« 最後の一つ | トップページ | うずら卵のしょう油麹漬け »

トイレの香り

こんにちは。

この季節、どこを歩いていてもどこからかキンモクセイのいい香りがしてきます。

あまりキンモクセイの花は見かけないけれど、

この匂いを嗅げば多分満開なんだろうと想像がつきます。




実際に花を見れば「これが?」って感じの小さな花です。

手で触ればすぐに落ちてしまいそうな花です。

でも、この匂い。

主張してますよね~。

これに釣られて虫たちは寄ってくるんでしょうね。

ここら辺に生えてる植物の中で、キンモクセイが花の香りは一番強いんじゃないでしょうか?






でも・・・






キンモクセイの香りって、



「トイレの芳香剤」の匂いじゃないですか?






子供の頃、

芳香剤も今みたいに種類がたくさんなかった時代。

バラの香りとかグリーンの香りくらいはあったかな?






でも、我が家はトイレの芳香剤といえば「キンモクセイの香り」でした。

子供の頃の記憶っていうのは脳裏に刷り込まれますからね。

今さらそれを打ち消せと言われても無理なんです。






決してキンモクセイの香りが嫌いというわけではないんですよ。

いい匂いだと思いますよ。





P9260341ただ、

毎年この季節、キンモクセイの香りを嗅ぐと

「あ、トイレの香り」

と思ってしまうのです。

すみません。





(写真は「リンドウ」です。そんなに匂いはしません)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 最後の一つ | トップページ | うずら卵のしょう油麹漬け »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/62357306

この記事へのトラックバック一覧です: トイレの香り:

« 最後の一つ | トップページ | うずら卵のしょう油麹漬け »