« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

ハロウィンの正しい仮装の仕方

こんにちは。

先日テレビで言っていましたが、

ハロウィンの仮装というのは仮装ならなんでもいいわけではなく、おどろおどろしいのがいいのだそうですね。




Pa310428ハロウィンの起源は古代ケルト人の宗教的な意味合いの行事で、日本のお盆のように死者の霊が家族を訪ねて来る日なのだそうです。

そのご先祖の霊と一緒に悪霊やなんかもあの世から来ちゃうんですって。

で、生きてる人間だと分かると悪霊に魂を奪われてしまうので、お化けの格好をして「私は死んでますよ~」というのをアピールするのがハロウィンの仮装の始まりだとか。




だから、今流行の「アナ雪」などのアニメのキャラクターはだめ。

ゾンビや怖そうな魔女みたいなのが正統派らしいですよ。

時々、ただの「コスプレ」の人いますけど、それは間違いだそうです。




それと、

さっき買い物に行ったら、お店の人がちょっと仮装っぽい格好をしていましたが、

仮装するならするで、もうちょっとそれらしいテンションで接して欲しいですね。



恥ずかしそうに中途半端な格好で出てこられて、

こちらとしてはそれをいじっていいのか、

いじったほうがいいのか、

いじらなければいけないのか・・・、



なんでこっちがお客さんなのに、そんなことに気を使わなくちゃいけないのか・・・。



その点、柴田屋酒店では大丈夫ですよ~。

ハロウィン色、一切出してませんから。

今日も明日も通常営業でみなさまのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦の唄

こんにちは。

ニッカウヰスキーは現在アサヒビールが販売しているのですが、

先日、アサヒビールの営業さんから聞いたお話。



ニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝氏、そう、NHKの連続テレビ小説「マッサン」のモデルとなった方です。

っと、知り合いじゃないけれど、ここでは「マッサン」と呼ばせていただきましょうか。



マッサンは本当にウイスキーが大好きで、

造るのも好きだけど(?)飲むのもお好きだったようです。

中でもニッカの「ハイニッカ」が特に好きで、

亡くなる前の入院中の病院のベッドの上でもハイニッカを飲んでいたのだとか。




ハイニッカはニッカウヰスキーの中でも価格が低く、言うなれば「庶民のお酒」。

でも、そういうお酒にもきっとマッサンは情熱を注いだのでしょうね。

マッサンのお人柄がしのばれるエピソードです。


そういえば、確かドラマの第一話の冒頭のシーンは余市の蒸留所で、

確か「スーパーエリー」とかいうウイスキーが何かの賞を受賞して

その記念のセレモニーが開かれているところでした。



Pa300426その「スーパーエリー」のボトルはラベルこそ違っていたけれど

よく見れば「スーパーニッカ」のボトルじゃありませんか。

ふ~む、

スーパーニッカにも何かマッサンの並々ならる思い入れがあるのでしょうか?

きっと、この辺のエピソードもこの先のドラマに織り込まれてくるのでしょう。

楽しみですね~。




柴田屋酒店には、いつ頃のものかはわかりませんが古~いスーパーニッカがあります。

なんでも、ウイスキーは古ければ古いほどいいのだとか。

もしかしたら、マッサンが飲んでたのと同じ年代のものかも・・・?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねこ夢中

こんにちは。

人気猫ブログ「うにの秘密基地」で、うに君がiPadで遊んでいました。



そっっっか~、猫もiPadで遊ぶ時代か・・・。

猫の肉球なら反応するよね。

そして、猫もiPadに反応するよね。動くからね。




うに君の遊んでいる画面をみると、どうやらゲームをやっているようです。

そういう猫のおもちゃ事情には疎いけど、

ひょ、ひょっとして・・・

iPadの猫専用ゲーム!?

猫用のDVDとかあるみたいだから、うんうん、ゲームもあるよね。




調べてみるとやっぱりありました。

有料のと無料のがあったので、試しに無料のをダウンロードしてみました。

Pa290418「にゃんことあそぼ!」ですって。

画面のあっちからこっち、こっちからそっちへネズミが駆け抜けていきます。

それをみごとタップできればポイントゲット。

終盤になるとネズミがうじゃうじゃ出てきて大盛り上がり!?




やってみました。

あ~、

ほ~っ、

こりゃ喜ぶは、にゃんこも

・・・

人間も。




あ~、目が疲れたな~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村p>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職人技

こんにちは。

この前もらった生の落花生




茹でたのは思うように軟らかくならなかったので、炒って食べるのがいいということになったのですが、

夫がネットで調べたら小一時間炒らなければいけないとのこと。

「悪いけど、ワタクシ小一時間も落花生炒ってるヒマないから自分でやって」

と、夫に言い放ったら、

普段料理などやったことのない夫が渋々(?)落花生を炒り始めました。

店番しながら。




落花生は生のままなら結構保存がきくようですが、炒ると湿気るだろうから何回かに分けて、なくなったら次の回を炒るということに。

うん、何回でもいいから自分でやってね。


やってみると実際は小一時間もかからずに炒れたようですが、

最初は火力が強かったようでたくさん焦げ目がつきました。

でも、食べればそれなりにおいしいです。




そして、2回、3回と回を重ねる毎に夫も火加減がわかってきたようで上手に炒れるようになりました。

そして、最終回の今回は会心の出来?




Pa280417

見た目も味も良いではないか~。

夫、変な職人技を身に付けてしまいました。




じゃあ、またもらってくるか、

それとも・・・、

落花生植える?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドナー登録

Pa260415こんにちは。

昨日、骨髄バンクにドナー登録をしました。

直接の知人ではないのですが、身近で骨髄移植が必要な人がいるという話を聞いたので。




会ったことがない人とはいえ、

自分と同年代で、守らなければいけない家族もあり、

命の期限を感じながら今をどんな不安な気持ちで生きているのかと、

また、そのご家族や親しい人たちもどんな思いで見守っているのかと、

そんなことを思うと、

なにか少しでも力になれればと思いまして。





もちろん、ワタクシがドナー登録しても、骨髄移植をするためにはHLAという白血球の型がその人と適合しなければ移植はできません。

型が一致する確立は兄弟姉妹で4分の1、親子ではまれにしか一致せず、

非血縁者間では数百から数万分の1の確率だそうです。

だから、まさに万に一つの確率。

でも、もしその確率がはずれても、

万に一つの確率でワタクシが同じように病気で苦しむどこかの誰かの命を助けることができるかもしれません。




昨日聞いた説明によると骨髄バンクで扱っている(?)のは

骨髄の提供の他に「末梢血幹細胞の提供」というのもあるそうで、

その場合は骨髄採取の時のように全身麻酔をする必要はないそうです。

また、骨髄を提供するか末梢血幹細胞を提供するかはドナーの意思が尊重されるそうです。

提供の意思も最終決定までの過程で何度も確認されますし、

家族の了解など周りの環境が整って初めて移植が実施されるのだそうです。

骨髄バンクの存在は知っていたし、

それがどんなに人の役に立つことかもわかっていたけれど、

ドナー登録となるとよほどのきっかけがなければ踏み出せないものです。

今回のことが、そのきっかけかなと思いまして。




そして、ドナー登録ができるのは54歳まで。

「いつでもできるからそのうちしよう」などど考えていると、案外すぐに「そのうち」は過ぎていってしまうかもしれないことに気付きまして。




もしも、

もしもこのブログを見たことを「きっかけ」と思ってくださって

ドナー登録をされる方があれば、

こんなにうれしいことはありません。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虚しい努力も

こんにちは。

今年の夏はなぜかメダカが次々といなくなり、

結局、今年生まれた子メダカが数匹だけ残りました。

大きなお酒の樽にぽつりぽつりとメダカが浮いている姿はなんだか寂しそう・・・。




でも、どうやらそれはうちだけじゃなくて、他のお宅でもそうだということがわかりました。

原因不明でメダカが次々いなくなったと。

だから、我が家のメダカの環境だけが悪いのではないということはわかりました。

そして、結構メダカ愛好家はいるもんだということもわかりました。

数人集まると大抵メダカ飼ってる人が一人はいるもんね。

やっぱりメダカにみんな癒されてるんですね。




P8140135さて、そんなかわいいメダカちゃんの為に、この夏は樽にネットをかぶせたんです。

もしかしたら、鳥か何かに食べられているんじゃないかと思って。

百均で売ってるネットを繋いで作りました。




でも、原因は鳥ではないみたいだから、これも意味の無いことだったのかしら・・・。

は~っ、虚しい・・・。




が、しかし、

今日、菜の花の種を蒔きました。

ふかふかに土を耕したプランターに蒔くわけです。

これ、絶好のにゃんこのおト〇レ。

こんなの庭の隅に置いといたら、「さあ、にゃんこ、ここで思う存分に用を足しておくれ!」と言っているようなもの。



だから~、




Pa250410にゃんこよけにネットをプランターに載せちゃいました~!

なんと、ジャストサイズ。

鳥よけから猫よけに華麗に変身。




これで虚しい努力も多少は報われたかな?

早く芽が出ますよ~に!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取り違え事件

こんにちは。

気候もよくなったので、時間を見つけてはコソコソと庭いじりをしております。

そんな昨日、使わない植木鉢の土を集めてある場所に見たことのある葉っぱが育っているのを発見。




Pa230404こっ、これは・・・シクラメン!?

球根が残ったまま鉢ごとひっくり返して捨ててあったところからシクラメンの葉っぱが出てきています。

下を向いた球根の先から葉っぱが出てそれが上に向かって伸びているので、

球根を上向きに直すと葉っぱは下を向きます。




あ~あ、やっちまった~。




実は夏の間、休眠中のシクラメンの鉢が二つあって、

ひとつは秋になったら植え替えて、今年も花を咲かせようと思っていたもの。

もう一つは去年植え替えても芽が出なかったので捨てようと思っていたもの。




ちょっと前にもう一つのを植え替えたんです。

そろそろ芽が出てもいいと思っているのだけれど、ちっとも芽が出ないのでこれもだめになったのだと諦めて、先日新しいのを買ったばかり。

そしたら・・・




取り違え事件が発生していたんですね。

こういう二分の一の確率の場合、ワタクシは大体外す。

まだ生きているほうの球根を捨てちゃったんだ~!

かわいそうに、こんな掃き溜めのようなところで懸命に生きていたのね。




即刻、芽が出ない球根を掘り起こし、反対向きに葉っぱが伸びている球根を植えました。



Pa230409_2
だから、こんな形。

うなだれているように見えますが、決してやる気がないわけじゃないです。

やる気があるから過酷な条件でもこうやって芽を出したのです。

今後の起死回生の活躍を期待する!



って、誰のせいやねん。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福ちゃんの事件簿

こんにちは。

さっき、猫の福ちゃんの家の近くを通ったら、家の前に福ちゃんがいました。

なんか変な格好をしてるな~と思ったら、福ちゃんの視線の先にわんこが1匹。

福ちゃん家のお客さんが連れてきて外に繋いであるようです。




Pa160390いつもは見せない物凄い形相でわんこを睨みつける福ちゃん。

耳を立て福ちゃんをじっと見つめるわんこ。

ワタクシが少し近づいても二匹はその形を変えようとはしません。

膠着状態です。




それに気付いた福ちゃんのご主人様が戸を開けて福ちゃんを呼び入れようとしましたが、

福ちゃんはそれに応じず固まったまま。

戦闘態勢?




すると、家の中の人の動きに気付いたわんこが急にワンワンと吠えました。

待っていたご主人が出てくると思ったのでしょう。




その声に一瞬身構えた福ちゃん。

背中の毛が一層逆立ち、尻尾はコップを洗うブラシの様に膨らんでいます。

でも、わんこの声に促されるように家の中から人が出てくると、少し緊張がほぐれたのか福ちゃんも人の行く方に動きました。




同時にワタクシも近づいていくと、やっとワタクシに気付いたのかコップブラシの尻尾のままこちらにやってきて、ワタクシの足下にスリスリ。

膠着状態、解除。




ご主人、再び家の中へ。

「さあ、おうち帰るよ~」

福ちゃんを呼ぶご主人の声でこれにてお開きとなるかと思いきや・・・

ご主人の声を振り払うように玄関とは反対の方向に歩き出しました。




Pa230403人影のなくなった家の前で、

今度は植木鉢の陰に隠れわんこの監視。

写真左手前:福ちゃん

右手奥:わんこ




いつものほほんとしていると思っていたけれど、

福ちゃん、結構やるな~。

「男前女子」な一面を見せてもらった。

かなり笑わせてもらったけれど。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい丼のお店

こんにちは。

最近、といっても数ヶ月たつのかな?

うちからわりと近い所に「まるみ」さんという丼屋さんができまして

先月、今月とたて続けに二回行きました。

要するに、結構気に入ったってことね。




P9270327_2二回とも海鮮丼を食べました。

要するに、結構気に入ったってことね、海鮮丼が。

写真は一回目に行った時のです。




渥美や赤羽根の方まで行くとこういう海鮮系のお店もたくさんありますが、

なかなかそっちまで行くこともないので、近場にあるのはうれしいです。




メニューは海鮮丼の他にもいろいろとありますが、

丼のサイズもいろいろで、大盛り・中盛り・小盛りの中から選べるのがこれまたうれしいです。




Pa120385小盛りでも季節の魚がいろいろのって具沢山。

写真は二回目に行った時のです。

二回とも小盛りでこのボリューム!




今度行ったら海鮮丼以外のものも食べたいと思いますが、

この海鮮丼の誘惑に勝てるかな~?




半島人でありながら、田原の街なかに住んでいるとそんなに身近に海を感じることがないので、

こういうお店には非常にそそられるのであります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手のひらを太陽にすかしてみた。

こんにちは。

「ぼ~くらはみんな~ 生~きている~」

先週末、急に頭の中をこの曲が流れ出したのは、爽やかな秋晴れのせいでしょうか?




「アンパンマン」の作者で昨年他界されたやなせたかしさんが作詞した「手のひらを太陽に」。

歌い進むうちに、急に気になりだしました。

子供の頃から何百回、何千回と耳にしていたこの曲の歌詞の一節が、なぜだか急に。




「手のひらを太陽にすかしてみれば まっかに流れるぼくの血潮」




これって・・・

手のひらを太陽に透かしたら血管が透けて見えるってこと?




Pa210400いやいや~、知らなかったわ~。

手のひらって太陽に透かしたら血管が見えるんだ~。

「巨匠・やなせたかし」が言うんだから間違いないだろう。

そんなすごいモノが見られるのに、

ワタクシはなんで今まで透かして見ようとしなかったんだ。

うかつだったな~。




よしっ!今日は天気がいいから早速外に出て見てみよう!!




秋空の下、右手を太陽に向かって高々と掲げ、そちらに視線を向けててみた

けれど・・・。




まぶしっ!

そりゃそうだ。

太陽光線、直接目に入れちゃダメだって。

左手で右手の周りを覆ったり角度を変えてみたりしましたが、

やっぱり太陽はまぶしいし、

真っ赤に流れるワタクシの血潮は確認できず。


ですよね。

両手で両目を覆えば目の前真っ暗ですもんね。

あれは、歌の中だけのことなのね。


だから、

よい子はまねしないでね~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろんな犬の

Pa190399こんにちは。

土砂降りだった去年と打って変わって、

これ以上は無い!というくらいのいいお天気の昨日、豊橋まつりに行ってきました。

遊びに行ったのではなく、豊橋小売酒販組合青年会で出しているお店のお手伝いです。




来場者も去年と打って変わって大盛況の大賑わい。

小売酒販組合青年会のブースにもたくさんの方にご来店いただきましてありがとうございました。




Pa190398それにしても、朝から晩までテントの中で一体どれくらいの人を見たんだろう。

田原と豊橋ではこういうイベントも規模が違うから、来場者も桁違いです。

普段田原では見られないような色んな人が見られました。(?)




そして、人だけじゃなくて(人が連れている)犬もたくさん見ました。

田原のイベントで犬ってあまり見かけないような・・・。

田原では犬連れでは入場できないのかな?




飼い主さんの肩に乗ってるのとか、ベビーカーに赤ちゃんが乗ってると思ったら犬だったとか、大きなカゴに大型犬を入れて自転車で引っ張ってる人とか・・・。

犬が珍しいんじゃなくて、「犬の乗ってる物」が珍しかったです。




でも、犬が乗り物に乗ってたら犬の散歩にならんやないか~いっ!

という気もしますが・・・、

犬も嫌そうじゃなかったから・・・ま、いっか。




来年もたくさんのわんこと出会えるのが楽しみです!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腕が鳴る

こんにちは。

明日と明後日開催されます豊橋まつりの観光物産博覧会に、今年も豊橋小売酒販組合青年会でお店を出します。

純米大吟醸「酛々(もともと)」や生ビール等販売します。

今年は酛々の酒粕の甘酒も販売します。




Pa170395思えば去年は恐ろしく雨の降り続く一日でしたが・・・、

今年はばっちり!




ワタクシは明日は行けませんが、明後日の日曜日は「甘酒作りに来い」と言われているので

甘酒を作りに行ってきます。

たっっっくさん作って

皆様のお越しをお待ちしております!

腕が鳴るぜ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

看板の効果

Pa160388_2こんにちは。

店の前に立っているゆうパックの看板。

実はこれが案外優れもので、どんな強風でも倒れないし動かないんです。




だから、台風が来るときなどは看板として以外にも役に立ちます。

この前の台風の時も背の高いコスモスを縛り付けました。



18号が行った後にすぐに19号が来るというので、ずっと縛ったままにしておりましたら、

ちゃんと18号にも19号にも耐えてコスモスを守ってくれました。




Pa160389で、しばらく縛ったままにしていたら、なんだかコスモスの方もすっかりゆうパックの看板が気に入った様子(?)。

二つ続いた台風にコスモスはちょっと弱気になっているのか(?)、しっかり看板に寄りかかって離れようとしません。




ですので、

郵便局さん、すみません。

今年のコスモスが終わるまでこのままで置かせてもらいます。



「頼りになるゾッ!ゆうパック」

ということで、はい。



Pa160391ちなみに、甘酒の黒板も時々「猫の3D看板」になります。

3Dなだけじゃなく、動きます。

目が合うと「ニャッ」と音がでます。

上演時間は不定期です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにちは。

右の奥に少し前から治療中の歯が1本ありまして、

食事をするときはずっと左側の歯で噛んでいます。

もう左ばっかりで噛むのにも飽きてきて?右側で思いっきり物を噛んでみたい今日この頃のワタクシです。

ところが・・・




Pa150387今度は舌の左の奥の側面に口内炎が出来てしまいました。

泣きっ面に蜂です。

物を噛んだり、話をしたり、口を動かすたびに口内炎が歯に当たって痛いんです。

仕方ないので、食事をする時もなるべく口を動かさないように前の方の歯でもそもそと噛むようにしています。

食べる楽しみも半減です。




でも、そんな生活をしていて気付いたことがあります。

液体の物を飲むときに、舌の側面に液体が行かないようにちょっとおちょぼ口で飲むといつもと味が違う。



ちょっとおいしい!?




おちょぼ口にすると舌も真ん中に寄るので、それで味の感じ方が違うのでしょうか?

いつも飲んでるお茶やコーヒーがなんだかまろやかな感じがします。

そ~っと飲むからおいしいのかな?

みなさんも、一度お試しを。




それにしても、お口の調子が悪いと話をするのも少し億劫で、若干口数少なめな昨日&今日ですが、

黙っていても好きなこと言えるブログっていいですね。

ストレス発散~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間には「想像力」というのがあって、

こんにちは。

先週の18号台風からわずか一週間で19号の襲撃。

被害にあわれた皆様には御見舞い申し上げます。




さて、ニュースや情報番組の台風関連の中継を見ていていつも思うのですが・・・




台風の暴風雨の最中、現場のレポーターが身体をはって中継をやってますよね。

あれって、必要ですか?




ワタクシはね、いつもハラハラしながら見てるんですよ。

レポーターが暴風に足をすくわれて転んで骨でも折るんじゃないか。

どこかから大きな看板が飛ばされてきてカメラさんにあたりはしないか。

レポーターのすぐ後ろに打ち付ける高波が防波堤を越えてきて、そこにいる人たちをさらってしまうのではないか。




ヘルメット被ったぐらいじゃ防ぎきれないでしょ?

「台風が接近して危険ですから屋外には出ないようにしてください」って言ってる本人達が、なぜ外にいるの?



もしも、子供たちが真似して外に出たりしたらどうするんでしょう。




わけわからないです。

やめて欲しいです。


人間には「想像力」というのがあって、

木や草が大きく風に煽られる姿や大きな波が荒れ狂う海の様子を見れば

それだけで、「これは危険な状態だ。今、外に出たら大変なことになる」ということは大体の人が想像できるのですよ。





なのに、ああいう中継って必要ですか?

ワタクシは見たくないけどな。




Pa140386我が家のパッションフルーツは家の中に避難できませんが、

それでも二つの台風を乗り越えて、

16個のうち11個が生き残りました。

人間より丈夫かもしれませんね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十月はイベントシーズンだから

Pa120383_2こんにちは。

昨日は純米大吟醸「酛々(もともと)」の酒米の稲刈りが豊橋市多米の田んぼでありました。

台風が昨日来なくてよかった~。




この地方の今年のお米はなかなかの豊作のようで、

酛々のお米もたくさん実っておりましたよ。

お米の品種は「夢吟香(ゆめぎんが)」。

愛知県で開発された新しい酒造好適米です。




が、昨日はまだちょっと稲が青くて、刈り取ってしまうにはまだちょっと早いのだとか。

でも、一般参加者のみなさんには前から昨日の日にちでお知らせしてあったので、ほんの一部だけ刈って「稲刈り気分」を体験していただきました。

せっかく来ていただいたのに、たっぷり稲刈りがしてもらえなくてすみません。




本当だったら、もうたっぷりと、嫌というほど刈っていただけたのに・・・




Pa120378なぜなら、稲刈り参加者が少なかったから。

毎年、田植えの時は参加者が多いんですよ。

でも、稲刈りは少ない。

なぜなら、十月はイベントシーズンだから。

ほら、特に三連休ともなると、お祭りやら運動会やらと出て行かなければいけないイベントがいっぱいあるでしょ?

みんな忙しいのよ。



じゃあ、来週にすればいいじゃないかと思うでしょ?

来週はね、「豊橋まつり」。

これまたワタクシ達はお酒を売りに行かなきゃいけなくてね、

みんな忙しいのよ。



そんなわけでお酒造りが始まるのは来月。

酛々の新酒が発売されるのは来年二月の予定です。



うん、ワクワクするぅ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いえ、ワタクシはもう・・・

こんにちは。

きたる平成26年11月16日(日)に「第29回酒類官能士試験」が開催されます。

愛知県酒類官能士認定協会並びに愛知県小売酒販組合成年連合会では、その受験者を募集しております。




「なんじゃそりゃ?」

って感じだと思いますのでわかりやすく説明するならば、

お酒の知識や技能に関する試験をして、成績の良かった人を「酒類官能士」に認定しよう!ということです。




愛知県の酒屋さんの組合の青年会が主催しております。

各都道府県ごとに組合はあるようですが、最近ではこの酒類官能士試験を実施いているところは少なくなってきているようで、滅多にないチャンスです。

実は、愛知県で開催されるのも7年振りです。



これまでは主に酒屋さんやお酒の関係のお仕事をされている方の受験者が多かったのですが、

今回は広く一般の方にも受験していただいて、

より多くの方にお酒に対する知識を持っていただけたらということのようです。




問題は酒類全般に関するものが出されます。

日本酒だけでなく、ビール・焼酎・ワイン・ウイスキー・・・とにかくすべてです。

はっきり言って、利き酒師の試験よりも合格率ははるかに低いです。




さあ、我こそは「素人お酒博士」という方、

ぜひ、腕試しを!!




申し込み締切日は平成26年10月31日(金)

試験会場は名古屋と豊橋を予定しています。

申し込み用紙は柴田屋酒店にもありますが、

お申し込み・お問い合わせはこちら→★




で、

「そういうアンタはどうなんだ、試験受けるんかい?」と?




いえ、ワタクシはもう、

前回、すでに合格しておりますので・・・

Pa110375


ヌッホッホ・・・!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫のしつけ

Pa080366こんにちは。

ワタクシは子供の頃から何匹か猫を飼ったことがありますが、

中でも一番印象に残っているのは、やはり20年間一緒に暮らした雌猫です。


多分、生後二か月になるかならないかくらいの子猫の時にうちにきました。

本当に手のひらに乗るくらい小さくて、まだ上手にご飯すら食べられないような子猫でした。

飼う方としては可愛らしいけれど、今思えば、随分小さい頃に親から離されてかわいそうだったと思います。



それでも彼女はとても賢い子で、人の言うことも良く理解し手のかからない猫でした。

そんなに小さくてもトイレの場所は一度で覚え、粗相などしたことはありませんでした。




なのに・・・



彼女は若い頃に4、5回子供を産んだのですが、その育児中、自分の子供にトイレの仕方を教えようとしなかったんです。

自分はあんなに小さな頃からちゃんと用が足せたのに。



だから、人間が教えました。

上手いですよ~、ワタクシ。

「おっ!もよおしてるな~」と思ったときにタイミングよくトイレに連れて行けば一度で覚えます。

よその家の猫のおトイレをしつけたこともありますから。




では、なぜか?

なぜ、彼女は自分の子供にトイレのしつけをしなかったのか?

ネグレクトではないです。

ちゃんとお乳を与えたり育児してましたから。




ワタクシが考えるに、彼女はあまりに小さい頃に親から離され、自分でトイレの仕方を覚えた。

つまり、トイレの仕方を親から教えてもらった記憶がないからじゃないでしょうか?

人間だってもちろん大人からトイレの仕方を教えてもらうわけですが、

それはが物心がつく前のことで、「教えてもらった」という記憶は残らないと思うんです。




だけど、猫は覚えてるのかな?

そういうことはDNAに組み込まれているもんじゃないのかな?

う~ん、その辺はよくわからないけれど、あんなに身の回りのことにきちんとしていた彼女が自分の子供にトイレのしつけをしないというのは

やっぱり「教え方を知らないから」としか思えない。



猫だって「三つ子の魂百まで」ということなんですかね~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茹でてみた。

こんにちは。

夫が落花生をもらってきました。

これまた、ワタクシにとっては未知の食材。




いえ、落花生が珍しいわけではありません。

生(ナマ)の落花生なんです。

見た感じは普通に売ってる殻付きの落花生と同じようですが、

そこのお宅(田原市内)で栽培したものたそうで、殻を剥いて炒って食べるようにとのこと。

国産の落花生だ~。買うと高いんですよね。




国産の落花生といえば、

落花生の産地・千葉県に住む「落花生好き」の友人が

茹で落花生を送ってくれたことがありまして、

それがとってもおいしかったんです。




そうだ、せっかく生なんだから、茹で落花生にしてみよ~!




で、茹でてみたんです。

Pa090372ちゃんとネットで茹で方を調べて茹でたんですが、あまり軟らかくはなりませんでした。

多分、もうちょっと若い落花生なら柔らかくほっこりと茹で上がったと思うんですが、

時期的に熟して硬くなってるんでしょうね。




でも、味はよかった!

ご飯に入れて炊いてみようかと思っています。




で、残りの生落花生がまだたくさんありまして、夫が「炒る用」にせっせと殻を剥いておりました。



これまた、フライパンか何かで小一時間炒るのだとか。



小一時間・・・




・・・・・・



誰が?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「金鯱賞」受賞!

Sn3r0735_2こんにちは。

なんと、我が豊橋小売組合青年会で企画し

豊橋の伊勢屋酒造で造る日本酒

純米大吟醸「酛々(もともと)」が、

「なごや美酒欄」という利き酒イベントの人気投票で、

今年の純米大吟醸の部(?)の第1位、栄誉ある「金鯱賞」に輝きました~!




「トロフィー(?)の金鯱」と、「それに隠れる酛々?」

なんかあまり威厳のなさそうな場所でこじんまりと写真に納まってますが、組合の事務所の一角でしょうか?

多分、あまり立派なものをいただいてしまって、置き場所がなかったんでしょうね~。




でも、この受賞はすっごいことです。

愛知県はあまり日本酒のイメージがないかもしれませんが、実は日本酒の生産量は全国で5位という隠れた酒どころ。

その愛知県にある酒蔵の中から27の蔵が出品するお酒を日本酒好きの参加者のみなさんが呑み比べて投票して決めるのだそうです。

日本酒好きが選ぶ日本酒中の日本酒in愛知

というわけ。




まあね、

このブログを遡ってもらうとわかると思いますが、

ワタクシはね、

こういうことになる前から言ってたんですよ。

「酛々はおいしい」って。




まあ、こうなってしまった今、

正直・・・、

鼻高々?

オ~ッホッホッホ!!



あっ、あまりにのけぞって笑って、イスがひっくり返りそうになしましたわっ。

ホッホッホ・・・!



ということなんですが、

そんな大人気の酛々は数量限定販売となっておりまして、

在庫はそんなにたくさんないんですね。

今回の金鯱賞受賞の味をぜひ味わいたいという方、

お早目にお買い求めくださいませ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整理

Pa060355こんにちは。

ずーーーーーーーーっと

整理したいと思っていた年賀状の山。

この前の日曜日、やっと片付け始めました。

住所や電話番号などの個人情報も載っているのでシュレッダーがけするのですが、

いや~、結構な量だわ~。




もちろん、一年で年賀状をこんなにたくさんもらうほどワタクシは人気者ではありません。

十年分くらいあったかな?



みなさん、こういう手紙や葉書ってどうしてますか?

なかなか捨てられなくないですか?

でも、とっておくにも場所がいるし・・・。



だから最近の2年分くらい残して、後は思い切って破棄しました。

一枚一枚昔の写真やメッセージも見ながら捨てていって、結構楽しかった。



そして、どっぷりと過去に浸かった後は

さあ、未来に向かって歩き出そ~!



Pa070361柴田屋酒店では来年の年賀はがきの予約受付中で~す!




10月25日(土)までに予約していただくと、たまるカードのポイントを進呈。

24日(金)までは、お買い上げ1000円ごとに「富くじ大売出し・お楽しみ福引補助券」もさしあげます。

また、ビール券・たまる商品券・満点カード・田原市商工会の商品券などでもお支払いいただけます。




年賀はがきの発売日は10月30日(木)ですので、お渡しはそれ以降になります。

ご予約なしでも店頭で販売させていただきますが、在庫切れの場合は当日お持ち帰りいただけませんのでご了承ください。

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばったで賞Ⅱ

こんにちは。

この地方は早朝、台風18号が駆け抜けていきました。

各地に被害がでているようですが、皆様のお住まいの地域は大丈夫でしたか?

ワタクシの住んでいる地域も避難勧告が出まして、遠方の皆様にはご心配をいただきましたが、

幸い我が家はたいした被害もなくホッと胸を撫で下ろしております。




そして、ホッと胸を撫で下ろすどころか・・・

Pa060356見て、見てっ!



心配していた我が家のパッションフルーツ

ちゃんと16個が見事に台風の暴風雨を乗り切ってくれました!

やるじゃないか~、キミ達!!




朝、数えたときは15個しか数えらなくて、1個はちぎれて飛んで行ってしまったと思い、

それでも15個残れば大したものだと思っていましたが、

さっき、念のためにもう一度数えたらちゃんと16個ありました。

Pa060358生々しく傷跡が残り、戦いの凄まじさを物語っているものもありますが、

とにかくよく持ちこたえてくれた!




植物ってのはすごいですね~。

あんな暴風雨の中、人間だって立ってられないのにね。

逆にこのツル植物のツルの柔らかさがいいのかもしれないですね。

風に身を任せる・・・みたいな。




うん、そんな生き方もあってもいい・・・

Pa060360って、よくわからないこと言ってますが、

ミニトマトもね、それなりに頑張って、

結構たくさん実が残ってます。

よかった、よかった。



これでまた秋が一層深まって

いい季節になってくれるといいですね。

今夜はきれいな十三夜のお月様が見られそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サヨナラは言わない。

こんにちは。

く~~~うっ!

台風か~。

しかも直撃パターン・・・。



Pa040347我が家のミニトマト。


夏の間は虫に喰われてあまり収穫できなかったけど

最近復活して、結構大きな実が付いてきたので、赤く熟すのを楽しみにしていたのに・・・。

一応すべての枝を棒に固定したけれど、

あ~あ、だめかもしれないな~。




Pa040344そしてお馴染み(?)パッションフルーツ。

現在16個も実がなってるんですよ~!

みんなスクスク育っててね。

毎日楽しみに眺めているのにね・・・・・・グスンッ。



でも、南国のフルーツだから台風とかハリケーンとかサイクロンとかそいうのには案外強いかもしれないと、ワタクシは思っているんです。

長いヒゲでしっかりネットにつかまって、暴風雨に耐えておくれ。




でもでも、

ミニトマトもパッションフルーツも、きれいに咲いている花たちも

もしかしたらこれでお別れになってしまうかもしれない。

海からやってくる台風は風だけじゃなく海水を撒き散らすから、

塩にやられちゃうんですよね。




悲しいけど、こればっかりはね~。

みんな、夏の間たくさん楽しませてくれてありがとう!



でも、でもでも、

サヨナラは言わない。

ただ、

幸運を祈る!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リニューアルオープン!

こんにちは。

田原の蔵王山から初めて夜景を見たのは、多分、田原に来て間もない頃。




「あの真っ暗で明かりのないところは、海?」

夫にそう尋ねると

「いや、畑だと思う」




へ?

そういう夜景、見たことなかった・・・。

ま、まあ・・・、キャベツ畑に街灯は・・・いらないわね。

Pa030335そんな蔵王山の展望台が明日、10月4日(土)にリニューアルオープンするそうです。

夫が昨日、その内覧会のようなものにお呼ばれして行ってきました。

もらってきたパンフレットをちょっと拝見しましたら、

景色を眺めるだけじゃなく、体験フロアがあったり、外側はライトアップされたり、

内容盛りだくさんで、なんだかグレードアップだぞ~!




エントランスフロアにあるカフェは地元の食材を使ったスープのお店。

夫はミネストローネを試食させてもらったそうです。





Pa030336「味はどうだった?」とたずねると、

「うん、おいしかった!」と言っておりました。


普段、あまりおいしいものは食べさせていないので

カレの「味の満足度ハードル」はかなり低いとは思われますが、

それにしても結構おいしかったみたいなので、ワタクシも行ってみたいです。




あれから10年ちょっと経っても、やっぱりキャベツ畑の真ん中に街灯は立っていないと思いますが、

田原の街もなんやかやとそれなりに変貌を遂げています。

たまにはまた夜景も見に行かなくちゃね。

(カフェは夜はやってないかも?)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稾にもすがる

こんにちは。

夏の天候不順がまだ尾を引いているのか、相変わらず野菜の値段が高いですね。

特にレタス・キャベツ。

スーパーで一玉300円位するもんね。

買う気にならない・・・。




でも、肉や魚は少々食べなくても大丈夫だと思うけれど、

野菜を摂らないのは健康上よくない。

とにかく野菜、野菜が欲しいんだよ~。

藁にもすがる思いで(←大げさ!)産直に向かう。




うん、さすが産直!

頼りになるね~。

夏野菜の採り残しっぽい感じはしますが、いろんな野菜がお手ごろ価格。




Pa010332えっへ~!いっぱい買っちゃった!!

さすがにレタスやキャベツはまだ出ていませんが、

きゅうり、オクラ、なす、ネギ、小松菜、

普段あまり買わない甘長ピーマンも買ってしまった。

とにかく野菜、野菜が買えたよ~。




それにしても、

また台風が来るとか言ってますね。

う~~~む・・・・・・。




さっきちょこっと郊外の方に出かけたら、キャベツ王国(?)田原のキャベツ畑では今日も元気にキャベツ達が育っていましたが、

出荷まではもうひと頑張りかな?

キャベツがお腹いっぱい食べられる日が待ち遠しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とんとん拍子

Pa010333こんにちは。

またまた、たまるカードの「TAMARU STYLE」が出ました。

そして、またまたプレゼント懸賞付き。

たまるカードの加盟店でお買い物をしたときに右下の応募用紙を出せばお店のスタンプがもらえます。

スタンプが三つたまれば懸賞に応募できます。



そして、またまた懸賞に応募しようとスタンプを集めるワタクシ。



Pa010334そしてなんと、実施期間二日目の本日、すでにスタンプ三つをゲット!

応募資格もゲット。




なんだか、すっごく気分爽快!

とんとん拍子とはまさにこのこと。

一人で何口でも応募できるそうで、

応募期限はも10月13日(月)とまだまだ先なので、

もう1枚応募でっきちゃうっかな~って感じです。




夫に話すと

「やっぱりB賞の”ヌードルメーカー”がいいよね~」


冗談じゃない!

こんなもの当たったら、誰がそのヌードルとやらを作らなきゃいけなくなると思ってるのよっ!!

そんな面倒なことをアナタがしてくださるなら、当たってもよくてよ?

ワタクシは~、

そりゃ、お買い物券よ。10000円のお買い物券!

うっふ~、当たったら何買おうかな~。

お食事で使ってもいいな~。




と、夢見る日々はしばらく続くのであった・・・。




※応募用紙は昨日の新聞の折り込みに入っているはずですが、

柴田屋酒店始め、たまるカード加盟店にも置いてあります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »