« ガッツのある人 | トップページ | 手作りの・・・ »

じゃんけんで負けた人

こんにちは。

夫が町内会の「防災リーダー」というなにやら立派なお役を拝命してきました。





「それはどういう人がやるの?」と夫に尋ねると

「う~ん、じゃんけんで負けた人かな?」





しかし、じゃんけんで負けた人がやる割に待遇はよく

防災リーダーには制服が支給してもらえます。

ちゃんと採寸して注文してもらったですって。


どういう制服かというと、総理大臣なんかが被災地を視察する時に着るようなやつ。

上下セットの他に、冬用の襟にモフモフの付いた上着までもらえます。





どういう時にこれを着るのかというと

まず、災害時。

それと、防災訓練。

そして、防災訓練の前に開かれる町内の説明会。





防災リーダー就任中の3年間で災害が起きるかどうかはかわかりませんが、

防災訓練とその説明会は毎年かならずやってきます。





説明会の少し前に制服が届き、

説明会に出かける直前に夫は始めて袖を通しました。





すると・・・





ズボンのすそが短い。

ちょっと短いくらいじゃなくて、くるぶしが出るくらい短い「チンチクリン状態」です。

リーダーの威厳ゼロ。

ワタクシおもわず笑ってしまいました。





採寸ミス?

裁断ミス?

どっちにしても今直している時間はないので、とりあえずそれで出かけてもらいました。





で、夫が帰ってきて落ち着いて裾を見てみると

裏側はアイロンで接着する裾あげテープでビッチリと留めてあります。

ほどいて直すわけにいかないのね。





「いいよ、仕方ない。ローライズではくから」と夫。

えっ、3年間それ?





しかし、裾あげテープでも再びアイロンをあてると剥がせるタイプのがあるのだと

夫がどこかで聞いてきました。





試しにアイロンをあててみると

見事に剥がれました~!





Pb150413ということで、百均で同じような裾あげテープを買って

出せるだけ裾を出したのですが・・・





ま、そういうのだから、折り返し部分の幅が十分とってあるはずもなく

2センチとちょっと出すのが精一杯でした。





それでもやはり、

「いいよ、ローライズではくから」

と言ってそのズボンをはいてみせる夫が不憫でしたが、

その姿を見てやっぱり

「むふふっ・・・」

と笑ってしまうワタクシなのでした。


にほんブログ村

|

« ガッツのある人 | トップページ | 手作りの・・・ »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/64501578

この記事へのトラックバック一覧です: じゃんけんで負けた人:

« ガッツのある人 | トップページ | 手作りの・・・ »