« 憤り | トップページ | スプーンですくって »

看板猫養成チェアー

こんにちは。

昨日、久しぶりに猫の福ちゃんが柴田屋酒店の自動ドアを開けました。

店の外でしばらくワタクシと戯れ、

ワタクシが店の中に戻った後はグリーンカーテンの陰で少しまったりしていたようですが、そのうち姿が見えなくなりました。



その少し後に、小さな子供さんを連れたお客さまが来店されました。

帰られるときに店の外でその子供さんが「あ、猫ちゃん!」と声をあげられました。

あら、福ちゃん、まだ店の外にいたんだと、ワタクシもお客様について外に出ると・・・




P8290157自動ドアのすぐ横の

甘酒のお薦めメニューなどを書いている黒板が立ててあるイスの上に乗ってました。




福ちゃん・・・、




ナイスです。




そうだ、福ちゃんなら人懐っこくて愛想がよくて「看板猫」の資質バッチリ!

昨日も、その子供さんにスリスリすり寄って懐いていたし。

福ちゃん、このイスの上、気に入ってくれるといいな。

猫店長の誕生近し!?




P8290158そうだ、

たまには

埃をはらっておこう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 憤り | トップページ | スプーンですくって »

猫の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/60227935

この記事へのトラックバック一覧です: 看板猫養成チェアー:

« 憤り | トップページ | スプーンですくって »