« 暑さ吹っ飛ぶ | トップページ | 暴走 »

日陰の女、地を這う女

こんにちは。

ご近所の仲良し猫の福ちゃん、

約束の時間になるとワタクシと遊ぶために毎日柴田屋酒店に来ていたのに

ここしばらくは来ていません。





でも、元気なんですよ。

ちゃんと毎日ワタクシと遊んでますよ。

ただ、遊ぶ場所が変わっただけ。

あと、立場も変わった?





厳しい気象条件下がどうも苦手なようで、

夏の暑さ、冬の寒さはからっきしダメ。

特に夏は暑い地面の上を歩くのが嫌みたいです。

福ちゃんの家から柴田屋酒店まで来るには日向を通らなければならないんです。






P7160494_4仕方ないのでワタクシが福ちゃんちに出向きます。

ワタクシが持っている家の玄関の鍵がチャラチャラいう音で気付いて、

あるときは家の中から飛び出てきます。

あるときは家の北側の日陰の方から小走りでやってきます。






P7160496「わ~い、センセ~イ!遊びに来てくれたニョ?」

「福ちゃん、今日も元気?遊びに来たんじゃなくて呼びに来たんだよ。

さあ、うちに来て一緒に遊ぼ!」

「無理~。暑いから出かけられニャ~い。

ここの日陰で遊ぼうよ。

地面でゴロゴロすると冷たくて気持ちいいよ。

さあ、早くおもちゃ出して遊ぼっ!」






P7160499「おもちゃは持ってきてないよ。一緒にうちに行っておもちゃで遊ぼ!」

「え~っ?無理。完璧無理。アタチはここの日陰から一歩も出ることはできないニャ!

日向にでたら身体が溶けてなくなっちゃうニャ。

センセイ、ひとりで家に戻っておもちゃとってきて」





う~む、てこでも動かないという福ちゃんの強い意思表示?

この前までは喜んでついてきたのにな。

仕方ない。家に行ってとってくるか・・・、




P7160515戻ってきたワタクシの手にあるおもちゃを見ると福ちゃん、スイッチオ~ン!

「センセイ、こうやって日陰の地面に寝っ転がりながら遊ぶと地面が冷たくて気持ちいいんだよ。

センセイも一緒に寝っ転って遊んだらいいニャ!」





ワタクシの後をどこまでもついて来て

主導権は完全にワタクシが握っていると思っていたのに、

最近はすっかり福ちゃんのペースはめられている。

やっぱり猫は一枚上手だ~。


にほんブログ村

|

« 暑さ吹っ飛ぶ | トップページ | 暴走 »

猫の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/63937476

この記事へのトラックバック一覧です: 日陰の女、地を這う女:

« 暑さ吹っ飛ぶ | トップページ | 暴走 »