« 右折の達成感 | トップページ | エサ占い »

日本酒を読む

こんにちは。

先日、甘酒カフェ「ゆふ」に甘酒を飲みにいらした若い女性、

「お酒はあまり飲めないのだけれど、日本酒の飲める女になりたいんです。どんな日本酒が飲みやすいんですか?」

とのご質問。





食べ物も飲み物も、要は好みの問題で

飲みにくいとか飲みやすいとか一概には言えないのであくまでも一般論ですが、

甘口のお酒が比較的飲みやすいのではないでしょうか。





じゃあ、どんなお酒が甘口なの?

どこかに甘口って書いてあるの?





はい、書いてある・・・場合もあります。

P6100256日本酒に詳しくない方はあまり見たことがないと思いますが

お酒のビンの裏、または横を見てください。

いろんな情報が書いてあります。

ここにある情報次第では甘口・辛口だけではなく、

どんなお酒かというイメージを読み取ることができます。





ポイントは「日本酒度」と「酸度」。

日本酒度は±0が普通。

プラスの数字が多いほど辛口、小さいほど甘口。

ちなみに+3.5位からが辛口です。


酸度は1.5位が普通で、数字が大きいほど芳醇でキリッとした濃い感じ。

1.8位からが濃い部類に入ります。

また、酸度が高いほど辛口になる傾向があります。


ですので、同じ日本酒度でも酸度次第で甘く感じることも辛く感じることもあります。





冒頭に書いた「飲みやすい日本酒」という意味では

日本酒度も酸度もあまり高くないものが

一般的には「飲みやすい日本酒」かな~?





ただ、味の感じ方にはかなり個人差があるようで、

あくまでも「目安」なので、

結局「色んなお酒を飲んでためして見てくださ~い」

ということしかできませんが・・・。





でも、あれですね。

こんな風にそのお酒の情報がラベルから読めるというのは日本酒ならではですね。





ワインでもフルボディとか書いてありますけど、

ま、その程度です。

日本人はやっぱり親切なんだな~。





父の日のプレゼントの日本酒選びの参考にもしてください。


にほんブログ村

|

« 右折の達成感 | トップページ | エサ占い »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/63758114

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒を読む:

« 右折の達成感 | トップページ | エサ占い »