« 「あれ」しかない。 | トップページ | 最初のキャベツ、最後のキャベツ »

父の日のためのお酒

P6090339こんにちは。

来た来た来た~~~っ!

東三河の酒屋さんが造る日本酒・純米大吟醸「酛々(もともと)」の生貯蔵酒が入荷しました!!





日本酒は他のお酒のように何年も長期保存するために造られておりませんで、

本来の日本酒のおいしさを楽しんでいただくには

大体一年位で飲んでいただくのがよろしいかと思います。

(一年を過ぎても保存状態がよければ、「古酒」としてお楽しみいただけます)





生酒・生貯蔵・ひやおろし・火入れ・・・。

そのため、搾って一年以内に次々と名前を変えて売り出されます。





冬に搾ったお酒を生で数ヶ月貯蔵して、それから火入れをして出荷するのが生貯蔵酒。

「生貯(なまちょ)」ってやつですね。

この季節ならではのお酒です。





だから、ちょ~ど父の日の辺りに出てきますね、生貯は。

当然、父の日のプレゼントとしてご利用いただくことも多く、

もう、「父の日のためのお酒」と言っても過言ではないっ!?

当店でも父の日のプレゼント用に猛プッシュしておりますです。





ええ、「酛々・生貯」はもちろん数量限定。

迷っているヒマはないのだ!

お早めに~!




尚、酛々のこの次の発売は9月の「ひやおろし」です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 「あれ」しかない。 | トップページ | 最初のキャベツ、最後のキャベツ »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/61718479

この記事へのトラックバック一覧です: 父の日のためのお酒:

« 「あれ」しかない。 | トップページ | 最初のキャベツ、最後のキャベツ »