« 毎年のこと | トップページ | 耳かきの後ろの »

砂糖風呂

こんにちは。

ちょっと前に

「お風呂にお砂糖を入れるとお肌の保湿に効果がある」

というのをたまたまネットで見かけまして

この冬は実践しておりました。





P3260069大さじ2、3杯のお砂糖を入浴剤代わりにお風呂にいれるだけ。

でも、結構効果があります。





冬になるといつもお風呂上りは肌が乾燥して痒いのでボディローションみたいなのをつけていましたが、

そういえば、砂糖風呂を始めてからつけるのを忘れています。





同じく乾燥肌の夫も「結構いい」と申しておりました。





いろんな入浴剤がありますが

お風呂の汚れとか

残り湯をお洗濯に使うこととか考えると

入浴剤はイマイチ使う気がしなかったのです。


でも、お砂糖なら無色透明&無臭。

しかも低価格。

あ、お湯が甘くなる?と思うかもしれませんが

大きな湯船に大さじ2、3杯なら味は付きませんよ~。

(↑味見済み)





今年の加湿器の導入とあいまって、なかなかいい感じ。

暮らしに潤い、大切ですね。


にほんブログ村

|

« 毎年のこと | トップページ | 耳かきの後ろの »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

自分も冬から春にかけて乾燥肌のために少々かゆみが出るのですが、
砂糖ですか・・・。
効果があるかもしれませんが、食品をお風呂に入れるのは気分的に抵抗がありますね。

他に良いものがあればいいのですが、ひとまず頭の片隅に置いておきます。

投稿: 尾張青車 | 2016年3月26日 (土) 20時57分

尾張青車さん、こんにちは。

砂糖水は飲めますが、
入浴剤は飲めませんよね?
なんでだと思います?

飲んだら身体に害のあるもの(化学品等)が入っているから。

健康のこと、環境のことを考えると
ワタクシは肌に触れるものも
なるべく「口に入れて害の無いもの」を選ぶことにしています。

低価格も魅力ですしね。

案外、エコロジストなんで~す。

投稿: ぴーちゃん | 2016年3月28日 (月) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/63398305

この記事へのトラックバック一覧です: 砂糖風呂:

« 毎年のこと | トップページ | 耳かきの後ろの »