« 理解者 | トップページ | 猫のけんか »

とっくりのセーター

こんにちは。

「とっくりのセーター」。

今の若者にこれって通じるのでしょうか?

ワタクシの子供の頃、大人たちはみんなそう呼んでいました。

特に、おばあちゃん。

「とっくりのセーター」というと、なぜだかおばあちゃんの顔が浮かぶ。





P2060045もしかしたら、「徳利(とっくり)」という物を知る前に

「とっくりのセーター」を覚えたかもしれない。




けど、今はさすがに使わないな。

レトロな響きです。




「タートルネックのセーター」

何かおしゃれな響き・・・。

でも、よく考えれば「タートル=亀」、「ネック=首」。

「亀首のセーター」。

おしゃれさ、消滅。





亀ですよ、亀。

英語を話す国の人たちは「まあ、おしゃれな亀首のセーターね~!」

な~んて言ってるんですよ。

「とっくりのセーター」とそんなに変わらないです。

でも、日本人はなんでも英語にすればおしゃれだと思っちゃうのね。

まあ、自分もそういうとこあると思うけど・・・。


日本人よ、もっと日本語に自信を持とう!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 理解者 | トップページ | 猫のけんか »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/61094303

この記事へのトラックバック一覧です: とっくりのセーター:

« 理解者 | トップページ | 猫のけんか »