« 「スルメーザ」 | トップページ | 備えあれば憂いなし »

「とらや」の羊羹

こんにちは。

この前京都に行ったときのこと、

タクシーの中で運転手さんと話をしていたら

京都の「とらや」にはカフェがあって、そこでかき氷が食べられると教えてくれました。





「ああ、とらや!?ラグーナ蒲郡にもありますよ」と夫。





ちっっっがぁーーーーーーーうっ!!!

それは「ういろう」の「虎屋」!

伊勢が本店だっけ?





運転手さんが言うのは京都の老舗和菓子店「とらや」に決まってるじゃない!

あの、羊羹の「と・ら・や」!

一本何千円もする羊羹を売っていて、

一流百貨店の高級和菓子ばっかり売ってるフロアの一番いい場所に店を出している「とらや」。





おさかな市場のマグロの横で売ってるういろう屋さんとはわけがちがうのよっ!

まあ、マグロの横のういろうもおいしいから、時々買っちゃうけどさ。





結局、京都ではとらやのカフェに寄る時間はなく、

とらやのかき氷は食べられませんでした。






P9070165仕方ないので(?)、この前名古屋に行ったときに

一流百貨店の高級和菓子売り場でとらやの羊羹を買ってきました。


ほれ、夫よ、見てごらん。

これが超高級和菓子、「とらやの羊羹」だぞっ。





って、

いや~、よく考えたらワタクシもとらやの羊羹なんて食べたことなかったかも~。

まあ、あんまり自分じゃ買わないわね、羊羹って。





とりあえず(?)、お試しサイズのちっちゃいのを買いました。

三種類の小さい羊羹が各一本ずつ入って税別780円。





案外安いって?

安くないのよそれが。

だって、すっご~~~くちっちゃいんだから。



P9070166ねっ?





一口サイズですが、二人で味見できるように半分に切ってさらに小さくなりました。

一口で食べられる大きさ(小ささ?)ですが、もったいないのでちびりちびり齧りながら食べました。


う~ん、やっぱりお上品な味ですね。

食べた後で「あっま~」ってのが残らない。

後味が良いっていうのでしょうか?

確かにおいしいわ。

また食べたい・・・。






あの時、京都のタクシーの運転手さんがとらやの話をしてくれなかったら、

このおいしさは一生味わえなかったかもしれない。

運転手さん、ありがとう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 「スルメーザ」 | トップページ | 備えあれば憂いなし »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

とらやの羊羹は、頂く物だと子どもの頃から思っていました。

お値段を知っていると「羊羹ね~」とは思えないよね~。

投稿: たね | 2015年9月 8日 (火) 18時12分

たねさん、こんにちは。

むむっ、たねさんのご実家はとらやの羊羹がたくさん来そうですね。
羨ましいです。

なかなか自分で買えない値段ですよね。
宝くじが当たったら、
大きいの一本買ってかぶりつきたいと思います。

投稿: ぴーちゃん | 2015年9月 9日 (水) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/62242694

この記事へのトラックバック一覧です: 「とらや」の羊羹:

« 「スルメーザ」 | トップページ | 備えあれば憂いなし »