« にんじんしりしり | トップページ | はたらくくるま »

甘酒専門店の手作り甘酒

こんにちは。

夕べテレビで甘酒特集をやっていました。

甘酒ブーム、来てますね~。


うれしかったのは、「甘酒には2種類ある」とちゃんと説明して

「酒粕の甘酒」と「米麹の甘酒」、

それぞれの特徴や健康・美容効果などを紹介していたところ。





P3160020あ、何をうれしがっているのかということをご存知ない方にご説明させていただきますと、

柴田屋酒店内には甘酒カフェ「ゆふ」というのが併設されております。

世にも珍しい「甘酒専門のカフェ」です。

メニューは甘酒だけです。

でも、一品だけじゃなくていろんな種類の甘酒をご用意しております。

もちろん「酒粕の甘酒」も「米麹の甘酒」もあります。





で、昨日のテレビの説明もよかったのですが、

ああいうのはざっくりと説明するのでちょっと誤解が生じるのでは?と思うところもありまして・・・





例えば、

「麹の甘酒は加熱すると健康効果が薄れるので、冷やしたものか常温のものを飲んだほうがよい」という言い方をしていましたが、

市販の甘酒の場合すでに加熱殺菌して販売されているものが多く

生の甘酒を飲むことによって得られる健康効果は期待できません。

本当は温かいのを飲みたいのに、加熱済みの甘酒をむりして冷たいまま飲んでも意味が無いのです。






塩麹なんかもそうですが、

「市販の物を買ってみたけど、それほどでもなかった」と言われちゃうからな~。






その点、

我が甘酒カフェ「ゆふ」の麹の甘酒はワタクシが手作りしている生の甘酒です。

温めてお出しするときも酵素が破壊されないように温度は低めでお出しするようにしています。

ど~よ~?





ええ、当店は甘酒専門店ですから。






もちろん、

健康効果はどうでもいいから「あっつあつ」で出してくれっ!!

という方はおっしゃっていただければ、そちらのご要望にもお応えします。





ええ、当店は甘酒専門店ですから。





ま、市販の甘酒も十分おいしいとは思いますが

手作りの甘酒の良さもぜひ味わっていただきたいな~と

日々願っているのであります。


にほんブログ村

|

« にんじんしりしり | トップページ | はたらくくるま »

甘酒カフェ ゆふ」カテゴリの記事

コメント

いつもは市販の砂糖の入ってないのを買います。田原の甘酒屋さんも作ってくれるといいですが、ぴーちゃんは砂糖抜きはできるのでしょうか?頑張ってください。

投稿: | 2016年3月17日 (木) 07時56分

匿名希望さん(?)、こんにちは。

うちは麹の甘酒はお砂糖を使っていません。
麹が作り出した糖化酵素が
お米のでんぷんを糖に変えるという働きを利用した自然の甘さです。

酒粕の甘酒は
酒粕の甘みだけでは甘さが足りないのでお砂糖を加えています。
白砂糖ではなく三温糖で
やさしい甘さに仕上げています。

美容にも健康にもよい甘酒を楽しんでくださいね!

投稿: ぴーちゃん | 2016年3月17日 (木) 10時45分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘酒専門店の手作り甘酒:

« にんじんしりしり | トップページ | はたらくくるま »