« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

ソース臭

こんにちは。

ちょっと前にテレビで見て驚きました。

あれは、「秘密のケンミンショー」だったかな?





「大阪の人は全国の人が思っているほど串カツを食べない」





エ~~~ッ!!

知らなかった~。





「串カツ」って大阪名物だったの!?





って、そっちかいっ!





でもでも、昔からそうでした?

たこ焼きやお好み焼きなどの「粉モン」が有名なのは知ってたけど、

串カツが有名とは知らなかった。

前回大阪に行った時はまだ串カツが名物として台頭してくる前だったんじゃないかと思われます。

そう、かなり、ずーっと昔だったから・・・。





でも、最近のテレビによれば、

実際は大阪の人はそんなに串カツは食べないらしいから

ワタクシが知らないのもうなづける。





ちなみに、名古屋の人もそんなにエビフライばかり食べているわけじゃないです。

全国平均並みに食べていると思います、はい。





ということで、

昨日から始まった旅日記、「大阪夏の陣」(?)

第二話です。





お昼は新世界にある串カツ屋さん。

有名なお店のようで、芸能人のサインがいっぱい貼ってあったけど、

お店の名前は忘れました。すみません。





P6280429でも、揚げたての串カツ、おいしかった~。

串カツというと豚肉にちょっと塩コショウして衣を付けて揚げてあるものだと思ってましたが、

ここのはお肉(牛?)に味が付けてありました。

これがいわゆる「大阪の串カツ」なんでしょうか?




で、どっぷりとウスターソースにつけていただく。

二度づけは禁止、と。





要するにあれですね。

たこ焼き・お好み焼き・串カツ・・・。

大阪の人はウスターソースが好きなんですね。

愛知県人の赤味噌好きと同じだ~。





この日はどこにいってもソースの臭いがしていました。

<つづく>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんがな、まんがな

こんにちは。

恒例の愛知県小売酒販組合青年会の日帰り研修旅行。


今回の行き先は大阪。

京都は何度も行ったことがあるけれど、大阪は仕事で2、3回。

プライベートでは行ったことないな~。





7時半前の新幹線に乗ったので大阪に着いたのは9時ごろ。

9時から大阪に来てなにすんネンッ!と思っていたのですが、

とりあえず通天閣に行くということなので付いていったら・・・


P6280410みんな、朝から来てるのね。

すごい賑わい。

この辺は「新世界」っていうんですか?




「That's 大阪」って感じ。

は~、大阪ってこんなところでしたっけ?

朝からパワフルだわ~。





「秘密のケンミンショー」によく出てくる「自転車のオッチャン」が街のいたるところに見受けられました。

ホントにいるんだ~。






で、ディズニーシーの「タワー オブ テラー」を思わせるちょっと臭い演出のエレベーターで通天閣の展望台に上がると、





P6280419お~っ!いい眺めだ~!

あの、ひと際高いビルが「あべのハルカス」ね。





すぐ下には天王寺動物園があって、

展望台からキリンさんとライオンさんが只見できました。





駅から通天閣に行く間にはあっちこっちに幸運の神様「ビリケンさん」がいて、

それでまた通天閣にもいると思ったら・・・、




P6280423あ、こちらが本物のビリケンさん?

それは失礼しました。





他のビリケンさんはみんな金色だったけど、本物は金色じゃないんだ。

ありがたや、ありがたや~。

昼食は11時に新世界にあるお店に予約がしてありまして、

早いお昼だな~とも思ったのですが、

何分朝も早かったので、お腹も適当に空いてきました。

通天閣を出て再び新世界の雑踏の中へ。



それにしても、大阪は独特の文化ですね~。





勝手な思い込みなんだろうけど、自己主張が強いイメージ。

他のどこの都市に行くよりも「アウェー感」感じますね。

ちゃんと「ボケ・ツッコミ」ができないと怒られそうだし・・・。



<つづく>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行列のできる・・・

こんにちは。

小市民のワタクシは、本日発売を開始する田原市の「プレミアム付き商品券」を買うために発売開始時刻少し前に商工会館前に並びました。

プレミアム付き商品券はこれで三度目?





前回、前々回と比べ断然並んでいる人が多いです。

今回は二割お得だからでしょうか?

駐車場には警備員さんまで登場しております。




「な~に、動き出したら案外早いんだ、こういうのは」





三度目ともなると余裕です。

しかし、その余裕もすぐにどこへやら。





発売開始時刻を過ぎても列が動かない!?






どうなってんのよっ!

自慢じゃないけど、こっちは仕事抜け出して来てるのよっ!

(そりゃ、自慢じゃないね)


結論から言えば、「受け渡しの窓口が少ない」ことが原因ではないかと。

300人以上並んでいたと思うのですが、窓口は二つだけ。

そりゃ、並ぶでしょ。




まぁ~、

ワタクシが言わなくても色んな人に文句を言われたと思うので、これ以上は書きませんが・・・





P6270397と言うことで、

苦労してゲットした(?)プレミアム付き商品券、

何に使おうかな~?

とりあえず新しい扇風機かな?





そして、

ワタクシ同様、苦労して長時間並んで商品券をゲットしたみなさんっ!

みなさんのそのプレミアム付き商品券は、

なんとっ

P6270402


柴田屋酒店で美味しいお酒を買うことにも使えま~~~す!!





うちは並ばなくても買えるから、

みんな、買いに来てね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出来が良いのも考え物

こんにちは。

今日は雨。

雨の前に採ってしまおうと、昨日の夕方、我が家のブルーベリーを初収穫しました。

わ~い!





P6250393_2とりあえず4粒ですが。


始めの頃は粒が大きいです。

10円玉と並べてみました。





ほとんどはジャムにするのですが、初物は縁起がいいのでうやうやしく生のままいただきました。






というか、ジャムにするほどの量が収穫できるまで味見を待ちきれなかったから。

ブルーベリーの実は熟し加減の見極めが難しいのですが、

多分、この辺りにあったのが一番に色づいてたな~というのを採ってみました。





ワタクシの審美眼が正しかったのか

春に与えた骨粉のお陰か

甘くておいしかったです。





しかし、あまり甘くておいしいというのも考え物です。





なぜなら、ジャムにするのがもったいなくなるから。





ジャムを作る時って

「くずみたいな果物だけど、砂糖で甘くしちゃえばわからないから」

みたいな雰囲気ないですか?





う~む、今年はジャムの量が少なくなっちゃうかもね~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫁入り道具

こんにちは。

扇風機が壊れました。





いつ買ったかは思い出せませんが、結婚する前から使っていて嫁入り道具としてワタクシと一緒に田原にやってきたので、15年近く使ったのではないでしょうか?

すっごく安いのを買った記憶はあります。

値段の割りによく働いてくれたと思います。

ま、寿命ということですね。





一昨年あたりから首の回り方がおかしくなってきて、

あ、ワタクシじゃないですよ。扇風機の話。





P6250390去年あたりは、ここで止まっていてほしいという場所に首が固定できなくなって、

仕方ないので扇風機の本体ごと移動させるか

ワタクシが風の当たる場所に移動するという原始的な調節方法を導入しておりました。





主にワタクシ一人が使っていたので、

ワタクシが文句を言わなければ何も問題は無いのであります。





今日も「あ~、そういえば扇風機、そろそろ寿命だな~。

もうちょっとしてバーゲンになったら買おうかな~」と思いながら回していたんです。

そうしたら、急にカタカタと大きな音がしだしまして・・・





よく古い扇風機が火を吹いたなんて話を聞くでしょ?

慌ててコンセントを引き抜きました。





で、止まった扇風機を見てみたら、羽を固定するプラスチック製の留め具が折れていました。

こっちも痛んでいたんだ・・・。

こうなったらどうしようもない。





たまたま今日はリサイクルゴミを捨てに行く予定だったので、

速攻でリサイクルセンターにもって行き

壊れた30分後には家電品のゴミの山の中に入れられました。





お疲れさん!





リサイクルセンターでは本体は処分されますが、金属の羽カバーの部分はリサイクルに回されるのだそうです。

まだ、第二の人生があるのね。






で、十五年連れ添った(?)扇風機を失ったワタクシですが、

新しいのは今度ゆっくりと吟味して買うことにして

当面は一昨年買ったサーキュレーターで暑さをしのごうと思います。


が、




案外、それが定着しちゃう気もする。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

70年

こんにちは。

最近、新聞やテレビのニュースで「〇〇空襲から70年」という話題をよく見ます。





そうか、終戦から70年の年だからいろんな空襲からも70年ということかと、変な納得をし、

これだけ各地で頻繁に空襲があったということなのだと、当時のできごとを現代の時間の流れに照らし合わせてみる。





間もなく8月を迎えれば終戦。

今は攻撃がますます激しくなってきた時期なのでしょう。





P6240387田舎町だと思っていた田原でも、やはり空襲はあったそうですね。

いつものほほんと見上げているこの空から爆弾や機関銃の玉が落ちてくる・・・

家の屋根なんて簡単に突き破ってしまうんだろうな。




どこに逃げればいいんだろう。

なんて恐ろしいことだろう。





通常国会の会期を史上最長に延長して、

なにやらお話し合いをするらしい。





みんなが納得できる結論を出すと言うのはかなり難しいと思うけれど、





う~ん・・・・・・





「意義のある延長」でありますように。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘酒ひんやりメニュー

こんにちは。

今月はなんだか例年と比べて涼しいですね。

でも、6月後半ともなれば、誰が何と言ってももう夏です。


柴田屋酒店内に併設されている甘酒カフェ「ゆふ」でも、

そろそろ夏メニュー全開~っ!!

とはりきっていたら・・・





P6220375_2


オ~マイガ~!

店の軒先に吊るす氷旗がかなり擦り切れている。

こんなことではいけないと、新しい氷旗を購入しました。





気分一新~!





P6220378


おおっ!清々しいね~。

あ、甘酒カフェで食べられるかき氷はもちろん甘酒のかき氷ですよ~。





そうだ、そうだ。

氷の旗だけ見て入ってきて

「氷いちご!」とか注文する人がいるので、

ちょっと断り書きも必要かも。






これで分かってもらえるかな?





P6230381オ~マイガ~!

写真だとガラスが反射してよく見えな~い!

肉眼では読めるんですけどね。





「夏の人気メニュー

甘酒氷(かき氷)と

甘酒アイス

店内でお召し上がりいただけます」

と書いてあります。





最後の一文は、柴田屋酒店の中に甘酒カフェがあるのだということにまだ気付いていない方がありますので、付け加えさせていただきました。





P6030319


分かりにくいお店で

ごめんニャさい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

バターしょう油味

こんにちは。

来た来た~。

ヤッホ~イ!!





P6190369今年初めてトウモロコシをいただきました。

ワタクシ、去年の9月からこの時を待っておりました。

夏になってトウモロコシをもらったら、「アレ」をしようと。





そう、

「トウモロコシおにぎり・バターしょう油味」。




別にもらえるまで待たなくても、自分で買ってもいいんですけどね。





P6200370と言うことで、早速トウモロコシご飯を炊く。

味付けは塩とお酒。

そうそう、トウモロコシの芯も入れるとだしが出るのだそうです。





うちのご飯はいつも玄米と古代米が入っているので、

そこにトウモロコシも入って賑やかな感じになりました。





まずトウモロコシご飯で食す。





あっま~~~~い!!

そういえば、トウモロコシご飯も初めて食べるかも。

そっか~、こんなに甘くておいしいものなんだ~。




そして、

いよいよ、

「トウモロコシおにぎり・バターしょう油味」




P6200373し、しまった~っ!

握り加減が緩くてばらけました。





でも、大丈夫。

味は同じ~。

こげた所がナイスです。





う~ん、想像通りのお・い・し・さ!

満足じゃ~!





って、思い出しながら、

今また生唾を飲み込んでおります。

また、もらったら作ろ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「直木」って誰?

P6200372こんにちは。

お笑いコンビ・ピースの又吉直樹さんの小説「火花」が芥川賞の候補になったということで大変話題になっておりますね。

お笑い芸人さんが芥川賞候補とは前代未聞ですが、世の中には多才な人がいるもんだと感心してしまいます。





さて、芥川賞と同時に発表されるのが「直木賞」。

この二つの賞はいつもニュースで大きく取り上げられるので、本を読まない人でも賞の名前は知っていますよね。




でも・・・、

こんなこと、考えたことありませんか?





「直木」って・・・・・・誰?





「芥川」はわかりますよ。

「芥川龍之介」。

教科書にも載ってるから。





ってことは~、「直木」も作家の名前?

「ナオキ」なんて苗字っぽくないけど、もしかしたら下の名前とか・・・?





調べてみたら苗字でした。

苗字っぽくないけど。

でも、下の名前はもっと「下の名前」っぽくありませんでした。





「三十五」






「直木・三十五」

「ナオキ・サンジュウゴ」





知らない。



なんでも、31歳の時には「直木三十一」で、

年齢に合わせて毎年名前(ペンネーム)をかえて

35歳以降は「直木三十五」で落ち着いたらしいです。

かなり個性的な方だったのでしょうか?






みなさん、読んだことありますか?

直木三十五さんの作品。





ワタクシはない。

知らないのはワタクシだけ?





でも芥川龍之介と肩を並べるくらいの作家ということなんでしょうね。




ま、とにかく、

両賞の発表が楽しみです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「はんにゃ」が田原にやってくる!

こんにちは。

我ら「まちなか賑わいづくり実行委員会」の秋の恒例行事「まちなか市民音楽祭」が今年も開催されます。

今年は10月10日(土)です。

回を重ねて今年は第10回です。





おっ!「10月10日・第10回」

「10」が三つも揃って、こりゃ、おめでたいですね~。





な~んて話はいいとして、

本題に入ります。





はい、ホントは早く言いたくてうずうずしてるんです。


低予算・少人数のスタッフで毎回やっておりますこのイベント、

手作り感ムンムンのこのイベントに

こんなことが起こっていいのでしょうか?





今年はなんと!


まちなか市民音楽祭に


スペシャルゲストとして


あのお笑いコンビの





「はんにゃ」のお二人が出演してくれま~す!!!





嘘じゃないですよ。

本物ですよ。





Photo


←この人達よ。

知ってるでしょ?





なんでこんなことになっちゃったのかな~?

すごいことになっちゃいました。

10回目の記念の回なので、

ちょっと、

いや、

かなりはりきっちゃいました。






はんにゃの金田君は田原市出身なので、テレビの撮影で田原に来たことは何度もあると思いますが、

みんなの前で屋外のステージに上がるというのは初めてじゃないでしょうか?

「ずくだんずんぶんぐんゲーム」やってくれるかな~?






ということで、音楽祭の出演者を募集しておりますです。

詳しくはこちら→★

当日は、「まちなか市民音楽祭」以外にも近辺でいくつか同時開催のイベントが計画されていて賑やかになりそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無賃乗車

P6180368こんにちは。

この前の日曜日、高校時代の仲良し4人組の年に一度のお食事会が豊橋でありました。

いつもは名古屋方面で開かれるのですが、

今年はワタクシの為に豊橋までみんなが来てくれることに。





例年どおり楽しくお食事をしてみんな帰っていったのですが、

帰りの電車でちょっとトラブルがあったとか。





名鉄本線で名古屋駅よりもう少し向こうの駅で降りる二人のうちの一人が、

豊橋駅でマナカを使って名古屋・豊橋の休日割引切符を買ったのだそうです。

往復切符ですが、一枚ずつ二人で分けて乗りました。

しかし、

自宅の最寄り駅で精算をしようとしたら、なぜか彼女が手にしていたのはJRの切符。

豊橋駅はJRと名鉄が同じ改札を通るのですが、

彼女はちゃんと名鉄の切符を買ったはず。

一体どういうこと・・・?





結論から言うと、

彼女は、彼女の前に改札を通った人が取りわすれたJRの切符を知らずに取ってしまったようです。






マナカで買っていたので後から履歴が確認できたらしく

お金も返してもらえたらしいのですが、慌てますよね。






そういえば、

ワタクシなどはもっとマヌケで、

田原に来て間もない頃、

豊橋駅の券売機で名鉄の切符だと思ってJRの切符を買って名鉄に乗り、

名鉄の金山駅で降りようとしたら当然自動改札でひっかかりましたが、

親切な駅員さんが「今度から気をつけてね~」とすんなり通してくださいました。

よくあることなのかな?





ということは、つまり・・・





すみませんっ!

実はワタクシ、名鉄電車に一度無賃乗車しましたっ!!






それにしても、

改札が一つなら人件費とかいろんな設備費が安く済むということかもしれませんが、

ど~なのよ、あの豊橋駅の共同改札口(?)。





ワタクシみたいな感じの”オッチョコチョイさん”は気をつけましょうね~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3分クッキング

こんにちは。

スーパーに買い物に行ったらややレジが混んでいて、

たまたま並んだレジ待ちの列の横にあった雑誌の棚に目をやったら

その中の一冊が気になって、

時間があったのでちょっと手にとって

ペラペラと眺めていて、

ついつい衝動買いしてしまった。





も~、商売上手なんだから~ン。





P6170358「3分クッキング7月号

献立のあと1品に おつまみに 

夏のスピード小鉢101」





ご存知「キューピー3分クッキング」のテキストも兼ねている雑誌のようです。





そうなのよ、あと1品が浮かばずに困ってたのよ。




なになに?

早速中を見る。





P6170359「買い置き素材で小鉢」

いいね~。





「笹かまぼこのなめたけあえ」?





がーーーん!

うちには笹かまぼこの買い置きがない!

っていうか、

一般家庭に笹かまぼこの買い置きってあるんだろうか?

仙台の一般家庭にならあるんだろうか?





な~んて、小さな疑問は置いといて、

簡単に作れそうな一品がいろいろ載っています。

これでマンネリを打破できそうだわ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一体誰が?

P6160357こんにちは。

柴田屋酒店の入り口の横の花壇に、植えた覚えのないグラジオラスが去年から花を咲かせるようになりました。

一体誰が?





考えられるのは鳥の落としていった糞の中に種が混入されていたということ。

でも、グラジオラスは普通は球根で売られていると思うのですが・・・?

花が散って種ができる場合もあるのでしょうか?

よくわからない・・・。





けど、ここは和風の花壇になるはずなんだから、

勝手にこんな洋風なもの植えられても困るな~!





困るけど、こうも見事に咲かれちゃ抜くわけにもいかなくて

更に困るな~!





そして、来年になったら二本に増えるかな?なんて期待までしちゃうから

もっと困るな~!





で、なんだかんだ言いながら、「グラジオラスの育て方」

な~んて検索しちゃったりして・・・。





もっと本数が増えたら切花にしてお店に飾ろ~!

な~んて夢が膨らんじゃったりして・・・。





「想定外」も

時には楽しい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちの問題

こんにちは。

母の日のプレゼントは断然お花が多いと思いますが、

父の日は何が一番多いんでしょうね?


P6150352父の日用にお酒を郵送したいとご注文いただいて、

すでに梱包を済ませ発送を待っている地酒が数本。

出番が早くこないかとワクワクしているお酒達です。


遠方にお住まいのお父さんに、この地方ならではお酒をお届けできるのはワタクシ共も大変うれしいです。

父の日までにお届けできるように今週の中頃には発送する予定です。

(配達日のご指定も承ります)





母の日は五月の第二日曜日、父の日は六月の第三日曜日と昔から決まっておりますが、

父の日は母の日と比べるとちょっぴり存在感が薄いですね。

「父の日っていつだっけ?」

毎年そんなこと言ってしまいますね。


そして、第三日曜日というのがちょっとくせ者。

大体お給料日の前ですから。





「あれ?今度の日曜日、父の日だった?」

急に思い出しちゃったアナタ!

そして、それなのに懐の寂しいアナタ!





まあ~、気持ちの問題だから、

こんなんでもいいんじゃないかな?

P6150354


おリボンくらい、

サービスさせてもらいますよ~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本酒の飲み方

こんにちは。

世は日本酒ブームであります。





最近、二つの酒蔵さんが「日本酒造組合中央会」の印刷物(?)をくれました。

空前の日本酒ブームに色めきたつ酒造業界?




P6130350ひとつは「涼を運ぶ日本酒クールスタイル」。

夏向けにいろいろとアレンジした日本酒の飲み方を紹介しているペラの紙です。

「日本酒ハイボール」とか「緑茶割り」とか。


日本酒ツウには「邪道!」と怒られそうですが・・・。

ま、格式ばったことばかり言ってないで時代の流れに合わせて変わっていこうじゃないの

ということでしょうね。

涼しげでおいしそうです。

これは一枚しかもらえなかったのでお配りすることはできませ~ん。





P6130351_2もうひとつは冊子になっています。

「二十歳からの日本酒BOOK~この一冊をポケットに 日本酒デビュー!」

こっちはたくさんもらったので、店頭でお配りしておりますよ。





これ、なかなかいいですよ。

日本酒の製造工程とか分類とか、ラベルの読み方とか、

はたまた、お酒の注ぎ方から蔵見学のマナーまで。






若者よ日本酒ツウを気取りたければ、この一冊を読みなさい!

これに従って行動すれば、

キミはどこに行っても

たとえそれが酒蔵や酒屋であっても、

一目置かれる存在になれることは間違いな~い。





若い人はきっと「お洒落」で日本酒を飲みはじめるんだろうけど、

やっぱりこういう正しい知識を身に付けて、

将来は「大人の酒飲み」になって欲しいな~と思うのは

酒造業界も酒販業界も同じ。






日本酒って日本の文化なんですよ。

日本酒を飲み続けていくことは「文化の継承」のひとつだと思うのです。

ずっと大切にしてほしいな~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探してみよ~!

こんにちは。

昨日からの雨は午前中で上がりましたが、

ムシムシムシムシと蒸し暑い日になりました。




あ~っ、やだな~、梅雨時は・・・。




でも、嫌なことばかり考えているのは精神衛生上よろしくないと思うので

手近で何かパ~ッと華やかなものを探してみる。




P6120342おっ、柴田屋酒店内からも見えるご近所のアジサイがきれいだ~!

ピンク系が数種類。

グラデーションになってきれいですね~。




ガクアジサイの楚々とした感じと、ホンアジサイのボリューム感の対比がいいです。





P6120343こちらも、柴田屋酒店から数歩歩けば見えるご近所のアジサイ。

大輪のカシワバアジサイが見事です。

近くで見ると本当に大きいです。

足元の青いアジサイと同じ鉢に植わってるんですよ。

青と白でお互いを引き立てあっています。

ステキね~。





P6120344こちらは、お馴染み柴田屋酒店の「アナベル」。

今年はなぜかたくさん花が付きました。

この前の大風で少し傷みましたが、その後、なんとか巻き返してきれいに咲いてくれています。

植木鉢が小さいので植え替えようと思っているのですが、

良いタイミングがわからず植え替えそびれています。

今年中には植え替えるぞ~っ!




可憐で清楚で、「ジューンブライド」って感じ。

好きだな~。





と、ちょっと「アジサイ評論家」を気取ってみましたが、

こうやって見てみると日本にアジサイってたくさんあるんですね。

うっとうしい梅雨の時期に、きれいな花を咲かせてくれてありがとう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「みるく大福」

P6060326こんにちは。

田原市大久保町の和菓子屋さん、「たかみ屋」さんの「みるく大福」。

もちもちでやわらかな大福の中身はあんことミルククリーム。

甘いっ!そして、うまいっ!!

夫が時々買ってきてくれます。





買ってきてくれますっていうか、夫はこれが好きで自分も食べたくて買ってくるんだと思います。

だって、いつもたかみ屋さんではみるく大福しか買ってこないから。

もちろんワタクシも好きだから問題はないのですが。





甘いものって癒されるわ~

たまにはこういうの必要よね~

・・・って感じのおいしさです。





たかみ屋さんはうちから少し離れているので、実はワタクシはあまりたかみ屋さんに行ったことはありません。

田原に来たばかりのころに一度だけお店をのぞいたことがあるようなないような・・・。

だから、たかみ屋さんにみるく大福以外にどんなお菓子があるのかはよくわかりません。





聞くところによると(夫からですが)、

「トマト大福」というのもあるらしいです。

いちご大福のいちごの代わりにプチトマトが入っているようです。





ほ~っ、ちょっと食べるのに勇気がいるな~。

でも、こういうのが案外おいしいかったりするんですよね。

トマトって意外なものに合ったりしますからね。





でも・・・、

ワタクシはみるく大福で十分かな~?





飽きないおいしさ、

たかみ屋さんの「みるく大福」、おススメで~す!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最初のキャベツ、最後のキャベツ

こんにちは。

あれはいつのことだったのか・・・?

思い出そうとしても思い出せないほど随分時が流れていることは確かです。




推測だけれど、

それは多分去年の秋の初めごろ。

いつもそうだから。




何がって?





最後にキャベツを買ったのがです。





久しぶりにキャベツを買いました。

今年になって初めて買ったキャベツです。

ずーーーっと、もらったキャベツで間に合っていたから、

あの春先の野菜高騰の折も、なんだかんだキャベツは買わずに済んでしまった。


国内屈指のキャベツの産地、田原市。

ありがたいことです。





何年か前までは、ゴールデンウィークを過ぎる頃には田原でもあまりキャベツは見かけなくなりましたが、

品種改良がされたのでしょうか?

最近は結構夏になってもキャベツが栽培されているようですね。

真夏の一時期を除いてほとんどの時期、田原産キャベツを見かけるようになりました。





P6100340産直で2個100円(税込み)。

うちに帰ってよく見たら1個はちょっと割れていましたが、食べられないわけじゃない。

いい買い物しました~!




あと、





P6100341そのうちどこかからもらえるだろうと待っていましたが、

どこからもやってこないので

痺れを切らして買ってしまった大好きなベビーコーン。

マヨネーズ付けて、今夜いただきま~す!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の日のためのお酒

P6090339こんにちは。

来た来た来た~~~っ!

東三河の酒屋さんが造る日本酒・純米大吟醸「酛々(もともと)」の生貯蔵酒が入荷しました!!





日本酒は他のお酒のように何年も長期保存するために造られておりませんで、

本来の日本酒のおいしさを楽しんでいただくには

大体一年位で飲んでいただくのがよろしいかと思います。

(一年を過ぎても保存状態がよければ、「古酒」としてお楽しみいただけます)





生酒・生貯蔵・ひやおろし・火入れ・・・。

そのため、搾って一年以内に次々と名前を変えて売り出されます。





冬に搾ったお酒を生で数ヶ月貯蔵して、それから火入れをして出荷するのが生貯蔵酒。

「生貯(なまちょ)」ってやつですね。

この季節ならではのお酒です。





だから、ちょ~ど父の日の辺りに出てきますね、生貯は。

当然、父の日のプレゼントとしてご利用いただくことも多く、

もう、「父の日のためのお酒」と言っても過言ではないっ!?

当店でも父の日のプレゼント用に猛プッシュしておりますです。





ええ、「酛々・生貯」はもちろん数量限定。

迷っているヒマはないのだ!

お早めに~!




尚、酛々のこの次の発売は9月の「ひやおろし」です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あれ」しかない。

こんにちは。

田原市内の加盟店でお買い物をするとポイントがもらえる「たまるカード」。

もちろん柴田屋酒店も加盟店です。





現在、田原市内ではたまるカードの他にもう一つ「まりんカード」というのがあります。

たまるカードは旧田原町と旧赤羽根町エリアで使えるのですが、

まりんカードは旧渥美町エリアで利用できます。



この二つ、大人の事情でなかなか一つになれなかったわけなんですが、

この度、この二つのカードがめでたく一つになることが決まったようです。





P6080338新しいカードに切り替わるのは今年の11月なんですが、

それに先立ち、現在その新ポイントカードの名称を募集中だそうです。





募集のチラシを見ながら

「”たまるカード”と”まりんカード”。

そりゃ、”〇★※♯カード”しかないでしょ?」

と言うと、横で夫が

「みんな、そう言う」





そっか~、採用されれば賞金5万円。

出してみるか~!





が、しかし、

「決定した名称に複数の応募があった場合は、賞金は分配させていただきます」





そう来たか。

ま、応募数が多い名前が選ばれると決まっているわけではないですからね。





だから、

ようするに、

あれでしょ?




誰も思いつかないすっごくステキな名前を考えて応募すれば5万円もらえるってことね。




賞金が掛かってくると俄然やる気が出てくる反面、

妙なプレッシャーも感じてしまう。

ちょっとワタクシには無理かもしれないな。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人のお腹の中だけにあるもの

P6060323こんにちは。

すごいですね~。

「伊勢志摩サミット」ですと。

主要国の首脳があの伊勢志摩に集結するんですよ~。





伊勢志摩といえば海を隔ててはいるものの田原から見ればお隣も同然。

っていうか、お隣。

このサミット景気に田原も乗っからない手はないでしょう。

田原市のみなさん、ここはひとつがんばろうではありませんか~っ!!





P5260265_2ところで、伊勢志摩といえば「海藻」!!

(↑意見には個人差があります)

おいしい海藻を主要国の首脳の皆さんにもたっくさん召し上がっていただきたい・・・





のはやまやまなんですが、





あれだそうですね。

海藻を胃腸で消化できるのは日本人だけだそうですね。

昔から長い年月海藻を食べ続けてきた日本人だけが、お腹の中に海藻を消化できる酵素を持っているらしいです。





だから外国の人はあまりたくさん海藻を食べるとお腹を壊してしまうことがあるそうです。

気の毒に、各国首脳のみなさんもせっかく伊勢志摩に来ても

あのおいしい海藻をたくさん食べられないなんて・・・。






でも、

韓国の人は韓国のりを食べてるから大丈夫なのかな?





とにかく、

ワタクシは日本人でよかった~!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100円効果

こんにちは。

以前のブログで調らべたら4年も前のことでした

「あっちこっちおそうじ手袋」というのが密かに大ブレークしていまして、必死で探し回ってやっと手に入れました。





極細繊維でできている手袋で、手にはめてあっちこっちを拭いてお掃除できるという優れもの。

いろんな細かいところが簡単に掃除できて大変重宝しておりましたが、

長く使っていたのでもう指先があっちこっち穴だらけ。

買い替え時はとっくに過ぎておりました。



買おう買おうと思いながら、

もう数年経つのであの頃のように大人気で欠品なんてことはないだろうな、

ネットで注文すればいつでもすぐに買えるんだろうなと思いつつ、





いつでもできることってなかなかできないのが世の中のつね。

いつまでも「あっちこっち穴あき手袋」で使い続けておりました





が、先日100円ショップで見つけました~!



P5300276「あっちこっちおそうじ手袋風の手袋」。

極細繊維とは遠くかけ離れたモフモフ手袋ですが、

何が良いって・・・





安い!

100円だから、文句が言えない。





使ってみると手にフィットして、これはこれでなかなか良い。





まあ、100円なので耐久性はないかもしれない。

あと、すごく化学品の臭いがするけれど、これは最初のうちだけなのかしら?





まま、なんてったって100円だから文句は言えない。

そして、新しいお掃除道具が登場すると、多少日ごろのお掃除にも身が入る。

100円でこれだけのメリットがあれば、文句はありません!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

猫語で「こんにちは」

P6030308ニャッ!

(↑猫語で「こんにちは」)

アタチはぴーちゃんの友達で、柴田屋酒店の近所に住んでるアイドル猫の「福ちゃん」。

今日も酒屋さんに遊びに来てあげたニャ。

ぴーちゃん、あ~そ~ぼ~っ!!





ニャに?

その前に甘酒カフェ「ゆふ」の宣伝しろって?

それは無理だニャ。

猫は甘酒飲まないからニャ。

甘酒っておいしいものニャの?






P6030309ニャに、ニャに?

あ~、これだニャ?

ぴーちゃんがこの前からワーワー騒いでいるのは。





「テ・イ・ク・ア・ウ・ト」?

ニャにそれ?

おいしいの?





そんなことより、せっかく遊びに来てあげたんだから、早く遊ぼうよ。

今日はニャにして遊ぶの?

ニャに~ぃ!?

甘酒のテイクアウトの宣伝しないと遊ばニャいって?





仕方ニャいニャ~。






P6030319甘酒カフェ「ゆふ」で甘酒のテイクアウトを始めたそうです。

おしいかどうかは知らニャいけれど、

どうぞよろしくお願いします。






は~っ、めんどくさいニャ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴天の霹靂

こんにちは。

ううっ・・・、

今日は雨。

明日は晴れて、

また明後日・明々後日と雨。





なんでも、近畿地方まで梅雨入りしたっていうじゃないですか?

ってことは、東海ももう梅雨入り直前ってことじゃないですか?

「今年は梅雨入りは遅くなりそう」って言ってませんでしたっけ?





う~っ・・・、

聞いてないよ~。

まだしばらくは晴れの日が続くと思って、これからいろいろ洗おうと思ってたのに・・・。

干さなきゃいけないもの、たくさんあるのに・・・。

明日は洗濯機フル稼働です。





それはさておき、

みなさんにご心配いだいて・・・・・・はいない?





まあ、そうだとは思いますが、

100円ショップで二袋100円で買った安い野菜の種

大葉と三つ葉、

無事発芽しました。

ゴメンよ、安いからって疑ったりして。

キミ達、YDK(やればできる子)だったのね。


P6030302_3右側が三つ葉、左側が大葉です。

ちっちゃくてカワイイでしょ?



こういう「葉っぱ系」はあまり日当たりがいいと育ちすぎてごわごわと硬くなってしまうので、

この雨の季節に育つのがちょうどいいのかもしれない。

ベランダの隅っこの日当たりの悪い場所に置いて、

彼らの成長を楽しみに、この雨の季節を過ごそうと思います。





三つ葉はお味噌汁に浮かべて、

大葉はそうめんや冷やっこの薬味にいいな~。

早く大きくなってね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テイクアウト

こんにちは。

「ほしの珈琲・田原パオ店」さんでコーヒー豆を買ったら、コーヒーを一杯サービスで付けてくださいました。

ホットかアイスか聞いてくださったので、ホットをお願いしました。

プロが淹れたコーヒー、美味しいんですよね。





スーパーでの買い物は先に済ませたので、あとは帰るだけ。

お隣の休憩コーナー(?)で早速いただこうと思ったのですが、淹れたてのコーヒーはアッツアツで少し冷まさなければ飲めません。

テーブルにコーヒーを置いて冷めるのを待つ・・・。






P6020290おおっ!「テイクアウト用の紙コップ」、

こういうの使ってるんだ~。





と、こんなことが気になったのは、

最近、柴田屋酒店内に併設されている甘酒カフェ「ゆふ」でも、甘酒のテイクアウトを始めまして

それにあたり、最近テイクアウト用の紙コップを購入したからです。





ほしの珈琲さんのはナチュラル系の色合い。

コーヒーのおいしさを引き立てますね~。





と、眺めていましたが、

そういえば、ここでそんなにまったりしている時間はないことに気付きました。

そろそろコーヒーも冷めてきただろうと飲みはじめましたが、

まだ最後まで飲み干すにはちょっと熱い感じ。





困ったな~、自転車で来ちゃったんだ・・・。

しかし、これ以上冷めるのを待つ時間が・・・。





とういうことで、ちょっと”冒険”。





P6020292買い物袋に飲みかけのコーヒーを突っ込みました。

な~に、コーヒーの量は半分に減ってるし、蓋もちゃんと付いてることだし。

案外ワタクシ、チャレンジャー精神旺盛なの。(?)





ということで、

自転車のかごにその買い物袋を入れて元気にこぎ出しました。

すると・・・、





あれですね。

自分で感じている以上に自転車の振動ってあるもんなんですね。





紙コップの中のコーヒーも元気に踊りだしたようで、

小さいと思っていた蓋の穴から結構飛び出しまして、

途中で急停車して、蓋の溝に溜まったコーヒーを捨てて、

その後はソロソロと慎重にこぎながら帰ってきました。

ふ~ぅ・・・。





よくわかった。

今度コーヒー豆買うときは、車で行こう!





P6020297ということで、

甘酒カフェ「ゆふ」のテイクアウト用の紙コップはこんな感じ~。

一応、和風?


あ、蓋も付いてるけど、

自転車での搬送は慎重にねっ!

(でも、うちのは蓋の穴もふさげるようになってた!)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心機一転

P6010283こんにちは。

柴田屋酒店前のグリーンカーテンは去年に引き続きパッションフルーツです。

遅ればせながら、先週末に設置いたしました。





パッションフルーツは上手にやれば越冬すると聞いたので、

去年のを冬の間柴田屋酒店の倉庫の二階でプランターごと大事に保管しておいたのですが、

残念~!越冬ならず。

室内に取り込む時期が遅かったのが原因かしら?





もっとも、二鉢あるうちのひとつはワタクシの天敵、忌々しいコガネムシの幼虫に根っこを食い荒らされておりました。

滅多に行かない倉庫の二階にわざわざ何度も足を運び世話を焼いていたのに

見事越冬したのはコガネムシの幼虫だったという・・・。

むなしいです。






でも、気を取り直して今年も植えましたよ~。

今年は春先が寒かったので、苗が出回るのも遅かったですね。



P6010284去年は紫色のを二つ植えましたが、今年は紫色と黄色を一つずつ。

花の色はそんなに違わないみたいだけど、

実の色が二色です。

黄色もトロピカルでいいでしょ?

今年もいっぱい収穫できますように!


あっ・・・、本来の目的がグリーンカーテンであることをすっかり忘れていました。

葉っぱもいっぱい茂って、ちゃんとグリーンカーテンになりますように!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »