« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

「スイシュー」

こんにちは。

五月とは思えない蒸し暑さ。

こういうのを「暑さに体が慣れていない」っていうのでしょうか?

必要以上に汗をかいている気がします。

こまめに水分補給をしなければ!





さて、水分が必要なのは人間だけじゃなくて、植物も。

生け花を習っていていろんな花を生けるのですが、

水揚げの悪い花ってあるんですね。





切って生けたときはよかったのに、

ちゃんんと水を吸っていなくてしばらくしたら花がしおれて下を向いていること、たまにあります。

この季節ならアジサイなんかよくあります。




でも、今は便利なものがあるんですね~。





P5300281切花の水揚げ剤「スイシュー」




う~ん、ナイスなネーミングだ~!





花を切ってすぐに切り口をこのスイシューに2秒つけます。

そして、水に入れておけばお花がグングン水を吸ってくれるというもの。





今日も先日の生け花のお稽古で使ったキキョウがしおれていまして、

首が「U字」くらいにうなだれておりました。

さすがにこれはだめかもしれないと思いながら「スイシュー」を試してみました。





そしたら・・・






わずか数分で・・・


P5300282



シャッキーーーンッ!!

見事復活!!

大したもんだ~。

みなさんも、ぜひお試しを。





※注:しおれた花の首はスイシューでシャッキーン!となりますが、

借金で回らなくなった首はスイシューではどうにもなりません。(ウマイッ!?)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特価

P5230255こんにちは。

ちょっと前に、たまたま豊橋市内で田原にはない100円ショップを見つけました。

なんでしょうね~、どこの100円ショップでも同じような物を売っていると思うのですが、

すぐに来れる場所に無いと思うと、すっごくいい物が売られているような気がする・・・。

そんな変なノリで二袋100円の野菜の種を買いました。

大葉と三つ葉の2種類です。





毎年園芸店などで一袋130円~150円位の大葉の種を買ってベランダで栽培していたのですが、

去年は、一昨年の残りの種を蒔いたらうまく発芽しなくて、大葉の収穫ができませんでした。

今までは古い種でもちゃんと芽が出てたんですけどね。





P5230256蒔こう蒔こうと思いながら時が流れ、

やっとこの前の日曜日に種蒔きをしました。

一つのプランターに大葉と三つ葉を半分ずつ蒔きました。





現時点ではまだ芽が出てきていません。

雨にあてると早く発芽すると思うんだけど、雨降らないし。



大葉を発芽させるのって、結構難しいんです。

乾かさないように日陰に置いたけど、何かかぶせた方がいいなか?

三つ葉は育てたことないけど、大葉と同じ環境でいいのかな?





そして、





安い種だけど大丈夫かな?

4、5日過ぎたと思うと若干焦りの色が・・・。





さ~て、

「いい買い物をした」のか

「安物買いの銭失い」か・・・?





結論はもうちょっと先。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おフランス

P5280274こんにちは。

わけあって、フランス語の勉強を始めました。


というと大げさですが、

挨拶程度のフランス語を・・・





というのもまだまだ大げさで、

ようするに「ボンジュール!」の一言をフランス人に通じるように話したいと今思っております。





短大の時に、必須科目で第二外国語というのがあって、ドイツ語かフランス語のどちらかを選択するのですが、

ワタクシは迷わずフランス語を選択しました。

だって、「おフランス」よ、ステキじゃな~い?





フランス語は世界で一番美しい言葉だとフランス人は言っていると聞いたことがあります。

うん、楽しみ。





フランス語の授業なんてどんなステキな先生が現れるかと思ったら

小太りの何やらガサツそうな中年の男の先生で、いきなりイメージダウン。

そして、その先生の話すフランス語が何やら騒々しい。





フランス語は「r」の発音が難しいのですが、

発音するコツは、喉の奥にぶらさがっている、あの~、ちょっとここでは書きづらい呼ばれ方をしている突起物ありますよね?

あれを震わせるように音を出すのだとその先生はおっしゃる。

痰を吐く要領だと。





普通ね、短大生は吐きませんよ、痰は。





でも、とにもかくにもそういうものだそうで、

なんどもその「r」の発音をやってくださる。

「ラリルレロ」というより「ガギグゲゴ」に近いですね。





フランス語はボソボソと囁くように話す言葉だと思っていたけれど、

う~ん、かなり違うな~。

マリー・アントワネットもこんな風に話していたんだろうか?

ま、話す人によってもかなり違うんだろうけどな~。


結局、週に一度の授業を半年程度受けたところでフランス語なんて話せるわけはないのであって、

「ボンジュ~ル!」

なんてすまして言ってみても、フランス人に通じる自身はないわけであります。





「ボンジュール」の「ル」は、あの「r」の発音。

道は険しいな・・・。





かくして、一人密かに喉の奥を震わす日々が続く今日この頃であります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車の中で・・・

P5270268こんにちは。

我が家の自家用車の車内のBGMで、時々「東京ディズニーランド・エレクトリカル・パレード」の曲が流れます。




「レディーズ アンド ジェントルマン

ボーイズ アンド ガールズ・・・」




チャンチャカチャンチャン チャカチャカチャカチャカ、

チャンチャカチャンチャン チャカチャカチャカチャカ・・・





「ウェルカム、ウェルカム・・・」(←先頭の妖精がしゃべってるのね)





お馴染みのあのメロディー。

キャラクター達の声もちゃんと入ってます。

いいね、いいね~。





東京ディズニーランドに行って、

夜まで一日遊びまくって、

辺りが暗くなって、

一日の最後にエレクトリカル・パレードを見る。





パレードが近づいてきて、あの曲が聴こえると

「うわ~っ!ワタクシは今、本当にディズニーランドにいるんだ~!!」

自分が今、夢の国にいることを再認識して、鳥肌が立ってくるんです。





それが、

車の中という閉ざされた空間でアレを聴くと、またいいんですね~。

パレードの最初から最後まで流れますから、20分位続きます。

ディズニーランドでパレードを見るときは自分達は動きませんが、

車で聴いていると、自分達は移動しているわけです。





そうすると・・・





あ~ら不思議!

自分がエレクトリカル・パレードのフロートに乗っているキャラクターのような気分になれま~す!





道行く人に思わず手を振りそうになりますね。

「みんなに会えてうれしいよ~!」みたいな?





ワタクシだけかもしれないけど・・・。

よかったら、お試しください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村





| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢土産といえば

こんにちは。

夫が伊勢方面に旅行に行ってきました。




事前に、「お土産、何がいい?」とは聞かれませんでしたが、

事前に、「”あおさ”と”めひび”、買ってきてね」と言っておいたので、

買ってきてくれました。





P5260265どっさりと。

一般的に伊勢のお土産と言えば「赤福餅」かもしれませんが、

海藻好きのワタクシは、伊勢のお土産と言えば「めひび」&「あおさ」。





もちろん赤福餅も好きですが、これは黙っていてもいただける機会が多い。

だから、わざわざ頼むなら海藻です。





上の写真では「めひび」の陰に隠れていますが、右側の二つの袋は「カットめかぶ」。

「めひび」と「めかぶ」、

見た目はとってもよく似ていますが、人によって違うことをおっしゃる・・・。





ワタクシが初めて伊勢で食べて感動したのは「めひび」だったんです。

その後、とある海産物店で「めひび」そっくりの「カットめかぶ」なるものを見つけ、

その売り場のおじさんに聞いたら、

「めひび」と「カットめかぶ」は切る細さが違う、とのこと。




ふ~ん・・・。

初めて食べた時の感動があったので、

なんとなくワタクシの中では上質な「カットめかぶ」が「めひび」というイメージ。





P5260267でも、今回夫がめひび売り場の人に聞いたら

「どっちも一緒」と言っていたとか。

確かに裏貼りはどっちも「乾めかぶ」となっています。





そう言われればそうかもしれない。

切り方か~?

夫が買って来てくれた「めひび」と「カットめかぶ」を並べてくらべてみると・・・





ビミョー。





う~む、でも、なにか、やっぱり、

「めひび」の方がお上品で、プライドを持ってる感じがするかな~。

いや、なんとなく・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず美味しい

P5250264こんにちは。

いつ仕込んだか覚えていないけれど、

多分一週間くらいは過ぎているから

多分出来上がったと思われる我が家の「しょう油麹」。




この辺の曖昧さが適当でワタクシ向きだ~!

この時期はすぐに出来上がるからいいですね。





米麹を買っていかれるお客様で

「塩麹はよく使うのだけれど、しょう油麹は使いみちが今ひとつわからない」

とおっしゃる方がよくいらっしゃいます。





実は、ワタクシは塩麹よりもしょう油麹をよく使うほうなんです。

う~む、使いみちね~・・・




ワタクシは豚肉のしょうが焼きには必ず使いますね。

親子丼とか、魚の煮付けとか。

肉や魚料理の味付けにしょう油の代わりにしょう油麹を使います。





あ、ひじきの煮物などにも使います。

ちょっとこってり仕上げたい時かな?





みりんやお砂糖を混ぜて魚の切り身を2、3日漬け込んで、焼き魚にしてもおいしいです。

ほうれん草など青菜のおひたしにも使います。





塩麹よりも塩分が少ないから一度にたっぷり使うことが多く、

塩麹よりもしょう油麹を仕込む回数の方が断然多いです。





時々、「塩分を減らしたいのですが、減塩しょう油で作ってもいいですか?」とおっしゃる方がいらっしゃいます。

減塩しょう油でも大丈夫だと思います。

ただ、塩分濃度が下がるとその分雑菌が繁殖しやすくなり、保存期間も短くなります。

冷蔵庫に入れて早めに使い切るようにしてください。





「塩麹・しょう油麹を使っておけば、とりあえず美味しい。しかも簡単」

そういう方程式(?)がワタクシの中ではできておりまして、

ややマンネリではありますが、いつもいつも使っております。




でも、おいしくなかったことは一度も無い。

ワタクシの強~い味方であります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あるある

こんにちは。

「マーフィーの法則」というと、もう死後?

今なら、「〇〇あるある」でしょうか?





ワタクシの中での「あるあるネタ」のひとつに

「気に入った陶器ほど早く割れる」というのがあります。





食器でも花器でも、気に入ったものから割れていく。

どこかでもらった景品のど~でもいいようなものは、なぜかいつまでも手元にある。

皮肉なモンですよね。





P5230254陶器ではないけれど、ガラスの花器。

ブルーで四角い形。

中に入れるビー玉も付属品としてついていて、これがピンクでまたカワイイ。

数年前にすごく安く買って、すごく気に入っていたのですが、1、2年で割れてしまいました。

縁がなかったのね~。





と、思っていたら・・・

そうでもなかった。

また同じものに遭遇!

また安かった。

また買った。

やった~!!





P5230252今年はつぼみをいっぱい付けた我が家のアナベル。

白いアジサイです。

この花器に生けると涼しげでいいんですよね~。

早く咲かないかな~。





おっと、

例の法則に乗っからないように気をつけないと。

慎重に、慎重に!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その「まさか」です。

こんにちは。

明日・明後日と田原文化会館で田原市文化協会主催の「春の文協まつり」というのが開催されます。

ワタクシが習っている生け花の教室も文化協会に入っておりまして、今回はワタクシも作品を出品することになっております。





まだまだ未熟な腕前のワタクシですが、一応1、2ヶ月前から、どんな作品にしようかと先生に相談をして構想を練るわけであります。





今回はメインの花以外に黄色い花を入れたいのですが、今花屋さんにある花でそれに適した黄色い花が手に入らないということがわかりました。

で、この季節に道端に咲いている「オオキンケイギク」でどうだろうということになりました。

俗に言う「黄花コスモス」ってやつ。

外来種で増えすぎちゃって困ってるやつです。





「お~!先生、ちょうどいいです。それならうちのすぐ近くの原っぱに咲いてますから採ってきますよ。ばっちりです!!」





ここ数日、近所の原っぱのオオキンケイギクの花の数が日に日に増えるのを頼もしく眺めておりました。

もう、「大船に乗った」気分です。





昨日の夕方に切りに行こうかとも思いましたが、なるべくなら切りたてのを生けた方がいいにきまっている。

「明日の午後に切りに行こう」

そう決めました。

そして、今日の昼過ぎ。

店から家に戻り、家の玄関を入るときにちらりと視界の片隅に入った原っぱの風景がいつもとなにか違うのに気づきました。





ない。





P5220249原っぱ一面に生えていた雑草がない!

そこに咲いていたはずのオオキンケイギクも一本もない!!




ガ~~~~ン・・・。

刈られた。





夫に話すと

「あ~あ、刈ってたね、今朝」





今朝!?





ああ、なぜ昨日切ってこなかったんだろう!

っていうか、

なぜ、今朝?

なぜ、よりによって今朝草刈をしたんだろう?

明日じゃだめだったの?

明後日だってよかったんじゃない?

せめて、もう半日待ってくれれば間に合ったのに・・・。





誰を責めるわけにもいきません。

泣いてもわめいても、後の祭りです。


急いで車で心当たりのあるところを回ったら二ヶ所目にあったからよかったものの、

いや~、慌てたな~。





実は、心の片隅でこのことも想定していたんです。

文協まつりの前に草が刈られるのではないかということは。

でも、昨日まで刈られなかったんだから、

まさか今日刈られることはないと思っていたんですが・・・、





その「まさか」ですよ。

世の中って結構ありますよね、その「まさか」が。





「大船」にはあまり乗らない方がいいということを、今回学習しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前向きなアホ

こんにちは。

昨日のブログを更新した直後、問題が発覚。




しまったな~。

あんなこと書かなきゃよかった・・・。




P5200244何を後悔しているかというと、

すっかり恒例になった(?)「甘酒看板間違え探し」。

「何が一文字抜けているでしょ~か?」

なんて書かなければよかった。




だって、




抜けていたのは、




「二文字」だったから。

えへっ。





P5210246最初はね、こっち。

「時間帯」って書いたつもりだったのに「間」が抜けてることに気付いたの。


いや~、世の中にはいろんな落とし穴がありますね~。

更新の送信ボタンを押した直後にもう一つ発見しました。

二つとも気付いた方、いらっしゃいますか?



P5210247もう一つはこれ。

「冷やし」の「や」が抜けました。





しまったな~。

でもね、いいの。

最近は暑くなってきたから「冷やしもあるよ」ってもっと大きく書きたかったけど、スペースがなくなって仕方なく小さく書いたんだけど、

ちょっと小さすぎたな~と思っていたので、

ここで「冷やし」にスポットライトをあてることができて、逆にラッキーなのだ~!

ピンチをチャンスに~っ!!





いいでしょ?

この前向きなアホさ加減が。





ということで、甘酒カフェ「ゆふ」のテイクアウト、みなさんご利用くださ~い!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テイクアウトはじめました。

こんにちは。

突然ですが、

柴田屋酒店内にある甘酒カフェ「ゆふ」、

甘酒のテイクアウトを始めました。





以前は、

「テイクアウトは絶対やら~んっ!」と言っていたワタクシですが・・・、


いや~、

人間、歳とともに角が取れるモンですな~。

急に気が変わりまして。





というか、いろいろ考えまして。





カフェでゆっくりと甘酒を召し上がっていただきたいのはやまやまなんですが、

何かと忙しい現代人。

わざわざカフェで腰を下ろして甘酒を飲む時間を作るのも大変かもしれない。

そもそも、自分だってカフェでゆっくりお茶する時間なんて一年に何回ある???





でも、この前テレビを見ていたら、某美人ハーフタレントさんが「最近、美容の為に毎日甘酒飲んでま~す!」とお話しされていました。

そうだよね。

美容と健康の為に、たくさん甘酒飲んでほしいよね。





だから、

もうちょっと手軽に、気軽に

甘酒を飲んでもらえるようにすべきではないかという結論に達しました。





テイクアウトのご注文をお受けできる時間帯は、甘酒カフェ「ゆふ」の営業時間と同じです。

「午前10時~午後1時30分」 と 

「午後3時30分~午後5時30分」 の

二部構成(?)になっておりますのでお気をつけくださいませ。

また、一部テイクアウト対象外のメニューもございますのでご了承くださいませ。





P5200244表の黒板も今日書き直しました。

「TAKE OUT」と「お持ち帰り」、意味ダブってるよ~っ!

と思われる方もあるかもしれませんが・・・





「テイクアウト」がみんなに通じると思ったら大間違い。

通じない年代もあるのさっ!




あーーーっ!

今気付いた!

黒板の文字に、だっ、脱字がある~っ!




では、ここで問題。

何が一文字抜けているでしょ~か?

答えは、明日!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間が無い

P5180224こんにちは。

そら豆をたくさんいただきました。

いつ見てもカワイイ形。





そら豆の出回る時期は短いですね。

スーパーなどで見かけると「初夏だな~」と感じさせてくれる野菜の一つです。





でも、自分では決してそら豆は買いません。

なぜなら、薄皮をむくのが面倒だから。


いや、そういった面倒なことも本当は嫌いではないんです。

正確に言えば薄皮をむく時間的なゆとりが無い。




でも、もらっちゃったんだから仕方がない。

せっかくもらったのに申し訳ないけれど、「仕方なく」調理する。





「この時期しか食べられない旬の物だから」

と、自分に言い聞かせ、自分を奮い立たせて薄皮をむく。





P5180226昨夜は「そら豆ご飯」。

うちのご飯は普段から玄米と古代米入りですが、そこにそら豆も加えてみました。

味付けは塩・酒・昆布。

おいしかった~!

頑張って薄皮むいた甲斐がありました。

今夜も頑張って薄皮をむこう!




って、それほど大した作業でもないけれど・・・。




いい物いただきました。

ありがとう!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トカ劇場

こんにちは。

今日の昼過ぎ、

花に水をやろうと外に出ると、植木鉢の陰から一匹のトカゲが顔を出しました。




ほ~、トカちゃんも顔を出す季節になったか~。

害虫退治、しっかり頼むよ!





と、トカちゃんを見ていると・・・





トカちゃんは一匹ではなかった。




P5180219ずりずりと這い出してきたそのトカゲの尻尾に、

なんと、別のトカゲが喰いついていて

前のトカゲに引っ張られるように連なって歩いていました。





えっ?えっ?

こんなの初めて見た!




よく見ると後ろのトカゲは尻尾がありません。




トカゲの生態には詳しくはないけれど・・・けんかしてるの?

縄張り争い?




いや、ひょっとして、求愛行動とか?





P5180221前を行くトカゲは明らかに嫌がっています。

後ろのトカゲはむきになって食いついているように見えます。





はは~ん、

トカゲの生態には詳しくはないけれど、わかってきたぞ。

これは恋愛関係のもつれだね。

ああ、そうに決まっている。

だって、その方がおもしろいもん。(?)




トカ男 :「トカ美、待ってくれ。オレを置いていかないでくれ~」

トカ美 :「嫌よ!離して、離してったらっ!!アナタなんか大嫌い!」




P5130196トカ男 :「なんでだよ~。オレはこんなにオマエに尽くしているのに。

この前だって、オマエがトラ猫に襲われそうになっているのを体を張って守ってやったじゃないか。

見てみろよ。あの時トラ猫に尻尾を切られたから、今、尻尾無しで歩いてるんだろ」




トカ美 :「ああ、そうよ。でも、だからって、ワタシの自慢の長い尻尾に食いつくのは止めてよ。

この尻尾は”トカイチロー”がチャーミングだって褒めてくれたんだから」

トカ男 :「なんだって~!?オマエ、あんなプレイボーイのトカイチローがいいのか?

オレならほらっ、今度大きなアオムシ捕まえてやるよ」

トカ美 :「ま~、嫌だっ!大きなアオムシなんて、ワタシのおちょぼ口に入るわけないでしょ!

ワタシはプチプチして小さいアブラムシが好きなの。

あ~、もう、アナタのそういうデリカシーのないところが大嫌いっ!!」





前のトカゲが大きく体を曲げて抵抗した弾みで、尻尾に喰い付いていた後ろのトカゲは尻尾から離れてしまい

その隙を突いて、前のトカゲはスルスルと逃げていってしまいました。





P5180223一人、あ、いや、一匹残され

たそがれるトカゲ・・・





トカゲの世界もいろいろ大変そうだね。

がんばれっ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経過観察

こんにちは。

今週の月曜日だったっけ?

アイロン掛けをしていて、うっかり左手首に火傷をしていまいました。




火傷はまず冷やすのがいいというので、念入りに冷やしたつもりだったのですが水ぶくれになってしまいました。

水ぶくれは潰さないほうがいいというので気をつけていたのですが、

なにかのはずみで潰れて、皮が少しむけてヒリヒリしています。


左手の外側で目に付くところだから、なるべく痕を残したくない・・・。

いろいろ調べて、バンドエイドの「キズパワーパッド」を試してみることにしました。

はい、初めて使います。





人間の体液には傷を早くきれいに治す力があって、

この力を最大限に活かすためには傷口を乾かさない(かさぶたを作らない)ことが大切なのだそうです。

だから、キズパワーパッドを貼って体液が傷口を覆った状態を保てば早くきれいに傷が治るんですって。




P5150205貼った翌日。

ほ~っ!中央部が白く盛り上がってきてます。

体液が出てきて傷口を覆ってるってことですね。

うん、ワタクシの体、治す気満々ってことですね。




すごいな~。

薬より何より、自分の自然治癒力が勝るってことなんですね。

貼ってるおかげで痛みも感じません。





P5160213一夜明けて今日、

おおっ!はち切れんばかりになっております。




2、3日したら貼りかえるようにと書いてあったので丸3日保持したかったのですが、

もう限界かしら?





今夜貼りかえようかな?

どんなんなってるのかな?

ワクワクしております。

こんなに楽しくていいのでしょうか?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べる美容液

P5130191こんにちは。

柄にもなく女性週刊誌など買ってみました。

なんか、ちょっと恥ずかしかった・・・。




なぜ、ちょっと恥ずかしい思いまでして女性週刊誌を買ったのかというと

前日の新聞のこの雑誌の広告に「酒かす」の文字を見つけたから。

「史上最強の美容食材」、「食べる美容液」ですと。




う~~~む・・・





知ってた。

ワタクシはそんなこと、よ~~~く知ってましたよ。






P5130192でも、気の毒に、

世の中にはまだそのことを知らない人がいっぱいいるんですね。

よくぞ伝えてくださいました。





麹の甘酒の栄養価の高さは、今いろいろと言われていますが、

酒粕だって驚くほど栄養価が高いんです。



美容にいいと言われるビタミンB群やアミノ酸・葉酸・鉄・亜鉛・マグネシウム・食物繊維等々・・・

「むしろ美容成分しか入っていない!」

だそうです。





さらに、

「酒粕パック」も紹介されてました。





でた。

はい、ワタクシも実践しております、酒粕パック。

お肌スベスベになります。

超おすすめです。





ふむ、また来るのかな?酒粕ブーム。

前はみんな日本酒を飲まないで酒粕だけほしがるから品薄で困っちゃったけど

今、日本酒ブームが来てますから、

酒粕もいっぱいあると思いますよ~。

使わない手はないです。





そうそう!

柴田屋酒店が企画・販売する

田原産減農薬栽培コシヒカリで造った田原の銘酒・純米大吟醸「優」の酒粕ですが・・・





最近、道の駅「田原めっくんはうす」でもこっそりと(?)販売を始めました。

お立ち寄りの際はよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心配かけてごめんニャさい。

P5130193こんにちは。

ご近所のなかよし猫の「福ちゃん」が、久しぶりに柴田屋酒店に遊びに来てくれました。




店の入り口を横切れば自動ドアが開くこともちゃんと覚えていました。

店の中には入っちゃいけないこともわかっていました。

もしかしたら、

この時間帯ならワタクシが店番をしていることも、

ワタクシが外に出てきて遊んでくれることも、

ちゃんと覚えていたのかもしれない。





なになに?福ちゃんからみなさんにメッセージが・・・?





みなさん、アタチが半年前に交通事故に遭ったときは、いろいろ心配かけてごめんニャさい。

事故のことをぴーちゃんがブログネタにしたので

みんながぴーちゃんに「福ちゃん、無事でよかったね」と声を掛けてくれたって聞いたニャ。





P5130194おかげさまで今はすっかり元気になって、

前みたいに思いっきり走ったり、跳びあがったりできるようになったニャ。

でんぐり返しだって上手にできるニャ~!





でも、大きな音を立てて走る車がとっても恐くなったニャ。

今は車の音がするとビクビクしちゃうの。

もう、二度と車が走っている道路には飛び出さないニャ。





ぴーちゃんにも随分心配をかけたから、

これからはまた柴田屋酒店の看板猫もやってあげようと思うニャ。





P5130195


ま、気が向いた時だけだけどニャ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉厚で歯ごたえがある

こんにちは。

一年前に初めて体験した「ドクターフィッシュ」に今年も挑戦!

いや、挑戦ってほどのことでもないんですけどね。





去年はワタクシがやるのを見ていた小心者の夫ですが、

今年はなぜか自分もやると張り切っています。

多分、去年のワタクシの反応を見て勇気が湧いたんでしょうね。

いや、勇気ってほどのことでもないんですけどね。





8分以上やると効果があるというので去年は10分コースを一人でやったのですが、

夫は「5分でいい」というので、ワタクシも5分コースにしました。





他に4人の「患者さん」が足を突っ込んでいましたが、

ドクターフィッシュは新し物好きで、後から来た足に寄っていく傾向があります。





P5100184ワタクシ達が足を入れると、寄ってくる寄ってくる。





おおっ、そうそう!

思い出しました。

こんな感覚でしたよ、去年も。





最初はくすぐったいけど、慣れると泡風呂みたいな感じ。

気持ちい~い!

でも、なんだか刺激が足りない・・・。




ふと、隣にいる夫の方を見てみると・・・




P5100190うわっ!みんな、そっちに集合していたのか!

なんでそんなに人気者?

どうやら食べ甲斐があるらしいです。

ワタクシは普段からかかとのお手入れしてるけど、夫はなんにもしないので鏡餅のようになってますからね。

角質も肉厚で歯ごたえがあるんじゃないでしょうか?




「わ~、5分でもすべすべになった!」と喜ぶワタクシに対して

「そうかな~?」と夫。

じゃあ、あと30分位治療してもらえばよかったね。




ということで、二回目もそれなりの効果に満足していたのですが、

さっき、一年前のブログを見たらびっくり!




ドクターフィッシュの数が去年はこの何十倍もいた!!

気持ち悪いほどいた!!

(去年の様子はこちら→

チャレンジャーだったな~、去年のワタクシ。




だから夫は去年やらなかったのかも?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレに〇〇

こんにちは。

某高速道路のSAでのこと。

トイレに入りましたら、なにやら貼り紙がしてあります。

女子トイレの個室です。




トイレの貼り紙といったら「水は大切に」とか「きれいに使いましょう」とか大体そういうものです。

だからそんなに気に留めなかったのですが、

何気なく横を向いたときに目に入った文字が、何かそういうものとは違った気がしたので二度見すると・・・




P5100176「頭上にご注意」、「ツバメの巣が、頭上にあります。」

ああ、ツバメの巣ね。

ふ~ん。

高速道路のSAやPAのトイレの出入り口付近にツバメの巣を見かけることはよくあります。

入ってくるときには気付かなかったけれど、ふ~ん、ここにもあるのね。





どの辺りにあるのかと高い天井に目線を移そうとすると

「それ」は、天井よりも先にワタクシの目に入ってきました。

だって、

それは

ワタクシが今いる

P5100179この個室の中だったから。

近っっっ!!!





あ~あ、確かに頭上ね。

頭のすぐ上。


「子供が無事育つまで、暖かく見守っていきたいと思っています。」

「つばめのふんが落ちてくるかもしれません」

ちゃんとふん避けの板まで設置してあります。





P5100180で、よ~く見ると・・・

ヒナ、おるんかいっ!!




で、

ワタクシはどうしたらいいの?




この個室にヒナとワタクシ水入らず?

アンタ、さっきから黙って見ていたのね・・・。




と思ったら、




「ぢー、ぢー、ぢー、ぢーーーっ!」

ひらりと親鳥がやってきて、巣の中は大騒ぎ。

思わず身をかがめるワタクシ。




ワタクシの滞在中に2回来ました。

ご苦労様です。

落し物はなかったのでよかったです。


しかし、びっくりしたな~。

まさかトイレの個室の中にツバメの巣があるとは。

ここなら夜中でも人の出入りがあるし、カラスに襲われる心配もないかもね。





あの~、

心優しいこのSAのみなさんに一つ提案があります。


いっそ、この個室「使用中」にしたらどうでしょう?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説の焼酎

こんにちは。

むか~しむかし、田原の蔵王山の麓に動物たちが仲良く暮らす村がありました。

キツネもタヌキもウサギもカラスもクマも、

み~んなで仲良く暮らしていました。




お腹が空けば近くの森に入って果物や木の実を食べ

近くの小川で水を汲み、

何一つ不自由なく、みんな仲良く暮らしていました。




131014_130607
ところがある年の夏、大変なことが起こりました。

何十日も雨の降らない日がつづき、

そのせいで森の木々がみんな枯れてしまったのです。

動物たちの大切な食べ物がなくなってしまいました。




動物たちは話し合って、小川から水を引いて畑を作ることにしました。

「畑でお芋を作ろう!甘くておいしいサツマイモを作ろう!」






動物たちは力をあわせて一生懸命森を切り拓き、用水を掘って畑を作ろうとするのですが

台風や大雨、竜巻や日照りなどの災害にたびたび見舞われ

なかなか畑を作ることができません。






何年も何年も畑を作り続け、歳をとり、ついには精根尽き果てみんなで畑に倒れこんでしまいました。

「なあ、ワシらはもう何年こんなことをしておるんじゃ?」

「何年経つかの~、もうワシはすっかり歳をとってしまった」

「この頃は腰が痛くて鍬も握れんのじゃ」

「ワシだって、体のあちこちにガタがきておる。ワシらの生きているうちに畑は作れるのかの~」





しかし、そんな話をする動物たちの横で黙々と作業を続ける一匹がいました。

カメです。




「よ~、カメどん、アンタもこっちにきてちぃと休んだらどうじゃ?」

「いやいや、ワシは疲れちゃおらん。まだまだ頑張るよ」

「無理するな~、お互いいい年なんじゃで」

「ほい、カメどん、アンタも昔っからこうしてワシらと働いておるが、一体いくつになった?」

「ワシかん?百じゃ。カメは万年生きるというでな。まだまだひよっ子じゃ」




疲れを知らずきびきびと働くカメの姿を見て、村の動物たちはみんな言いました。




「カメどん、若~っ!」。

「カメ、若~っ!」。

「カメ、若~っ!」。

「亀若!」。




そんな若いカメさんのお陰で

田原の蔵王山の麓ではおいしいサツマイモが採れて

おいしい焼酎ができました・・・とさっ。




P5090174はい、田原蔵王山麓芋焼酎「亀若」

本日より本年度分の販売を開始していま~す!

尚、柴田屋酒店は明日の日曜日は定休日ですので、

今日買えなかった方は月曜日以降にお待ちしております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人気のお酒

こんにちは。

今日は酒屋さんのブログっぽく、

今人気のお酒2品に関する情報などお届けしようと思います。




って、前置きしなくてもいいんだよ。

酒屋さんのブログなんだから。

でも、こんなこと珍しいから・・・(?)




P5080173まず、田原蔵王山麓芋焼酎「亀若」。

いよいよ今年度分の発売が明日5月9日(土)から始まります。





一昨年の初回の発売時のように瞬く間に完売!なんてことは多分ないと思いますので、

落ち着いて行動してください。(?)




尚、柴田屋酒店は明日から販売を開始しますが、明後日(5月10日)は日曜日で定休日ですのでお休みをさせていただきます。

亀若のお求めは9日(土)か11日(月)以降にお願いいたします。





P5080172次に、東三河の酒屋さんが造る地酒・純米大吟醸「酛々(もともと)」。

この酛々のお米の田植えが6月7日(日)に開催されます。

只今田植えの参加者募集中です。

詳しくはこちら→★




お米から造られる日本酒は、お米がなければ始まらない。

お酒造りの最初の一歩にみなさんも参加してみませんか?

アナタが植えたお米が、おいしい日本酒になります。

奮ってのご参加をお待ちしております!!




尚、純米大吟醸「酛々(もともと)」の次回の発売は

6月上旬の「生貯蔵酒」を予定しております。

こちらもご予約承ります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良識のある店員

P5070171こんにちは。

甘酒は大きく分けると二つの種類があります。

「酒粕の甘酒」と「麹の甘酒」。





酒粕とはお酒を搾った残留物。

これを水で溶いてお砂糖を加えたものが「酒粕の甘酒」です。

加熱するのでアルコール分はほとんど飛んでしまっていますが、お酒の香りは残っています。

発酵食品なので独特の風味があって、人によって好き嫌いがはっきり分かれるのですが、

ワタクシは好き。

便秘の解消や生活習慣病の予防に効果があると言われています。






一方、「麹の甘酒」は米麹にゆるく炊いたご飯を加え、麹がお米のでんぷんを糖に変える力を利用して作ります。

広い意味で「発酵食品」と言われていますが、

こちらは厳密に言えば発酵ではなく、糖化酵素の働きによる「糖化」によって甘くなります。

ブドウ糖の点滴と同じ栄養成分が含まれているそうで「飲む点滴」と言われ近年話題に。






甘酒カフェ「ふゆ」では、この二種類の甘酒の両方を飲んでいただけるのですが、

この説明をするとよく、

「で、本当の甘酒はどっちでなんすか?」

というご質問を受けます。





すかさずワタクシ「どっちもです」とお答えします。

まあ、意地の悪い店員・・・。

でも、これは育った地域や環境によって異なり、どちらの甘酒をスタンダードとして飲んでいたかは人によるからなんです。

で、ワタクシはその場合はお客様の出身地をうかがいます。

甘酒にも地域性があるんです。





しかし、昨日のお客様はさらに

「じゃあ、体に良いのはどっちですか?」

と質問されます。





「どっちもです」

ま、本当に意地の悪い店員・・・。


でも、でも、本当にどっちもすっごく体に良いんだも~ん。

立場上(?)どちらかに肩入れするなんてできません。





「でも、多分、最近体にいいと話題になっているのは麹の甘酒のほうです」

一応、良識のある店員として一言付け加えさせていただきました。





お二人でいらっしゃったそのお客様は、

酒粕のと米麹の、一杯ずつ注文されました。

想いが通じた気がしてうれしかったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若気の至り

こんにちは。

ご近所の仲良し猫の「福ちゃん」は、あの事故以来めっきり外を出歩かなくなりました。





お天気のいい日に飼い主さんについて家の回りまで出てきても、遠くまで出かけることはなく、

近くを少し大きな音をたてて通る車があると、ビクッとして身構えるポーズをとります。

あの経験はかなりのトラウマになったようです。


でも、これでもう家の前の県道を渡らなくなったのでちょっと一安心というところもあります。

若さをもてあましていた福ちゃん、

恐いもの知らずで、すごい勢いで道路に飛び出していっていたから。

若気の至りです。


かなり痛い目にあってかわいそうだったけれど、もう県道を渡らなくなったことは福ちゃんの長い人生(猫生?)のためには結果的によかったのかもしれない。

前みたいに遊びに来てくれなくなっちゃったけど、これも仕方ないこと




と、思っていたのですが、

どうも最近、福ちゃんは春の陽気に浮かれて(?)行動範囲を広げているようです。




P5060170夫は数日前にお隣の家の前で、福ちゃんがお隣の奥さんに抱っこされているのを見たといい、

今朝は、うちの敷地からお隣の敷地内に移動する福ちゃんを目撃したといいます。





ほっほ~、前の道路を渡るのは恐いけど、ちょっとこっち方面に遊びに来る習慣は思い出したのかしら?

ワタクシのいる時間にまた柴田屋酒店にも遊びに来てくれるようになるかしら?

でも、絶対前の道路は渡らないでね。




今日、スーパーに買い物に行ったら、スーパーの駐車場を大きな黒猫が歩いていました。

声をかけても逃げる様子はなく、「ニャ~ゴ、ニャ~ゴ」と返事はしますが、近づいてはきません。




体格はがっちりとしていますが毛艶は悪くあちこち毛が抜けています。

結構歳をとっているのかもしれません。

どこに行くのか見ていると、ゆっくりと歩道の方に歩いていって、スーパーの横の大きな道路を渡ろうとしているようです。




え~っ、道路渡るのはやめて欲しい。

ワタクシの目の前で車に轢かれたりしないで~っ!!




ハラハラしながらその黒猫の様子を見ていましたら、

歩道の脇に植えられた植栽の切れ目に身を隠し、車が行き交うのを見ておりました。

そして車の行き来が途切れるのを確認するとゆっくりと立ち上がり

のっし、のっし、のっし・・・。




悠々と渡っていきました。

なるほど。

ああいう渡り方なら轢かれないわ、福ちゃん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしいカレー

こんにちは。

「好きな食べ物はなに?」と聞かれて

一番に「カレー!」と答える人はそれほど多くはないと思いますが、

「カレーが嫌い」という人にワタクシは今まで会ったことがありません。




一番とは言わないけれど、大体みんなカレーが好きなんじゃないですか?

あまりに身近にありすぎて「ご馳走」って感じではないので、一番にはならないということじゃないかと。




P4110132先月行ったディズニーシーでもやっぱりカレーを食べました。

多分、ハウス食品さんが作ったカレーだと思いますが。

チキン・ビーフ・グリーンカレーの3種盛りです。




やっぱりね、

おいしいですよ、カレーは。




食べ比べて分かった。

いろんなカレーがあると思いますが、

カレーはそれぞれが、それぞれにおいしいです。

順番付けられない。みんな一番おいしい。




なんでカレーはおいしいんでしょうね?

スパイスがいろいろ入っているから?

煮込むことによって野菜や肉のおいしさが染み出てくるから?




なぜだか日本人の口に合うんですよね~。

っていうか、合わせて作ってあるのよね~。

もう、日本食の中に「ジャパニーズ・カレー」という地位が築かれてますよね。





結婚する前、夫は「うちでは週に一度はカレーが出てくる」と言っていました。

でも、ワタクシの知る限り、義母が週に一度カレーを作っている気配は無い。

作っていれば匂いでわかりますからね。




あの嘘はなんだったんだろう?

夫は週に一度はカレーを食べたかったんだろうか?

それも悪くないですけどね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろ良い

P5040168こんにちは。

最近、コーヒーや甘酒にシナモンを入れて飲んでいます。




始めたきっかけは、

テレビで「良い」と言っていたから。




「美容や健康に良い」といろんな食品がブームになっていますが、

シナモンも良いらしいです。




良いらしいから始めたのですが・・・




何に良いから始めたのか思い出せない。

どういう効果を期待して始めたのか思い出せない。

今の世の中、美容と健康にいいものたっくさんありますからね。




仕方ないのでネットで調べたら、いろいろ良かった。

特に女性にはいろいろ良いらしいです。

でも、この「いろいろ良い」中の何にワタクシは魅力を感じて始めたんだか・・・。




多分、ひとつの効果に限定したものではなく、

全体的に「いろいろと良さげ」だったからだと推測できます。

魅力満載ということです。

とにかくこういうのは続けないと意味が無い。

過剰摂取にならないことだけ気をつければ、きっとそのうち効果もでてくるでしょう。

シナモンの味と香り、嫌いじゃないし。




コーヒーや甘酒にいれると、ちょっとおしゃれでリッチな感じになりますよ。

みなさんも良かったらお試しください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よしっ!今だ。

P4300153こんにちは。

いただき物で名前も育て方もよくわからなかった観葉植物。


数年前ですが「キリンドリカ」ではないかということが分かりました。

育て方を調べたら、

あまり、というか、ほとんど水をやらなくていいということだったので、

水をあげないようにしていたら、

なんだかしわしわでひょろひょろで生育が悪い様子です。




う~む、なかなか思い通りにいかないもんですね。





そういえば、これをくださった方が、

ぶつ切りにして挿せばツクツクと芽がでてきてかわいいのだと話していました。




P4300155

大体そういうのは5月ごろにやるのがいいんだよね。

よしっ!今だ。




思い切ってぶつ切りに。




わ~っ!ゴメンね~!

こんな姿に・・・。




でも、これはキミ達が新たな人生を歩みだすための第一歩なのだっ!




P4300156どうかな~?

うまくいくかな?

健闘を祈る。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなの疑問

こんにちは。

子供の頃から、ずーーーっと疑問に思っていることがあります。

みなさん、考えたことありませんか?





”シンデレラのガラスの靴”




靴擦れしないの?????

弾力性とか伸縮性とかまったくないと思うんだけど・・・。





ガラスの靴でお城の石の階段を駆け下りたらヒールが割れそう。

ヒールだけじゃなくて、靴全体が割れてけがをしそう。





まあ、気をつけて歩けば割れないか。

でも、靴擦れは避けられないな~。

そうなると、ダンスは無理ね。




P5010158そもそも、ガラス製の靴って実在するんですか?

誰よりも小さい可愛らしい足を強調するために繊細なイメージのガラスにしたんでしょうか?

ガラス以外にもうちょっと、実用性のある素材は見つからなかったのかしら?





あっ!もしかして、「ガラス製の靴」じゃなくて

「きれいなガラスのビーズが飾りに付いた靴」というのが

どこかで間違って伝わって「ガラスの靴」になってしまったとか?




そうだったらいいのだけれど、

そうでなかったら、

シンデレラもいろいろ大変だったんだな~と思うワタクシでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »