« 110円 | トップページ | 耳占い »

氷上のティンカーベル

こんにちは。

先日、世界フィギュアの女子シングルのショートプログラムを観ておりました。

ソチ五輪の時にもそう思っていたのですが、アメリカのグレイシー・ゴールドという選手は顔立ちが整っていてすごくキュートなんですね。



「ああ、こういう人は、ディズニーランドでプリンセスもできるな」

などと考えながら彼女の演技を観ておりました。



その時の彼女は、きれいなブロンドの髪を頭の高い位置にお団子のようにまとめたヘアスタイルをしておりまして、

それは、まさに、ピーターパンに出てくる”ティンカーベル”の髪型なんですね。



ワタクシ、もうすっかり”ディズニー・モード”に入っております。



140403_164756 氷上を可憐に、軽やかに舞う彼女は、まるで背中に羽が生えた妖精”ティンカーベル”のようです。

「あ、なんだか本当に彼女の背中に羽が見えてきたぞっ」(大丈夫か?)

できれば曲は、「星に願いを」でお願いしたかった。



演技を終え、キス・アンド・クライで得点が出るのを待つ間も、ティンカーベルはカメラに向かって可愛らしい微笑を投げかけてきます。

が、その彼女の横に座るのは、わりと地味なおじ様コーチ。

ちょっとヒッチコックに似ている。

「だったらいっそ、ウォルト・ディズニーに似ていてほしかったな」

などと勝手な要求をテレビに投げかけてみるも、ヒッチコック氏動じる様子はなし。

(そりゃ、そうだ)



一日置いて、女子シングル、フリー。



おっ!今日もティンカーベル・ヘアだっ!

かっわいいな~。

でも、衣装は淡いブルー。

それは、ディズニーランドじゃ”シンデレラ・カラー”。

あ、シンデレラもティンカーベルと髪型いっしょだ!




でも、曲は「眠れる森の美女」(チャイコフスキー)。

ああ、微妙にディズニー繋がり。

おしかったな~。



このように、

ワタクシは、なにかちょっと気になることがあると、本題からドンドン思考が離れていって、全く違った世界をひとりで旅することがよくあるんですね。

要するに、「集中力がない」ってことです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« 110円 | トップページ | 耳占い »

ぴーちゃんの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/59404302

この記事へのトラックバック一覧です: 氷上のティンカーベル:

« 110円 | トップページ | 耳占い »