« おいしいものばっかり鍋 | トップページ | 「世界遺産製作所」 »

左ゴム手袋の謎

こんにちは。

手が荒れやすい方なので、冬場の水仕事にはゴム手袋がかかせません。




P2120061ゴム手袋にもいろんな種類がありますが、いろいろ試して辿り着いたのがこれ。

いつも決まったゴム手袋を買います。

自宅でも甘酒カフェ「ゆふ」の厨房でも同じものを使っています。

薄手なのでわりとすぐに穴が開いて水が滲みてきます。

ワンシーズンに一、二枚だめになります。

まあ、それは仕方のないことなのですが、

ちょっといいことを思いつきました。



ゴム手袋の両手同時に穴が開くことはまずありません。

片方に穴が開いたとしても、もう片方はまだ使えます。

穴の開いてない方は捨てずにとっておいて、次のゴム手袋でもし反対側の手の方が破れたら残り物同士で新たにワンペアができる。

同じものを買い続けているのはそのためでもあるんです。

なんでも大切に使わないとね~。




そしたら、

現在我が家には同じ右手のゴム手袋が4枚あります・・・。





いつも左手の方に穴が開くってことですね。

ワタクシは一体何をやっていて左手側に穴をあけるんだろう?

ゴム手袋の穴って水が浸みてきて初めて気付くことが多いので、なかなか原因究明ができないでいます。



右ゴム手袋のみの活用方法、募集中です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« おいしいものばっかり鍋 | トップページ | 「世界遺産製作所」 »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/61125102

この記事へのトラックバック一覧です: 左ゴム手袋の謎:

« おいしいものばっかり鍋 | トップページ | 「世界遺産製作所」 »