« 黄金比率 | トップページ | ドクターフィッシュ »

受難

150510_133139 こんにちは。

早々とグリーンカーテンの設置。

今年は、パッションフルーツでいってみます。



なんせ初めてなもので上手く育つかどうかわからないから、実がなるのはそんなに期待していませんが、

葉っぱがよく茂るし、うまくいけば越冬するというのでやってみることにしました。



苗はプランターひとつに一本でいいらしいです。

これを上手にわき目を伸ばしてカーテンに仕立てる。

グングン育つのはかなり暑くなってからのようですが、最初が肝心。



150510_161156 多分、いろんな人に「これはなんだ?」と聞かれるので、苗に付いてた札を挿しておきましたが、ちょっと小さいかな?




さて、パッションフルーツの名前の由来ですが、

「情熱の果実」ではないようです。

以前聞いた話ですが・・・、

パッションフルーツはトケイソウ(時計草)の仲間。

トケイソウはめしべが時計の針のように平べったく三方向に分かれています。

西洋ではそのめしべの形がキリスト様が十字架に架けられた姿に見えたようです。

「キリストの受難」のことを英語で「パッション(passion)」というそうで、パッションフルーツと名づけられたとか。



はい、南国気分一気に吹き飛び、なにやらありがた~い感じになりますね。



さてさて、このパッションフルーツ、「難」なく育ち、ありがた~い木陰を柴田屋酒店に提供してくれるかどうか・・・

乞うご期待!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 黄金比率 | トップページ | ドクターフィッシュ »

我が家の庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/59618340

この記事へのトラックバック一覧です: 受難:

« 黄金比率 | トップページ | ドクターフィッシュ »