« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

クライマックス

P5310188_2こんにちは。

今日はいよいよ柴田屋酒店前に青い大きな道路標識が設置されます。

「いよいよ」と言っても、その標識が付くことを知ったのは今月に入ってからですけどね。






最初に太い柱が建てられまして、

それに対して横向きに看板が掛けられる腕が取り付けられ、






P5310189大きな看板が到着。

路上で取り付けの為の作業が進められます。






ということを、

店の奥で事務作業をしているワタクシに

いちいち夫が教えてくれるので仕事にならんです。






って、いちいち見に行かなきゃいいんですけどね。

いちいちカメラ持って。






P5310192_2で、ついに完成~!

呼ばれてないけど、2階からも写しちゃう。

どうだい?

このアングルからは、この時まだワタクシしか見たことがないんだよ~。





と、ちょっとはしゃいでみたりして・・・。






標識も無事に設置され、長かった柴田屋酒店前の道路工事も後はアスファルトの舗装のみとなるそうです。

舗装に何日かかるのかしりませんが、

来月末予定の工期も早めに終わるみたいですね。







現場のみなさんと共に過ごした半年間を懐かしんで

工事が終わったあかつきには、

打ち上げパーティにぜひ呼んでほしいと思いますが、

打ち上げパーティをやらないのならテープカットでもいいけど

多分それもないだろうから

密かに自分達でお祝いします。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らっきょうパワー

P5290179こんにちは。

らっきょうを漬けました。

甘酢漬けです。





本当は土付きのらっきょうから塩漬けをして、

甘酢も自分で作って漬けたかったのですが、

何分貧乏暇なしの身の上。





P5290178ここはスパッと割り切りまして

スーパーで洗いらっきょうと

らっきょう漬け用の酢、「らっきょう酢」というのを購入しました。





らっきょうは大粒よりも小粒の方が値が良いんですね。

別に、ちょっと大きいくらいは問題ないと思って大きい方を買いましたが、

ビンに入れて見ると、やっぱりでっかいわ~。




らっきょう酢には昆布だし等が入っていて

結構おいしいです。

さすがだ~。




二週間したらもう食べられるそうなので

その時にはカレーを作って一緒に食べようかな?

二日前にもカレーは食べたけど・・・。





実は以前にもらっきょうは漬けたことがあります。

独身の頃。

ちゃんと土付きのらっきょうを買って。





でも、実はワタクシの姉はらっきょうが大嫌いで、

「臭い、臭い」と大ブーイングを受けながら漬けました。





確かにらっきょの臭いは強烈です。

なんのためにこんな強烈な臭いを放つのでしょうね?

昨日もらっきょうを漬けた後、外出から帰ってくると家の中はらっきょうの臭い。

ちゃんとビンの蓋は閉めたのに・・・





良く見たら、流し台の人目につかないところに一粒落ちていました。

一粒でこのパワー。

なかなかやるな。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しっぽは語る

P5280168こんにちは。

ご近所猫の「福ちゃん」は長い尻尾が自慢(?)。

福ちゃんの尻尾を観察するのが最近のワタクシの楽しみです。





小走りにうちまでやってくる時は

しっぽは身体の動きに合わせて地面と並行にふわふわとなびかせていますが、

ワタクシを見つけて擦り寄ってくるときは背中と直角にピンと尻尾を立てます。

ワタクシが一番好きな猫の形。

身体と一緒に尻尾も擦り寄せてきます。





思いっきり遊んで超ハイテンションになった時は

尻尾の付け根だけを高く持ち上げ猛ダッシュ。

横から見ると尻尾は山型です。





P5280174腰を下ろして、先っぽの方だけをゆっくりとパタパタさせるのは

気分のいいとき。





パタパタが早くなる時は、

ちょっとイライラしている。





たわしみたいにポンポンに膨らませるのは喧嘩して興奮している時。

遊んでいて興奮してポンポンになることもあります。





この前は、福ちゃんの家の横で遊んでいたら

いつも福ちゃんをいじめるドラ猫が登場。

この辺りの猫番長です。


でも、福ちゃんはワタクシが一緒にいたので

この時ばかりはワタクシを盾に果敢に攻めていきました。

「虎の威を借る狐」状態。

もちろん、尻尾はポンポンでした。





P5270157←その、かわいい福ちゃんをいじめる悪いヤツがコイツだ~。

このコは尻尾がちょっと短め。

感情が読み取りにくいポーカーフェイスといったところでしょうか?

でも、妙にデッカイ顔は威圧感ありありです。


あんまりけんかしちゃだめだよ~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰でも描けるモン!

こんにちは。

先日宣言したとおり、

熊本県産焼酎にくまモンのイラストを貼り付けてみることに。





さて、くまモンのイラストをどこから引っ張ってこようかと考えましたが、

自分で描いたほうが早くね?

ということになりまして、ネットで見本になるくまモンのイラストを探していましたら

いいのを見つけました。





P5210123くまモンの描き方が載っているサイト

あるとことろにはあるもんですね~。






こういう目線で見たことはなかったけれど、

そっか、くまモンの顔って大小の丸でできているのね。







P5210124白い画用紙を取り出しまして、

その説明通りに描いてみる。

おおっ、それらしくなってきた。





くまモンの眉毛って白抜きになってるのね。

いろいろ発見があります。







P5210125そっか、熊本だから赤いほっぺは「おてもやん」のほっぺってこと?

白黒のイラストに赤を足したらグッとかわいくなりました!





やった、完成~!

いや~、結構ちゃんと描けるじゃないですか~。

なんか、自分で描くと一段とかわいく見えるな~。

(↑超手前味噌)

みなさんも、ぜひチャレンジしてみてください。





P5210126ということで、

柴田屋酒店のくまモン、

今日も熊本を応援していますよ~!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共通の話題

こんにちは。

2、3日前の朝、夫が

「あ~、今日、伊良湖に船見に行きたいな~」

と、子供のようなことを言っております。





急に変なことを言い出したと思ったら

その日、海上自衛隊のなんとかいう立派な船が

伊勢志摩サミットの警備の為に名古屋港から伊勢志摩方面に移動するのだとか。





案外日本国民のみなさんには気付かれていないけれど、

実は田原と伊勢志摩地方は海を隔ててお隣同士です。


伊勢湾は伊良湖岬のところでキュッと狭まっているので

伊良湖岬からその船を見られるかもしれないのだと。





どこでどうして流れてくるのか知らないけれど、

そういう情報よく仕入れてくるね~。

実際、見には行かなかったですけどね。





方やワタクシ、





「やっぱり松阪牛は出るよね~。

あと、海の物はあわびに伊勢えび?。

三重県はいいわ。

おいしいものいっぱいあるもの」





はい、晩餐会のメニューの話です。

個人的にはここに伊勢志摩産の「あおさ」か「めひび」を添えて欲しいところです。





で、夫婦共通の話題と言えば


「晩餐会の日本酒は何がでるか」





ですね。

一応、酒屋なもんで・・・。







P5260155サミット後、オバマ大統領は広島へ。

アメリカ大統領が初めて被爆地広島を訪ねるという歴史的訪問が実現します。

原爆投下についてどんなふうに触れられるのかはわかりませんが、

行動に移してくれるというだけで「誠意」は強く感じます。

オバマさん、ありがとう。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒソヒソ話し

こんにちは。

道の駅の産直に野菜を買いに行きました。

端境期なので商品はやや少なめ。

でも、立派なブロッコリーがありました。

この地方のブロッコリーもそろそろ収穫時期が終わろうとしていますが

それを感じさせないほどきれいなブロッコリー。

こんなきれいなブロッコリー、スーパーだったら安くても税別198円。

これを買わない手は無い。





でもでも、この時期のブロッコリー、

安いと思って産直で買うと虫が付いてる場合がよくあるのよね。

虫が付いていると、茎の部分に齧られたような跡があるんです。

だから株をひっくり返して、その跡がないか穴が空くほど見つめておりました。





すると・・・





「これ、いいブロッコリーだわ。こういうの、おいしいわよ」





ワタクシのすぐ横に立ったご婦人がワタクシの耳元で囁きかけてきました。





うん、それはわかってる。

ワタクシだってもう十何年田原の主婦をやっているのだから。

チラリとその人を見ると、観光客ではなく地元の人のようです。





「ええ、でもこの時期って結構虫が付いてるんで、良く見てるんです」

同様にヒソヒソ声で答えるワタクシ。

店先で商品にケチをつけるようなこと言ってちゃいけないですからね。





「あら~、こんなきれいなの付いてないわよ。農薬も使ってないわよ、きれいだから」

おっしゃっていることが矛盾しているように思えました。

農薬使ってるから、虫が付いていなくてきれいなんじゃないの?





「う~ん、でも、よく虫がいますよ」

ヒソヒソ声で話しながらさらにチェックを続けるワタクシ。





「ワタシはねいつも茹でる前にしばらく水に浸けておくの」

「ああ、虫が浮いてきますよね」

なぜか二人ともヒソヒソ声。

地元の野菜に変な評判がついてはいけないから?





実はワタクシも水に浸けます。

けど、それだけでは取りきれないときがあるんですよ~。





P5250153まあ、考えようによっては

虫が付いているということは、

スーパーのきれいなブロッコリーよりも使われている農薬の量は少ないわけで、

そりゃ、なるべく農薬は使ってない野菜のほうがいいに決まっているわけですが、

でも、できれば虫は食べたくない。





誰がなんと言おうと、ワタクシはこの時期のブロッコリーは徹底的に目視で虫チェックをすることにしているんです!!





どうか、今日買ったブロッコリーに虫が付いていませんように~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝開通

P5240151こんにちは。

ついに柴田屋酒店前の歩道が完成しました!

但し、歩道だけ。

車道の舗装はまだまだこれからのようです。





でも、歩道の完成は非常にうれしいです。

だって、だって、

もうお店の中が工事現場の土でじゃりじゃりになることがないんだもんっ!!

雨なんか降った日にゃ~、もうお店の中がどろっどろだったのよっ、どろっどろっ!!

ここまでの道のり、長かったわ~。





P5240152で、歩道の完成を記念したわけじゃないけれど、

早々と、グリーンカーテン設置。





去年のパッションフルーツを玄関の軒下で越冬させたところ2本のうちの1本が残りまして、

最近つるがめきめきと成長してきまして、

周りにある色んなものに絡みつき始めまして、

これ以上放置できないのでこの前の日曜日にネットを張りました。





工事が終わるまでは邪魔になるからやめてこうかと思いましたが、

なかなか終わらないので待ってられなかったのよ・・・。

(↑嫌味ってわっかる?)





赤い色の歩道というのはセンス的にどうなんだろうと思いましたが

ここに鮮やかなグリーンのカーテンがかかたら映えるだろうな~。

(↑あ、また?)





まだまだ外は重機の音が鳴り響いておりますが

気持ち的には少し穏やかになった気がします。

これで自転車もスイスイいけるしね。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウエディングケーキ

P5220127こんにちは。

昨日は「まちなか賑わいづくり実行委員会」がお花の苗を配る日。

まちなかの皆さんに貸し出しているフラワーポットに植える花の苗を半年に一度配布する日です。





朝の8時からセントファーレのセンターコートで配ります。

休日の朝早くにも関わらず、みなさん、ちゃ~んと取りに来てくださいます。





今回はペチュニア2色(白とピンク)とブルーサルビア。

これを持ち帰ってフラワーポットに植えてもらいます。






P5230143でも、うちのフラワーポットは現在一年前のゼラニウムがとっても素敵に育ってしまっているのでこれはこのまま置いといて、

今回もらった苗は別の植木鉢に勝手に好きなように植えちゃいま~す!

原則、きれいに咲いてまちなかに彩りを添えていれば、なんでもオッケーなのよ。





そして、一昨日と昨日は田原文化会館で「春の文協まつり」に生け花を出展しておりまして、

ここ2、3日はその準備や生けた花のお世話、後片付けと「お花漬け」。





P5220137_2今回のテーマは「ウエディングケーキ」。

いつも一緒に生け花のお稽古を受けていたMちゃんが結婚したのでお祝いの意味を込めて・・・。





大きさの違うすり鉢型の白い洋食器を重ねてウエディングケーキに見立てたところ

「発想がいい!」と、ごく一部では大好評で、大変気を良くしておりました。





花を育てたり、活けたりするのは心にゆとりが無いとできないと聞いたことがあります。

生活にゆとりがない分を、心のゆとりでカバーしたいと思います。(?)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「森のくまさん」

こんにちは。

お米屋さんにお米を買いに行ったら、

レジの前に「熊本応援企画」ということで熊本県産のお米が置いてありました。





ああ、そうか。

熊本県産の物を買おうと思っても、案外身近に売っていなかったりする。

いい機会だから、今日は熊本県産のお米を買おう。





P5210120「森のくまさん」という銘柄だそうです。

熊本県産のお米、初めて購入しました。





「応援企画ということは、いくらか値引きしてあるの?」

と聞いてみたら。

「ううん。普通の値段だよ。普段は熊本のお米は置いてないけど特別に仕入れたの」





なるほど。

確かに、もしもこのお店に今、熊本県産のお米が並んでいなかったら、

ワタクシは熊本県産のお米を買うことはしなかっただろうから、

このお店は十分熊本に貢献していることになります。




そっか、そういう小さなことからコツコツと応援を積み上げていけばいいわけね。





うちは酒屋。

酒屋で熊本といえば焼酎。

うちにもあるはず・・・





焼酎の棚を探したら、案外うちに熊本産の焼酎は少なかった。





でも、あった。





P5210121熊本県球磨郡産芋焼酎「黒麹仕込・王道楽土」。

熊本県球磨郡山江村で契約栽培したサツマイモ「黄金千貫」使用だそうです。

深いブルーの瓶が涼しげで夏向きかも・・・?





後で値札にくまモンのイラストを貼り付けてみよう。

日本酒ブームだけど、熊本産焼酎もよろしくねっ!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろんな標識

こんにちは。

柴田屋酒店のすぐ横にあった「田原町道路元標」が

夫の予言(?)どおり帰ってきました。





P5200114道路工事の為に人知れず撤去されて心配しておりましたが、

2、3日前に人知れず帰ってきておりました。

以前とほぼ同じ場所。

以前と同じように電柱の陰にひっそりと立っております。

街が変わっていく中でそこだけ時間が止まって見えます。

ノスタルジック~。





でも、以前の写真と見比べたら、

前は道路側に向いて立っていたのが

今度は歩道側が正面になっていました。

微妙な違い。

ふふふっ。





P5200115方や柴田屋酒店の向かい側の歩道。

すっかり完成していると思っていたのに、

ちょっと前から敷き詰められたブロックを剥がしてまたガーガーと掘り起こしています。


何が起きたのかと思ったら、新たな道路標識が立つそうな。

青い大きな標識。

「伊良湖 〇〇km」とか、書いてあるやつみたいです。





あんな大きな標識を家の前に立てられたら地震や台風で倒れ掛かってこないか心配になりますが、

地中3mの深さまで埋めるそうです。

何日もかけてまだ基礎工事中。





一口に道路工事といっても色んな工事があるんだな~。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめてのほうちょう

こんにちは。

前々から包丁が欲しいと思っておりました。





ワタクシが使っている包丁は、実家でずーっと使っていた包丁。

いつからうちにあって、何年使われているのかわかりません。

だから多分、30年以上前から使っている包丁。





何度も何度も研いでいると、当然刃の高さが浅くなってきます。

2、3年前から包丁の柄を握ると、まな板に指の第二関節があたるようになったんです。

買いかえ時だな~と思ったのですが

包丁っていくらくらいの物を買えばいいの?





何万も出す気はないけれど、

何千円なら出してもいい。

ホームセンターで見ると1000円~2000円位で売っているけど、

毎日使うものだし、長く使うものだし、

安物もどうなのかと思ったりして、

いろいろ悩んでいました。





そしたら、





某スーパーマーケットで

シールを集めると5000円の包丁が2500円(税別)で買えるというキャンペーンをやっているのを見つけました。





これだ!!





1000円お買い上げごとにもらえるシール15枚を集めまして、

2500円(税別)で初めて包丁を買いました。





P5180109わ~お!

「濃州孫六」の三徳包丁。

ピカピカや~。


「孫六」って「関の孫六」の「孫六」?

と思ったら「関の孫六」を作っているところとはメーカーが違いました。

でも、それなりのブランドのようです。





柄まで一続きになっているので衛生的。

でも、重~い。





P5180111それもそのはず、今までのと比べてみたら刃の厚みが全然違います。

(上:旧、下、新)

今まで使っていたのは安い包丁だったのね・・・。





食材に吸い付くように刃が入っていきます。

ザクッ、ザクッって感じ。

ちょっと恐いです。

調子に乗って切っていて、怪我しないように気をつけなければ。





ということで、宝の持ち腐れと言われないよう、お料理もがんばりま~す!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これ、な~んだ!?

P5180099こんにちは。

突然ですが、これ、な~んだ!?




ヒント:お味噌じゃありません。




答え:酒粕です!




ただの酒粕じゃありません。





売り物です。

(1kg 571円 税別)





あ、その「ただ」じゃないです。

普通の酒粕じゃなくて「熟成酒粕」です。





去年、「ためしてガッテン」の酒粕特集で、

「酒かすは常温で保存しても腐らない。

それどころか常温で保存すれば旨味成分がどんどん増える。

酒かすが茶色く変色するのはその旨味成分の色」

みたいなことを言っていました。







だから、常温で保存してみたんです。

一昨年末に搾った純米大吟醸「優」の酒粕。

去年の12月頃からだから約半年。





P5180101左のは去年搾って冷蔵庫で保存したもの

色の違い、わかるかな?

キャラメル色とでも言いましょうか?

見事に色づいた~!


一応「漬物用」ということで販売しておりますが、

何に使っていただいても結構です。






お味はやっぱり変化しております。

旨味、出てます、出てます。

純米大吟醸の酒粕だし、漬物用じゃ勿体ない気もします。






でも、田原ではこれから夏に向かって瓜やメロンで粕漬けを作られる方も多いと思いますので

ご案内させていただきました。

数量限定なので、売り切れの際はご容赦くださいませ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

包囲網

こんにちは。

今日は朝から柴田屋酒店は道路工事に包囲されておりました。





自転車で出かけるために歩行者用通路をさがしましたが見当たらず、

キョロキョロしていたら警備員さんがワタクシを見つけて誘導してくれたので

なんとか脱出成功。





でも、





今度また自転車で戻ってくると

やっぱり歩行者用通路は無い。

(歩行者のみなさ~ん、どこ行っちゃったの~?)


更に、警備員さん近くにいない。





仕方なく近くにいた現場の作業員さんに声を掛け

どこを通ればいいのか聞いてみようとしたら

重機がガーガーと音を立てて動き出し、声が届きそうにありません。





自転車を押したまま家に帰れずしばらくウロウロしていると

現場監督さんがワタクシを見つけてくれて手招き。





え?

入っていいの?





自転車を抱きかかえるように現場の段差を乗り越え

地面を均すローラーの後ろについて移動。

無事帰宅です。

フ~ッ!





それなのに今日も来店されるお客様はいらっしゃいます。

まあ、一体どうやって入ってきたんですか?





って、知らないのはずーっとここにいるワタクシだけで

横の駐車場はちゃんと出入りできるみたいなんで、ご心配なく。





まったく不便!





だけど、





工事現場の中を自転車を押して歩いたりする

そのシチュエーションがちょっとおもしろい。

どうせなら楽しまなければね。





P5170094夕方、工事の人達が引き上げると

あの喧騒が嘘の様に辺りは静かになります。

でも、まだまだ工事は続きます。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きだから仕方ない

P5160092こんにちは。

柴田屋酒店内にある甘酒カフェ「ゆふ」の甘酒の器は全部違います。

いろいろある器の中からお客様にお好きな物を選んでいただいて

それで甘酒をお出ししています。

(諸事情で選んでいただけない場合もあります)





その器コレクション(?)の新顔を仕入れました。





P5160087_2と言っても、2個ですが。





今あるのは柄物が多いので、シンプルなものにしてみました。

そして、夏を意識して明るめの色。



毎日同じのを眺めていたので、自分ではとっても新鮮。

これに甘酒入れるのが楽しみ~。

でも、お客様に選んでもわないと使えないのよ。

新人クン達、選ばれるように頑張れ~!





あと、甘酒のおつまみ用の豆皿もニューフェイス登場。






P5160088これはみんな同じのを使っていましたが、

今回はいろいろ揃えてみました。




ただし、こっちは選ぶのはお客様じゃなくて

ワ・タ・ク・シ!

その日の気分で決めちゃうもんね。





それにしても、ワタクシが選んだ器達、

ブルー、ベージュ、紺、グレー・・・

自分が普段着ている服と似通った色。





無意識に選んでしまったけれど、

冒険が足りなかったかな~?





ま、好きだから仕方ないかっ。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漬けモード

こんにちは。

今年はラッキョウを漬けてみたいと思っております。

この前テレビで、なんだかラッキョウは身体にいいというのをやっていて

そういえばラッキョウってしばらく食べていないなと思いまして、

無性にラッキョウが食べたい今日この頃です。





スーパーで売っているラッキョウ漬けを見たら、やっぱり安いのは中国産なのね。

じゃあ、自分で漬けた方がいいじゃん!

って話なんですが、

今のワタクシにはなかなかその時間がなくて・・・





P5140085今週、もうスーパーに土つきのラッキョウが出ていたのでちょっと焦っております。

ラッキョウ漬け用の酢っていうのも売られてるから、

そういうの使えば簡単なのかな?

すし酢で漬けるって人もいるみたい。


でも「手作りの味」にこだわりたいタイプのワタクシ。

今は、あれこれ考え中です。




そして、チャレンジしたい漬物もう一品。

ぬか漬け。

作りたいな~と前々から思っておりますが、

毎日かき混ぜるのか~・・・。





そしたら、この前もらったカタログギフトの商品に「ぬか床」がありまして、

専用の陶器の入れ物と米ぬかとセットになっていて

これで漬ければ毎日かき混ぜなくていいそうな。

これはいい!

これに決定!!

まだ申し込んでないけど。





ということで、

なんとなく夏が近づいてくると漬物モードに入るのはワタクシだけでしょうか?

ちょっとそわそわしております。





ラッキョウも早くやらなきゃいけないけど、

カタログギフトものんびりしていると期限が切れちゃうから・・・





ああ、忙しい、忙しい・・・


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝撃的

こんにちは。

蓬莱泉の「はつなつの風」というお酒の名前を知ったときはキュンとしました。





「あれだっ!」





  かぜとなりたや

  はつなつの かぜとなりたや 

  かのひとの まえにはだかり 

  かのひとの うしろよりふく 

  はつなつの はつなつの 

  かぜとなりたや






木版画の詩人、川上澄生の「初夏の風」という作品(木版画)に添えられている詩です。

ずーっと前に新聞でこの作品が紹介されているのを見てとても感動しました。





洋装の貴婦人がパラソルを手に持ち、風に飛ばされそうなボンネットをもう片方の手で押さえて立っている姿です。

ドレスの裾はふわりと持ち上がり、その風の強さを表しています。

決して彼女の目には見えないけれど、あの風になりたいと願う恋心が切ない・・・。





この作品に感銘を受けたのはワタクシだけではありませんで、

かの棟方志功はこの作品に衝撃を受けて版画家を志すことを決めたそうです。

(一緒にすなーっ!)





じゃあ、このお酒はそんな衝撃的な味なのか・・・?





P5130084早春に発売された「春のことぶれ」を3ヶ月熟成させた生酒です。

3ヶ月の間に味わいを増しつつ、フレッシュさも残すというこの時期ならではの

ずばり、「はつなつの味」?





いいお値段がしますが、

(3250円、税別)

ちょっと奮発して父の日の贈り物などにいかがでしょう?

限定品ゆえ、お早めにお買い求めください。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記念の品

P5060059こんにちは。

「デンドロビウム」という花です。





初めての結婚記念日に夫が買ってきてくれたものなので、14年目に突入ですね。

今年はいっぱい花が咲きました。





こういうの育てたことなかったのでネットでいろいろ調べてなんとか続いておりますが、

なんだかんだで最初は3本あったのが1本になってしまいました。





でも、そのかわり


P5060058ちびちゃんが登場~!





デンドロビウムは、花が終わる頃になると根本から新しい茎が出てきます。

夏の間に肥料をたくさんあげて茎を太らせると翌年この時期に花が咲きます。





でも、時々「高芽」といって茎の途中から新しい芽が出てきてしまうことがあります。

こうなると見た目もよくないし、根本から生えてきた新芽の栄養がとられてしまうのでこういうのは切り落とします。

その切り落としたのを鉢に挿して育てたのがこのちびちゃんです。





2、3年経つかな?

最初はもっとちっちゃくて花も咲きませんでした。

今年初めて花が咲きました。





ちっちゃいけど、花は大きい株と同じ大きさ、同じ形でかわいらしいです。

一人前です。





この他にもう1本ちびちゃんがいます。

つぼみが育ってきていますが、開花はまだ先になりそう。





最初の三本立て復活の夢、実現するかな?





何千円か出して買ってくれたのだと思いますが、

十分元は取れてます。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャパ

こんにちは。

我が家のブルーベリー、

ブルーベリー博士の予言どおりたーーーーーっくさん花が咲きました。

過去最高くらいにぎっしりと咲きました。





P5080078そして、ブルーベリー博士の指導どおりに梵天を買って授粉作業にも励んだ結果、

たーーーーーっくさん実がなったのですが・・・





このところの激しい雨や風で小さな実がポロポロと落ちまして、

日に日に数が減ってきました。


それで気付きました。

そう、今年ほどではないにしろ、今までも結構実はなっていたんです。

でも、風や雨で実が落ちていたんです。

田原は特に風が強いですからね~。

こればかりは避けられない。

無念じゃ~。





でも、今年は本当にたーーーーーっくさん実がなって

この木の大きさで、でこれだけの数の実に栄養を行き渡らせることはできるのかしら?

たくさん収穫したとしても、味はイマイチなんじゃないかしら?

と、ちょっと心配になってはいたんです。





だから、





風や雨云々ではなくて、

落ちるべくして落ちた実なのかもしれない。

「自然淘汰」ですね。

キャパシティーがいっぱいいっぱいだったのね。





P5080079でもでも、今年はホントにたーーーーーっくさん実がなったので

たくさん落ちてもまだまだ余裕です。





気を取り直して

小さな青い実が熟すのを楽しみに待つとしよう。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「亀若」入荷&価格改定のお知らせ

こんにちは。

すっかりお馴染みになりました田原産紅あずまで造った芋焼酎「亀若」の新酒が今週末に入荷します。

一升瓶(1.8L)の方が長い間欠品でご迷惑をおかけしておりましたが

これで販売を再開させていただけます。





ただ、今回も一升瓶は本数があまり多くありません。

「どうしても一升瓶が欲しいっ!」という方、ご予約承ります。

  ↓

※柴田屋酒店 TEL:0531-22-0826 

営業時間:午前9時~午後9時 日曜定休日





P5100082720mlの方はご予約いただかなくても十分本数はありますので、

アポなしで買いに来ていただいてかまいませんが・・・、





「もし突然大量に買い込む人が現れて売り切れちゃったらどうしよ~っ!?」と不安になる方

とか、

「すごく心配性で予約しないと夜も寝られない!」という方は

よかったら予約してみてください。(?)





尚、亀若は今期より下記のように価格が改定されます。

よろしくお願いいたします。





・1.8L  本体価格:2565円(税込2770円)

・720ml  本体価格:1389円(税込1500円) 



にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

違いのわかるオンナ

P5050052こんにちは。

ご近所のアイドル猫・福ちゃんの為に、猫じゃらしを新調しました。




同じシリーズで赤・黄・緑と買い替え、

一巡したので今回は初心に戻って赤。

左が新しく買ったの。

右が散々遊んでぼろくなったの。

これも最初はふさふさのピンクの羽が付いてたんだけどね~。






P5070069ほれほれ、福ちゃん、

新しいじゃらしと古いじゃらし、

どっちのじゃらしで遊びた~い?






って、

視線はすでに定まっています。






P5070071_2「新しい方に決まってるニャーッ!!」





だよね。

さすが福ちゃん、違いがわかっていらっしゃる。




そしてこの後、激しく遊んだのは言うまでも無い。





そんな福ちゃん、最近首輪も新しくなりました。

首輪の色は白・赤・ピンク・黄と来まして、今回は・・・





P5070067ボルドーピンク。

福ちゃん、大人っぽくてステキよっ。




「あずき色とか言わないでほしいニャ」





それにしても、

うちで飼っていた猫に首輪って着けたことはないのですが、

猫ってこんなに頻繁に首輪を替えるもんですか?

おもちゃ同様、痛みが早くないですか?

福ちゃんって、結構行動が・・・・・・ワイルド?





「違うニャ、おしゃれさんって呼んで欲しいニャ」


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰め替え注意

こんにちは。

今日、義父母のキッチンの冷蔵庫を開けたら・・・





P5070061「キッチンクイックル」が入っていました。

はて、キッチンクイックルは要冷蔵ではないと思ったけれど・・・、

何かの間違いで冷蔵庫に入ってしまったのかしら?





妙な胸騒ぎを覚え、恐る恐るキッチンクイックルを手に取り、蓋を開けてみました。





P5070062小さく刻まれた「たくあん」が入っていました。





どうやら、冷蔵庫に入っていたのは何かの間違いではないようです。

誰がこういうことをしたのかは大体想像がつきます。

でも、キッチンクイックルの容器にたくあんを入れるのは間違いです。





世の中には色んな容器がありますが、食品を入れる容器というのは口に入れても害が無いと思われる基準にあった原材料でつくられています。

プラスチック製品でも、陶器でも。





だから、湯飲み茶碗にお花を生けても問題は無いけれど、

花瓶にお茶を淹れると人体に悪影響を及ぼす物質が溶け出す場合があります。





このことを義父に話すと(←あ、犯人ね)、慌てて小鉢に移しかえておりました。




義母が詰め替えようと思ってとっておいたキッチンクイックルの容器に

たくあんを詰め替えちゃったようです。





「トイレクイックル」の容器じゃなくてよかった。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏餅のお餅の形

こんにちは。

田原に来てから誰にも話さなかったけれど、

ずーーーっと感じていた違和感が、

最近解消されました。





「ずーーーっと」と書きましたが、

本当は年がら年中「ずーーーっと」ではなく、

毎年四月下旬から五月上旬の期間限定です。





それは、

柏餅です。





P5060060柏餅って柏の葉っぱにあんこが入ったお餅が巻かれていますよね?

問題はそのお餅の形態です。





ワタクシが田原に来るまでに食べてきた柏餅はどれも

大福餅のように中心にあんこをいれて丸めた形の物が巻かれていました。





しかし、田原に来てから食べた柏餅のお餅は、

丸く平たく広げた上にあんこを乗せてパタンと二つに折っただけ。

餃子みたいな。





食べにっく~~~!





柏の葉っぱを剥がすときに葉っぱにお餅が引っ付いて、

パタンと閉じてあるだけのお餅が開いちゃうのよ。





初めてこの形の柏餅を食べたときは、

その和菓子屋さんが手を抜いてこういう形にしているのかと思いましたが、

他の和菓子屋さんのもそうなっているので、

どうやら田原ではこういうものなのだと最近理解しました。





理解はしたけれど、食べにくいのに違いはありません。





田原の和菓子屋さんにひとつ提案があります。

もしも二つ折りにして巻くのだったら、お餅の閉じた側と柏の葉っぱの閉じる側を反対にしたらどうでしょう?

お餅の丸い背中側から葉っぱを開けば、お餅の形はそのままでコロッと剥けるんじゃないかと・・・。





我ながら名案だ~!


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイタ、サイタ。

こんにちは。

楽しみにしていた我が家のサニーレタスの花が咲き始めました。





楽しみにしていた理由は、

サニーレタスの花がきれいだから

ではなく、

サニーレタスの花を見たことがなかったから。





P5030046ほ~~~っ、

こういう花か~。

ふ~~~む、

地味だわ~。





ちっちゃく咲いているの、わかります?

色は薄い黄色ですがキャベツや白菜みたいなアブラナ科の花とは違いますね。

細い花びらがぽしょぽしょっと生えていて、

どっちかというと・・・雑草?

道端に生えていても気付かない系です。





一日でしおれちゃうのかな?

ぱーっと満開にならないで、順番に開いているようです。





ここまで来ると、当然新たなる欲望が湧いてきます。





「サニーレタスの種を見てみたいっ!」





ま、多分、黒くて丸い小さな種だと思いますが・・・。





来年はサニーレタス畑でも作ろうかな?


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になるお酒

こんにちは。

まず、甘酒カフェ「ゆふ」からお知らせです。

明日、5月4日(水)は勝手ながら臨時休業させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

尚、柴田屋酒店は通常営業しております。





さて、先日蔵見学をさせていただいた島田市の大村屋酒造場さんのお酒が新入荷です。





P4270039ラベルのインパクトがすごいです。

イラストレーターのソノベナミコさんの作だそうです。





お酒の名前もインパクトがあります。

「鬼乙女(おにおとめ)」

鬼乙女はシリーズになっていて春・夏・秋・冬と年に四回発売され、

それぞれ「夢」・「恋」・「幸」・「涙」とサブタイトル(?)が付いています。





今回入荷したのは夏ヴァージョン「鬼乙女・恋」。

この前の3月に開催された「東三河の酒蔵を知る会」で大村屋酒造場さんも特別参加されまして、

そこでこの「恋」と一個前の春ヴァージョン「鬼乙女・夢」を試飲させてもらって

その時はふんわりとやわらかい「夢」の方がおいしいと思ったのですが、

先日の蔵見学で再び両方を試飲させてもらったら、すっきりとした「恋」の方をおいしく感じました。





やっぱり日本酒にも季節があるんのだと実感。

ま、その日の気分かもしれないけれど・・・。





ラベルのイラストは乙女に角が生えて鬼になって「鬼乙女」。

こわカワイイ?

もちろん、4つの味でそれぞれ違った鬼乙女ちゃんが描かれておりますよ。

こういうラベルで発売するのはちょっと勇気がいると思うんですけど、

一度見たら忘れられないインパクト。

なかなかいいんじゃないでしょうか?




「鬼乙女」という名前も

鬼っぽい強烈な味なのか、乙女っぽい柔らかな味なのかと興味をそそられますよね~。

買うのもちょっと勇気がいるかな?





とにかく、なにかと気になるお酒です。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これで安心。

P5020045こんにちは。

柴田屋酒店がある場所は県道に面していて、道路のカーブの先の外側です。

スピードを出しすぎた車がカーブを曲がりきれずに店に突っ込んできたことが過去に2度程あったそうです。

ワタクシが来てからはそれはありませんが、

それでもやっぱりカーブを曲がりきれなかった車が路側帯に乗り上げるということは何回かありました。





今回の工事で道幅が広がると車はスピードを上げて走りやすくなるし、

道幅が広がった分、更にカーブがきつくなるので

事故がおきやすくなるのではないかと心配しておりました。





そしたら、


P5020042ガードレールが付けてもらえました~!





今まで広々した空間だったので、最初はちょっと閉塞感というか圧迫感のようなものを感じましたが、

慣れれば「ああ、守られているのね~」という安心感を感じます。





駐車場への出入り口は以前より狭くなるのでちょっと不便も感じますが、

これまでは広々としすぎていて、道路に出るときにこれまた路側帯に乗り上げて車のお腹を擦る方が時々いらっしゃいましたので

これでそんなこともなくなると胸を撫で下ろしております。





といっても、車が店に突っ込んでこなければいいというものではありません。

もちろん事故などあってはならないこと。

道幅が広くなったからといってむやみにスピードを上げるようなことのないよう

ドライバーの方々にはお願いをしたいと思います。





ということで、めでたくガードレールは設置されましたが、

まだまだ工事は終わらないのよね~。

トホホです。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »