« バナナは4本 | トップページ | 双子の国 »

不信

こんにちは。

この冬我が家に降って沸いた加湿ブームですが、

季節は移ろい只今春の真っ只中。





春の空気の乾燥具合ってどうなんだろう?

いつまで加湿って必要なんだろう?

当然、こういう疑問が湧いてくるわけです。





今日は昨日の雨の湿気がまだ残っているせいか

リビングの湿度計では50度以上ありました。

でも、寝室の湿度計は30度。





寝室はいつも30度前後と湿度が低いので

夫は寝る前になると加湿器を寝室に運び入れ加湿しています。

寝ている間は加湿器は切りますが、朝起きるとやはり30度台。





寝室は、なぜか前日の雨の影響はないようで今日も30度。




・・・?





怪しい。






寝室の湿度計は古いのです。

結婚する前から夫が使っている温度+湿度計。

なにか怪しいぞっ。






P4080103試しに新旧二つの湿度計を同じところ(リビング)に置いてみました。

約二時間経過。





右側の今年買ったばかりの温度+湿度計によれば、

「気温20.3℃

湿度53%」

安いのだけどそれなりの数値を示しております。

そして、

古い温度+湿度計、





P4080106「気温20℃

湿度32%」





・・・・・・





あ~あ、そういうことね~。

はい、わかりました。

ちなみに、その後また寝室に古い温度+湿度計を戻したら

湿度は34%になっていました。





新しい温度+湿度計で寝室を計って見れはよかったと

後で思いました。


そう言われれば、寝る前に寝室に入るとき

「むわ~っ」と湿気が高いのを感じるときがあるのよ。

でも、不快なほど湿っているわけじゃないし、

湿度が低いより、ある程度までなら高いほうが身体には良さそうだから

まあ、いいけど・・・。





毎晩まめに寝室を加湿している夫は、

まだこのことは知りません。

気の毒だから、

今日のこのブログを読むまでは知らせずにおこう。


にほんブログ村

|

« バナナは4本 | トップページ | 双子の国 »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/63456868

この記事へのトラックバック一覧です: 不信:

« バナナは4本 | トップページ | 双子の国 »