« 福ちゃんの足跡 | トップページ | 甘酒カフェ、新サービス! »

行列のできるみたらし団子のお店

こんにちは。

四日市に行ったので、ちょっと前にテレビで見た行列のできるみたらし団子屋さん「夢菓子工房 ことよ」さんに寄ってみました。

なんでもみたらし団子が一日に2000本売れることもあるそうな。



確かに行列ができていました。

大賑わいです。



店に入ると、レジの前には7、8組の先客が並んでいました。

先に注文して精算をしてからお団子を焼いてくれます。

イートインコーナーにはお茶のサービスもあって、焼き立てを食べることができます。

普通のみたらしと海苔が巻いてあるのと2種類あったので、一本ずつ注文しました。



150511_134345_2 ふむふむ、こんがりとした焼き加減が絶妙ですね。

おだんごもやわらかくておいしい。

海苔の方もおいしかったけど、海苔が噛み切れずに苦労しました。



たれは甘くなくてこってり濃厚なタイプ。

ちょっとワタクシには味が濃すぎました。

たくさんお茶を飲んでしまった。



う~ん、みたらし団子といえば、

ワタクシはやっぱり大須のみたらし団子が好きだな~。

「すうおばあちゃん」が焼いていた大須名物「新雀本店のみたらし団子」、しばらく食べてないな~。

あそこのもそんなに甘くはないのだけれど、さらっとしたたれで、お団子の焦げ具合によく合うのよ。

あそこもいつも行列ができていたっけ。

そういえば「すうおばあちゃん」、あのころ既に「かなりのおばあちゃん」だったけど・・・




調べてみたら、今はすうおばあちゃんの息子さんの「しげさん」が受け継いで焼いているそうすです。

よかった、まだあるのね。

久しぶりに食べたくなったな。



150512_153956 「ことよ」さんではこちらも名物の「かりんとう饅頭」を買って帰りました。

こちらも美味でした~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 福ちゃんの足跡 | トップページ | 甘酒カフェ、新サービス! »

コメント

四日市と言えばすぐにコンビナートが思い浮かびますが、
こんな昔ながらのグルメも残っているんですね。
なんだかホッとします。

しかし、海苔巻きのみたらしなんて初めて見ます。
少し焦げ目が多めについていておいしそうです。
一日に2000本売れるんですか・・・1本○○円で粗利が△△%とすると・・・
ついつい計算してしまいますね。いかん、いかん。

投稿: 尾張青車 | 2014年5月15日 (木) 13時08分

尾張青車さん、こんにちは。

四日市も海沿いは工業地帯ですが
少し山の方に入ると、わりとのどかでいい所ですよ。

海苔巻きのみたらし団子は海苔と醤油の相性がばっちりなんですが、
かぶりつくと海苔がズルッと抜けてしまうので
海苔に切れ目を入れたらどうかと・・・

今度行ったら提案してみます。

投稿: ぴーちゃん | 2014年5月15日 (木) 15時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行列のできるみたらし団子のお店:

« 福ちゃんの足跡 | トップページ | 甘酒カフェ、新サービス! »