« おもしろい店 | トップページ | 甘酒アイス「西尾の抹茶」味 »

昔話の世界を旅する方法

こんにちは。

まず、甘酒カフェ「ゆふ」臨時休業のお知らせ。

明日5月3日(土)は甘酒カフェ「ゆふ」は臨時休業させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

尚、柴田屋酒店は通常営業しております。(午前9時~午後9時)

また、5月4日は日曜日で、柴田屋酒店、甘酒カフェ「ゆふ」ともに定休日です。

5月5日・6日は通常営業いたします。



150430_085859 さて、ワタクシ最近、包丁砥ぎ器を買いました。

それまでは砥石でシャリシャリと砥いでおりました。



そういう便利なものがあることは知っていたのですが、まあ、せっかく砥石があるんだから、わざわざ買う必要もないと思っていたんです。

でも、やっぱり砥石で包丁を研ぐのはそれなりに時間がかかります。

貧乏暇なしのワタクシ、家事の時間短縮というのは常日頃からの課題であります。




ある時、ホームセンターで包丁砥ぎ器に目が留まりまして、

結構安いんでね。1000円もしなかった。

な~んだ、たった数百円でこれまでの何分の一の時間で包丁が砥げるんだ!



目からウロコ。

即、買いましたとも。

でも、安い包丁砥ぎ器だから、あまり期待はしていなかったんです。

ところが、ちゃんと切れ味ばっちりに砥げてるじゃないですか!

ワタクシはこれまで随分たくさんの時間を無駄にしてきたことを悔やみました。



でも、あまりにあっさりと砥げてしまうので、なんだか味気ない感じもします。

砥石でシャリシャリと包丁を砥いでいると、いつも、昔話にでてくる山姥(やまんば)の話しを思い出すんですよね。



旅人が道に迷い、辿り着いた山の中の一軒家に泊めてもらうことに。

夜中に「シャリシャリ・・・」という音に目を覚ますと、人食い山姥が包丁を砥いでいた・・・、

みたいな。



当然、頭中で「まんが日本昔ばなし」のエンディング曲が流れている。

それがないですね、包丁砥ぎ器には。

だから、

たまには砥石で砥いで、昔話の世界を旅しよう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« おもしろい店 | トップページ | 甘酒アイス「西尾の抹茶」味 »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/59570283

この記事へのトラックバック一覧です: 昔話の世界を旅する方法:

« おもしろい店 | トップページ | 甘酒アイス「西尾の抹茶」味 »