« 探してみよ~! | トップページ | 気持ちの問題 »

日本酒の飲み方

こんにちは。

世は日本酒ブームであります。





最近、二つの酒蔵さんが「日本酒造組合中央会」の印刷物(?)をくれました。

空前の日本酒ブームに色めきたつ酒造業界?




P6130350ひとつは「涼を運ぶ日本酒クールスタイル」。

夏向けにいろいろとアレンジした日本酒の飲み方を紹介しているペラの紙です。

「日本酒ハイボール」とか「緑茶割り」とか。


日本酒ツウには「邪道!」と怒られそうですが・・・。

ま、格式ばったことばかり言ってないで時代の流れに合わせて変わっていこうじゃないの

ということでしょうね。

涼しげでおいしそうです。

これは一枚しかもらえなかったのでお配りすることはできませ~ん。





P6130351_2もうひとつは冊子になっています。

「二十歳からの日本酒BOOK~この一冊をポケットに 日本酒デビュー!」

こっちはたくさんもらったので、店頭でお配りしておりますよ。





これ、なかなかいいですよ。

日本酒の製造工程とか分類とか、ラベルの読み方とか、

はたまた、お酒の注ぎ方から蔵見学のマナーまで。






若者よ日本酒ツウを気取りたければ、この一冊を読みなさい!

これに従って行動すれば、

キミはどこに行っても

たとえそれが酒蔵や酒屋であっても、

一目置かれる存在になれることは間違いな~い。





若い人はきっと「お洒落」で日本酒を飲みはじめるんだろうけど、

やっぱりこういう正しい知識を身に付けて、

将来は「大人の酒飲み」になって欲しいな~と思うのは

酒造業界も酒販業界も同じ。






日本酒って日本の文化なんですよ。

日本酒を飲み続けていくことは「文化の継承」のひとつだと思うのです。

ずっと大切にしてほしいな~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 探してみよ~! | トップページ | 気持ちの問題 »

柴田屋酒店から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/61736833

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒の飲み方:

« 探してみよ~! | トップページ | 気持ちの問題 »