« 二度目のベル | トップページ | シバタの「シバ」 »

いろんな仕事があるもんだ

こんにちは。

先日、車に乗っていて渥美線の踏切を渡るとき、線路の上で作業をしている人が数人いるのが目に留まりました。

よく見ると、それは線路の下に敷いてある石を補充する作業の人達でした。





そうだよね。

線路の下の石も長年風雨に晒されれば、削れたり割れたりして減ってくるはず。

定期的に補充してるからいつも同じ状態で電車が走れるんですよね。





重い石を足場の悪い線路の上に人力で運んで、大変な作業です。

でも、全国津々浦々、鉄道が走っているところではこういう作業が繰り返されているのでしょうね。

ご苦労様です。





また別の日、早朝のスーパーマーケットの前でスーパーの名前の入った買い物カゴを大きなトラックに積み込んでいる人を見ました。

トラックの側面に書かれた文字から推測すると、

どうやらそれはスーパーなどの買い物カゴを洗浄する専門業者のようです。





な~るほど!

そう言われれば、昔はスーパーのカゴはもっと汚れていた。

肉や魚の汁がこぼれていたり

野菜の土やほこりが付いていたり・・・。





でも、言われてみれば最近そういう汚れたカゴってあまり見かけないわ。

なるほど、こういう業者があったんだ!




作業員さんは一人で黙々と

開店前のスーパーの奥から高く積まれた使用済みと思われるカゴを運び出し、

代わりにトラックの荷台から洗浄済みと思われるカゴを降ろして運び込んでいました。





こういう専門業者は日本にいくつかあるのかもしれませんが

最初にこの仕事を始めた人は目の付け所がいいですよね。

う~む、大したものだ。

世の中にはいろんな仕事があるもんだと、いたく感心いたしました。





でも、案外、それぞれの業界の仕事を見てみると

それぞれに一般の人には知られていない作業があったりするんでしょうね。

自分達は当たり前になっているけれど、知らない人から見れば「へぇ~!」っていうレアな仕事があるんでしょうね。

酒屋さんはどうなのかな?





ワタクシの仕事で言えば、

「甘酒を作る」というのがレアな仕事かな?

これは酒屋さんの中でもレアですね。


P6210305で、その甘酒の看板の前で寝る猫もレアかもしれない。

「これはアタチのお仕事だからニャ」


にほんブログ村

|

« 二度目のベル | トップページ | シバタの「シバ」 »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/63828175

この記事へのトラックバック一覧です: いろんな仕事があるもんだ:

« 二度目のベル | トップページ | シバタの「シバ」 »