« 不思議な友人② | トップページ | 不思議な友人④ »

不思議な友人③

こんにちは。

連載にするつもりは全くなかったのに、なぜかこうなってしまった・・・

昨日の続きです。



渡米する2、3日前に彼女から「お土産、何がいい?」とメールが来ました。

「何」って言われても・・・、アメリカの物で欲しい物?

「何でもいいよ」と答えたのですが、

「食べ物?それか、使えるの物?ボディソープみたいな。着る物はサイズがあるから難しいかも」と、どうしても、具体的なリクエストが欲しい様子。




せっかくワタクシを喜ばせようとしてくれているのだから、ここは遠慮せずにはっきりとリクエストしておいた方が、彼女も迷わずに済んで楽かもしれない。

化粧品のような物は人によって合う合わないがあって、案外もらっても使わなかったりするけれど、

食べ物ならばワタクシは好き嫌いがないので絶対すぐに食べる。

「じゃあ、食べ物で」

多分、チョコレートかクッキーでも買ってきてくれるだろう。



そして、「ワタクシも来月、浦安の”おとぎの国”に行くから、お土産買ってくるね」。

ついでに予告しておきました。


で、ワタクシもはりきって彼女にお土産を買ってきたのはいいのだけれど、日が経つにつれて、後悔の念がつのってきました。



150518_102127_2 おとぎの国の変なノリで買ってしまった彼女へのお土産は、ミッキーの手の形をした「しゃもじ」とミッキーの靴の形の「しゃもじ立て」。

子供っぽい物を買ってしまった。

おしゃれな彼女は、こんな物をもらうのは迷惑なんじゃないかしら。

ああ、ワタクシも無難に食べ物にすればよかった・・・。



でも、いろいろ言い訳をしながらさし出したワタクシのお土産を見て、彼女はとても喜んでくれました。

「しゃもじ、欲しかったの~!」



彼女はあまり上手に嘘がつけるタイプではないので、多分、本当に喜んでくれていたと思います。

ほっ!よかった。



そして彼女がロサンジェルスでワタクシのために買ってきてくれたお土産は・・・

150519_152326

ロクシタンの「シャワージェル」。

ボディソープみたいなものですね。



「?」

ん~~~~~っと、

せっかくくれたものにけちが付いてはいけないので、黙っていましたが、

確かワタクシ、あの時「食べ物」って答えましたよね?




うれしい。うれしいよ。

もちろん、喜んで使わせていただきます。

でも、

あんなに聞かれたから答えたのに、

あのメールのやり取りはなんだったんだろう・・・?



そして、帰りの電車の中で、もうひとつ疑問が浮かびました。



確か、ロクシタンはフランスのメーカー・・・。



まあ~、いっか。

それが彼女の魅力。(?)

とにかく、お土産ありがとう!

<つづく>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 不思議な友人② | トップページ | 不思議な友人④ »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/59681504

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な友人③:

« 不思議な友人② | トップページ | 不思議な友人④ »