« 最終回 | トップページ | 異色の酒 »

食感マニア

こんにちは。

鮮やかな緑色のブロッコリーは、

サラダやフライ系の料理の付け合せにトマトと一緒に載せれば彩りが華やかになること間違いなし。

プチトマトとブロッコリーなら水気も出ないのでお弁当にも最適。

また、ニンジンのオレンジ色とブロッコリーの緑色も相性抜群!





P1050215そんな人気者のブロッコリーの陰になってちょっと地味な存在なのがカリフラワーです。

同じような形してるのにね。

栄養価だってブロッコリーに負けていないと聞いたことがありますよ。




そもそも、ブロッコリーはスーパーに必ずあるけれど、カリフラワーはいつもあるわけじゃないんですよね。

それほど需要も少ないということでしょうか?





そんなカリフラワーですが、ときどきもらうんです。

もちろん、おいしくいただいておりますが、

前に「カリフラワーは生でも食べることができる」と聞いたことがあります。

それを最近急に思い出しまして、カリフラワーを生のままちょっと齧ってみたんです。





そしたら、おいしい!





ブロッコリーみたいな青臭さがなくて、さっぱりとした味。

しかもシャキシャキというかコリコリというかその中間のなんともいえない食感。

気に入りました~!




茹でたほうが甘みや旨味はあるかもしれません。

でも、食感マニアのワタクシにはこれはたまりません。




P1050216で、一昨日の夕食だったでしょうか。

茹でたカリフラワーに生のを添えて夫に食べさしてみましたところ・・・





「ふ~ん。

茹でた方が好き」


この良さがわからないらしいです。


だから食感だってば、食感。

食の楽しみは味だけじゃないのさ。

それがわからないなんて、なんてつまらない人生なんだ~い!





ま、そこまで言うことでもないかもしれませんが、

ワタクシみたいな食感マニアの方、ぜひお試しください。


にほんブログ村

|

« 最終回 | トップページ | 異色の酒 »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/64732485

この記事へのトラックバック一覧です: 食感マニア:

« 最終回 | トップページ | 異色の酒 »