« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

緊急事態

こんにちは。

我が家のメダカ、去年はなぜか数が減ってしまって、現在大人メダカ3匹と小さいまま冬を越した子メダカ3匹の計6匹。

大きな樽が広く見え、ちょっと寂しそう。

よく見ると、大人のメダカ3匹はみんなお腹が大きくなっています。3匹ともメスのようです。



これはいけない!

メダカはオス・メスが揃っていないとメスは卵を産まないそうで、そのまま卵をお腹に溜めたままでいると死んでしまうこともあるそうです。

早くホームセンターでメダカを買ってこなければと思っているのだけれど、なかなか出かけて行く機会がなくて・・・。



そんな今日の午後、

150430_133203 鍋のふたの取っ手が割れました。

前にも同じように割れて、取っ手だけ取り替えたことがありました。

別に高級な鍋ではないのですが、毎朝、お味噌汁を作っているお鍋なので、これがないと明日の朝、お味噌汁が作れません。

(そんなことはない)




緊急事態だ。(おおげさな)

早急に鍋のふたの取っ手を買いにホームセンターに行こう。

そうだ。そして、ついでにメダカとホテイアオイ(水草)も買ってこよう。



150430_153222 そんなことを考えながら廊下に出ると、窓の外にアシナガバチが巣を作りかけているのを発見!

一昨日もベランダで見つけて退治したばかりなのに、こっちにも。

慌てて殺虫剤を撒いて退治したのですが、そのわずか1分後・・・



ちょっと、ちょっと~。

もう一つ巣が出来かけてるでないの~!

再び、薬剤散布。


むむ・・・、これってアシナガバチ大発生ってこと?

蜂退治用の殺虫剤の残りが後わずかになってる。


そうだ、すぐにホームセンターに行って次のを買ってきて、緊急事態に備えなければ。

「鍋のふたと殺虫剤、つでにメダカとホテイアオイね」


呪文のようにその言葉を繰り返しながら、いつもの食料品の買い物の帰りにホームセンターへ。

無事に目的のものを全てを買うことが出来ました。

なんか、慌しかったけど、全てが一度に済んでよかった。



150430_153308 そして、なにより、

鍋のふたとアシナガバチのお陰で

めでたくお婿さんを迎えられたと

メダカちゃんは喜んでおります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本酒入門~「日本酒度」

150429_155828 こんにちは。

よく、日本酒初心者の方からいただくことが多い質問で、

「このお酒は、飲みやすいですか?」

というのがあります。



「飲みやすい」か「飲みにくい」か?

う~ん、基本的に飲みにくいような飲み物は、あまり売らないですね。

青汁みたいに健康の為のものなら別だけど。



でも、言わんとすることは分かりますよ。

ツンとくるとか、グッとくるとかは嫌なんですよね。


日本酒を「飲みやすい・飲みにくい」と感じる要因はいくつかあると思いますが、そのひとつに日本酒の甘さ・辛さというのがあるのではないでしょうか?

それを見分けるひとつの目安となるのが「日本酒度」です。



150429_165545 日本酒度の表記は義務付けられていませんが、お酒によってはラベルの裏貼りに記載されているものもあるので参考にしてみてください。

「日本酒度:±0」、これが標準です。

「+」の後の数字が大きいほど辛口、「-」が大きいほど甘口です。

この前後(-1.5~+1.5)位が、まあ普通の辛さ。

「-2」、「+2」位になると「やや甘口」、「やや辛口」

「-4」、「+4」を超えると「甘口」、「辛口」となります。

まだまだ大きな数字はあって「超甘口」とか「超辛口」というのもあります。


ただ、この日本酒度も辛さを見分ける「一つの目安」。

その他にもいろんな要素が加わることによって味や香りの違いがでてくるので、日本酒度が「+」だからといって必ずしも辛く感じるとは限りません。

また、人によって味の感じ方も違いますので、あくまでも目安です、はい。


多分、初心者の方は甘口のほうが口当たりが良く、「飲みやすい」と感じるんじゃないかと思いますので、

日本酒度「-」のもの、または「+」があまり大きくないものを選ぶと良いかもしれませんね。

焼酎なんかはこういう表記がないので、瓶を見ただけじゃ味がさっぱりわからない。

ある意味、日本酒のほうが親切で買いやすいです。


と、いうことで、突然始まりました、シリーズ「日本酒入門」の第1回。

2回、3回と続くのかはまだ未定です。

さっき思いついたばかりなので。



どうだい?今日は酒屋のブログっぽいだろ~?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

繁盛店

150427_152627 こんにちは。

昨日、豊橋のイトーヨーカドーに行ったついでに思い立ち、「ほしの珈琲」さんの本店にお邪魔してきました。

ほしの珈琲・田原パオ店」さんはショッピングセンターパオの中にあって、何度かコーヒー豆を買ったことはあったあのですが、こちらは販売とテイクアウト専門。

本店はカフェになっていて、ケーキなどスイーツも充実していてなにやらおいしそう・・・。

一度行ってみたかったんだ~。



休日の午後とあって、お店は大賑わい。

通りからは一本入った場所にありますが、次から次へとお客さんが入ってきます。

すっごい繁盛店だったのね・・・。



店の中央のカウンター席に座りましたが、ちょうど田原パオ店の「ほしこ」さんがカウンターの中にいて、ワタクシに気付いてくれました。

コーヒーの香りが立ち込めるステキな店内。

注文して待つ間、カウンターに並べられたおもちゃの数々と戯れ(?)、楽しく過ごしました。



ワタクシがオーダーしたのは期間限定の「ボリビア」のホット。

ほ~っ、初めて飲むおいしさです。

ほしこさんも説明してくれたけど、柔らかで軽やかなお味です。

もちろんケーキセットでいただきました。

ケーキもおいしかった!

なんか、100点満点のお店だな、こりゃ。




お店の奥様もにこやかな方で、話し方がほしこさんに似ていてキャラがかぶる・・・。

そういうと、自然とほしこさんに似てきたのだと奥様はおっしゃってましたが、

そのキャラ、田原でも結構ウケてますよ~。



150428_133449

ちょうどうちのコーヒー豆も切れていので、買ってきました。

帰りの車の中はコーヒーのいい香り。

コーヒーの香りって癒されますね。

田原パオ店で買うときは行き帰りは自転車なので、こういう楽しみはなかったな。



今朝、早速このコーヒー豆で淹れてみましたが、お店で飲んだのの方がずっとおいしかった。

「淹れ方」もあるんですよね。

勉強しよっ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「だけSHOP」

こんにちは。

今朝、「めざましテレビ」を見ていたら、「だけSHOP」というのが出てきました。

1つの食材やメニューにこだわる「〇〇だけ」のお店ということのようです。

「かき氷専門店」とか「マンゴー専門店」とか。

「だけSHOP」っていうのは番組で考えた俗称でしょうか?


ふんふん、あ~、あるね、今そういうの。

うんうん、あるある・・・、


って、

ちょっと待ったーっ!


ハイハイハ~イ!

だったら、ハ~~~イ!!

うちも、うちもで~す!


甘酒カフェ「ゆふ」は甘酒だけのお店。

甘酒専門店で~す。


150426_160450 「甘酒だけ」って言っても、メニューが

「甘酒」

の1つしかないってことじゃないですよ。

いろんな種類の甘酒があるということです。


いや~、どうも時代の一歩先を行ってる気はしていたんですが、

そうですか、やっと時代が追いついてきましたか・・・。

(また言ってる)


と、言うことで、

世間はゴールデンウイークに突入したようですが、

大丈夫ですよ、甘酒カフェ「ゆふ」は通常営業しております。

営業時間は午前10時~午後1時までと、午後3時半~午後5時半までの二部制となっております。

日曜日は定休日です。

但し、5月3日(土)は臨時休業させていただきますので、よろしくお願いいたします。



ちなみに、甘酒カフェ「ゆふ」は柴田屋酒店の中にあります。

柴田屋酒店は3日(土)も営業しております。

営業時間は午前9時から午後9時まで。こちらも日曜定休日です。


要するに、柴田屋酒店が開いているから甘酒が飲めるということではないので、

ちと分かりづらくて大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

そろそろ冷たいメニューもいいですね。

みなさまのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

将来の夢

こんにちは。

ワタクシが密かに進めている壮大なプロジェクトがあります。



その名も、

「ひとり菜の花プロジェクト」。

って、ブログに書いちゃったらちっとも密かじゃないですね。

150425_161144 毎年、プランターで菜の花を種から育てています。

当然、毎年花が終わるとそれから種が採れます。



その種は来年用にとっておいたり、お客様に差し上げたりするのですが、それでも余るくらいたくさん採れます。

余った種をどうしようかな~ってことになります。



そうだ!勝手にその辺に蒔いちゃえば、勝手に花が咲いて、勝手に菜の花が増えていく。

そのうち、町中が菜の花畑になったらステキだな~。



勝手にそんなことを考えまして、こっそりあちこちに菜の花の種を蒔いております。

でも、プランターのちゃんと耕された土に蒔くのとは違って、その辺の空き地みたいなところは土が固くてなかなか育たないみたい。

なかなか「夢の菜の花畑」は実現しません。



「今年もダメだった・・・」



極秘プロジェクトも暗礁に乗り上げたかと思われたつい先日、



「おっ?」



150423_144254 某草むらに黄色いものが・・・!



はいはい、蒔きましたよ、去年の秋に。

そうそう、確かこの辺だった。


菜の花畑とはいかないものの、数本の菜の花が胸位まであるのではないかと思われる高さに育って、きれいな花を咲かせています。



やったね~。

来た来たっ。

こんなに立派に育っていれば、大きな種も実って、来年は更なる広がりが期待できそう。


ワタクシ、将来の夢は「花咲かばあさん」です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産選びに困ったら、

こんにちは。

まあ~、ワタクシにはあまり関係がないのでボーっとしていたのですが、

企業によっては、もう今週末から連休だそうですね。

いいな~。


なんていってる場合じゃなくて、

ここはガッツリ抜け目なく、柴田屋酒店お薦めの田原土産のご案内~!


150424_155610 まずは、これ。

田原産紅あずまで造った芋焼酎「亀若」。

4月20日に限定発売されたばかりの旬のこの一品。

さわやかな甘い香りが人気です。



中日新聞県内版とか朝日新聞の三河版等でも紹介されたので、当店でも遠方から(県内だけどね)のご注文もいただいておりまして、注目の品でございます。

720ml ¥1314(税別)

(一升瓶は完売いたしました)



150424_155635 そして、言わずと知れたこれ。

田原産コシヒカリで仕込んだ田原の銘酒、純米大吟醸「優」。

すっきりと、香り豊かに仕上げました。

実は最近は日本酒が人気なんです。

日本酒人気がじわじわ来てるな~と思ってはいたのですが、どうやらこれ、本物のようで、

長いこと我慢した甲斐があったね~。



なぜか最近、この「優」も遠方からよくご注文いただくんですよ。

全国各地でひそかなブーム・・・かも。

真面目に造った田原の地酒です。

720ml ¥1700(税別)

1800ml ¥3600(税別)

つう好みの「五年古酒」、720ml、¥1780(税別)もあります。


その他にも柴田屋酒店では東三河を中心とした地酒を取り揃えております。

お土産選びに困ったら(?)ぜひお立ち寄りくださ~い!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女王様

150423_155113 こんにちは。

田原はバラの生産も盛んで、うちでも時々バラをいただくことがあります。

数ある美しい花の中でもやっぱりバラの花というのは特別な存在で、女心を刺激する「何か」を持っている気がします。

やっぱりバラは「花の中の花」、「花の女王様」です。



そんなバラの花を昨日もいただきまして、さっそく店や家に飾ろうと、束をばらし、水の中で切り戻しの作業をしておりました。

下のほうの余分な葉っぱを取り除くのはもちろんですが、バラの場合、もう一つしなければいけないことがあります。

「きれいなバラには棘がある」

そう、バラの茎にはもれなく棘があります。

品種によって多い少ないはあるようですが、棘の無いバラは今まで見たことがありません。

この棘が刺さると結構痛いんです。

だから、ワタクシはいつも下のほうの葉っぱと一緒に棘を取り除くことにしています。



でも、刺さった。

右手の人差し指に一撃。

傷口は小さいけれど鋭い棘は案外深く刺さるようで、これが結構痛むんですよね。

現在、指先で物を掴むのに不自由しております。



今どきは科学技術が進んで、植物もドンドン人間に都合が良いように改良されてきています。

ブドウやスイカみたいに種がなくなっちゃったり、切花用にと花の茎を長くしたり。

暑さに強い品種とか、病気にかかりにくい品種とか、

人間の知恵ってすごいな~と思います。



でも、どんなに科学技術が進んでも、現時点でバラの棘をなくすことってできないんですね~。

バラに棘さえなければ、もっと扱いやすいのに。

一筋縄ではいかないってことかな?

「気安く触らないでっ!」って感じ・・・

やっぱり、女王様ですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「念」

こんにちは。

我が家のブルーベリー、只今落花盛ん。

花が咲いたからといって実がなるとはかぎりません。

花が落ちて、それに続いてガクが枯れ落ちてしまうとアウト。

花が落ちてもガクがしっかりと残っていたら、やがてその真ん中がせり出してきて実になります。




150422_143955 「落ちるな!落ちるなーっ!!」

今、必死にガクに「念」を送っております。

一日、4~5回。

多分、ブルーベリーにウザがられてます。



さて、そんな我が家の自慢のブルーベリーをいつも羨ましがっている”S氏”。

うちに来ると

「いいな~、いいな~。よ~し、オレも負けないぞ~」

勝手に対抗心を抱いておられるけれど、S氏のお宅のブルーベリーはなかなかうまく育たないようです。


波はあるものの毎年実を収穫しているうちのは、

まあ、こう言ってはなんなんだけれど、

はっきり言っちゃえば「勝ち組」なわけで、



まあ、こう言ってはなんなんだけれど、

そういう言い方でいけば、S氏のお宅のは「負け組」なわけで、

ワタクシとしては同じ土俵には上がっているつもりはないわけですな、ぬっはっはっ!


S氏のお宅は敷地も広いようで、最初は地植えにしたのだそうですが、

「ブルーベリーは土を選ぶんですよ。いつも”ブルーベリーの土”っていうのを買ってきて植えるんです」

というワタクシの話しを聞いて、1、2年前に土を買って新たに植木鉢に植えたのだそうですが、あまりうまく育ってはいない模様。

どうやら小さな苗をいきなり大きな植木鉢に植えちゃったみたい。



あ~あ~、それはやっちゃいけないって、最近なにかで見たばかりなんだけどな~。

植木鉢は木の大きさに合わせて徐々に大きくしていくものらしいですよ。



う~ん、まだまだ道程は遠いようですね。

今はね、ほら、ネットで調べれば、ちゃんといろいろ出てるからっ、

まず、調べてからやろうね~。

ワタクシみたいに「念」を送ってなんとかなるレベルには、まだまだ達していないようです。

健闘を祈ります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫌いになったわけじゃない。

こんにちは。

昨日は臨時営業した甲斐あって、たくさんの方にご来店いただきました。

ありがとうございました。



夕方は5時に閉店しましたので、夜は休日出勤の疲れを癒し、また明日から始まる一週間分の英気を養うべく、焼肉屋さんへ。

労働の後の生ビールと焼肉、最高~!



で、普段なら生ビールと焼肉のしめは冷麺なのですが、昨日は雨も降ってちょっと寒かったので温かい物が恋しくなりました。

そうだ、たまには「チヂミ」にしてみようということで、チヂミを注文したんです。

チヂミというのはそんなによく食べるわけではなく、ニラが入って、ごま油の香りで、モチモチとしたのが一般的なチヂミだと思っていたんです。

で、出てきたチヂミは、ちゃんとその通りにニラが入って、ごま油の香りで、モチモチしてはいたんですが、




150420_191817 なんと・・・

イカとエビが入った海鮮チヂミだったのです。



ショック!!!

 

ワタクシ、イカがだめなんです。

いえ、決して嫌いなわけじゃないんです。

10年位前からかな~?

イカを食べるとなぜか2、3時間後にお腹の中が例えようもないほど不快になり、脂汗が出て、立っていられなくなるんです。

腹痛とか食あたりとも違うし、食物アレルギーとも違うと思うのですが、とにかくイカをひとかけらでも食べるとおかしくなるんです。



で、4、5時間すると、なにもなかったように元にもどるという、自分でも理解不能な状況に陥ります。



だから、イカが入っていると思われる「シーフード〇〇」とか「海鮮〇〇」といいう料理は決して注文しないんです。

なのに・・・



そのイカが、ワタクシの為に目の前に置かれたチヂミに乗っている。

乗っているだけじゃなくて、1cm以下に細かく刻まれてチヂミの生地の中に潜り込み、ワタクシのお腹の中に突入するのを虎視眈々と狙っている?



仕方ないので、お箸でツンツンと隈なくチヂミを突きまくってから小さなひとくちを恐る恐る口に入れ、

口に入れからも、もそもそと舌でイカを捜し回り、

チヂミの味がよくわからない~!!

知っていたら、「イカ抜きで」と注文したんですけど、チヂミってイカが入っているもんなんですか?


食べるものの好き嫌いはそんなにないし、アレルギーも特にないので、それまではそういうことを全く気にしたことはなかったのですが、

やっぱり料理の事前の説明というのは必要ですよね。

ワタクシなんてイカだけでもこんなに大変なのに、食物アレルギーの人なんかは本当に大変なんだな~と、改めて思う出来事でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「亀若」発売中!!

150420_120129 こんにちは。

田原蔵王山麓芋焼酎「亀若」、本日発売を開始!

柴田屋酒店も本日は特別営業態勢でみなさまのお越しをお待ちしております。

(※通常、日曜日は定休日です)



生憎のお天気ですが、雨降って地固まる(?)。

150420_120236 いや~、めでたい、めでたい!!

お気をつけてお越しくださいませ。



尚、本日の営業時間は午後5時までとさせていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「臨時営業」のお知らせ

150419_155735 こんにちは。

先日ちらっと書きましたが

明日、4月20日(日)は待ちに待った「田原蔵王山麓芋焼酎・亀若」の発売日。

本来ならば柴田屋酒店は定休日のところを

なんと、「臨時営業」いたします~~~!!!



もう、うれしくて、うれしくて・・・




涙が出ますぅ・・・、グスン。




一応、明日の営業時間は午前9時から午後5時までとさせていただきます。



「甘酒カフェ・ゆふ」の方は・・・

まあ~、

状況によって

やってみたり、

やらなかったり?



って、どっちやねんっ!



めったにない日曜営業ですので、

できるかぎり対応させていただこうと思いますので、

もし、暇そうにしていたら「甘酒、飲めますか?」と声をかけてみてください。



と、なんとも曖昧なことを言っておりますが、

一応、やる気はあります。(?)



と言うことで、明日もみなさまのご来店をお待ちしております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の日の憂鬱

こんにちは。

雨の日は嫌いです。

その理由は、多分、この一点につきます。



女性ならだれでも少なからず持っている悩みかもしれませんが・・・



150418_155809 ワタクシの髪は少し癖っ毛なのですが、その癖の出具合が湿度によって極端に違います。

秋から冬にかけての乾燥した時期は少し毛先がクルンとするくらいの癖で、それなりに落ち着いて手触りはいい感じ。

ところが、汗をかく夏場や雨の日はクネクネと大きくくねりだします。

あまりの豹変振りに「パーマかけたの?」と聞かれることもあります。



で、その対策として、

夏が近づくとパーマをかけます。

そのまんまやん。

名づけて「目には目を戦法」。(?)



縮毛矯正でストレートにするときもあります。

子供の頃からの憧れのサラサラストレート。

多少のお金を払えば、それなりに夢が叶えられる時代なんですね。

でも、これも髪が伸びてくると、雨の日は毛先がまっすぐなのに毛元の方がモジャモジャしているというへんてこな髪型になるのが難点。



ウェーブパーマならば、本来の癖とそれなりに調和して

どこまでがパーマでどこからが癖がわからないうちに秋を向かえるということになります。



とは言うものの、パーマをかけてもやっぱり雨の日はなんとなくボサーっとしていてかっこ悪い。

でも、持って生まれたものだから、仕方ないんですよね~。



今度生まれてくるときは、サラサラのストレートヘアーで生まれてきたいといつも思っているのですが・・・

サラサラストレートの人にはサラサラなりの悩みがあるみたいで、癖毛って羨ましがられるんですよね。

どっちに生まれるのか幸せなんだろう?

絶対ストレートの方がステキだと思うんだけどな。



現在、ワタクシの頭の中では「Let It Go~ありのままで」が流れております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リニューアル

150417_153343 こんにちは。

柴田屋酒店にはお客様駐車場が二箇所あります。



ひとつは店のすぐ横(東側)。

きっちり詰めれば普通乗用車3台が停められますが、

今までに3台きっちり停まったことは、多分ないんじゃないかな?


敷地の隅には植木鉢が並んでいるし、オートバイが停めてあったりするので、ご利用の際はご注意ください。


150417_153436_2 もう一箇所は、柴田屋酒店の敷地内ではなく、隣接する西側の敷地内にあります。

ここは近隣のお店や会社が共同で所有している駐車場で、

たまに公共駐車場と勘違いして駐車されている方がいらっしゃいますが、あくまでもここは私有地です。



柴田屋酒店もここに2台分の駐車スペースを所有しております。

柴田屋酒店の建物にくっついたところです。

東側の駐車場に比べると、店の入り口までの距離は多少長くなりますが、

こちらはちゃんと線もひいてあるし、車止めもあるので、こっちのほうが停めやすいかもしれません。

敷地内で方向転換もできるし、道路からの出入りもしやすいです。




あまり大々的にご案内していないのでお客様も気付かれない方が多いかもしれませんが、一応、「柴田屋酒店駐車場」という看板が立ててあったんです。

でも、最近それが劣化して傾いてしまいまして、このたび看板を新調しました。


150417_153506_2 前の看板も夫が作ったそうですが、今回も夫作。

前のは高さが1m以上ある縦長の大きな看板で、風で倒れることが時々ありました。

だから、今度は小ぶりのものを車止めの後ろに配置。

裏側はコンクリートブロックに固定してあります。


うん、なんかお上品な感じになったぞっ。

もちろん、甘酒カフェ「ゆふ」のお客様にもご利用いただけます。

リニューアルした(?)「柴田屋酒店・西側駐車場」、ごひいきによろしくお願いいたします!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「こいのぼり」と「たい焼き」の共通点

140406_135731 こんにちは。

風を受けて、気持ちよさそうに泳ぐこいのぼり。

みなさん、こいのぼりってどうやって数えますか?



「1匹、2匹、3匹・・・」

「匹」で数えるのが一般的ですよね。



でも、よく考えると、「匹」って、主に動物や虫・魚をなどの生き物を数える場合につかいますよね。

このぼりは生き物じゃないのに、「匹」で数えるのは間違っている?

布でできているから「1枚、2枚」?

結構大きいから「1体、2体」?

「1個、2個」って感じではないけど・・・?



でも、テレビのニュースや新聞でも「〇〇川を泳ぐ△△匹のこいのぼり」って言っているから、やっぱり「匹」が正しい数え方なんでしょう。



なんか、そういうの・・・



好きだな。



「匹」で数えることによってこいのぼりがあたかも生きているかのように考える、

こいのぼりに命を吹き込んでいるって感じがして。



他にもこういうのってあるんでしょうか?

風見鶏は鶏の形してるけど、「1羽、2羽」とは数えないですよね~。

狛犬は「1匹、2匹」?



あっ!あった!


たい焼き!!

たい焼きは「1匹、2匹」。

う~ん、イキのいいたい焼きが食べたくなった。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスキングテープの達人

こんにちは。

先日、美容院で鏡の前に座りましたら、その鏡に貼ってある「お知らせ」の小さな紙が目に付きました。

その紙はカラフルな「マスキングテープ」で鏡に直接貼り付けてあって、それがとっても可愛くておしゃれだったんです。

「へぇ~、今はこんなマスキングテープもあるんだ~」と、楽しく眺めて帰ってきました。


うちも、お店のガラスにいろいろと貼り紙をするのですが、セロテープは剥がした跡がきれいに取れなくて苦労するんですよね。

「きれいに剥がせる両面テープ」っていうちょっとお値段のいいのを買ってみたりしたけれど、いまいちきれいに剥がせなかったし。

セロテープより粘着力は弱いかもしれないけど、マスキングテープならはがした跡が残りにくそう。

しかも、こんなにカワイイぞ~っ!


早速、某大手本屋さんの文房具売り場をのぞいてみました。

お~っ!あるある!!

カッワイイ「マスキングテープ」がたくさんあります。


う~っ、迷う~。

あれもいいし、これもいい。

でも、うちは一応和風の店構えだから、和風の柄でなくっちゃ。


150415_155731 が、結局和風の柄は見つからず、ちょっとおとなしめの爽やかな柄にしてみました。

で、はりきって買ってはみたものの、

いまひとつ使いこなせず、

とりあえず、紙の四隅を留めてみる。



美容院のは小さい貼り紙だったけど、うちのはみんな大きい紙だから、また雰囲気が変わってきちゃうな~・・・。

150415_155845 なにか使い方が間違っていると思った方、アドバイス、よろしくお願いいたします。

めざせ!マスキングテープ使いの達人。

また、カワイイの見つけたら買ってこよ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7億人目になるために

150414_154217 こんにちは。

12日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの累計入場者数が6億人を突破したとか。

記念すべき6億人目のゲストは家族4人で名古屋から来た女性で、ぬいぐるみと認定証のほか3年間有効の特別招待券が送られたとか。



羨望の的ですよね、この女性。

本当に普通の人が、たまたま知らずにゲートを通ったら、それがなんと6億人目!

この人は強運の持ち主だな~。

6億人目のゲストになる確率は誰にでも平等にあるはずで、

ひとつ間違ったらそれは自分だったかもしれない・・・!?

な~んて思ったら大間違いですよ~。



よ~く考えてみてください。

ディズニーランド以外でも、「入場者数〇〇人目!」というのはよくやっていますが、

その〇〇人目になった人達の共通点、よ~く考えてみてください。



ほら、なにか気付きませんか?

ほら、ほらっ。



みんな「感じのいい人」じゃないですか?

大体、家族連れとか、お友達同士とか、カップルとかで

みんな、感じのいい普通の人ですよね?



まちがっても、無愛想なおじさんとか、

「ひょっ、ひょっとして・・・不倫カップル?」って感じの人とか

賑やかすぎるおば様軍団とか

ヤマンバギャルとか(今いるの?)

刺青のある人とか、

そういう人がなったことってありませんよね~。



そういうことです。

「運」も大事だけど、

「見た目の雰囲気」も大事!

6億人目になる確立は、みな平等ではないのです!!



だから、7億人目をめざすなら、

7億人目にふさわしい人物になりましょ~!



あ・・・、夢を壊すようなこと言っちゃったかな?

ここに来て、ちょっと反省。

ミッキー、ごめんね~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼酎「亀若」発売日決定!

140412_113502 こんにちは。

先日もお伝えしました田原蔵王山麓芋焼酎「亀若」、

発売日が決定しました~!



4月20日の日曜日です。

(だから、画像は空瓶です。去年のね)



なぜ4月20日の日曜日にしたかっていうと~、

「大安」だからだそうです。

ふ~ん、そういうの気にするタイプなんだ~。

大安は日曜日以外の曜日でもあると思うんですけど~。

大安じゃなくても「おめでたい日」は他にもあると思うんですけど~。



柴田屋酒店は日曜日は定休日なんですけど~~~!!!



どうしても4月20日の大安に発売したいらしいです。

ああ、そうですか。

4月20日の日曜日、柴田屋酒店臨時営業?

高いよ~、

ワタクシを日曜日に働かせたら。


ボージョレ・ヌーヴォーじゃないんで、解禁日に飲んだらどうとか、

初物を飲んだら何日長生きできるとか、

そういうことは全くなく、

むしろ、焼酎だから早く飲むより長く寝かせて熟成させて飲んだ方がおいしいと思うんだけど、

とにかく、4月20日の日曜日に売り出しだそうで、

そうやって新聞とか載っちゃうと、やっぱ、みんな買いに来るのかな?

でも、せっかく日曜日に営業したのに誰も来ないとかとなると

かなり寂しいので、

みなさん、買いに来てくださ~い!!

(4月20日に来られない方も、ご予約承ります)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞に載せて。

140410_200628 こんにちは。

こいのぼりシーズン(?)たけなわでございます。


清谷川のこいのぼりほど多くの人の目にふれないのですが、実はこっちも結構おもしろい、地味な企画もやっております。

はい、「まちなか賑わいづくり実行委員会」の仕業でございます。


うろこに見立てた用紙に子供達に「今年の目標」を書いてもらって、それをこいのぼりの絵に貼り付けて完成させるというものです。

セントファーレの2階のエスカレーターの脇に貼ってあります。



エスカレーターの脇ですが、エスカレーターからは見えません。

昇りのエスカレーターを降りて、右方向に180度方向転換をしていただくと見られる仕掛けになっております。

間違えて左方向に180度転換すると、下りのエスカレーターに乗ることになります。

そうすると、上がったり下がったりを繰り返すことになり、一生このこいのぼりは見られないので気をつけてください。

140410_200643_2 「トマトを食べれるようになります」

「がんばってテストで100点とりたい」



ふ~む、子供達、できそうでできない、なんともいい具合(?)の目標をたてますね。

そうですよ。目標って簡単に達成できちゃつまらないし、あまり遠くにあったら見失う。

いいぞ~、がんばれ、子供達!



こんなにステキなこいのぼり、もっとたくさんの人に見てもらいたいな~。

だから、こっちも新聞に載せてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一年半

140410_155630こんにちは。

このたびの消費税増税にともないまして、ビール券の価格も変わっております。

缶ビール券が539円、瓶ビール券が784円。

缶ビール券は350ml缶2本、瓶ビール券は大瓶(633ml)2本と交換できます。


さっそく新しいビール券が柴田屋酒店にもやってきました。



どちらもビールが泡立ったおいしそうな写真。

似てるから間違えないように気をつけないと。



140410_155826 ちなみに3月まで販売していたのはこちら。

似たようなデザインでしたが、緑と青の色の違いで区別していたから、これはこれで分かりやすくてよかったったんだけど、

新しいビール券のおいしそうなビールの写真もこれはこれでいいです。

非常にそそられます。


あ、この3月までのビール券は有効期限が2018年の3月31日なので、まだちゃんと使えますからね~。

最近は、ビール券も偽造されることがあるようで、その防止策として時々デザインを一新しています。

そのたびに有効期限も変わっていますのでお気をつけください。



まあ、ビール券をもらったら、どこかにしまい込んでしまわずに、すぐに使っちゃうのがいいですよ。

大体こういうのって、しまい込んでいて、思い出した頃には期限が切れてますからね。



ということで、新しくなった「おいしそうなビール券」ですが、これも一年半の命。

消費税が10%になるときには、またデザインも新しくなるってことですね。

なんだかな~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザミオクルカス・ザミーフォリア

140409_113330 こんにちは。

柴田屋酒店内の甘酒カフェ「ゆふ」に置いてある観葉植物。

店を建て替えた時にお祝いでいただいたのですが、この植物の名前が分からないんです。



花は咲かなくて、幹はなくて枝だけで、初夏の頃には新芽が出て、そうすると古くなった枝は枯れる。

これを黙々と繰り返しています。



名前が分からないから栽培方も調べようがなく、日に当てていいものなのか、水はどれくらいあげていいのかもさっぱりわかりません。

しかたないので、ちょこっと日に当たるこの場所で、少なすぎず多すぎない感じに水をやって、時々栄養も与えたりしております。



そんな状態でもそれなりに元気そうにしてはいるのですが、形は乱れてきているし、植え替えなんかはどうしたらいいんだろうかと最近考えまして、

なんとかネットで調べてみたわけです。



「観葉植物一覧」で検索してみました。

「ア」から五十音順に観葉植物が出てくるサイトが見つかりました。

140409_112218 気長に「ア」、「イ」、「ウ」とページをめくっていくと・・・



むむっ!

これではないか?


他人様が上の写真と見比べたなら、「全然違うじゃ~ん!」と思われるかもしれませんが、

最初はあの鉢にももうちょっとまとまり良く収まっていたんです、

そして、そう、瑞々しい茎の感じに、肉厚な葉っぱ。



でた~!


140409_113236 「ザミオクルカス・ザミーフォリア」

ですと。

ついにこの植物の名前を見つけた喜びと同時に、

新たな苦悩が芽生えました。



この名前、

絶対覚えられない・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすが、カーマ!

140407_151349 こんにちは。

気が付いたら、もう我が家のブルーベリーの花が咲き始めていました。


これはいけない!

今年はブルーベリーの季節が来る前に、鉢を一回り大きなものに植え替えなければと思っていたのです。

大風が吹くと鉢がゴロンゴロンと転がって、木が傷んでしまわないかといつも心配になるからです。


日曜日に慌てて鉢を買いに行きました。

二本あるうちの大きな鉢の方は、2、3年前に「ジャンボエンチョー」で買ったもの。

寸胴で安定感があって、しかも安くてとてもよかったので、今度はこれの一回り大きなものを買おうと再び出かけていきました。


でも、もう同じものはありませんでした。


じゃあ、「カーマ」か・・・。


「カーマホームセンター」にあるのはなんとなく想像ができました。

下がすぼんだ鉢、あれだと安定が悪いんだよな~。


品揃えが豊富そうな豊橋市内の大型の園芸店を2軒回りましたが、思うような大きさや形のものがありません。

ネットで探そうかとも思いましたが、これだけ大きいと送料が高そう。


諦めムードで「参考までに」と最後に寄ったカーマホームセンター田原店。


140407_142324 「あった!」

下はすぼまっているけれど、これくらい大きければ簡単には倒れないでしょう。


最初からカーマに行けばよかったのね。

カーマを侮っていたワタクシが悪うございました。


ただ、

高かった~!

よく値札を見ずにレジに持っていって、びっくり!

目玉が飛び出すかと思いましたよ。

ま、まあ・・・、品質がいいってことね。

よ~し、

こうなったら、たくさんブルーベリーを収穫して元を取るぞ~っ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田原市水族館

140406_135038こんにちは。

一昨日の土曜日に、「まちなか賑わいづくり実行委員会」で三河田原駅近くの清谷川にこいのぼりを飾りました。

去年に続いて二回目です。


昨日、車で出かけた帰りにちょっと様子を見に行きました。

一昨日からのもすごい強風が吹き荒れておりましたが、こいのぼり達、ちゃんと泳いでいるかしら?


駅の南側にある立体駐車場は最初の一時間は無料なので、そこに車を停めました。

こいのぼりは、この立体駐車場から川の向こう岸の田原福祉センターにロープを渡して泳がせてあります。



140406_134856 だから、ほら、

こいのぼりが、こんなに近くで見えるんです!

お~、お~!

みんな、ちゃ~んと泳いでるじゃないか~!

しかも、超元気に泳いでるよ。


おもしろいので、各階に移動して、いろんあアングルで見てみたら・・・、


140406_135144
おおーっ!横一列!

飛んでる、飛んでるーっ!!

「坊や~、よい子だ、寝んねしな~」

って感じです。

おもしろ~い!


っていっても、

ここはあくまでも駐車場なので、駐車以外の目的での立ち入りはできません。

みなさんも車を停めにきたついでに見てみてくださいね。(それでいいんかい?)


ちなみに、昨日の中日新聞の東三河版には、このこいのぼりは「あつまるタウン田原」のイベントであると紹介されていましたが、それは間違いです。

「まちなか賑わいづくり実行委員会」が汗水たらしてやっております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼酎「亀若」、近日発売!

こんにちは。

え~、大変長らくお待たせいたしました。

田原蔵王山麓芋焼酎・亀若」が帰ってまいります!


有機栽培の田原産紅あずまで造った焼酎、

去年の四月に発売され、瞬く間に売り切れてしまった、

あの「亀若」が、今年も発売されます!

(詳しくはこちら→


140405_153249 つきましては、柴田屋酒店でも予約の受付を開始いたします。

(TEL:0531-22-0826、AM9:00~PM9:00、日曜定休日)

ただですね、タイトルにも「近日発売」と書きましたが、

発売日がまだ正確には決まっておりませんで、

今のところ、今月の「20日頃」ということでお知らせさせていただきます。

これより多少早まる場合もありますが、遅くなることもあるかも。

日にちが確定しましたら、このブログでもまたお知らせいたします。


140405_155853 今回も数量限定です。

ご予約が多数の場合は、お一人様のご予約本数に上限をつけさせていただく場合もありますので、こちらもご了承ください。


去年はあまりに好評で、半分残してあったのを後から追加発売したのですが、

今回は一度に全量を出してしまうそうなので、ホントにこの一回こっきりです。


え~っと~、

あと、多少、極秘情報(?)も入手しておりますが、

それもまだ確認がとれていないので、

はっきりと決まりましたらご報告いたします。



以上、CIA諜報員、ぴーちゃんがお知らせいたしました。

ちなみに、この場合の「CIA」とは、

「C」・・・ちっさい、

「I」・・・インフォメーション、

「A」・・・あるかも?

です。(ちょっと無理やり?)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳占い

140404_155906 こんにちは。

みなさん、自分の耳の形って気になりますか?

っていうか、

普通、人は自分の耳の形を気にするんでしょうか?



女性ならば、目の形・鼻の形から始まって、脚の形・お尻の形・手の形・爪の形と、自分の身体のほとんどすべての形をある程度気にしているもんじゃなかと思うんです。

ワタクシなんか、「できれば、もっとこうあってほしい」というような希望をたくさん持っています。



でも、耳に関して言えば、そういう希望やコンプレックスのようなものは全く抱いていません。

ある時、急に、そのことに気付いたんです。

「なぜワタクシは自分の耳にこんなに無関心なのか?」



で、また気付いたんですが、

ワタクシの耳って、結構標準的な形なんですね。

特に大きいとか小さいとか、耳たぶがどうのとか、どこが飛び出しているとか、目だった特長がないんです。



絵に描いたような、

耳の標本ししてもいいくらいの・・・

「整った耳立ち」?



これ、

自慢になりますか?



でも、今まで一度も言われたことないもんね、

「ステキな耳ですね~」って。



多分、私だけじゃなく、人はあまり耳の形に興味を持たないんでしょうね。



でも、「耳占い」ってのがあるらしいですね。

耳に興味を持ったついでに、ちょっと調べてみよう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷上のティンカーベル

こんにちは。

先日、世界フィギュアの女子シングルのショートプログラムを観ておりました。

ソチ五輪の時にもそう思っていたのですが、アメリカのグレイシー・ゴールドという選手は顔立ちが整っていてすごくキュートなんですね。



「ああ、こういう人は、ディズニーランドでプリンセスもできるな」

などと考えながら彼女の演技を観ておりました。



その時の彼女は、きれいなブロンドの髪を頭の高い位置にお団子のようにまとめたヘアスタイルをしておりまして、

それは、まさに、ピーターパンに出てくる”ティンカーベル”の髪型なんですね。



ワタクシ、もうすっかり”ディズニー・モード”に入っております。



140403_164756 氷上を可憐に、軽やかに舞う彼女は、まるで背中に羽が生えた妖精”ティンカーベル”のようです。

「あ、なんだか本当に彼女の背中に羽が見えてきたぞっ」(大丈夫か?)

できれば曲は、「星に願いを」でお願いしたかった。



演技を終え、キス・アンド・クライで得点が出るのを待つ間も、ティンカーベルはカメラに向かって可愛らしい微笑を投げかけてきます。

が、その彼女の横に座るのは、わりと地味なおじ様コーチ。

ちょっとヒッチコックに似ている。

「だったらいっそ、ウォルト・ディズニーに似ていてほしかったな」

などと勝手な要求をテレビに投げかけてみるも、ヒッチコック氏動じる様子はなし。

(そりゃ、そうだ)



一日置いて、女子シングル、フリー。



おっ!今日もティンカーベル・ヘアだっ!

かっわいいな~。

でも、衣装は淡いブルー。

それは、ディズニーランドじゃ”シンデレラ・カラー”。

あ、シンデレラもティンカーベルと髪型いっしょだ!




でも、曲は「眠れる森の美女」(チャイコフスキー)。

ああ、微妙にディズニー繋がり。

おしかったな~。



このように、

ワタクシは、なにかちょっと気になることがあると、本題からドンドン思考が離れていって、全く違った世界をひとりで旅することがよくあるんですね。

要するに、「集中力がない」ってことです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

110円

こんにちは。

春になってさやえんどうが安くなってきたので、産直で買ってきました。

普段はそんなに使わないけれど、お料理の彩りに入れるとちょっとグレードアップした雰囲気になります。

140329_190436_3 ひじきの煮物に入れてみました。

炊き上がってふたを開けた時、ひじきの匂いと一緒にさやえんどうの香りがプワ~ッと広がって

その香りを嗅いだときに「あっ!春の香りだ!」と思いました。


そっか~。

今まで意識していなかったけれど、いつもこの時期に嗅いでいるさやえんどうの香りは、知らない間に春の香りの一つとしてワタクシの脳にインプットされていたんだ。


それに味をしめまして、今日もさやえんどうを買いに産直へ。

が、しかし、そこでワタクシが見たものは・・・。



「100円均一」だった産直野菜のコーナーが・・・


「110円均一」になっている!!


そういえば、ちょっと前に新聞記事にもなってた。

消費税率アップにともなって110円にするって。


あの~、

消費税率は確か・・・

3%上がったんでしたよね?


100均野菜は、この世知辛いこの世の中で、ワタクシの「心のより所」だったのに・・・。

く~~~~~っ!

ショックです。


でも、捨てる神あれば拾う神あり(?)

100均じゃない八百屋さんの売り場の方で、さやえんどう100円で買えました~。

へへ~ん。


それにしても、100円で当たり前だと思っていた規格外野菜が110円とは。

丼勘定のワタクシの財布の紐も、思わず「キュッ!」と締まりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

150年

140330_150052 こんにちは。

先日の「東三河の酒蔵を知る会」で初めて飲んだ「昇勢」がいたく気に入りまして、

一昨日の日曜日、碧南にある蔵元の「永井酒造場」さんまで仕入れに行って来ました。




そしたら、社長さんが蔵の中を案内してくださいました。

慶応2年(1866年)創業の歴史ある酒蔵で、今の社長さんで五代目だそうです。

140330_145104 もうこの時期はお酒の仕込みは終わっていて、蔵の中もひっそりとしておりました。

「小さな蔵ですが」と謙遜されていましたが、

本当に小さな蔵でした。(オイオイッ!)

でも、蔵が大きいからおいしいお酒が出来るというわけでもなく、

むしろ、小さな蔵が150年も続いているということは、それなりのわけがあるといえます。




造っているお酒の種類は多くありませんが、手間ひま惜しまず丁寧に作られたこだわりのお酒ばかり。

ワタクシ達が仕入れてきたのは

140401_155523_2 「本醸造のしぼりたて・生酒」1400円(税別)/720ml

「純米原酒」1600円(税別)/720ml

四段仕込みで原料米は山田錦。

そりゃ、おいしいはずだわ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 田原情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »