« 砂糖風呂 | トップページ | 頭の上は、 »

耳かきの後ろの

こんにちは。

我が家のブルーベーリーの花が咲き始めたことを先日書きました





少し前にブルーベリー博士がうちにいらしたときに、ブルーベリーのつぼみがいっぱい付いているのを見て

「おお、よしよし。今年もいっぱい咲くぞっ!」

と太鼓判を押してくださいました。





でも、

「毎年花はたくさん咲くけど、全部実になるとは限らないんですよ~」というと

「そりゃ~、耳かきの後ろでポンポンやるか蜂を5、6匹捕まえてきて放すかだ」

とのこと。





授粉作業ということですね?





ワタクシは栄養が足りないとか日照時間が足りないとか

そっち方面のことかと思っていましたが

そういうことなんでしょうか?





蜂を5、6匹って言われてもね~・・・。

いつも百均で買ってきたチークブラシでポンポンやってるんだけど、

あれじゃだめなんだろうか?





「耳かきの後ろについている白いポンポン」か~・・・。





あ、あれ、なんていう名前か知ってますか?

ワタクシは知ってますよ。





「梵天」といいます。

「ぼんてん」です。





耳かきの後ろの梵天もいいけれど、

果樹園などで授粉専用の梵天でポンポンやってるのをテレビで見たことがあります。

う~む、やっぱり専門家が使っているのは機能性に優れているんだろうな。





欲しい・・・。


ちょっとマニアックな道具(?)なのでどうかと思いながらホームセンターを見てみましたが

やっぱり扱ってはいないようで





ちょっと遠いけれど「農業屋」というのがあるのを思い出して行ってみました。

レジの人に尋ねると

「あ~ぁ、あるけど小さいの一本だけ」



羽毛棒梵天 580円(税別)





ちょっとひるみました。

案外するんだ。

百均に行けば梵天の付いてる耳かきあるかな?



P3280072でも、せっかく来たので買いました。

機能性は優れているに違いない。

「信じるものは救われる」

信じて使ってみるしかありません。





ちなみに

「梵天」というのをネット検索してみると

このポンポンの名前の由来となったありがた~い神様「梵天」の説明がトップに出てきます。

ポンポンもご利益ありそ~。


にほんブログ村

|

« 砂糖風呂 | トップページ | 頭の上は、 »

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/63407804

この記事へのトラックバック一覧です: 耳かきの後ろの:

« 砂糖風呂 | トップページ | 頭の上は、 »