« ケンチャンち | トップページ | 驚異のパワー »

瞑想と、空想と

P3130004こんにちは。

最近、「瞑想」がブームだそうです。

頭の中から雑念をすべて取り払って、今そこにいる自分に意識を集中するというようなことらしいです。

ただ息をすることだけに集中するとか、歩くことだけに集中するとか。





そういわれれば、頭の中でひとつのことだけを考えている時間って案外少ないかもしれない。

家事をしながら「今晩のおかずは何にしよう?」とか

「今日のブログネタはどうしよう?」とか

「昨日のあれにはムカついたな~」とか

「今度の休みにはあそこに行ってみよう」とか・・・。


あ~、あるある。いつも何かしながら別のことを考えてる。

現代社会は色んな情報に溢れていて、

人はそれにいちいち心を動かされて、

そういうのが結構ストレスになるらしいです。

それで体調に異常をきたしたりね。





瞑想か・・・、やってみたい。





でも、我が家の今晩のおかずやこのブログのネタはワタクシが考えなければ誰も考えてくれなくて

何もしないでそれだけを考えている時間はワタクシにはなくて、

瞑想する時間を作るのがまず難しいです。

現代人は忙しいのだ・・・。





あと、現実にはありえないことを考えて楽しむ時間もワタクシには必要だし。

瞑想じゃなくて「空想」ね。

ま、空想すらもやっぱり何か他のことをしながらするわけですが。





でも、そそられるな~、「瞑想の時間」。

一日10分から始めればいいのかしら。

昼寝の時間になりそうだけど・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« ケンチャンち | トップページ | 驚異のパワー »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/61275120

この記事へのトラックバック一覧です: 瞑想と、空想と:

« ケンチャンち | トップページ | 驚異のパワー »