« 千葉県のメリークリスマス | トップページ | 今年一番驚いたこと »

猫の木

Pc260295こんにちは。

名前は忘れちゃったな。

ずーっと前からうちにありまして、

前に20年飼った猫がいつもこの木の横のソファで寝ておりまして、

猫が亡くなってから十何年経ちますが

今でもこの木を見ていると、

この木の横になんとなくそのコの気配を感じる「オカルト・ツリー」・・・





って、そういうことじゃなくて、

そんなこんなの思い出の木であります。





嫁入り道具としてワタクシと一緒に田原に来ました。

前の家の玄関に置いてあったときに病気か害虫かにやられて枯れそうになって、

思い切って傷んだ部分を切り捨て挿し木にしたら見事復活。





前の家では日当たりの良い玄関にいましたが、

建て替えてからは廊下の朝日だけが当たる二階の窓辺で地味~に育っております。

強いもんだね~。





玄関よりも二階のほうが暖かいと思って持ってきたのですが、

やっぱりお日様が恋しいようで、外へ外へと伸びていきます。

こちらとしてはなるべく上にまっすぐに育って欲しいので

ちょっと意地悪ですが、時々鉢を回転させて方向修正をします。





結果、幹はクネクネ。





観葉植物なので、暖かいところを好むと思うのですが、

夏場などは直射日光では葉焼けするという

この変のさじ加減が難しいですね。





でも、とりあえず文句も言わず黙って育ってくれています。

そんな雰囲気もまた、

なんとなく「あのコ」のイメージなんだな。


にほんブログ村

|

« 千葉県のメリークリスマス | トップページ | 今年一番驚いたこと »

猫の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/62942731

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の木:

« 千葉県のメリークリスマス | トップページ | 今年一番驚いたこと »