲き始めました。



いかん、いかん。

ここにはまた大葉の種を蒔こうと思っているのに、

その蒔こう蒔こうと思いながらやらないワタクシの心を見透かすかのような無礼な態度。

失礼なヤツだな。

よ~し、根こそぎ退治してやる!!





ということで、やっと重い腰をあげて雑草退治をしました。





そしたら、雑草が取り払われたプランターになにやら小さな葉っぱが・・・





おやおや?

この見たことのある小さな双葉は~





P4130784大葉チャン?

アナタ、大葉チャンじゃないの!?

去年落ちた種から芽を出したんだ~。





ラッキー!

今年は蒔かなくてもいい。

よく見てみると、プランターのあちこちに双葉がでてきています。



種を蒔いて発芽させるのは、

ただ蒔くだけじゃなくて土が乾かないように気をつけなくちゃいけなくて

案外失敗することあるんですよ。

でも、こうやって自力で出てきてくれたのは強いんじゃないかな。

気温も丁度適した季節になったってことですね。






今年はこの他にもいろいろ「種まき計画」があるのですが

一つ計画がクリアできて幸先の良いスタートを切れました。

(一つ手抜きができたともいう)





う~む、春が加速してきたぞっ!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちで売ってますけど?

こんにちは。

空前の麹の甘酒ブーム。

今、麹の甘酒の原料となる米麹が売れに売れていて

スーパーでは品切れ続出だと聞きました。





知らなかったわ~、スーパーじゃ買わないから。





P4120783だって、米麹、

うちで売ってるから。

へへっ。





しかし、なんでみんなうちに買いに来ないんだろう・・・?





そっか、酒屋で米麹売ってるなんて思ってもみないから?






ということで、改めてPRさせていただきます。

柴田屋酒店のオリジナル米麹。





田原産減農薬栽培コシヒカリを使用しております。

お米を持ち込んで豊橋の伊勢屋酒造さんで造ってもらってます。

米麹って麹屋さんが造るんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、

お酒の原料は米と米麹、そして水。

酒蔵で米麹を作るのは普通のことなんです。





それどころか、

お酒造りは「一麹、二酛、三造り」と言われておりまして

お酒造りで最も大切なことの一つが麹なのです。

だから酒蔵の杜氏さんは米麹造りの「プロ中のプロ」。





ど~よ、奥さん、ひとつ買ってみたくなったでしょ~?





P4120782ということで

田原産減農薬栽培コシヒカリ使用の

柴田屋酒店オリジナル米麹、300g・305円(税別)。

好評発売中です!

(売り切れの際はご容赦ください)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうやって煽るから、

こんにちは。

昨日のニュースで、お菓子メーカーが次々とポテトチップスの販売を休止していると言っていました。

なんでも原料のジャガイモが去年は不作だったからだと。





そういえば、ジャガイモが高いって去年の秋ごろ言ってたっけ?





ポテトチップスはおいしいです。

我が家でもポテトチップスは時々買います。

でも、個人的にはそんなにしょっちゅうポテトチップスを食べなくても平気。

一年や二年食べなくても別になんとも思わないじゃないかな?





でも・・・





P4110780今日買い物に行ったときに買ってしまった。





だって、ニュースが「なくなる、なくなる」っていうから・・・。

それ、思いっきり煽ってません?





カルビーの「四季ポテト」、玉葱塩味。

おいしそ~。




って、

だったらタマネギ食べてりゃいいじゃ~ん

とも思う。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きメンチカツ

こんにちは。

最近キャベツをたくさんいだたきまして、

現在我が家は、キャベツ消費拡大キャンペーン中。





でも、みなさんのご家庭、どんなふうにキャベツを消費しておられますか?




お料理のレパートリーが少ないワタクシ、

必然的に同じような料理の繰り返しになります。





よ~し、キャベツを消費するぞ~!とはりきってみても

「そういえば、これ、この前も作った」となるとたちまち意気消沈。

消費拡大キャンペーンも長く続けるにはそれなりのモチベーションが必要なのです。





そうだ!

キャベツ料理のレパートリーを増やせばいいんだ。

ネットで調べればたくさん出てくるはず。





ということで、調べておりましたら、

「キャベツ入り焼きメンチカツ」というのが目に留まりました。





「カツ」と言っても衣をつけず、油であげずにフライパンで焼く。

要するに、キャベツ入りハンバーグですね。





ひき肉とキャベツなら相性がよさそうだし、

衣をつけないので簡単でいい。





P4080769ということで、はりきって作りました。

一応メンチカツサイズにしてみましたが、

これが意外とね・・・




味は普通のハンバーグ。






決してレシピが悪いわけじゃないと思います。

キャベツの量が少なかったのね、多分。

たくさんあるんだからもっとたくさん入れればよかったんだけど

あまりキャベツの量が多いとまとまりにくいかなと思っちゃったもので。

この次は「どっさりキャベツの焼きメンチカツ」にします。





それにしても、今、野菜の値段って高いんですってね。

もらいものの消費に負われていて

あまり野菜を買わずに済んでいたのでちっとも知らなかった。

ありがたや、ありがたや・・・。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日があるさ

こんにちは。

今日の中日新聞に大きく載せてもらえましたね~。

昨日の東日新聞にも載せてもらえたようですが。





P4080768まちなか賑わいづくり実行委員会で設置した三河田原駅近くの清谷川のこいのぼり。





昨日は雨だったから一昨日に写した写真かな?

桜をバックにステキに写っています。





今日はせっかくの土曜日ですが雨の一日。

ちょっとお花見気分にはなりませんが・・・。

雨降ってても暖かければ桜は開花するのかしら?

明日はいいお天気になるみだいだから、

桜の花もパッと開いて

見物客もどっとくりだしそうです。





が、実は・・・

このこいのぼり、お花見のためだけに設置したわけではありません。

こいのぼりですから端午の節句のためのものです。




ということで

設置期間は端午の節句が過ぎた5月14日まで。

って、まだひと月以上先かいっ!




ええ、せっかく苦労して泳がせたこいのぼり、

簡単に引っ込めてなるものですか。





葉桜の新緑をバックに泳ぐこいのぼりもなかなかいいと思いますので

明日だけじゃなくて、度々見に来てくださいね!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなやってる

P4070764こんにちは。

今年もブルーベリーの花がちらほらと咲き始めました。

もうそんな季節です。

毎年ちゃんと咲いてくれますね~。

いい子達だ~。





楽しく眺めておりましたが・・・





あ!こうしちゃいられない。

買ってこなきゃ。



P4070766_2百均のチークブラシ。

これで授粉をします。



去年は授粉用の道具「梵天」をあちこち探しまわって

農業用品のお店で最後の1個残っていたのを買ったのですが、

多分、今年はもう売っていないだろうし、

ネットで買おうにも農家専門の通販で100個単位の販売だったりするし、

1個買ったとしても結構いい値段だし・・・





結局使い捨てなんですよね。

だからも~、今年は百均でいいっ!

ということで、慌てて買ってまいりました。





しかし、ふと思いました。

個人向けに梵天は販売されていなくて、個人でこういう果物の栽培をしている人はいったい何を使って受粉しているんだろうか?





「授粉 チークブラシ」で検索してみたら

な~んだ結構いるのね、チークブラシでやってる人。

書道の筆もいいみたい。

みんな同じようなことやっているのだとちょっと安心したりして。





そんなわけで、

ガーデニング気分が盛り上がってきておりますが

週間天気予報は傘マークがたくさん並んでおりますね。

春の陽射し、早く戻っておいで~!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クールな関係

P4050719こんにちは。

雨が止むのを待っていたかのように福ちゃん登場。





「センセー、聞いてニャ」

「どうしたの、福ちゃん」

「今って~、猫ブームなの?」

「うん、うん、そうだよ」

「テレビで色んなニャンコの番組やってるニャ?」

「うん、センセーもよく見るよ」

「うちのおとうさんとおかあさんも時々見てるんだけど~」

「そうなんだ、やっぱり猫が好きなんだね」

「おとうさんがね、言うの、かわいくニャいって」

「ん?」



P4060757「テレビに出てるニャンコにくらべてアタチの顔がかわいくニャいって言うの~」





お、おとうさん、そんな直球投げてくるんだ・・・。

ま、そういうこと言いそうなタイプだけども。

確かに福ちゃん、目が恐いってちびっ子に言われたことあるけども。






P4060754「福ちゃんのお顔は~、かわいいっていうよりもシュッとした美人さんタイプだからだよ~」

「シュッとした?」

「そうそう、でも、甘えん坊だからかわいいっておかあさんは言ってたよ」

「ほんと?」

「ほんとだよ、センセーもそう思うよ」

「わ~!だからアタチ、おかあさんとセンセーのこと大好きニャんだ~」





膝に乗ったり足下にスリスリしたり、人間に甘えるのが大好きな福ちゃんですが、

実は自分の家のおとうさんのお膝には絶対乗らず、

呼んでも寄ってこないという

なんともクールな関係だそうです。





P4060747そんなこと言いながらも、

本当はおとうさんは福ちゃんのことをかわいいと思っているようですが、

「おとうさん、タバコ臭いから近づかないニャ」

”親の心子知らず”のようです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せだなぁと思うこと

こんにちは。

ワタクシは食べ物の好き嫌いがあまりありません。

何を食べてもそれなりにおいしい。

それはとっても幸せなことなんじゃないかと思うんです。





健康だからおいしくいただけるわけで、

それも大変ありがたいことだと思うのですが・・・






好き嫌いの多い人って大変だなぁと思います。

だって、同じ物を同じ回数だけ食べたとして

何を食べてもおいしい人が「おいしい!」と感じる回数よりも「おいしい!」と感じる回数が少ない上に

「まず~い!」と感じる回数が多いわけでしょ?






人間はポジティブ思考でいたほうが肉体的にも精神的にも健康でいられると思うんです。

だから「嫌だ」と思うことは日常の中になるべくないほうが健康に過ごせると思うんです。





「食べる」という行為は必ず毎日することなので

そこでたくさんの「おいしい」を感じられるワタクシはとっても幸せだなぁと思うんです。

「おいしい=幸せ」なんです!






P4050718もちろんお酒だっておいしい!

でも、呑みすぎには要注意!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何色に見えますか?

こんにちは。

某大手スーパーのセルフレジ。

お客さんが自分で機械にバーコードを読ませて会計をするわけですが・・・





機械の画面には「バーコードのついていない商品」という項目があります。

あらかじめトレイや袋に入っていなくて

自分で好きなのを選んで袋に入れる。

お店側に包装の手間がかからない分お手ごろ価格なわけですね。

主に野菜や魚の干物・切り身などです。






さて、今まであまり買ったことがなかったのですが

最近「アボカド」を買うことを覚えました。

アボカド、女性にはなにやら良いというじゃありませんか。





このアボカドにはバーコードが付いていなかったので、

「バーコードのついていない商品」を選択しました。

すると次の画面はいくつかの項目に別れていて

野菜は「緑色の野菜」と「その他の色の野菜」に分かれています。






P4040717これって・・・

緑色じゃないですか?

ワタクシは迷わず緑色の野菜の項目を選びました。


次に進むと緑色の野菜の種類が何種類も表示されました。

ほうれん草とかブロッコリーとかキュウリとかあったかな?

でも、アボカドはなかった。

「その他の色の野菜」の方にありました。





あのね、

最初にこの野菜の色分けを見たときに、絶対これは無理があると思ったんですよ。

やっぱりね~。





じゃあ、アボカドは何色ですか?

黒っぽいのもあるけど、ワタクシが選んだアボカドは間違いなく緑色だゾッ!





ちょっと納得いかないジャッジを食らったスポーツ選手の気分です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンネリ打破

こんにちは。

最近、「あわせ味噌」にハマッております。

きっかけはあわせ味噌をいただいたこと。





別にあわせ味噌が嫌いなわけじゃないけれど、

赤味噌大好き愛知県民。

味噌といったら赤味噌、

赤味噌じゃなきゃ味噌じゃない!

くらいの熱い「赤味噌愛」があるわけです。





でも、外食なんかでたまに飲むあわせ味噌のお味噌汁もおいしいんですよね。

そのいただいたお味噌もいいお味噌だったのかな?

朝のお味噌汁にしたらおいしくってね~。




それと、

季節柄わけぎをたくさんいただいたので酢味噌和えにするのに普段は赤味噌だけれどあわせ味噌にしてみたら、

これまたおいしいんですね~。






もちろん赤味噌はおいしいけれど、あわせ味噌のおいしさも捨てがたい。

でも赤味噌を捨てることなんて絶対にできない。

ワタクシは一体どうしたらいいの~!?





それで気付きました。

律儀に毎日赤味噌でお味噌汁をつくらなくても

あわせ味噌と日替わりでもいいんじゃないかと。





P3310711_2ということで、

あわせ味噌、購入。





味のバリエーションが増えてマンネリ打破なのだ!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何がでるかな?

こんにちは。

ちょっと前にいただいた大きなキャベツ。

「無農薬だから虫がいるかもしれないよ」とのこと。





まあ、これまでいただいたキャベツにもアオムシ・なめくじ・アブラムシ・・・

いろんなものが付いてくることは普通にありましたので、

今さらそんなことでは驚かない。





むしろ、無農薬のキャベツなんてお店じゃ買えない。

お店で買えたとしても高額。

大変ありがたいのであります。





でもですね、

よく見もせずに新聞紙に包んでレジ袋に入れて

冷蔵庫の中で数日経ちまして、

急に心配になってきました。





「ひょっとして虫クン達、中で活動してない?」





食い荒らされて被害が拡大して食べられなくなっては困ります。

恐る恐る今日冷蔵庫から出して見てみましたら・・・





いた!

やっぱりいた!

いたけど、そんなに広範囲で活動はしていなかた。

内部までは侵入していない模様。





P4010712表側の葉を2、3枚剥いたらきれいになりました~!





①高いお金を払って買う無農薬のキャベツ。

②虫と戦わなきゃいけないけど無農薬のキャベツ。

③安いし農薬使ってるけど虫のいないキャベツ。




アナタならどれを選びますか?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »