« 黒瓜LOVE | トップページ | 売り切れました。 »

ある朝、納豆に

P7220120こんにちは。

ある朝の我が家の食卓に、納豆と辛子明太子が並んでいました。

どちらもワタクシの好きな食べ物。

ステキな朝の光景だ~。




不意に、

「このおいしい納豆とおいしい辛子明太子を一緒に口に入れてみたら、どんなおいしい味になるだろう」

というステキな考えが頭に浮かびました。

早速、ご飯の上に納豆を載せ、さらにその上に辛子明太子を載せて食べてみました。





むむっ、

こ、これは・・・・・・!




おすし屋さんで食べる納豆巻きの味?




わかっていただけるでしょうか?

納豆を食べている横から海の香りがしてくる感じ。

なかなかいいっぞ!




夫に話すと

「じゃあ今度やってみよう」。




今朝、夫がチャレンジしておりました。

感想を求めると・・・




「なんか~、別々に食べたい感じ」




あ、そうですか。

食の好みというのも、人それぞれですからね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 黒瓜LOVE | トップページ | 売り切れました。 »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/60026240

この記事へのトラックバック一覧です: ある朝、納豆に:

« 黒瓜LOVE | トップページ | 売り切れました。 »