« 来年の夏 | トップページ | 他人のフンドシ »

機械社会

こんにちは。

三週間前に替えたばかりのレジが一昨日壊れまして・・・。




Pb140479すぐに業者に連絡したら郡上八幡・・・だったかな?どこか遠くからその日のうちに跳んできてくれて、夜までかかって診てくれたのですが、

部品の交換が必要で、その部品を取り寄せなければいけなくて

結局、今日の午後復旧しました。




その間レジは使えず大騒ぎ。

お客様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。


もちろん電卓で計算いたしました。

商品の値段も覚えていないのでいちいち値札を見ながら。

これが一番大変ね。

まだ、うちみたいなゆる~い店(?)でお客様も寛大な方ばかりだったのでなんとかなりましたが、

普通のお店(?)だったら大変だろうな。

普通のお店じゃなくてよかった~!

って、そういう問題じゃないし

柴田屋酒店って一体どんな店やねんっ?




いや、それにしても

我々、いかに機械に頼って生きているかというのが、こういう時になるとよく分かりますね。




昔はもっと頭使ってたんだもんね。

きっとそれと一緒に身体も使ってたんですよね。

このままじゃ人類はどんどん退化してしまうな。

って、人類の退化の心配の前に自分の老化も心配しないといけないしな。



とにかく、

レジが直ってホッと一安心ムードが流れる柴田屋酒店の夕暮れ時なのでした。

は~、やれやれ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 来年の夏 | トップページ | 他人のフンドシ »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/60651942

この記事へのトラックバック一覧です: 機械社会:

« 来年の夏 | トップページ | 他人のフンドシ »