« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

狂喜乱舞

こんにちは。

親友の福ちゃんのために清水の舞台から飛び降り、

400円もする猫じゃらしを買いました。

福ちゃん、気に入ってくれるかな?




人間の想いとは裏腹に、

わざわざ買ってきたおもちゃより道端で抜いてきた雑草で遊ぶ方が楽しいというのはありがち。





ちょっと遊んでポイッなんてされることを想定すると、

400円は痛い。





P8310156でも、一本400円もする猫のおもちゃはさすがによく考えられています。

まず、きれいに着色されてはいるものの天然の鳥の羽根。

これに絶対猫はそそられるんですよ。

野生の本能が呼び覚まされるんです。

ワタクシには確信がありました。


それからカサカサと音がする透明のセロハン。

ネズミや昆虫がたてる音みたい。

こういう音、猫は喰い付いてきますよね~。






ワタクシが思うに、

福ちゃんの飼い主さんは年配のご夫婦なので、

猫にこういった派手なペットグッズを買い与えるというような習慣はないのではないかと・・・。







P8310127福ちゃんの登場を待つこと半日。

お昼過ぎ、福ちゃん登場。

どうよ、こんなの買ってみたけど?






「何それ?おもちゃ?変な形だニャ」





最初は怪訝な顔で見ておりました。

派手すぎて引いてるのかい、福ちゃん?





しかし、その魔法の棒を一度振りかざすと・・・






P8310139「ニャニャニャ~~~!!」

スイッチ入った~!





遊ぶ遊ぶ、

喰いつく喰いつく。

ここまでハイテンションの福ちゃんは初めて見ました。

まさに、狂喜乱舞です。







たっぷり遊んでご満悦で帰って行かれました。



よかった、よかった。

とりあえず、400円が無駄にならなくてよかった。

また遊ぼうね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肋骨骨折

P8290122こんにちは。

多分なのですが、

どうやらワタクシ、肋骨が折れているかひびが入っているものと思われます。





肋骨って折れやすくできていて、咳をしただけで折れたりするっていいますよね。

まさにそれです。

先月末にひいた風邪が長引いて、ずっと激しい咳をしていたからではないかと思うんです。




お盆過ぎ頃から右わき腹が痛くて、咳・くしゃみはもちろん、腕の上げ下げや身体をひねる動作、重いものを持ち上げる動作も右わき腹に響きます。

夜寝返りを打つのも痛くてじっとしたまま寝ているので肩や首が凝るし・・・。





肋骨の骨折は病院に行ってもレントゲンで確認して「折れてますね」と言われるくらいで、

自然治癒を待つしかないそうなので病院にも行かないんですけどね。

今はただ、じっと我慢です。





でもね、実はワタクシ、知る人ぞ知る(?)「骨密度自慢(?)」なんです。

異様に骨密度が高くて、骨密度測定の時に検査員の人に「はなまる」をもらったこともあります。

食生活がいいのか血統がいいのかわかりませんが、

誰にでも「取り柄」って一つはあるもんなんだと自分で感心しております。





そんなわけなので、この骨折(または骨のひび)も比較的早く治るのではないかと思っております。

今週に入って少し痛みも軽減してきました。

暑さも和らいできたので、これからちょっとずつ身体を動かしていきたいと思います。





ちなみに冒頭のモンステラの葉っぱの写真は、

身の回りで見つけた「肋骨っぽい物」です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「焼肉の日」は「〇〇の日」

こんにちは。

お昼にテレビを見ていたら、某唐揚げ屋さんがCMで「毎月28日は”にわとりの日”」と宣伝していました。

「2・8=に・わ」

あ~、なるほど、月に一度だ。考えましたね~。





そういえば8月29日は「焼肉の日」。

「8・29=やき・にく」

そうそう、そうだった、焼肉の日だった。





「8月29日は焼肉の日」

なぜだかいつも8月の終わりごろになるとこのフレーズが頭に中に響き渡るんですよね。

ワタクシってそんなに焼肉好きだっけ?

焼肉・・・う~む、焼肉・・・・・・





!!!





あ~~~っ!わかった、わかった。思い出したっ!





「8月29日の焼肉の日」は・・・





P8280106「柴田屋酒店、新装開店記念日」だーーーっ!!!

2008年8月29日、柴田屋酒店の新店舗がオープンしたん日です!

(写真はその時の新聞の折り込みチラシです)





何かに引っかけて覚えないと忘れちゃうと思って「8・29=焼肉の日」と覚えていたのに、

なんということでしょ~。

7年経ってワタクシの中ではすっかり8月29日は「焼肉の日」で定着しておりますです。

本末転倒です。





P8280111ということで、お陰さまで明日の焼肉の日に柴田屋酒店・新装開店7周年を迎えることができます。

日ごろのご愛顧、誠にありがとうございます。

これからも、みなさまに喜んでいただけるような店作りに努めていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。





つきましては、明日、柴田屋酒店の店頭でワタクシに向かって「7周年おめでとう!」と声をかけてくださったお客様には・・・

何かプレゼントしちゃうかも~。

(「かも~」ってなんやねん、「かも~」って)

今思いついたので、まだ何をプレゼントするか考えていませんが・・・。





ちなみに、明日の夜の我が家の晩御飯のメニューに、


焼肉の予定はありません。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一年がかり

P7280558こんにちは。

今年の夏も楽しませてもらいました。

我が家の二本のブルーベリーの木。





正確に量ってはいませんが、多分全部で2.5~3kgの実が収穫できたと思います。

収穫してすぐに冷凍します。

そして、そのほとんどはジャムにして、一年がかりで食べます。

ポリフェノールたっぷりです。

P8270104収穫が終わった現在の様子。

防鳥ネットもはずし、枝の剪定も終えました。

ちょっと寂しい・・・。






ブルーベリーは冬に剪定する方が一般的のようですが、

去年、ブルーベリー博士のご指導の下、夏に剪定したら結構いい感じだったので、今年も夏剪定にしました。






ブルーベリーは収穫を終えた9月頃から、もう来年の新しい枝や花の芽を出す準備に入るのだそうです。

あまり大きく育つと防鳥ネットを張るのが大変なので

枝が長く伸びる前に切って小さく育てようという作戦です。






ブルーベリーの木は紅葉もきれいなので、本当はそれまで残しておきたいんですけどね・・・。





ワタクシが今年採れた実をジャムにして一年がかりで食べている間に、

ブルーベリーは一年がかりで来年の実を実らそうとしているんですね。

で、来年もまたたくさん実を付けて、

またみんなワタクシに食べられちゃうんですけどね。

気の毒に。



花もかわいいし、実はおいしいし、紅葉がきれい。

ありがとう、ブルーベリー!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当に夏バテに効く

P8260098こんにちは。

先日、甘酒カフェ「ゆふ」にいらしたお客様、

最近甘酒にハマって、いろんな甘酒を飲み比べているそうです。





その方がおっしゃるには・・・





「甘酒、夏バテに効~く効く!!」





「はっ!そうなんですか~?」

恥ずかしながらワタクシ、ちょっと、いや、かなり感心してしまいました。





甘酒は栄養価がとても高くて滋養によいという話はよく聞きます。

だから、江戸時代の人は夏バテ予防によく甘酒を飲んだのだそうです。

もっとも、栄養価がどうのこうのなんていうことは昔の人は考えていなかったでしょうが、

なぜだか甘酒を飲むと元気になるという実体験からそういう暮らしの知恵が付いたのだと思います。





とはいうものの、栄養価の高い食品なんて現代ではザラにあります。

食生活が今ほど豊かでなかった時代の人がちょっといいものを食べたから効果てき面だったのではないかと、勘ぐってみたりすることもあります。





ワタクシも健康の為に毎日甘酒を飲んでおりますが、

実は甘酒を飲みだす前からそんなに本格的な夏バテというのはしたことがなくて、

本当に甘酒が夏バテに効果があるかどうかというのは今ひとつ実感がなかったのです。





しかし、あのお客様のお話しぶりで確信しました。

本当に甘酒って夏バテに効くんだ~!





さあさあ、そろそろ夏の疲れがどっぷりと染み出している頃じゃないですか?

そんな時は甘酒、甘酒を飲んでくださいよ~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これにも寿命があるらしい。

P8250097こんにちは。

今朝、自宅の洗面台と床の間の部分から水が漏れ出しているのを発見。

水道工事屋さんを呼んでみてもらいました。





原因は蛇口のホース(?)部分の劣化。

えっと、洗面台の蛇口がビヨ~ンってのびてきてシャンプーとかできるのありますよね?

あの「ビヨ~ン」の部分です。

うちのは金属製で蛇腹になっているんですが、

水道屋さんがそのビヨ~ンを引っ張り出したまま水を出してみたら

ビヨ~ンの全体から水がポタポタこぼれ出していまして、

どうやらそれが原因だということがわかりました。

ワタクシは滅多にビヨ~ンは引っ張り出さないので気付きませんでした。






うちは建て替えてまだ数年なんですが、

その前住んでいた家は、ワタクシ達が結婚するときに古い家を改築して新居にあてていたものです。

そこで暮らしたのが5年ほど。





洗面台もそれなりの値段を出して買ったもので、5年で捨ててしまうのはもったいないので建て替えた新しい家にその洗面台を移設したんです。

だから、この洗面台を使って13年位。





でも、ビヨ~ンは金属製だし滅多に引っ張り出さないし、洗面台丸ごと20年や30年は使えるものと思っていたのですが、

水道屋さんの話では、「13年も使えばそういう症状が出てくるのはよくあること」だそうで、寿命だそうです。





ふ~む・・・。

こういう付属品的な部分から壊れてくるのよね。

だから、長く使うものってあまりいろいろ付いてない方が好きだな、ワタクシは。





P8250096ビヨ~ンの取り寄せに何日か日数がかかるようで、我が家の洗面台はしばらく使用禁止。

不便だや~。

朝とか寝ぼけて使っちゃいそうなので貼り紙しときました。



でも、そうなるとあれですよ。

洗面台ももちろんですが、

奥さ~ん、新しいキッチンの蛇口、

「まあ、これは便利だわ~!」なんて言って「ビヨ~ン」にしちゃってません?

危険ですよ。

10年過ぎたら気をつけてくださいね~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日に果たしたいくつかの事。

こんにちは。

この前の予定の無い日曜日に、結構長い時間かけて仕上げたのが・・・





P8160073「通天閣」。

6月末の日帰り大阪旅行で訪れた通天閣でもらってきたパンフレットの付録です。


よく覚えていないけれど、多分7月の予定の無い日曜日に組み立て始めたのだと思います。

ミシン目に沿ってパーツを切り取って組み立てるだけなのですが、やってみると結構細かな作業で時間がかかります。

その日のうちに完成させる自身がなくなり、途中で止めてしまいました。



中途半端でやめては気分が悪いので、そのうち時間があるときにやろうと思いひと月くらいが過ぎていたのだと思います。

完成して達成感は感じましたが、そんなに意味の無いことに想像以上に時間を費やしてしまいちょっと後悔もしました。






P8230093昨日の日曜日も、やはり予定の無い日曜日でした。

朝から掃除・洗濯をして、

その後、作ろう作ろうと思っていた「アロエのシロップ漬け」を作り、

さらに塩麹を仕込み、

最後に、やっと先日ゲットした黒瓜で大好きな「黒瓜のビール漬け」を仕込んだところでお昼の時間となりました。



P8230095

なんか、いい感じに時間を使うことができたな~。

いつも予定を立ててはみるものの大体予定通りに物事は進まずモンモンとしているワタクシですからね~。






やろうと思っていたことが予想以上に快調に進み、心に余裕を持って一週間をスタートさせることができました。

でも、快調すぎて逆に恐い、今日のワタクシです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親父の一番長い日

こんにちは。

姉が結婚したのはワタクシよりも何年も前のことです。


あれは確か八月のお盆の頃、今日のような暑い日だったと思います。

義兄が初めて我が家にやってきました。

結婚のあいさつの為です。





P8220092事前に当人達から「結婚の了解を得るために来る」という説明はなかったのですが、

まあ、そういうことなんだろうなと家族も思って待ち構えているわけです。

家の近くのちょっとお高いステーキハウスなんか予約しちゃったりして、そこで昼食。

我が家としては最上級のおもてなしです。





ワタクシ達家族が義兄と会うのはこの時が初めてでした。

一応、表面上は和気藹々と話をしたりしてはいるのですがそれはあくまで序章。

妹と言う無責任な立場にありながらも、義兄はいつ本題を切り出すのかと固唾を呑んで見守っておりました。





もちろん、「お嬢さんを僕にください!」なんていうのは義兄にとっても初めてのことだと思いますが、

言われる側のうちの親にとっても初めてのこと。

少し会話が途切れると何ともいえない緊張感が漂います。





そんな状況が何度かあって、

「さあ、そろそろ本題に入らなきゃ、今日来た意味がないんじゃないの?ん?」

そんなことをワタクシも考えだした頃でした。


意外にも、父が切り出しました。


「今日ここにこられた用件は承知していますので・・・」

「あっ・・・、はいっ、はい」

顔を真っ赤にして、何度か頭を下げる義兄。

「はい、結構ですよ」

さらっと言ってのけた・・・風な父の演技?





「かわいそう・・・」

横で見ていたワタクシは思いました。






今日初めて会った見ず知らずのこの若者に、

二十数年手塩にかけて育てた娘を、

こんなに簡単にやってしまっていいのか!!!???






物分りのいい振りしてないで

「一発殴らせろっ!」くらい言ってもいいんじゃないの!?





まあ、きちんとした若者だったので特に反対する理由もなく

当人達がいいと言えば親としては了承するしかないとは思うのですが・・・





親って切ない生き物ですね。





姉達が結婚した後、何かの時に

「だからあんなに遠くにやるのは嫌だったんだ」と、

ぽつりと父が呟いたことがありました。





後になって思えば、

あそこはそんなに遠くはないよ。





ワタクシの方がもっと遠くに来ちゃったから。





どうも、すみません。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かき氷のおかわり

こんにちは。

今日いらしたお客様、70歳位の男性お一人でご来店。


表の氷の旗を見て入っていらっしゃった感じです。

メニューの説明を聞いて、赤甘酒のかき氷をご注文いただきました。

大変お気に召していただいたようで、

「こりゃ、うまいな~。うん、うまい」とおっしゃりながら瞬く間に完食。

「すいませ~ん」と呼ばれたので、お会計かと思ったら・・・






P7110486「塩甘酒でもう一杯、氷ね。うまいね、これ」





おお~っ!

かき氷のおかわり!?

甘酒を二杯飲んでいかれる方は時々いらっしゃいますが、甘酒氷でおかわりされる方はこれが初めて。

甘酒カフェ「ゆふ」史上初です!





そんなにボリュームのあるかき氷じゃないのでいいのかもしれませんが、

お腹の方は大丈夫でしょうか・・・?





でも、そんなに気に入っていただけて、大変うれしいです。





かき氷ブームの昨今、テレビや雑誌を見ていると色んなかき氷が紹介されていて、

カラフルなのとか、

デコレーションがてんこ盛りなのとか、

どこどこの名水の天然氷を使用だとか・・・





「うちの甘酒氷なんて、地味だよね~」とちょっと凹みます。






でも、甘酒カフェ「ゆふ」は、あくまでも甘酒専門店。

華やかな見た目はないけれど、おいしい甘酒の素朴な味が売り。

信じた道を行けばいい。

行くしかないのだ~!!





今日の「おかわり」には励まされました。

ありがとうございます!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オトナの会話

こんにちは。

昨日、甘酒カフェ「ゆふ」にいらしたお客様。

一才前後の小さな男の子を連れた若いお母さんと若いおばあちゃまのお三人様です。

お母さんとおばあちゃまが甘酒のかき氷「甘酒氷」をそれぞれ一杯ずつ注文されました。





で、氷ができる間、

最初はご機嫌に過ごしていた男の子も、そのうち退屈しちゃったんでしょうね。

ちょっとグズグズとぐずりだしました。

たまたま他のお客様がいらっしゃらなかったのでこちらはちっとも構わなかったのですが、

気を遣ってくださってお母さんとおばあちゃまとが交代で男の子を抱っこしてあやし、

空いているほうの方が氷を食べるという作戦(?)に出ました。





で、おばあちゃまが抱っこ担当の時、

子供さんを抱っこしながら店内をグルグルと回って商品を眺めておられました。





P8200087「ほら見て。お酒がいっぱいあるね~。きれいだね~」

子供さんに話しかけています。


「ここは焼酎ばっかりだね~。

”霧島”、”白波”、おっ、黒霧島もあるね~」





この反応。おばあちゃま、結構お酒の銘柄をご存知ですね。






「あ、こっちには”赤霧島”もある!すごいね~」





そうなんですよ。”赤霧島”、すごいんですよ。

これに反応するあたり、かなりツウじゃないですか?






っていうか、おばあちゃま、

お話の内容がお子様向けじゃなくなってきているんですが・・・。






しかし、

ぐずっていた男の子もすぐに静かになりまして、なにやらご機嫌。

ニコニコとワタクシに可愛らしく微笑みかけてくださいます。





う~む、

血は争えませんね。

将来が楽しみです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「麻婆アロエ丼」

こんにちは。

もう随分前からうちにあるような気がしていましたが、調べてみたらまだ2年しか経っていなかった。





P8180079我が家のアロエ。

西洋アロエ、アロエベラっていうんですか?




2,3枚の葉がついた株をもらったのですが、あれよあれよと言う間にスクスク育ち、

植木鉢からあふれ出しております。





なんとかせねばと思っておりましたら、先日テレビでやってました。

食用アロエの販売業者の方が、みなさんにアロエをもっとたくさん食べてもらえるように日々アロエのおいしい食べ方を考えているというのを。






その中の一品に「麻婆アロエ」がありました。

麻婆豆腐のアロエ版ってことね。

試食した女子社員の方も「これはありかも~」と言っていたので、結構いけるかも?






うちのアロエも食べてみたことはありますが、アロエベラって味がないんですね。

不味いも苦いもないけど、味もない。

「お刺身みたいにして食べたらおいしいよ」と言われ試してみたけど、

おしょう油つけたらそのままおしょう油の味なんです。






ってことは~、

麻婆アロエもそのまま麻婆味?

いいじゃん。

ワタクシ実は麻婆好き。

いろんな食材を麻婆味にしてるんです。





よ~し、試してみよ~!






P8180085テレビでやってたみたいに、ご飯にのせて「麻婆アロエ丼」にしてみました~!






とろとろネバネバで調理するのは結構大変でしたが、思ったとおりの「麻婆味」。

うんうん、これは「あり」です!






アロエのなんとか言う成分がお肌にいいとかってこの前聞いたもんね。

我が家の夕飯のレギュラーメンバーに登録決定です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「美容・健康・ダイエット」

こんにちは。

「美容・健康・ダイエット」

う~む、ワタクシ非常に興味をそそられる言葉であります。






しかしながら、現代は色んな美容法・健康法・ダイエット法がありまして、

ネットやらなにやらで情報が溢れかえっておりまして、

何が正しいのか、何が自分に必要なものなのか、

もう判断がつかないような状況。






最近思うことは、

要するに、集中的に何かに励むのではなくて、

日常の中でよく体を動かし、好き嫌い言わずになんでも食べることが大切なのではないかということ。






太古の昔、狩をして野山を走り回り、田畑を耕して食べ物を手に入れていた時代、

人間はもっとよく身体を動かしていたと思うんです。

日常の生活そのものが運動だった。

それが、科学が進み便利な世の中になってドンドン運動量が減った。







運動量が減れば筋力も衰え、

身体の巡りも悪くなり、

お肌の艶も悪くなり、

病気にもかかりやすくなる。

悪循環です。





そういうワタクシも、じっと座っているのはこのブログを書いているときくらいですが、

立ったり座ったり、しゃがんだり・・・

筋力がいるようなことは日常の生活ではあまりしないかもしれないな~。

だから、あんまりお腹が減らないのかな?

そして、お腹の肉も減らないのかな?






夏は特に暑さが大敵です。

暑いの嫌いなんだ~。

動くと暑いんだ~。






P8180080でも、今日は少し涼しかったので、久しぶりに自転車で買い物に出かけました。

久しぶりに自転車に乗ったら、タイヤの空気が若干抜けてる感じがしましたが、

これも筋トレの一環ということにしておこう。





でも、やっぱり暑かった~。

美容と健康のためにも、早く秋が来ないかな。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻の4個入り

こんにちは。

夏になると毎年何軒かの親戚にメロンを送ります。


5個か6個のメロンが入った箱をそれぞれ一箱ずつ送ります。

一軒で一度にメロンを5個も6個も食べるほどの大家族もないので、

多分それらは、そのまた親戚や知人に配られ消費されるのだと思いますが、

楽しみに待っていてくれる人が多ければ多いほどこちらとしてもうれしいものです。






先日、実家のお盆で叔父夫婦に会った時のこと。



P8170076「いつもメロンありがとうね~。いいんだよ、そんなことしてくれなくて」

ワタクシに向かってメロンのお礼を述べている叔母の横で、

「こんな時にこんなこと言うのもなんだけどさ」

叔父が話を切り出しました。






この叔父というのは、当然ワタクシは子供の頃から知っているわけですが、

なんと説明したらいいのか・・・





ワタクシが子供の頃からいつも”すっとんきょう”な言動をする人でして、

いつも彼の回りにいる身内は、彼がひと様に向かって何を言うのかとハラハラさられておりました。





空気を読まないマイペースさ、

そしてズケズケと物を言うその性格は今も健在で

子供の頃から何十年もこの性格を見てきているワタクシ達も大概慣れてはいるのですが・・・





「こんな時にこんなこと言うのもなんだけどさ」





この勿体つけた前置きは、また何か”すっとんきょう発言”をしようとしているに違いない。

空気が読めるワタクシはちょっと身構えましたが、

まあ、今ここには身内しかいないので、

さあ、どうぞ自由に発言してくれたまえ。





「もし、もしもだけどさ、

もしも来年もメロン贈ってくれるならさ」





「うっ、うん・・・」






「4個入りにしてくれない?」





おおっ、なるほど「4個入り」!?





・・・・・・

って、そんなんあるかいっ!!

1個、2個、3個入りは見たことあるけど、その上は5個か6個。





「4個入りなんてないよ。それより少ないと3個だけど、3個も5個もそんなに値段は変わらないし送料も同じだもん。

ほら、4は数字が悪いから贈り物にはしないんだよ」






「そうか。うちは4個が丁度いいんだけどな~」






「じゃあ3個でいい」とは言わなかったので、遠慮で「少なくていい」と言っているわけではなさそうです。

あくまでも便宜上の理由。





いや~、独創的な発想ですな~。

叔父らしいわ。





ということで、

来年から叔父のところに贈るメロンは

5個入りのメロンの箱から1個抜いて4個入りで贈ることにしよう。(!?)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月13日(日)

こんにちは。

以前にもお知らせしましたが、

9月13日(日)、豊橋市で「東三河の酒蔵を知る会」が開催されます。

有料の日本酒の試飲会です。

詳しくはこちら→★





ご入場いただくには前売り券が必要で定員250名です。

前売り券はなくなり次第販売終了です。





P8150068現在はまだ販売中ですが、開催まで一ヶ月を切りましたので、

これから急に販売数が伸びてくるものと思われます。

入場ご希望でまだ入場券をお買い求めでない方、

ぜひ、ぜひ、ぜひ、お早めにお買い求めくださいっ!

ちなみに、柴田屋酒店でも前売り券を販売しております。






ということで、日本酒の試飲会、

秋らしい話題ですね~。





お盆も過ぎて、

あ、まだ過ぎてない?


え~、お盆も過ぎようとしていて、

ちょっと秋らしい雰囲気もでてきたような、

そうでもないような・・・

って、どっちやねん。






まだまだ、暑い日が続きそうですが

「気持ちの中では」

ちょっと秋風が吹き始めている今日この頃のワタクシです。






P8150069そして、夏の疲れが出てくるのもこの時期です。

夏バテには甘酒。

そう、甘酒飲んで頑張ろ~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷっつん問題

こんにちは。

まずはお知らせから。

柴田屋酒店内にあります甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間は

柴田屋酒店と若干異なっておりまして、






<午前10時~午後1時> と

<午後3時30分~午後5時30分> の2部構成(?)です。

(柴田屋酒店は午前9時~午後9時まで)





尚、柴田屋酒店、甘酒カフェ「ゆふ」共に日曜定休日です。

また、明日8月14日(金)は甘酒カフェ「ゆふ」のみ臨時休業をさせていただきますので

よろしくお願いいたします。






P8130067さて、今朝は久しぶりの雨の朝。

外に出ると久しぶりのひんやり感。

セリーヌのいるスイスもこんな感じなのかな~?





でも、多分、

スイスはもっと涼しいんだろうな。

先週末にスイスに無事帰国したセリーヌから、今週始め頃メールが届きました。






スイスは夏でも最高気温は25度から30度なのだそうですが、

セリーヌがスイスに着いたときは雨が降っていてとても涼しかったようです。






セリーヌは日本ではいろんな人からたくさんお土産をもらって、我が家に来たときには荷物がスーツケースに納まりきらないほどになっていました。






急遽100均で手提げ袋を買って、納まりきれなかった荷物をそれにパンパンに詰め込んで持って帰ったのですが、なんせ100均。

空港で持ち手が「ぷっつん!」なんてことにならないだろうか、それが心配でした。

そして、手荷物の機内持ち込みの追加料金を払わないといけないのではないか・・・?






セリーヌのメールによれば、追加料金は取られなかったと書いてあったので一つはクリア。

「持ち手ぷっつん問題」に関しては触れられていなかったので

無事に家まで持ち帰れた、

ということにしておこう・・・。






とにかく無事に家に辿り着いてこそが「旅」であります。

これでめでたし、めでたし。






きっと今頃、家族や友達に

「日本はすっごく暑かったよ~!」と

土産話をしているんだろうけど、






「今もまだ日本はすっごく暑いんだよ~!」と

こちらからのメールには記しておきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば、今年はまだ

こんにちは。

まずは甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間のご案内です。

柴田屋酒店内にあります甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間は

柴田屋酒店と若干異なっておりまして、

<午前10時~午後1時> と

<午後3時30分~午後5時30分> の2部構成(?)です。

(柴田屋酒店は午前9時~午後9時まで)


尚、柴田屋酒店、甘酒カフェ「ゆふ」共に日曜定休日です。

また、8月14日(金)は甘酒カフェ「ゆふ」のみ臨時休業をさせていただきます。





さて、

昨日書きましたが「きゅうりのキューちゃん風漬物」、早速作ってみました。





P8120065_2キューちゃんとは少し味が違いますが、やっぱりおいしい。

手作りの良さですね。






時間があれば、キュウリの粕漬けも作ってみたいけれど・・・、

今回はちょっとパスです。





この漬物を作っていて思い出したのですが、

ワタクシの大好きな「クロウリ」、今年はまだ見かけていません。

今、まだ見ていないということは、今年はもう出てこないということでしょうか?

大好きなクロウリのビール漬けを作りたかったのに、残念!






今年は春先の天候不順か、梅雨時の低温のせいかわかりませんが、

色んな農作物が凶作だったようですね。



そう、いつもあって当たり前だと思っちゃいけないのね。

自然の恵みに感謝です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少なくないけど

こんにちは。

まずは甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間のご案内です。





柴田屋酒店内にあります甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間は

柴田屋酒店と若干異なっておりまして、

<午前10時~午後1時> と

<午後3時30分~午後5時30分> の2部構成(?)です。

(柴田屋酒店は午前9時~午後9時まで)





尚、柴田屋酒店、甘酒カフェ「ゆふ」共に日曜定休日です。

また、8月14日(金)は甘酒カフェ「ゆふ」のみ臨時休業をさせていただきます。




P8080048さて、

「スクナカボチャ」を一本いただきました。

一本といっても量はがっつりありまして、

少なくないけど、スクナカボチャ・・・。






最近よく見かけるようになりました。

このカボチャを栽培している方も少なくないようですが、スクナカボチャ・・・。





それにしても、でっかいカボチャ。

どうやって食べたらいいのでしょう?

ワタクシのカボチャ料理のレパートリーがスクナカボチャ・・・?





P8080049十本でもキュウリ。

でも、もらったのは十数本。





今は毎朝キュウリの酢の物を食べています。

夏はお酢が体にいいんだ。

それに、





キュウリ料理のレパートリーも・・・





スクナカボチャ・・・!?




「きゅうりのキューちゃん」風のお漬物でも、作ってみようかな?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち聞き

こんにちは。

まずは甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間のご案内です。





柴田屋酒店内にあります甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間は

柴田屋酒店と若干異なっておりまして、

<午前10時~午後1時> と

<午後3時30分~午後5時30分> の2部構成(?)です。

(柴田屋酒店は午前9時~午後9時まで)




尚、柴田屋酒店、甘酒カフェ「ゆふ」共に日曜定休日です。

また、8月14日(金)は甘酒カフェ「ゆふ」のみ臨時休業をさせていただきます。

ということで・・・






P8090050_2あ~っ、福ちゃん!

今日も暑いのに遊びに来てくれたんだ~!





違うニャ。

今日は文句を言いに来たニャ。





ん?

何よ、文句って。





ぴーちゃんは~、いつもアタチに甘酒の宣伝をしろしろって言うくせに・・・






P8100063自分で新聞で甘酒の宣伝してたっ。





あれ~、福ちゃん新聞読めるの?





違うニャ。

うちのご主人様と隣のおばちゃんが立ち話してたのを聞いたニャ。





あ、そっか。

福ちゃんったら、立ち聞きの趣味があるのね。





あんなイケテない黒板の前で宣伝するんじゃなくて

アタチも新聞出たかったっ。

ぴーちゃんばっかりずるいニャ。





仕方ないんだよ~。

動物が新聞に出るのは動物の話題の時だけだよ。





わかった。

じゃあ、これからは甘酒の宣伝は人間がすればいいニャ。

ぴーちゃんがひとりですればいいニャ。

ニャンッ!(フンッ!)

もう帰るっ!!






P8090052でも、せっかくだから、

ちょっと遊んでから帰るニャッ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひと区切り

こんにちは。

我が家にホームステイしていたセリーヌもスイスに帰り

一日置いて今日は疲れが出たのかなんだか眠い・・・。



P8080047気が付けば、今年も豊作だった我が家のブルーベリーもブラックベリーもプチトマトも

そろそろ収穫時期を終えようとしています。

収穫で忙しかったあの頃が嘘のよう・・・。





なんだかいろんな物が一度にひと区切りついた感じです。

お盆を過ぎたらこの暑さもひと区切り・・・してくれるといいけれど。





今日はちょっと忙しくなるはずだったのですが、

予定変更で静かな一日になりました。

まあ、今日は休息日ということで・・・。





P8080046あ、でもこれはまだまだ継続中!

パッションフルーツ。

早くグリーンカーテンになっておくれ。

そして、早く美味しい実をつけておくれ。





それと、先月末からひいている夏風邪もなかなか治らず継続中。

こっちも早くひと区切りつけたいところです。

やっぱり今日は休息日でよかった。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらさくら

こんにちは。

ワタクシ達からセリーヌへのプレゼントは、お弁当箱。

今、外国で日本のお弁当箱が人気なのだとどこかで聞いたので。





セリーヌはうちに来る前にすでに色んなところでたくさんお土産をもらっていて、スーツケースに納まりきらないほどの荷物の量になっていたので

お弁当箱はちょっとかさばるからもらっても迷惑かもしれないと思い本人に聞いてみたら、

「なんとかする」というので即購入。



P8040037_2桜の柄のわっぱ弁当。

日本ぽくっていいでしょ?





「日本人はみんな桜が大好きなんだよ」

と話すと

「桜の季節にまた来てみたい」。






来月から大学生になるセリーヌは、このお弁当箱を学校に持っていってくれるそうです。





フルートの演奏が得意なセリーヌはフルートも持ってきていて、セリーヌの歓迎会で演奏を聴かせてくれました。

「だったら一曲はこの曲を」

と事前にワタクシがリクエストしたのが「さくらさくら」。






「みんな知ってる歌?」

「そうだよ」

「みんな歌える?」

「うん、歌える、歌える!」





セリーヌ、歓迎会でノリノリで演奏しておりました。






昨日のお昼前には田原を発って東京で一泊。

今頃は、雲の上。

涼しいスイスから酷暑の日本に来て体調を崩さないかと心配していましたが

なんとか元気に帰っていってくれたので一安心です。

ちょっと寂しいけどね。





いつも朗らかで穏やかで礼儀正しく、何にでも興味を持って前向きに取り組むセリーヌ。

セリーヌのお陰でワタクシ達もとってもステキな8日間を過ごせました。





本当に桜の季節にまた来てくれるかな?

桜の季節でなくても、また日本で会いましょう。

でも、夏はやめましょう。

知ってると思うけど、

日本の夏はとっても暑いから。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”生ドリー”

P8050024こんにちは。

昨日は、スイスから我が家にホームステイに来ているセリーヌに同行してお伊勢参りに行ってきました。

当初の予定ではワタクシはついて行かないことになっていたのですが、急遽、予定変更となりました。





日曜日の京都に続き神社仏閣ばかりじゃ若いお嬢さんはつまらないのではないかと思い、

伊勢神宮の他にも伊勢や鳥羽には観光スポットがあるのでそこに行ってもいいのだよと話しましたが

伊勢神宮に行ってみたいとセリーヌは言うので行くことになりました。





平日なのでそんなに混雑していませんでした。

京都ほどではないけれど、やっぱりここも外国人観光客が増えましたね~。

そして、京都ほどではないけれど、やっぱりここも暑かった~。



P8050038_2昼食後は鳥羽水族館へ。

海外ではイルカのショーというのはすごく珍しいとどこかで聞いたので

「イルカのショーが見られるよ!」

と話して連れて行ったのですが、

行ってみるとイルカのショーは鳥羽水族館では見られなくて、

鳥羽湾にあるイルカ島に船で渡ると見られるとのことでした。



あまり時間がなかったので、イルカのショーは断念し、代わりにセイウチのショーを楽しみました。

海のないスイスから来たセリーヌは、ラッコやジュゴンもとても珍しがっていました。





P8050043
そして・・・





「ニモ」発見!!

カクレクマノミだ~!

超カワイイ~!!





セリーヌとワタクシ、一匹のニモにかぶりつきで写真をとりまくりました。





すると、

「ドリーもいる!」

セリーヌが気付きました。






P8050041そうそう!この色、この形。

まさしく”生ドリー”

いや~、初めて見た~、

あ、初めてじゃないかもしれないけど、

これがドリーと同じ種類の魚だと気付いたのは初めてです。

テンション・マックスです。





いや~、たっのしかった~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居留守

P8010007「ニャッ!

今日は久しぶりにぴーちゃんのところに遊びに来たニャ」





「あっ!福ちゃん、

あんなに熱いアスファルトの上を歩きたくなかったのに、わざわざワタクシのところに遊びに来てくれたんだ~!」




「違うニャ。今日はぴーちゃんと遊ぶために来たんじゃないニャ。

スイスから来た可愛いお姉さんがぴーちゃんの所にいるっていうから、一緒に遊ぶために来たニャ」





「それは残念~!セリーヌは今は出かけてるの。

セリーヌにもいろいろスケジュールがあって結構忙しいんだよ」





「ニャニャニャッ!そうニャの?

熱いアスファルトの上を一生懸命走ってきたのに~」





「じゃあさ、来たついでに、また甘酒の宣伝してよ」





「それは無理だニャ。

あんなに日の当たる暑い場所には近づきたくないニャ。

しかも、あのかき氷の絵、イマイチだニャ。

ぴーちゃん、自分でやってニャ」





P8040008はい。仕方ないので自分で宣伝します。





柴田屋酒店内に併設されている甘酒カフェ「ゆふ」では

期間限定の「夏の塩甘酒」とそれをかき氷にした「夏の塩甘酒氷」、

そして、その他にもいろんな甘酒のかき氷が食べられます。





甘酒氷で涼しく元気に夏を乗り切ろう~!!





「って、こんなもんでいいですか?福ちゃん」

P8010006「ニャッ?

あんまり暑いから、話聞いてなかったニャ」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度京都に来るときは、

P8020011こんにちは。

昨日はセリーヌと一緒に京都へ日帰り旅行。


もうね、暑かった~。

暑くて話にならんです。

でも、話すけどね。





新幹線の「プラットこだま」というのでお得なクーポンが付いてくるのがあって、

それにちょっとお金を足したらわりとお得にタクシーがチャーターでき、

ほとんどタクシーで回れたのでよかったですが、

そうじゃなかったらワタクシは倒れてますね、多分。






P8020024_3あさ9時半過ぎに京都に着いて、嵐山、天竜寺、竹林、金閣寺、伏見稲荷と回りました。

この金閣寺、絵葉書のように上手く撮れたな~。

あんなに人がウジャウジャいて、

しかも倒れそうなほどの蒸し暑さという状況下でこの写真を写したとは思えない・・・、。





話には聞いていたけれど、やっぱり外国人観光客がいっぱい。

きっと知らないから来るんだろうな~。

日本人は知ってるから行かないんですよね~。

八月の京都がこんなに暑いということを。





でも、知ってて行っちゃいましたけどね、ワタクシは。

ま、ある種の「我慢比べ」?





P8020032この伏見稲荷の千本鳥居が外国人観光客の人気ナンバーワンだそうです。





昨日の京都は最高気温39.1度。

丁度、ワタクシ達がこの辺りを歩いている時間に観測された気温だそうです。







ということで、

8月の京都はとっても暑かったけど、

セリーヌはとても楽しいそうに過ごしてくれていたので、ワタクシ達も楽しかったです。





でも、セリーヌ、

今度一緒に京都に来るときは、夏以外の季節にしようね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特別な夜

P7310563こんにちは。

昨日の夜はセリーヌと一緒にお祭りの昼山車のお囃子のお稽古を見学させてもらいました。

9月の田原まつりの為に今から練習してるんですね。





下は8歳から上は28歳まで。

みんな真剣にお稽古していました。

いつもお囃子はお祭りの時に屋外で聴きますが、

まつり会館の中にお囃子の音色が響き渡るとすごい迫力です。

古式ゆかしい日本の楽器の音色は心に響きます。

セリーヌもとても興味深かったようで、真剣に練習の様子を見つめていました。





P7310573昨夜は特別に山車に乗るからくり人形も動かしてもらえました。

いつもお祭りの時には高い山車の上で動いているのしか見る事ができませんが、今日は特別。





右側の人形は普段山車の上では立ったままですが、

座ることもできるのだよと、座らせて見せてくれました。





P7310570そして、お囃子にあわせて舞う人形。

激しいダンシングに写した画像も乱れぎみ。

そういえば、山車の上でもバッサバッサって感じで踊っていたわ。




この後、セリーヌは人形の操作も体験させてもらいましたよ。






P7310572お祭りの人気者「おべろべえ」の舌も至近距離から写せました~!

セリーヌのお陰でVIP待遇の夜。

関係者の皆様、ありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »