« ももももももの甘酒アイス | トップページ | 「大人のかき氷」 »

蜘蛛の糸

140711_160002こんにちは。

先日、スーパーに買い物行くために車に乗ろうとしたとき、運転席のドアのガラスの外側に小ぶりのクモが巣を張っているのを見つけました。

すぐに掃おうかと思いましたが、そのクモの巣はとても精密にきれいに出来ていて、

それはもしかしたらそのクモにとって会心の出来ではないかと思われ、

壊してしまうのはもったいないような気がして、そのまま車に乗り込みエンジンをかけました。




なるべくクモの巣を壊さないようにそ~っとアクセルを踏み出しましたが、

そんなことが意味をなすわけもなく、

風を受けたクモの巣は大きくブルブルと震えだしました。

クモの巣の中央で慌てながら必死に踏ん張るクモ。

「ぎゃーーーっ!!!」

クモの叫び声が聞こえてきそうです。




「がんばれっ!スーパーまではほんの3、4分だっ!」




が、がんばったってムリなものはムリ。

それでも、100数十mは行ったあたりかな?




「あ~れ~っ!」

また、クモの声が聞こえた。

クモもろともクモの巣はものすごい風圧に無残に飛び散った・・・




と思ったら、クモは残っていました。

ドアのフードの端っこに必死にしがみついていました。

すごい瞬発力ね。



その後ドアのフードの内側で風を避けることを知ったクモはそこに退避して

結局スーパーの駐車場までワタクシに同行。




ワタクシが買い物を終えて車に戻ると、また新たに巣を張ろうとガラスの上に糸を2、3本張りだしていました。

タフだな。



当然帰りも風圧を受け

気が付いたらクモもいなくなっていました。

クモ君、どこまで飛んでいったかな?

元気にしているかな?




要するに、

最初にワタクシが車に乗る時点でクモの巣を取り払っていれば、今もあのクモは車庫のなかでのほほんと暮らしていたのかもしれなくて・・・、

「親切」とか「思いやり」って難しいものですね。




今日の画像は本文とは全く関係ありませんが

甘酒アイス「桃味」の手書きポスターを作ったので載せてみました。へへっ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« ももももももの甘酒アイス | トップページ | 「大人のかき氷」 »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/59965035

この記事へのトラックバック一覧です: 蜘蛛の糸:

« ももももももの甘酒アイス | トップページ | 「大人のかき氷」 »