« マスキングテープの達人 | トップページ | リニューアル »

「こいのぼり」と「たい焼き」の共通点

140406_135731 こんにちは。

風を受けて、気持ちよさそうに泳ぐこいのぼり。

みなさん、こいのぼりってどうやって数えますか?



「1匹、2匹、3匹・・・」

「匹」で数えるのが一般的ですよね。



でも、よく考えると、「匹」って、主に動物や虫・魚をなどの生き物を数える場合につかいますよね。

このぼりは生き物じゃないのに、「匹」で数えるのは間違っている?

布でできているから「1枚、2枚」?

結構大きいから「1体、2体」?

「1個、2個」って感じではないけど・・・?



でも、テレビのニュースや新聞でも「〇〇川を泳ぐ△△匹のこいのぼり」って言っているから、やっぱり「匹」が正しい数え方なんでしょう。



なんか、そういうの・・・



好きだな。



「匹」で数えることによってこいのぼりがあたかも生きているかのように考える、

こいのぼりに命を吹き込んでいるって感じがして。



他にもこういうのってあるんでしょうか?

風見鶏は鶏の形してるけど、「1羽、2羽」とは数えないですよね~。

狛犬は「1匹、2匹」?



あっ!あった!


たい焼き!!

たい焼きは「1匹、2匹」。

う~ん、イキのいいたい焼きが食べたくなった。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

|

« マスキングテープの達人 | トップページ | リニューアル »

ぴーちゃんのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539462/59479522

この記事へのトラックバック一覧です: 「こいのぼり」と「たい焼き」の共通点:

« マスキングテープの達人 | トップページ | リニューアル »