« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

甘酒の上手な作り方

こんにちは。

最近の甘酒ブームで「美容と健康のために麹の甘酒を毎日飲んでいる!」という方もいらっしゃるようですが・・・





今日は甘酒カフェ「ゆふ」のママ(?)のワタクシが、

麹の甘酒の上手な作り方を惜しげもなくご紹介しちゃいましょ~!





ポイントは「温度管理」。

これにつきます。


お粥状に軟らかく炊いたご飯と米麹を混ぜ合わせ

55度~60度を7~8時間キープできればほぼ間違いなく甘くなります。





甘酒が甘くなるのはお米のでんぷんを糖にかえる「糖化酵素」の働きによるものです。

酵素は温度が高いほどよく働きますが

糖化酵素は60度を超えると破壊されてしまうので甘くなりません。

55度を下回ると今度は乳酸菌が発酵して酸っぱくなる場合があります。


60度に近い50度台を保つことが大切です。






ワタクシはタニカのヨーグルトメーカーを使っています。

安いヨーグルトメーカーだと40度位までしが温度が上がりませんが

タニカのは60度もいけるい、

1度単位で温度設定が可能です。





「炊飯器で作る」という方もいらっしゃいますが

炊飯器で作る場合は完全に蓋を閉じてしまうと温度が高くなりすぎるので

蓋を閉じずに、濡れ布巾をかぶせるとか、ざるをかぶせるという方法で60度をキープします。

この場合は、温度計でこまめに温度をチェックすることをおすすめします。

だから温度計も必需品です。




60度の保温ができる炊飯器もあって

実はうちのもそうなんですが

ヨーグルトメーカーがあるので炊飯器で作ったことはありません。

ちょっとした「宝の持ち腐れ」でしょうか?






あと、気をつけることと言えば、そうですね~・・・

容器は清潔に。

雑菌が繁殖して上手に作れないということは考えられます。







あと、買ってきた米麹は冷蔵庫か冷凍庫に保存しましょう。

暖かいところに置きっぱなしだと勝手に発酵してしまいます。

麹菌は生き物です。

冷蔵の場合はなるべく早く、麹菌が元気なうちに使うのがいいと思います。





ということで、

「美容と健康のために毎日飲もう!」といっても

やっぱりおいしくなければ続けられないですよね。





自家製甘酒ならば添加物も入ってないし

コストも少なくすみます。

ぜひ、みなさんもご自宅で甘酒作りにチャレンジしてみてください!





P7300610ちなみに、

柴田屋酒店でも米麹は販売しているのでよろしくお願いま~す!

(300g・税別305円←結構お得でしょ?)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳活

こんにちは。

この夏は猛暑になると言われておりますが、

この地方は、ここ数日、気温はそんなに上がらずじっとりとしたお天気が続いています。


P7290606_2今朝は久しぶりにスカッと晴れて

青空にもくもくと夏の雲が湧き上がっているのが見られました。

思わずパチリ!

積乱雲じゃなくて・・・ただのわた雲かな?





どちらにしても、こういった雲の「もくもく感」には想像力をかき立てられます。





雲はいいです。

都市部でも田舎でも、空さえ見られればどこからでも雲が眺められます。

老若男女、貧富の差を問わずただで見られます。

そして、空想力が豊かなほうがより楽しめます。


これはそうだな~、

「ラクダが右向きに座って首を後ろにそらしている姿」


あ、ちょっと無理がありますか?

空想力が乏しいワタクシはもうちょっとシンプルな形のを選べばよかったかも。

でも、ちょっと脳が活性化した気がします。

たまにはこういうのもいいです。





今日こそはピーカンのお天気だと思っていたのに

午後からはまた曇り空。

夜の寝苦しさはないからいいけれど、

何かちょっと物足りない夏です。


まだまだこれから暑さがやってくるのかな?

暑きゃ暑いで文句を言うんですけどね。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京オリンピックの思い出

P7280597こんにちは。

リオオリンピックのNHKの放送スケジュール表をいただきましたが・・・

あれですね。

ブラジルは日本の真裏にあるわけですが、

時差というのもきっかり12時間あるんですね。





ということは、ワタクシ達が寝るころに競技が始まるわけですね。

う~~~む・・・

無理だな、ワタクシには。

多分、目覚めと共にいろんな試合結果を知ることになるだろう。





さて、最近のオリンピックで思い出深いものと言いますと

ワタクシはなんと言っても北京オリンピック。

2008年です。





実は、柴田屋酒店もワタクシ達の住居も2008年に建て替えをしております。

その年の1月に住み慣れた我が家を離れ仮住まいをしておりました。

古~い、古~い家です。

古い上にしばらく空き家だったものでいろいろと不自由な暮らしを強いられていました。





一応、6月末に新居は完成の予定。

ほんの数ヶ月、その家で我慢すれば

その後は新築のきれいな家に移れるんだ!





ところが、工事が遅れに遅れまして、

7月に入っても完成のめどが立ちません。





仮住まいには冷暖房の設備がありません。

冬はよかったんです。

ストーブがあったから。





問題は夏。





6月末には新居に入るつもりでいるからエアコンはありません。

扇風機で頑張っておりましたが・・・




暑いっ!

やっぱり7月になると暑いっ!

まだ新居はできないのかっ!?




非常に苛立ちを感じておりました。





新居には大きい画面のデジタル対応の新しいテレビを置こうと

ずっと前から電気屋さんに注文してあります。

なのに、そのテレビを置く新居の工事が終わらない。


「北京オリンピックを冷房の効いた部屋の大きなテレビでゆっくり見たい!!」

これが2008年夏のワタクシ達の切なる願いでありました。





で、ついに痺れを切らし

「なにがなんでも7月末に引っ越す!!」と建築業者に宣言をし、

「ほぼほぼ完成?」くらいの新居に無理やり入居。

念願の北京オリンピックの開会式を

冷房のきいたリビングの

大きなテレビの画面で見ることができました。





あの巨人の足跡の花火を見たときは大喜びしましたが、

あれは実はCGだったとか・・・?

なんだよ。あの感動をどうしてくれるんだよ。





でも、北京はよかったですよ。

時差が少ないから。




ということで、「北京オリンピックの思い出」というよりは、

「北京オリンピックの年に建て替えた我が家の思い出」でしたね。

すみません。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと待った~!

こんにちは。

自転車で買い物にでかけ交差点で信号待ちをしておりましたら、

頭の上をツバメが数羽、ビュンビュンと飛んでおりました。






ふとみると、すぐ横のアパートの軒下にツバメの巣。

すっかり大きくなった子ツバメ達が、巣立ちのための飛行訓練の真っ只中のようです。

ときどき巣に戻って休憩している子もいます。

がんばれよ~。





と、よくみると、そのアパートの周りには工事用の足場。

アパートの外壁のペンキの塗り替え作業の真っ只中のようです。

っていうか、

壁はきれいになっているので作業はほぼ終わっているようです。






作業の人の気配もないので、後は足場を取り払うだけ?





P7270592_4ん?

でも、軒下にはツバメの巣。

壁に貼りついています。





ツバメの雛があんなに育っているのだから

巣は塗り替え作業が始まる前からそこにあったはず。

もちろんツバメの巣を取り付けたり外したりが自在にできるはずもなく、

ツバメの巣の貼りついている部分の壁は現在塗り替え不可。





え~っ!ひょっとして、ツバメが巣立つのを待って

その後取り外して塗るってこと?





なんてやさしい・・・。

ええ話や~。





あ、でも、ひょっとして、

その巣には来年もツバメが来るかもしれないから

そこだけペンキを塗らずに、そのまま巣を付けておくってこと?



なんてやさしい・・・。

これまた、ええ話や~。





ま、あくまでもワタクシの推測で

どっちが正しいのか

どちらも正しくないのか

その辺はわかりませんが、



もしこのどっちかだとしたら、

これ、大家さんと入居者の方の双方の合意がなければ成立しないことですからね。





一人で空想して心温まっておりましたら

危うく信号を渡りそこねそうになりました。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破格値

こんにちは。

先日、庶民的なスーパー(?)でエシレのバターを見つけました。

お値段がなんと半額以下!

といっても、定価が500円以上のが200円台前半。





え?そんなに高くない?

いえ、量がハンパないんです。




ハンパなく「少ない」。

50gです。

料理屋さんで出てくる一人用のすき焼き鍋を加熱するためについてくる固形燃料より気持~ち大きいくらいの大きさです。

相変わらずちっこいのに高いです。




でも、あのエシレのバターが半額以下とはどうしたことか・・・?

賞味期限を見てみたら8月上旬。

だから安くなってるんだ~。





買う。

もちろん買う。





賞味期限が近くたって全然問題はありません。

だって50gだもん。

すぐに食べ切れちゃうもん。


清水の舞台から飛び降りました。





P7250590

値段の割には容器がシンプルですね。

(写真は開封後に写したものです)

ちょっと厚めのアルミ箔一枚。

外国のものってどうしてこうなんでしょう。





まあ、必要ないといえば必要ないかもしれないけれど

こんな高価なものをスーパーの買い物袋に突っ込んで

納豆の容器の角が刺さって、バターが袋から飛び出したりしたら大変だわ。





たまに贅沢をする小市民は家に帰るまで気が気じゃなかった。





それにしても

は~~~っ!やっぱり美味しいわ~~~。

「これぞバター」って味。





きっと、値段を知ってるから余計においしいんだろうな~、小市民は。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また会う日まで

こんにちは。

我が家のメダカがいなくなりました。


う~ん・・・

これまでにもこういうことはあったんですけどね。


P7200538一週間前の日曜日に、ホームセンターで買った新入り5匹を樽に入れたんです。

それが引き金になったのかどうかは定かではありませんが

2、3日して次々と死んだメダカが浮いてきまして・・・。





でも、半数は死骸を確認できたのですが

半数は忽然と姿を消しました。

ほんの一日二日の間にです。



病気で死んだのなら死骸がなければいけないし、

何かに食べられたのなら死骸は浮かないと思うし、

死んだメダカに外傷もないし・・・。





いくら考えても原因はわかりませんが、

なにも手を打ってあげられなかったのが悔やまれます。





メダカを飼いだしてもう十年以上経ちます。

最初のころは卵がたくさん孵って、メダカの数もすごく増えたんです。

でも、この二、三年は全く増えなくて・・・。

家の周りの環境の変化があるんでしょうか?

考えても原因がわかりません。





ということで、

寂しいけれど我が家のメダカの樽は一旦廃止することにしました。

メダカのいない樽に水を入れたまま放置すると

ボウフラが湧いて恐ろしいことになるので

急いで樽を片付けました。(夫が)





P7250591ポッカリと穴が空いてしまったな~、

玄関前のこの一角にも、

ワタクシの心にも。





メダカは何にも言わないけれど

時に、玄関を開けて一歩家の外にでたときに

そこに魂が宿るものがいて

ワタクシを(餌を?)待っていてくれるということに

なぜだかとても安らぎを感じることってあるんです。





そのうちまた飼いたくなるのかな?





とにかく、

今までたくさん楽しませてくれて、癒してくれて、和ませてくれて、

メダカ君達、本当にありがとう!!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活!甘酒アイス

こんにちは。

柴田屋酒店内にある甘酒カフェ「ゆふ」の人気メニュー「甘酒アイス」。

諸般の事情で(←これ、多いね)ちょっとお休みをしておりましたが、

皆様の熱~いラブコールにお応えして

この度、めでたく復活いたしました!





P7230556甘酒アイスは手作りの麹の甘酒にミルクを加えて凍らせたものですが、

今回はこれに手作りブルーベリージャムを加えた「ブルーベリー味」も季節のメニューとして登場しています。

(写真手前が普通ので、奥がブルーベリー味です。

当然ながらブルーベリー色です)





ブルーベリー味は数量限定で、なくなり次第終了させていただく予定ですが、

ワタクシの気分次第で追加もありかもしれませんが

どうなるかわからないのでとりあえずお早めにどうぞ!





あ、「おっ!?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、

もちろんブルーベリーは田原産、

柴田ブルーベリー園(?)直送ですよ~。





甘酒のかき氷「甘酒氷」と「甘酒アイス」、

夏の二大メニューが出揃って甘酒カフェ「ゆふ」も夏本番です。




さあさあ、早く食べに来ないと夏が行っちゃうよ~!


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

聞くに聞けない

P7220553こんにちは。

土蔵を模した和風の建物の柴田屋酒店の横に

むりやり洋風のラティスをくくりつけて栽培している我が家のブラックベリー。




若干違和感はありますが、

まあ、これはこれでよいではないか。

日当たりがよくて、地植えにできる場所はここしかないのよ。




今年はなぜか豊作で只今収穫の真っ最中です。

ブルーベリー同様、収穫した実をジャムにして

一年がかりで食べるのがワタクシの楽しみ。

ポリフェノールたっぷりで、美容と健康にいいのですよ。





色づいた実を摘み取っていると、

道行く人に「これはなんですか?」と訊ねられることが時々あります。





どこのどなたか知らない方でも話しかけてくださって、

いつの間にか顔見知りになって挨拶をかわすようになる。

ブラックベーリーがきっかけという、なんともステキなご縁です。






そういうふうに声をかけてくださる方はみなさん気さくでいい方なので

話をするのはこちらも楽しいです。





ただそういう場合、声を掛けてくださる方は大体ご自分の名前は名乗らないので、

「あの人、だれなのかな~?」という疑問をず~っと抱きつつ何年も経ってしまい、

今さら「で、アナタはどこのどなたですか?」

と、聞くに聞けない状況に陥ったりしますが・・・。






P7220554ということで、

そんなステキなブラックベリーの小さな芽が最近顔を出しました。

今ならまだそんなに根を張っていないので移植も簡単だと思います。

ご希望の方があれば、植木鉢でも持ってきてくだされば差し上げます。

お友達作りにも活用できますよ!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペットボトル今昔

こんにちは。

昨夜の「まちなか賑わいづくり実行委員会」の議題は

11月5日(土)に行われる「まちなまイルミネーション点灯式&キャンドルナイト」。

この真夏にね~。





で、「今年はキャンドルの数を更に増やそうじゃないか!」

ということになったのですが・・・





この時使うキャンドルは、使用済みの空のペットボトル(1.5L~2L)を再利用します。

これまで使ったぺットボトル約600個は、にぎわい委員のみんなが色んなところから必死でかき集めてきたものですが、

新たに今年100個から200個集めてこなければなりません。





ところがですね、

最近のペットボトルって超軽量になっていて手で簡単にクシャッと潰せちゃうでしょ?

これだと安定が悪くてキャンドル用には不向きなんです。





P7210551烏龍茶や緑茶だとまだ硬いペットボトルもあるようなので狙い目ですが、

案外これが手に入らない。

(あ、中身の詰まったものならうちで売ってますけどね)





キャンドルナイトを始めた頃は、まだこの硬いペットボトルが主流だったと思うのだけれど

時代と共にペットボトル事情も変わるのね・・・。





ペット茶需要の多い夏の時期に頑張って集めなければ!!

ということで、今日はとりあえず田原市内某所で1本ゲットしました。





どなたか田原市内で1.5L~2Lの使用済みペットボトル(硬いの)の情報をお持ちの方はご一報いただければ助かります。

容器の洗浄はこちらでいたしますが

飲み物以外の物が入っていたとか、汚れ、変形、破損の激しいものはお受けいたしかねますのでご了承くださいませ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴走

こんにちは。

諸般の事情でしばらく買い物は車で行っていましたが、

今週は久しぶりに自転車が復活。

3、4ヶ月ぶりです。




やっぱり自転車は自動車より身軽。

小回りが効くので便利です。





P7200540今日は川向こうまででかけました。

運動不足の身に、難関は橋の手前の上り坂です。




でも、意外に辛くなかった。

数ヶ月のブランクを感じさせない走り。

な~んだワタクシ、まだまだいけるな~。

さっき家の階段を下りてくるときに若干太ももにきてましたけど・・・。





でもぶっちゃけ、

自転車の爽快感は感じないですね。

だって、この暑さよ。

なんでこんな日に自転車ででかけちゃったんでしょう・・・。

UV対策で上着やら帽子やら完全防備なもんだから

よけいに暑い暑い。



しかも、案外体育系なワタクシ、

思わず暴走しちゃうんだな、これが。

いやはや、大汗かきました。





でも、熱中症で倒れたりしなかったから

やっぱりワタクシ、まだまだいけるな~。




今夜はよく眠れそう。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日陰の女、地を這う女

こんにちは。

ご近所の仲良し猫の福ちゃん、

約束の時間になるとワタクシと遊ぶために毎日柴田屋酒店に来ていたのに

ここしばらくは来ていません。





でも、元気なんですよ。

ちゃんと毎日ワタクシと遊んでますよ。

ただ、遊ぶ場所が変わっただけ。

あと、立場も変わった?





厳しい気象条件下がどうも苦手なようで、

夏の暑さ、冬の寒さはからっきしダメ。

特に夏は暑い地面の上を歩くのが嫌みたいです。

福ちゃんの家から柴田屋酒店まで来るには日向を通らなければならないんです。






P7160494_4仕方ないのでワタクシが福ちゃんちに出向きます。

ワタクシが持っている家の玄関の鍵がチャラチャラいう音で気付いて、

あるときは家の中から飛び出てきます。

あるときは家の北側の日陰の方から小走りでやってきます。






P7160496「わ~い、センセ~イ!遊びに来てくれたニョ?」

「福ちゃん、今日も元気?遊びに来たんじゃなくて呼びに来たんだよ。

さあ、うちに来て一緒に遊ぼ!」

「無理~。暑いから出かけられニャ~い。

ここの日陰で遊ぼうよ。

地面でゴロゴロすると冷たくて気持ちいいよ。

さあ、早くおもちゃ出して遊ぼっ!」






P7160499「おもちゃは持ってきてないよ。一緒にうちに行っておもちゃで遊ぼ!」

「え~っ?無理。完璧無理。アタチはここの日陰から一歩も出ることはできないニャ!

日向にでたら身体が溶けてなくなっちゃうニャ。

センセイ、ひとりで家に戻っておもちゃとってきて」





う~む、てこでも動かないという福ちゃんの強い意思表示?

この前までは喜んでついてきたのにな。

仕方ない。家に行ってとってくるか・・・、




P7160515戻ってきたワタクシの手にあるおもちゃを見ると福ちゃん、スイッチオ~ン!

「センセイ、こうやって日陰の地面に寝っ転がりながら遊ぶと地面が冷たくて気持ちいいんだよ。

センセイも一緒に寝っ転って遊んだらいいニャ!」





ワタクシの後をどこまでもついて来て

主導権は完全にワタクシが握っていると思っていたのに、

最近はすっかり福ちゃんのペースはめられている。

やっぱり猫は一枚上手だ~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さ吹っ飛ぶ

こんにちは。

世間では梅雨が明けたとか明けないとかいっているらしいですけど、

ワタクシは蒸し暑いのが苦手でね・・・。





苦手っていうか~





嫌いっ。

今日の田原はいきなり真夏の太陽ですが

風があるので多少過ごしやすいかな。

ま、気温低めでもムシムシと蒸し暑かった昨日までよりはいいです。





日差しがそんなに強くない梅雨時は

「今年はなくてもいっか」と思っていましたが

やっぱりつけました。

慌てて今日、つけました。


P7180535「すだれ」





は~っ、涼しげでいいわ~。

やっぱりいいわ~。

日本の夏ね~。





形から入るっていうか

気持ちから入るって言うか、

これ、大事なことね。





P7180536勢いに乗って甘酒カフェ「ゆふ」の窓のカフェカーテンも

夏仕様にチェ~ンジ。

暑いとダラダラしちゃうから、勢いも大事よね。





ま、ウダウダ言っておりますが

夏はどうしても来ちゃうみたいなので

諦めるしかない・・・?





そうよ、暑さも吹っ飛ぶ楽しいことを見つければいいのよ!





そうそう!

これで暑さを吹っ飛ばそう!


P7140456冷たくておいしい

甘酒カフェ「ゆふ」のかき氷「甘酒氷」、

よろしくね~!

(甘酒カフェ「ゆふ」は柴田屋酒店の中にあります)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は「虹の日」

P7160493こんにちは。

さっき車に乗っていたら、ラジオで今日は「虹の日」と言っていました。

7月16日=7・1・6=なないろ(七色)だそうです。





虹に関することで何かがあった記念日ということではなく

単純に語呂合わせのようです。


だったら2月4日=2・4=にじ(虹)のほうが直球じゃん!

と思ったのですが、

7月は雨の季節で虹の出現率も高いだろうし、

なにより「なないろ」の方がメルヘンチックで雰囲気がいい。

考えたもんだね~。




って誰が考えたんだろう?

「アイスクリームの日」とかいうなら「アイスクリーム協会」みたいなところで考えるんだろうけど・・・

気象協会かな?






ちなみに「日本酒の日」は10月1日。




10月は収穫された新米で日本酒造りが始まる時期で、

日本酒の酒造年度は10月1日にスタートするからです。





メルヘンチックとは無縁で~す。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行方不明

P7150483こんにちは。

今年の柴田屋酒店のグリーンカーテンはパッションフルーツ。

去年買って越冬に成功した1本だけですが、脇目がたくさん出て順調に育っております。






ただですね、

早い時期に一つだけついていた実が行方不明になりました。





葉っぱに栄養をとられてしまったんでしょうね。

普通ならば直径5センチくらいになるのですが

これはあまり大きくならなくて、直径3センチくらいで成長が止まっていたんです。

でも、小さいなりにそのうち熟すのではないかとそのままにしていたのですが、

2、3日前に思い出して葉っぱの陰を捜したら、

いなくなっている。





パッションフルーツの実は熟すと自分で落ちるんです。

落ちたのを拾ってさらに追熟して食べるのですが、

あれも熟して自分で落ちたのかな?





ま、それならそれでいいのですが、

どこに行ったのかな?

前の歩道まで転がっていったのかな?





ほら、パッションフルーツの実って

まだまだ世間一般には馴染みがないでしょ?

歩道でそれを見つけて拾った人はなんだと思ったかな?

緑色で硬くてまん丸のあの実は、

知らない人にはかなりミステリアスなんじゃないかと思うのです。





今頃どこでどんな扱いを受けているのか・・・?

できることなら教えてあげたい。

「それ、もうちょっと置いておいて、茶色くしわしわになったら食べられるんですよ」


でも、案外車道まで転がって、

轢かれてペッチャンコになってるとか?





行方が非常に気になるのであります。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡の一枚

こんにちは。

柴田屋酒店内にある甘酒カフェ「ゆふ」でお出しする甘酒のかき氷「甘酒氷」を作る練習をしたことは先日お話しましたが・・・






実はワタクシ、冷たい物はあまり得意ではなく

あまり積極的にかき氷を食べるほうじゃないんです。





他人にはかき氷を勧めておいて・・・。





だから、試食用に作るのはやや小さめ。

だって、残すのもったいないじゃない?

でも、ブログに載せるのに実物大(?)の写真を撮りたい。

でも、お客様に出すかき氷を「ちょっと一枚撮らせて下さい」というわけにもいかない。





仕方ない。

今日はよく晴れて「かき氷日和」だ。

作ってみるか。





P7140456ということで、意を決して(?)作りました。

やっと撮れた~!

奇跡の一枚?





でも、甘酒が白いので甘酒の存在感があまりない・・・。

ノーシロップと大差ない?






でもでも、味は違います。


う~む、一言でいえば「さっぱりとした甘さ」・・・かな?。

見ての通りの素朴で飾らないおいしさが売りです。

甘酒カフェ「ゆふ」の「甘酒氷」、

ぜひ食べに来てください!





あ、もちろんこのカキ氷は撮影後、スタッフでおいしくいただきました。

(「スタッフ」?)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支給日

こんにちは。

昨日の夕方、外でご近所猫の福ちゃんと遊んでいたら、

仕事帰りと思われる女性がすぐ横を通り過ぎていきました。





手にはレジ袋。

働く主婦は仕事帰りに買い物をして帰るのかな?

大変だな、と思いながらそのレジ袋をよく見たら・・・





レジ袋の中身は、メロンが2個。





あ~あ、仕事場でもらったのね。

ふふっ、田原ではありがちな光景。






彼女を見送り、引き続き福ちゃんと楽しく遊んでいると

また仕事帰りと思われる男性がやってきました。




手にはレジ袋。

レジ袋の中には・・・





メロンが1個。




同じ会社の人?

多分、メロンの支給日(?)だったのね。

1個もらえる人と2個の人との違いは

何か力関係が作用しているのでしょうか?ふふっ。





こんな風にメロンの産地・田原では、

メロンの季節になると仕事帰りにみんなメロンをさげて帰ります。





P7130453他人のことを笑っていますが

多分ワタクシも、今日にもメロンをさげて帰ることになると思います。


いい匂いがしてきたから、そろそろ食べごろだぞ~!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お悩み解決!

こんにちは。

お中元シーズン真っ只中でございます。





夏はやっぱりビールが人気。

酒屋のお中元の主役はビールです。


そうだ、あの方にビールを贈ろう!

でも・・・・・・





ビールと言ってもいろいろ種類があって

あの方はいつもどのビールを飲んでいるんだろう?

本人に聞いてみたほうがいいのかしら、でも・・・、





そんなアナタの悩みを一挙に解決!?





P7120451「ビール共通券」

いわゆる

「ビール券」です。





アサヒ・キリン・サッポロ・サントリーのビールと交換できます。

アサヒならスーパードライ、

キリンならキリンラガー、

その他もそれと同等の金額のビールと交換してもらえます。






これなら「どのビールがいいのかしら~」なんて悩む必要ないでしょ?





種類は2種類。

大瓶(633ml)2本の「ビール共通券」(784円)と

缶ビール(350ml)2本の「缶ビール共通券」(539円)があります。


P7120452と、ここでちょっと大切なお知らせ。

最近のビール券は有効期限があります。

もし、引き出しの中にしまい込んでいるビール券があったら

すぐにチェックしてみてください。

せっかくいただいたものが無駄になってはいけません。





ということで、

とっても便利なビール券。

夏はやっぱりビールだね!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消された記憶

こんにちは。

ぬか漬けを始めたいと思いぬか床の材料をそろえたのですが、

冷蔵庫に保管するにはその為のスペースを確保しなければいけにことに気付きました。





P7100448そういえば、何年か前に漬けたメロンの粕漬けがある。

まだ少しメロンが残っていたような気がするけれど、

あれを片付ければぬか漬け用のスペースができる。

ということで、しばらく手をつけていなかったかす漬け容器をひっぱりだしてみました。




かす床に手を突っ込んでメロンを探ったら、

出てくる、出てくる・・・





P7100449少しじゃなかった。

なんだ、漬けただけでほとんど食べてないじゃん!?

どっさりとメロンが出てきました。

洗ってちょっと食べてみたら・・・しょっぱかった!





はは~ん、

これは多分・・・





ワタクシ好みにもっと甘くしたかったのだけれど、

いつものごとく目分量でテキトーに漬けたものだから想定外にしょっぱくなってしまった。

それで、あまり食べる気にならなくて遠ざかっているうちに

ワタクシの記憶からその存在が消されていた、

ということではないかと推測できます。

うん、そういえば、そんなことがあったかも~。





こりゃ、ぬか漬け漬けてる場合じゃない。

このかす漬けを片付けるのが先です。





でも、このしょっぱさ、気が乗らない・・・

でも、なんとかしなければ・・・






P7100450夕べは細かく刻んで冷やっこにトッピングしてみました。

おっ!しょう油なしでいけます。

なかなかいいです。

うん、こんな感じで刻んで使うのがいいかもしれない。

ご飯にのせてお茶漬けとか。

しょっぱすぎることを除けは、長期間十分熟成されていて味はいいのだ!





ああ、でもでも、

早くぬか漬けも食べた~い!!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫好きの勲章

こんにちは。

先日の朝、生ゴミを出しに行った夫が

「福ちゃんにひっかかれた~」と帰ってきました。




ゴミ当番に出てきた福ちゃんと遊んでいたら急にひっかいてきたそうです。

じゃれついた弾みで爪が出てしまったのか、

ケガか何か触って欲しくない身体の部分を触ってしまったためか、

大体そんなところでしょう。




P6030209きれいなバラには棘がある。

かわいい猫には爪がある。

昔っから猫はひっかくものと決まっているのに。

猫パンチの威力は、猫の腕力じゃなくて鋭い爪の威力。

(写真は「福ちゃん、突然現れたキュウリに果敢に猫パンチするの図」)





子供の頃から猫と接してきたワタクシ、

手の甲に猫のひっかき傷が2、3本あるのは当たり前でした。

むしろ、猫好きの「勲章」。

猫の攻撃の方法を身体で覚えているので

今ではひっかかれそうなときは条件反射で回避できる。

理屈じゃないのよね、理屈じゃ。





でも、初めて猫にひっかかれた夫は、ちょっとショックだったみたい。

それを根に持って福ちゃんに向かっていつまでもブツブツと恨み言を言っています。






多分、福ちゃんの方も「しまった、思わずひっかいちゃった!」と思っているはずなのにね。





P7060431_3「ん?

そんなこと、あったっけ?

もう忘れたニャ~」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習しました。

こんにちは。

蒸し暑い日が続いております。





こうなると、始めなきゃならないな、かき氷。

甘酒カフェ「ゆふ」のカキ氷は、もちろん甘酒のかかったかき氷「甘酒氷」です。





でも、その前に練習、練習!

9ヶ月くらいブランクがあるので腕慣らしは必要です。





去年、かき氷器をちょっといいのに買いかえまして・・・

えっと~、どうやるんだっけ?

あ、こうだ。

あ、削れてる。

でも、なんかイマイチ上手く削れない。





なんで?

甘酒氷、始まる前から暗礁に乗り上げるまさかの展開?





あーっ!思い出したーっ!!

「刃の調整」、

どうやるんだっけな~。





説明書見れば書いてあるけど、それがなかなかね~(?)





あ、刃が出た。

あ、削れてる。

そうそう。

シャリシャリシャリシャリ・・・・・・

わ~、ふかふかの氷だ~。





P7070442紆余曲折あって(?)出来上がったかき氷。

ええ、これは「ノーシロップ」(?)。

氷を削っただけですよ。

だって練習だから。

削る練習。





でも、安心してください。

甘酒カフェで出す甘酒氷には

ちゃんと甘酒がかかってますよ~。

(↑当たり前だ~)






P7080446あ、イートイン用とはちょっと氷が違いますが

テイクアウトもできますので、こちらもよろしく!

(これも練習の写真。ノーシロップです)






ということで、

甘酒カフェ「ゆふ」の甘酒氷、

始まってま~す!

(まさかの本物の写真なし?)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾の心遣い

P7070435こんにちは。

台湾のお土産に烏龍茶をいただきました。




普段そんなに烏龍茶は飲まなくて、

飲むとすればちょっと洒落た中華料理屋さんに行ったときか、

サントリーの烏龍茶かといったくらいのものです。





でも、この烏龍茶はとっても上品でいい香りがして味もやわらかく

サントリー烏龍茶特有の(?)渋みもなく、

「うまい!もう一杯!!」と

おかわりしたくなる美味しさでした。





本場の烏龍茶ってこういうものなのね~。

イメージ変わった~。


前にも中国のお土産でもらって飲んだ事があるけれど

ここまでおいしくはなかった・・・。

「台湾産」ってのがいいのかな?





そして味と同じくらい感心したのが・・・・・・





P7070438お茶の袋の口がジッパーになっていたこと!





日本のお茶でまだこういうの見たことないけど

日本でもあるんですか?

ワタクシは初めて見ました。





これ、すごく良くないですか?

お茶の袋を一度開けてそのまま保存しようと思ったら

端を折り曲げてクリップで留めるとかそういうことになると思うのですが

ジッパーなら簡単だわ。





海外の製品って日本製と比べるとパッケージは大雑把で

こういう細やかな心遣いをするのは日本ならではのものだと思っていたけれど・・・





台湾、なかなかやる~ぅ!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信号が変わる前に

こんにちは。

買い物に車ででかけた帰り道、

三河田原の駅前を北向きに進み

田原萱町の交差点を右折するために右折車線に入り

赤信号で停止するといつも気になるんです。






P7060413信号の向こうに見える公園の木がまん丸に茂っているのが。

この木を見るといつも「ほっこり」するんです。


今日は長い時間信号で停まったので撮影成功。

きれいにまん丸~!





こういう種類の木なんでしょうか?

この隣にもう一本同じような木があるけれど、こんなにきれいな円形にはなっていません。

公園のすぐ横を通るときは気付かないんです。

ちょっと視点を変えると見えてくるものってあるんですね。

なんだか哲学的。





と、ここで一つの疑問が湧いてきました。

この木って、どこから見てもきれいな丸の「球体」をしているのだろうか?


ザンネ~ン!

さっき柴田屋酒店前から公園の方を見てみたら「いびつな球体」でした。

障害物が多くてよく見えないし。






反対側のセントファーレから見たらどうなのかな?

今度見てみよう。





でも、たとえ裏から見たらいびつだとしても

なんとなくほっこりできる右折車線上からの風景です。

ま、すぐ隣の直進車線からでもまん丸に見えるとは思いますが・・・。


でも、いくらほっこりしたいからといって脇見運転などしないように、

見るのは赤信号で停まったときだけにしてください。

また、ガン見し過ぎて信号の変わったのに気付かなかったなんてことのないようにご注意くださいね~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチプチ

P6210303こんにちは。

「気泡緩衝材」と言うらしいですよ、正確には。





俗に言う「プチプチ」のことです。

「プチプチ」は川上産業という会社の登録商標になっているらしいですが、

まあ、申し訳ないけれど、

一般の消費者にしてみれば、どこの会社の物でも「プチプチ」は「プチプチ」ですよね。


酒屋では割れ物が多いのでやっぱり必需品。

遠くに送られるとか、遠くまで持っていかれるお客様には

「プチプチで巻きましょうか?」

ってことで会話は成立します。

逆に「気泡緩衝材で巻きましょうか?」

なんて言ったら、ちょっと面倒なヤツですよね。





子供の頃は、このプチプチをつぶすのが大好きで

いただき物のクッキーの缶なんかに入っていると姉と取り合いしながらつぶしたものです。

プチプチ、プチプチ、音がうるさいと親には叱られましたが・・・。

丸めて雑巾を絞るように一気にひねりつぶすのも爽快です。

でも、親には叱られます。





すっかり大人になって、あのプチプチの楽しさを忘れていたな~。

あの頃のワタクシが、こんな大きなロールになったプチプチを見たらどうするだろうな?





久しぶりにむずむずしてきました。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなることやら・・・

こんにちは。

毎年6月に入るとブルーベリーの実が大きくなってきます。

慌てて防鳥ネットを設置するのですが、

実が大きくなってから色づくまでが結構長いんです。




多少色づいても敵(鳥)もよく知っていて、おいしく熟すまでは食べようとしない。

ネットがあると水遣りもしづらいし、設置はまだまだ先でいいな~

と、余裕をかましておりましたら・・・





P6250369暑い日が続いたせいでしょうか。

急に熟してきました。





いかん、いかんっ!

まだ敵は気付いていないようだけれど、

彼らは日の出と共に動き出すからね。

知らない間に食べられちゃう。





P7040412昨日、慌ててネットを設置しました。

ふっふっふ、これで敵は手も足もでないだろう。





それと、もうひとつ。

毎年ベランダで育てる大葉。

今年はなんだかんだあってタネを蒔くのが遅くなりまして、

現在小さな葉っぱがすくすくと成長中です。




P7030409でも、これも美味しそうに育ってきたころに虫が付くんですよ。

シーズンの後半はほとんど虫に食べられています。

でも、農薬は使いたくないし・・・。


今年はこれをなんとか阻止して、大葉全部を自分達のお腹に納められないかと考えまして、

園芸用の棒と不織布で作ってみました。

簡易防虫ハウス?




P7030410びみょ~。

なにがびみょ~って、強度がびみょ~。





台風がきたらまず無理だろうから

その時は取り外すとしても

強い風雨に耐えられそうにはないな~。





でも、なければ虫に食べられちゃうので、

まあ、頑張れるだけ頑張ってもらおうというわけです。

どうなることやら・・・。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魅惑のカニカニランド

こんにちは。

三日前、仲良しのご近所猫の福ちゃんがいつものように遊びにきまして、

うちの玄関の前でワタクシの膝の上でまったり夕涼みをしていたんです。





P6280384と思ったら、

急に膝の上からピョンッと飛び降りまして

玄関脇の植木鉢がいくつかまとめて置いてある茂みの中を覗き込みました。






人間には聴こえないけれど、耳がいい猫には聴こえるんですね。

虫かトカゲか・・・何かな?

福ちゃん、食い入るように見つめて動こうとしません。





ワタクシも立ち上がって福ちゃんが覗き込んでいる視線の先を見てみました。






P6300401カニだ~っ!

この前いたカニよりもちょっと小さい。

こういうのは猫大っ好きですよね。

どんな猫じゃらしも「生(ナマ)」にはかないません。

福ちゃんにはカニがカサコソ歩いてる音が聴こえたんだ。

すごいな~!





気配を感じて逃げ回るカニを追いかけて

福ちゃんは植木鉢のあっちからこっちに回ってみたり、植木鉢に乗っかって上から覗いてみたりしましたが、カニの方が一枚上手。

福ちゃんの手の(前足の?)届かないところに上手に隠れてなかなか捕まえることはできません。

そのうち諦めていつもの猫じゃらしで楽しく遊んだのでした。





そして翌日、福ちゃん玄関前に登場するなり茂みの中に頭を突っ込みました。

ちゃんと覚えてるんだね。

今日もカニさんいるかな~?と思ったら・・・





なんと!

2匹いた!





なにここ、この茂み、

ひょっとして「魅惑のカニカニランド」!?

福ちゃん、たまらんですね~。

とり憑かれたようにカニさんを追いかけまわしましたが

やっぱり捕まえられず、

仕方ないので猫じゃらしで楽しく遊びました。





P7010407_2昨日も来るなり茂みの中を”ガン見”。

でも・・・、

昨日はいなかった。





福ちゃん、残念!

あんまり見るから恥ずかしくなってカニさんどこかに逃げちゃったのかな?

手が届きそうで届かない、「幻のカニカニランド」なのでした~。





カニさん、カムバーック!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステキな勘違い

P7010404こんにちは。

先日お伝えした柴田屋酒店前のたなばた飾り、

あまり長い期間外に出していると風や雨で傷むのではないかと心配しておりましたが

とってもきれいなまま明日本番を迎えようとしています。





最初は笹の部分はなにも付いていなかったのですが

カラフルな飾りが微妙に増えているのにお気づきでしょうか?

多少でも飾りが付いて、ちょっとたなばたっぽくなってきたな~と思っていたんですが・・・





昨夜、仕事帰りのご近所ブロガー・Rさんがこれを見て、

「あっ!あれなに?あ~あ、お盆の~」





あのね、うちは仏壇屋さんじゃないんだから。

でも、方向性は間違ってないような気はする。

夏だから・・・でしょ?

若干気持ちが理解できている自分が哀しい。





P7010403でも、明日からはもうこんなことは言わせない。

良い子のみんな、明日はカラフルなたんざくに願い事を書いて三河田原の駅前に集合してね!!

詳しくは今日の朝刊の折込チラシで。(田原市内の一部のみですが)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »